CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
やまぐち発達臨床支援センターのひろば
幼児期から青年期・成人期と年齢を限ることなく、主に学習支援をしています。障がいがあるないにこだわらず、学習で困っている方にわかりやすいよう、教材・教具を工夫しています。スタッフは、子どもたちが自信を持って元気になってくれたらいいなあという気持ちでかかわっています。
« つぶやき | Main | セミナー »
HP.gif facebook.png
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール

やまぐち発達臨床支援センターさんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/yhattatsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/yhattatsu/index2_0.xml
他ではまだ聞けない情報[2018年06月02日(Sat)]
5月30日、水曜日に茶話会を行いましたるんるん

県教委の服部芳信先生、田中幸雄先生をお招きして、

テーマ
高等学校における通級による指導
についての進捗状況を報告していただきました!

以前も同じテーマでお話をいただきましたが、
他ではまだ聞けない、さらに細かくなった取り決め、研究校での事例等も
お聞きすることができました。

まず、クラス内、担任の先生が
配慮できることをしっかりと行うことが第一!

また、小学校の通級指導教室、特別支援学級、特別支援学校のカリキュラムの確認。
新学習指導要領の確認。
各ステージに上がる時、大切なのは子たちの気持ち
子どもと大人の歯車が合わないと、
どこかでうまくいかなくなってしまうもうやだ〜(悲しい顔)
そのような、お話もいただきました。

IMG_0408.JPG
最後は、お母さま、関係者の方々から多くの質問、
思いのあふれるコメントなど活発な会となりました。

県教委の先生方、貴重なお話をありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
お母さま、関係者さま、おつかれさまでした!
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 17:28 | 茶話会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
茶話会のお知らせ[2018年04月21日(Sat)]
 高等学校においては、これまでも、発達障害等により特別な教育的支援を必要とする生徒に対して、一人ひとりの状況に応じた支援を行ってきたところですが、平成30年度から、高等学校又は中等教育学校において、特別の教育課程が編成できるようになり、「通級による指導」の制度を導入することが可能となりました。山口県でも、平成30年度から「通級による指導」の実施を希望する高等学校等において、「通級による指導」をモデル的に実施しています。
※山口県特別支援推進教室「ご存知ですか?通級による指導(通級指導)」より抜粋

詳しくはこちら山口県特別支援推進教室より
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a503001/index/koukoutuukyu.html

そこで今回の茶話会のテーマは
高等学校における通級による指導
についてですexclamation×2

県教委の田中幸雄先生、服部芳信先生が来てくださいますヾ(≧▽≦)ノ

色々と質問や相談するチャンスですよるんるん
その他就学の相談・疑問などこの機会にexclamation×2

日時:5月30日(水曜日)10時から12時
場所:センター1階
参加費:500円

申込みは当センターまで沢山のご参加お待ちしておりまするんるん
Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 17:29 | 茶話会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
茶話会のお知らせ[2017年10月07日(Sat)]
今回の茶話会のテーマは「親亡き後の支援について」

キーワードは「家族信託」

講師の中村恒瑛さんと一緒に学び考えてみませんか?


興味のある方はぜひぜひ参加してくださいexclamation×2

Posted by やまぐち発達臨床支援センター at 15:43 | 茶話会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)