CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
やまぐち発達臨床支援センターのひろば
幼児期から青年期・成人期と年齢を限ることなく、主に学習支援をしています。障がいがあるないにこだわらず、学習で困っている方にわかりやすいよう、教材・教具を工夫しています。スタッフは、子どもたちが自信を持って元気になってくれたらいいなあという気持ちでかかわっています。
« 2018年05月 | Main | 2018年07月 »
HP.gif facebook.png
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

やまぐち発達臨床支援センターさんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/yhattatsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/yhattatsu/index2_0.xml
2018年 夏セミナー始まるよ[2018年06月30日(Sat)]
今年も夏セミナーの時期がやってまいりましたわーい(嬉しい顔)
今回は2018年夏季セミナーのご案内になりますexclamation×2

日時
平成30年7月15日(日)・16日(月・祝)
 10:00〜16:00(9:30受付)

会場
防府市地域協働支援センター「ルルサス防府」多目的ホール2F

講師
川間健之介氏(筑波大学人間系 教授)
川間弘子(やまぐち発達臨床支援センター理事長)

テーマ
•聞くことと話すこととは何か。どんな力が必要なのかを幼児期から考える。
•1〜6年生の学習内容からその時期のつまずきの原因を考える。
演習では実際の指導に使える「虹とおひさま」の拗音・促音学習セット(簡易版)を使用して、拗音・促音の学習指導演習を行います。

お申込み方法
ホームページの参加申し込みにてお申込みください。
セミナーお申込みフォームはこちら☞http://yhattatsu.or.jp/seminar-form/

大好評につき今回も「虹とおひさま」より教材販売があります。
皆様のご参加をお待ちしておりますexclamation×2




Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 13:17 | セミナー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
今年度最初の臨床研開催[2018年06月23日(Sat)]
本日、当センターにて臨床研が行われました。

今回のテーマは「日々の困り感について」
その中で話題に上がったのは・・・

「ゆっくりが難しいってどういうこと?」
例えば、読まずにすぐやってしまい間違える・・・そんな時はスリーヒントクイズなど
何よりも体でゆっくり覚えさせること、そして相手に合わせることが大切

「先生の困り感について」
例えばやるべきことを指示しても
自分は何をするのかがわからない or 答え方がわからないなど
この場合は、要点をとらえることが苦手。つまりまずは一文(だれ、どうしたなど)が抽出できないといけない

「見通しの重要さ」
苦手なことができた、目に見えるご褒美
恐怖感もあるができたら、その先のこと(どんな楽しいこと)が待っているかが分かるとやる気が出るかも
そしてスモールステップでほめていくこと
例えば牛乳が嫌い
牛乳パックを触れたら褒める
牛乳瓶のフタを開けれたら褒める
フタを舐めたら褒めるなど
些細なことでもいいので褒めてあげましょう
IMG_5042.JPG
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 17:20 | 臨床研 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
園芸シリーズ第二弾!! [2018年06月16日(Sat)]
前回に引き続き新たな仲間「トマトトマト」が登場exclamation×2

トマトの苗木をいただきましたるんるんなぜか郵便局郵便局

というわけで

おおきくなあれ(≧▽≦)
IMG_5032.JPG

おいしくなあれ(*´ω`*)
IMG_5031.JPG

Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 15:18 | つぶやき | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
成長中!!!![2018年06月09日(Sat)]
本格的に梅雨になりましたねあせあせ(飛び散る汗)
今日は、朝からとっても暑く、センターは全室クーラー頑張ってくれました(`・ω・´)

今回は、センターの畑の近況報告ですexclamation×2

レッドオニオンは、そろそろ収穫できそうですぴかぴか(新しい)
IMG_5033.JPG
待ち遠しいな〜ハートたち(複数ハート)


さつまいもは、葉っぱがぐんぐん育っていますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)IMG_5032.JPG
ゆっくり見守っていきまするんるん

雨ニモ虫ニモマケズ
育ってほしいなと思います(^-^)晴れ
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 17:59 | つぶやき | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
他ではまだ聞けない情報[2018年06月02日(Sat)]
5月30日、水曜日に茶話会を行いましたるんるん

県教委の服部芳信先生、田中幸雄先生をお招きして、

テーマ
高等学校における通級による指導
についての進捗状況を報告していただきました!

以前も同じテーマでお話をいただきましたが、
他ではまだ聞けない、さらに細かくなった取り決め、研究校での事例等も
お聞きすることができました。

まず、クラス内、担任の先生が
配慮できることをしっかりと行うことが第一!

また、小学校の通級指導教室、特別支援学級、特別支援学校のカリキュラムの確認。
新学習指導要領の確認。
各ステージに上がる時、大切なのは子たちの気持ち
子どもと大人の歯車が合わないと、
どこかでうまくいかなくなってしまうもうやだ〜(悲しい顔)
そのような、お話もいただきました。

IMG_0408.JPG
最後は、お母さま、関係者の方々から多くの質問、
思いのあふれるコメントなど活発な会となりました。

県教委の先生方、貴重なお話をありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
お母さま、関係者さま、おつかれさまでした!
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 17:28 | 茶話会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)