CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2008年06月 | Main | 2008年08月»
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
エセナフォーラム2008「社会起業家入門」〜開催報告 [2008年07月20日(Sun)]

ビジネスであなたの生活と社会をチェンジ!
〜発想の転換がカギ!素人の私ができる社会起業〜



 7月6日(日)、午前10時から12時半まで、大田区大森のエセナおおたにて、エセナフォーラム2008「社会起業家入門」が開催されました。
 これは、エセナおおたが実施するエセナフォーラム2008の一環として、具体的に社会起業をした人、準備をしている人や、これから何かやりたいと思っている人の助けとなればと、オフィスマッサージ「手がたり」を展開する田辺大さんをお招きし、おおた市民活動推進機構が主催したものです。
続きを読む・・・
「大田北高齢者見守りネットワーク第三回イベント」開催 [2008年07月13日(Sun)]


 6月21日土曜日の午前11時、ダイシン百貨店6階にて『大田北高齢者見守りネットワークをつくる会』主催の第3回目のイベントが開催されました。
 午後2時からは、脳神経外科、工藤千秋院長の『認知症に早期に気づく眼力』というテーマで講演が開催されました。梅雨の真っ只中で雨も落ちる中、会場は満席。それでも席が足りず、黄色のTシャツのスタッフは急遽椅子を集め、100人を越す参加者で熱気につつまれ始まりました。
続きを読む・・・
「蒲田のバリアを点検!」〜調査会参加報告 [2008年07月06日(Sun)]


 6月22日(日)の午後1時から4時半、「ひとにやさしいまちづくりをすすめる大田区民の会」(以下、「区民の会」)の主催により、蒲田駅周辺のバリアを調べる調査会が開かれました。
 「区民の会」は、まちづくりに関心をもつ個人や障害をもつ人たちが、平成14年に設立。以来、会員による行政とのバリアフリー合同点検会などを各地で行ってきました。
 本調査会は、公共交通機関や建築物のバリアフリー化を推進する「バリアフリー新法」が平成18年に施行されたのに伴い、大田区に、蒲田駅周辺を新法の枠組みの中での「重点整備地区」に指定してもらおうと、一般にも広く参加を呼びかけて開かれたものです。
 まちづくりをハード・ソフト両面からサポートする「場所づくり研究所プレイス」のスタッフがまとめ役を務め、健常者やさまざまな障害をもつ人など、約80人が参加しました。
続きを読む・・・
フォーラム〜「ビジネスであなたの生活と社会をチェンジ! 社会起業家入門」 [2008年07月01日(Tue)]

エセナフォーラム2008
〜逆転の発想がカギ! 素人の私ができる社会起業〜


7月6日(日)午前10時から12時半まで、大田区立男女平等推進センター「エセナおおた」(大田区大森北4−16−4、地図)の1階会議室にて、
エセナフォーラム2008「ビジネスであなたの生活と社会をチェンジ! 社会起業家入門」
が開かれます。主催はNPO法人おおた市民活動推進機構。

新聞・テレビ等で相次ぎ紹介され、初めは素人でも、数多くの挫折を経て現場を立ち上げてきた、社会起業家の田辺大さんと、玉田さとみさんから、「社会起業家入門」、そして、「マイナスをプラスに変えるコツ」について、わかりやすく、会場との対話もふんだんに、お話をいただきます。

「主婦をしていて、家事や育児で、たくさんの不便を感じている。」

「今、サラリーマンや、学生をしているが、儲けの追求だけでない、新しいアイデアを知りたい。」

「社会起業家という言葉は、テレビ等で聞くが、具体的な事例や、素人にもできるコツを知りたい。」

など、従来のフォーラムにない新機軸として、実践者同士の対談を通じ、社会起業家についての素朴な疑問から、本格的なソーシャルビジネスまで、他では聞けない起業のヒントを洗い出し、たっぷりお聞きします。

就職や将来の人生を少しずつ考えてみたい学生の方、主婦の方 (お子さん同伴OK)、民間企業・自治体に勤める方、研究者、起業準備中・自分探し中・無職の方など、幅広い方々に参加いただけます。

進行は、 10時から10時45分まで、田辺大さんによる「社会起業家入門」、12時まで、田辺大さんと玉田さとみさんによる対談「マイナスをプラスに変えるコツ」、12時半まで、「告知タイム、質疑応答」の予定です。

申込は、下記の申込フォームにて、ota-suisin@nifty.com へ。定員40名、資料代500円。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:

7月6日フォーラム 申し込みフォーム

・お名前:
・ご所属:
・メールアドレス:
・ガイダンスを知ったきっかけ:(ML名等:         )
・ご意見・ご質問:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:

【講師】
田辺 大 (フォレスト・プラクティス代表、オフィスマッサージ「手がたり」)
大学卒業後、日系と外資系の会社に勤めるが、営利追求の暮らしに疑問を持ち退社。 2003年に日本で初めて、社会起業家に特化したコンサルティング会社のフォレスト・プラクティスを創設。 
2006年に、目と耳の両方に障がいのある障がい者と、自分の妹が結婚したことから、障がい者の職場開拓を目的とした、オフィスマッサージ「手がたり」を開始。
理論と実業の両方に明るく、元気になる話が定評を集めている。
(田辺大さんブログ http://fp.cocolog-nifty.com/se/

【ファシリテーター・進行】
玉田さとみ (学校法人明晴学園理事、NPO法人おおた市民活動推進機構代表理事)
次男がろう児(耳が聞こえない子ども)と診断されたことをきっかけに、「手話で教育するろう学校」の必要性を痛感。教育界の数々の壁を乗り越え、2008年4月、東京都の教育特区として、学校法人明晴学園を創設。
保護者らと共に、学校設立に必要な7500万円の寄付金を6か月で集め、日本のNPOの資金調達としても、先進事例を築く。
100%民設民営の協働オフィス「ぷらっとホーム大森」を運営する、おおた市民活動推進機構代表理事。
東京下町(大森)生まれ。日本女子体育大卒。共働きで2児の母。

【問い合わせ先】 
NPO法人おおた市民活動推進機構
HP : http://peoplesact.org/default.aspx
TEL: 03-5753-3860
FAX: 03-5753-3861
Posted by やるおた編集部 at 00:52 | イベント情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)