CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2008年07月 | Main | 2008年09月»
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

杉浦裕樹さんの画像
http://blog.canpan.info/yokohama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/yokohama/index2_0.xml
函館の開港150周年・「ハコダテ150」 [2008年08月22日(Fri)]

函館2日目。

今日は午前中、肥田野さんと一緒に、函館市役所を訪問。役所の港湾空港管理課で、函館開港150周年記念事業を担当しているご担当者さんお二人にお時間を頂いた。

函館の150周年も動き出しています。

無償ボランティアによる運営されているWEBサイト「ハコダテ150」の広報担当もミーティングに参加してくれて、有意義な意見交換ができました。
http://www.hakodate150.com/modules/pico/

市役所で対応して下さったお二人がとってもやわらかい方々。市民ボランティアが、結構モティベーション高くサイトの運営にかかわっていて、このサイトなかなかいい感じになってきている。

メンバーは約20名。さまざまな職種の方や学生さんががんばって結構な頻度で更新されている。

Y150の市民メディアの仕組みづくりを考える上で、函館の運営モデルも参考になります。

函館の開港150周年では、約170名の市民がコアメンバーとなって、委員会をつくっているそう。市側で担当しているのが、「港湾空港管理課」。

現在進行中の「横浜写真アーカイブ」のプロジェクトについても説明。
同じ仕組みを使って、市民主導で写真を集めていく仕組みは、ぜひとも函館とも連携していきたい。


今日はこの後、午後4時から、NPOはこだてフォトアーカイブスの理事長さんと打ち合わせ。
つながりバザールでつながった [2008年08月12日(Tue)]

いま、函館市地域交流まちづくりセンターのカフェでブログを書いています。

日曜の朝一番の飛行機で函館に来て、2泊3日。
とっても有意義な時間を過ごすことができました。
お招きいただいたnpo koboの渡辺さん、皆さんに感謝。

昨日は、NPOはこだてフォトアーカイブスや、地元ケーブルテレビ局、函館マルチメディア推進協議会の方々などと、写真アーカイブのプロジェクトについて意見交換。

横浜と函館が連携して、アーカイブを運営する可能性について考えました。

ケータイで撮った写真をpicasaにupしたところで、フライトの時間が近づいてきた。函館空港に移動するので続きはまた。
http://picasaweb.google.com/yokohamalab/20080810
函館空港 [2008年08月10日(Sun)]

天気よくて気持いい函館の朝。ケータイからUP。
函館で「ヒトが創造的になれる場所」を考える [2008年08月10日(Sun)]

今日は函館の赤レンガ倉庫で行われる「つながりバザール」に参加します。
ひさしぶりのハコダテ。

「つながりバザール」を主催するのは函館の市民の知恵や活動の「つながり」のデザインを目的に07年2月発足したnpo-kobo (エヌピーオー・コウボ)。ここの理事の渡辺保史さんから声がけを頂き、ディスカッションしてきます。

=========
概要
みんなが持っている、クリエイティブ(創造的)なタネを持ち寄る場所。「つながりバザール」は、そんな場所です。数多くのプログラムをバザール(市場)の「お店」に見立て、それらに自由に参加することができます。

作品づくりをしたり、デジタルな地図に情報を投稿したり、科学実験に参加したり、観光客と会話をしたり、世界中を旅する本を手にとったり、音楽ライブを聞いたり……どのプログラムからも、マチやヒトとの新しい「つながり」を発見することができるはずです。
会場では、函館で初の地域通貨「perry(ペリー)」も使えます。このイベントを機会に、市内の色んなお店やイベントで使えるように、みんなで広めていきます。

さらに、イベントの様子は映像で記録してNCVの番組として放映するほか、ブックレット(小冊子)も出版するなど、函館をクリエイティブにするための知恵や方法を発信していく予定です。

http://bazaar.npo-kobo.org/program.html
=========



一緒に話しをするのは、NPOアースデイマネー・アソシエーション代表の嵯峨生馬さんとはこだての3名。嵯峨さんは、「ハマっち!」にも参加してくださっています。
http://sns.yokohama150.jp/profile.php?key=5770

函館からは、はこだて未来大学のリアン・ラムゼーさん、函館美術館主任学芸員の大下智一さん、函館のベロタクシー運営会社の学生社長さんの茂呂信哉さん。初顔合わせが楽しみです。

今回のディスカッションのテーマは「ヒトが創造的になれる場所」。
面白いテーマ。

時々自分はとてもラッキーだと思う。創造的な場にたくさん居合わせていると思える。今日の現場もそうなると予感。
黄金町で火事 [2008年08月03日(Sun)]

大岡川沿いのOutsiderで飲んでいたら近所で火事
横浜 黄金町映画祭実行委員会、おつかれさま [2008年08月03日(Sun)]

第1回黄金町映画祭が無事終了。クロージングパーティーにちょっと遅刻して参加させていただきました。

実行委員会のみなさん、お疲れさまでした。

good job!
(^^)!

【エリア特集】2008-07-30
かつての「映画の街」の活況を取り戻す!?
「黄金町映画祭」で横浜の魅力を再発見
http://www.hamakei.com/column/177/