CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
8/31(日)お寺の木でツリークライミング [2014年07月31日(Thu)]
今年度の
自然の中の人間塾事業 >「サバイバルに挑戦」活動
として、

冒険の森
〜森のサバイバル体験を通じて、自立心を育む〜

(平成26年度 緑と水の森林ファンド助成事業)
主催:NPO法人 山壮辿子盛
後援:信濃町教育委員会、長野市教育委員会

を8月から10月にかけて、全5回シリーズで実施しています。

第1回目は、すでにご案内している
8月8日(金)の「ナイフワークとクラフト」です。
>> 案内はこちら

TC2.jpg

★第2回目は、ツリークライミング体験
8月31日(日)に実施します。

その活動場所は、お寺の境内 に決まりました!

明専寺というお寺です。そう、あの小林一茶の菩提寺です。

由緒あるお寺の大きな木に抱かれることができる貴重な機会です。


ご案内チラシは完成次第お知らせしますが、
先にこちらで、募集を開始致します。

=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜=
冒険の森 〜森のサバイバル体験を通じて、自立心を育む〜
( 平成26年度 緑と水の森林ファンド 助成事業 )
主催:NPO法人 山壮辿子盛
後援:長野市教育委員会、信濃町教育委員会

第2回 「ツリークライミング体験」

■活動日時: 2014年8月31日(日) 
      1回目 9:30集合 〜 12:00頃解散
      2回目 13:30集合 〜 16:00時頃解散 

■活動場所: 明専寺 境内
      (〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原93)

■対 象 : 小学4〜6年生 定員20人

■参加費 : 一人一回 3,000円 助成事業で特別価格です!
      (保険代、道具レンタル代含む)

■お申込み: 参加者氏名、性別、生年月日、学年、住所、電話番号、をご記入の上
       FAXまたはメールにてお知らせ下さい。
       <FAX> 026−255−5649
       <メール> yamamoritenkomori@gmail.com

       ※締め切り: 8月29日(金)の17時までにお申込み下さい!

●服 装 : 長袖長ズボンで、動きやすい服装。運動靴。

●持ち物 : タオル、イボ付き軍手、飲み物、髪の長い人は髪留めのゴム、
       雨具(上下分かれているもの)、必要な方は虫よけ・虫さされの薬

=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜=〜==〜=〜=〜=


Posted by 山壮辿子盛事務局 at 15:04
ベーシックツリークライマー養成会2日目 [2011年09月04日(Sun)]
講習2日目。
昨日習った内容のおさらいからスタートします。
昨夜は遅くまで、ベーシックツリークライマーが覚えておかなければならないことを、座学で学びました。


昨日はインストラクターにすべてチェックしてもらっていましたが、今日はバディでお互いにチェックを行ないます。(その上でインストラクターがチェックします。)


スローラインからクライミングシステムの組み立て、実際のクライミングと、そのあとのロープの回収まで、繰り返し繰り返し練習をします。


何回も繰り返して、動作がすっかり滑らかになりました。


実技か完了した記念にパチリ。


実はこのあと、ペーパーテストが待っています。
お二人とも無事に、ベーシックツリークライマーの資格を得られました。

木と友達になる人が、また増えました。
Posted by 平木 順 at 20:23
ベーシックツリークライマー養成会1日目 [2011年09月03日(Sat)]
ツリークライミングRジャパンのベーシックツリークライマー講習会を、飯綱東高原で開催しました。今回、飯綱東高原でオートキャンプ場や入浴施設等を展開されているオーガニックリゾート株式会社さんの協力で、同社の管理するオートキャンプ場の森を利用させていただきました。

ベーシックツリークライマー講習会とは、ツリークライミングの最も基本的な方法であるダブルロープテクニックという方法を憶え、自分で木にロープをかけて、自分で登るシステムを組むことをマスターするコースです。
今回のチャンレジャーは2名。

事前にマスターをお願いしていた基本的なロープの結び方を確認させていただきました。


スローラインの練習。
ツリークライミングでは、スローラインという丈夫な紐を、その先の重り(スローパウチといいます)を振り回して投げ上げることにより、木にロープをかけるきっかけを作ります。
これが木の思うところにかからないと、ツリークライミングは始まりません。


ダブルロープテクニックのロープの結び方を練習しています。


いよいよ自分達の作ったクライミングシステムで、実際にツリークライミングに挑戦です。


やったー♥
Posted by 平木 順 at 20:19
野尻湖のホテル中庭でツリークライミングA [2011年08月28日(Sun)]
登り方に慣れてくると、みんな思い思いに登ったり降りたりを繰り返します。
いや、、、お1人だけ。最初に上に登ったままずっと同じ場所で、のんびりぶら下がって景色を楽しまれている方がいらっしゃいました。
ツリークライミングの楽しみ方は、人それぞれです。


