CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 横浜市の出来事 | Main | 学び»
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

杉浦裕樹さんの画像
http://blog.canpan.info/yokohama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/yokohama/index2_0.xml
「横浜シーサイダー」創刊1周年:皆で力を合わせて横浜をもっと素敵に [2010年03月16日(Tue)]

With the coming of Spring there is always a sense of excitement in the air. This excitement is doubled for us as we celebrate one year of publishing the Yokohama Seasider Magazine! We’ve gone from 16 to 24 pages; we’ve tripled our print run and extended our distribution to some 200 locations around the city; and most importantly, we’ve gotten to work with an array of really decent sponsors, organizations and individuals in putting this all together.

Please thank our sponsors if you drop into any of their establishments because without them, this would not be possible. Without you, this would not be possible, either. We work with good people and try to make a good magazine. That’s what Yokohama deserves. Together, we can make this city an even better place!

春の訪れに気分もワクワク。このワクワク感も「横浜シーサイダー」創刊1周年でさらに倍増!内容が以前の16ページから24ページに増えるとともに、発行部数は3倍に増え、配布先も200余りになりました。そして個人、お店や組織、企業なども含めてたくさんの素晴らしいスポンサーの方々のご協力のお陰で本誌もここまで来ることができました。

本誌に広告を載せてくださっているお店に立ち寄る機会がありましたら是非お店の人に声を掛けてみてくださいね。スポンサーの方々にも読者も皆さまにも本当に感謝しています。皆さまのご協力により本誌は横浜が求める、魅力的な雑誌を目指します。そして皆で力を合わせて横浜をもっと素敵にしていきましょう。

http://www.yokohamaseasider.com/

_______________________________


「横浜シーサイダー」ステキです。
ヨコハマ経済新聞の特集記事で取材させて頂くことにしました。
「横浜シーサイダー」創刊1周年:皆で力を合わせて横浜をもっと素敵に [2010年03月16日(Tue)]

With the coming of Spring there is always a sense of excitement in the air. This excitement is doubled for us as we celebrate one year of publishing the Yokohama Seasider Magazine! We’ve gone from 16 to 24 pages; we’ve tripled our print run and extended our distribution to some 200 locations around the city; and most importantly, we’ve gotten to work with an array of really decent sponsors, organizations and individuals in putting this all together.

Please thank our sponsors if you drop into any of their establishments because without them, this would not be possible. Without you, this would not be possible, either. We work with good people and try to make a good magazine. That’s what Yokohama deserves. Together, we can make this city an even better place!

春の訪れに気分もワクワク。このワクワク感も「横浜シーサイダー」創刊1周年でさらに倍増!内容が以前の16ページから24ページに増えるとともに、発行部数は3倍に増え、配布先も200余りになりました。そして個人、お店や組織、企業なども含めてたくさんの素晴らしいスポンサーの方々のご協力のお陰で本誌もここまで来ることができました。

本誌に広告を載せてくださっているお店に立ち寄る機会がありましたら是非お店の人に声を掛けてみてくださいね。スポンサーの方々にも読者も皆さまにも本当に感謝しています。皆さまのご協力により本誌は横浜が求める、魅力的な雑誌を目指します。そして皆で力を合わせて横浜をもっと素敵にしていきましょう。

http://www.yokohamaseasider.com/

_______________________________


「横浜シーサイダー」ステキです。
ヨコハマ経済新聞の特集記事で取材させて頂くことにしました。
tvkが異分野の知恵の融合目指すカフェ事業−初回テーマは「環境」 [2008年06月07日(Sat)]

tvkが異分野の知恵の融合目指すカフェ事業−初回テーマは「環境」
http://www.hamakei.com/headline/3252/

tvkが「横浜アーバンデザイン研究機構(略称:UDCY)」との共催で本日より開催。
横浜コミュニティデザイン・ラボも企画と現場と広報をお手伝いします。

タイトルは「tvk 文化交流サロン 〜future city cafe〜」。
今月から毎月定期開催します。

面白い人たちが集まってきます。

現場運営協力スタッフ募集中。本番は17時から。
来れる方は、連絡下さい。m(_ _)m