CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ロスアンゼルスを訪ねて- 日米の和解 | Main | ハリウッドの赤狩りとレーガン。そして海洋安全保障»
プロフィール

早川理恵子さんの画像
早川理恵子
プロフィール
ブログ
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
ユダヤ人が開拓したハリウッド [2017年01月12日(Thu)]
ユニバーサルスタジオにコネのある友人のおかげで、同社の広報担当のガイドによる特別なツアーに参加できた。

15941023_1066392236820863_7110072290937742643_n.jpg

案内してくれたユニバーサルスタジオ社の2人


世界のエンタメの発信地、ハリウッドはなぜ今の場所、ロスの西海岸にあるのか?

1. 撮影に必要な太陽が一年中ある!
2. ユニバーサルスタジオがカリフォルニアに来た1915年は広い土地が取得可能で安かった。
3. ニューヨークで展開するトーマス・エジソンの独占映画会社経営に対抗する必要があった。

1、2番目は容易に想像できたが、3番目のエジソンの独占経営に対抗したのがハリウッドの原点とは意外であった。反抗したのはドイツ出身のカール・レムリー(Carl Laemmle)。ユダヤ人である。
レムリーの経営手法でエジソンと違ったのは俳優の名前をクレジットした事でもある。
一俳優ではなく、名前で売る。もしかしてセレブの発祥ではないでしょうか?

160px-CarlLaemmle.jpg 220px-Thomas_Edison2.jpg

レムリーとエジソン


エンタメだけでなく、ロスアンゼルスの不動産や銀行も開拓したのはユダヤ人が中心だという。
その成功は妬みや犯罪の餌食となったのかもしれない。もしかしたら。なんせ無法都市である。

レムリーが支援したハリウッドの俳優達。その後、自らの立場を保護するために俳優労働組合が形成される。そしてその会長にロナルド・レーガンが就いたのだ。これがレーガンの政治キャリアの始まり。
次回は、レーガンとハリウッドの赤狩りについて少し触れてみたい。
コメントする
コメント
>3. ニューヨークで展開するトーマス・エジソンの独占映画会社経営に対抗する必要があった。

おもわず噴きまいた。
漏れ聞こえるエジソンのエピソードは御世辞にも性格のイイものではないですもんね。
Posted by: CoGa−Cola  at 2017年01月13日(Fri) 18:41