樹上での貴重な親子の時間。


湖畔の青空の下。とても気持ちの良い時間が流れて行きました。


今回もツリークライミングはとても楽しかったです。


楽しかった活動のあとは、道具のメンテナンスが待っています。
汚れてしまったロープは、時々水洗いして、乾燥させます。
そうするとロープはすっかり新品のようにきれいになります。
Posted by 平木 順 at 20:12
野尻湖のホテル中庭でツリークライミング@ [2011年08月21日(Sun)]
野尻湖畔のあるホテルのお客様対象のツリークライミング体験を開催しました。

小雨の降る中でしたが、元気に始めます。
もくもく体操でストレッチ。


今回はホテル中庭のコナラの木と友達になります。
登り始めたら、すっかり雨のことなんか忘れてしまいました。


参加者は、親子2組。
中学生の息子さんとお父さん。そして3歳の子を連れた若夫婦。


3歳の子はまだ体力的に登ることができませんが、お母さんお父さんと一緒にツリークライミングを味わうことができて、ご機嫌。
お母さんが木の上から手を振ります。


ツリークライミングはとても楽しかったです。
Posted by 平木 順 at 20:01
ツリークライミング体験@その2 [2011年08月06日(Sat)]
ツリーボートまで到着

のんびりゆったりした時間を楽しみました

3回目の部

今回はツリーボートを独り占め

夕立が来そうで来ない微妙な天気の中、のんびりしたツリークライミングを楽しんでいただきました。


イベント終了後、全ての撤収が終わった途端、激しい夕立。
とてもラッキーでした。
Posted by 平木 順 at 20:52
ツリークライミング体験@その1 [2011年08月06日(Sat)]
今年度1回目のツリークライミング®体験会
今までと場所を変えて、飯綱東高原のオーガニックリゾートのオートキャンプ場をお借りして開催。
森の持ち主の飯綱町柳里財産区の皆様も、快く場所をご提供くださり、ありがとうございました。

いつもの通り、森と木に挨拶をして、フィールド入り。
もくもく体操をして、心と身体をほぐし・・・

登る前に、自分自身を守るレクチャーを受け・・・

いよいよクライミングアップ!(ツリークライミング開始の合図)


今回のセッティングは、2本のコナラの木


地上から10mほどの所に、ゆっくりリラックスするためのツリーボートを渡してあります

Posted by 平木 順 at 20:48
夏の森でツリークライミング [2011年07月21日(Thu)]
「ツリークライミング体験会」参加者募集のお知らせ。



夏の森で木と友だちになろう!
気持ちいい木漏れ日の中、いつもと違った視線で木の
上からの景色を楽しもう!

日にち:平成23年8月6日(土)
時間: 9:00〜11:00、
    12:00〜14:00、
    14:30〜16:30
集合場所:飯綱東高原オートキャンプ場奥
対象:小1〜おとな(各回先着10名)
参加費:3500円(ツリークライミング用ギア一式レンタル代、保険代込み)
申込み締切り:8月4日(木)

詳細は こちら ↓
Posted by 山壮辿子盛事務局 at 21:28
ツリークライミング体験その2 [2011年06月16日(Thu)]
体験3日目。
今日は、前日まで他の体験をメインにして行なっていた子どもたちが、プチ体験としてツリークライミングを体験しにやってきました。


今日も20名の子どもたちがあっという間に、やり方になれて、木の上に消えていきました。


しばらく枝の上に立って、じっと降りてこない子もいました。

Posted by 平木 順 at 23:01
木と森の健康 ツリークライミング  [2011年06月15日(Wed)]
東京から来た中学生を対象に、今年初めての企画で、「木と森の健康&ツリークライミング体験」プログラムを行いました。
1日目は、木の健康とその維持に関してのレクチャーと観察。
2日目は、それを森の健康につなげるための観察と実習。
そしてその後いよいよ待ちに待ったツリークライミングを行ないました。


20人近くの中学生が、いっせいに木からぶら下がっている光景は、とても見ものでした。


いつものツリークライミング体験より、じっくり時間があったため、何度も子ども達は、チャレンジしていました。


感想は、「楽しーぃ♥」
Posted by 平木 順 at 23:50
| 次へ
最新記事
記事カテゴリ
最新コメント
リンク集
http://blog.canpan.info/yamaten/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/yamaten/index2_0.xml