CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年05月 | Main
サマーキャンプ 空き状況 [2017年06月27日(Tue)]
B035.JPG

第41回サマーキャンプ空き状況(2017.6/27AM現在)

【随時受付中】
(笠森キャンプ場)
●はじめてキャンプ@AB
●ひよこキャンプ@AB
●わんぱくキャンプA
●緑の忍者キャンプ

(大房岬)
●謎解き冒険キャンプ
●わくわく海あそびキャンプ@A

(信州小谷村)
●1week探検村キャンプin信州小谷村A


【残数若干名】
●わんぱくキャンプ@


【キャンセル待ち受付中】
●カブトムシキャンプ
●古民家に泊まろう!ホームスティお盆編
●1week探検村キャンプin信州小谷村
※枠に空きが出ましたら、ご都合をお伺いいたします。


キャンプについてのお問合せは、
ヤックス自然学校事務局
TEL:043(202)7070
Eメール yacs-camp@chiba-ns.net
1WEEK探検村キャンプ情報 [2017年06月26日(Mon)]
 長年に渡りご愛好されてきた信州聖山1WEEKキャンプに代わり、今年度より信州小谷村で新たな1WEEKキャンプを企画しました。
 今までと同様にヤックス自然学校 ボクサーが担当します。たくさんの子どもを受け入れられるように、地元おたり自然学校おびわんと共に準備を進めています。
 まだまだ参加者募集中ですので、夏休みの自然体験をご検討されている方はご予約をお待ちしています。

管理棟と広場_3.jpg

おたり自然学校が運営、管理する石坂森林探検村(管理棟)
1WEEKキャンプのベース基地になります。

池_2.jpg

施設内にある野池。カヌーや魚釣りができます。

大自然豊かな場所にあるので、アクティビティの広がりも期待できます。
お申込みご希望の方は、今すぐお電話ください。
〜ご案内〜1WEEKキャンプ [2017年06月26日(Mon)]
お待たせしました!
チラシが完成しました。
チラシPDF→H29yacscamp_1week.pdf

1WEEK体験村キャンプin信州小谷村

H29yacs_1WEEK_WEB.jpg

●開催日程 @8/ 4(金)〜10(木)
      A8/18(金)〜24(木)
●開催場所 長野県北安曇郡小谷村
●宿泊場所 わらび平山荘/石坂森林探検村
1日目と6日目は、わらび平山荘泊
2日目〜5日目は、石坂森林探検村テント泊
●参加対象 小学1年〜高校3年生 男女
●参加定員 40名(最少催行人員24名)
●交通機関 貸切バス
●集合解散 JR千葉駅NTT前(8:00/19:00)
●参加費用 69,800円(ヤックス自然学校会員)
      75,800円(一般)

●プログラム(例)
※現在、様々なアクティビティを検討しています。
参加する子どもの体力、好奇心、想像力、天候等を配慮しながらプログラミングをします。
 登山、ハイキング、栂池自然園散策、ロープウエイ乗車、塩の道トレイル、テント泊、魚釣り、魚つかみ、カヌー(静水池)、ホタル観賞、星空観察、ツリークライミング、草木染、地域住民との交流、夏野菜の収穫、夏野菜料理、おやきづくり、ドラム缶風呂、露天風呂など

●メッセージ
 子どもからボクサーの愛称で親しまれているキャンプディレクター小松敬が、新たに企画した1週間キャンプ。現地コーディネートは、おたり自然学校代表大日方冬樹(おびわん)が担当します。
 小谷村は、長野県と新潟県の県境に位置する多様な自然環境と文化に恵まれた、宝ものが詰まった村です。新たなるキャンプのスタートとなりますが、40年の経験と実績を存分に活用してプログラムを展開していきます。ぜひ、ご参加ください。村長 ボクサー

■お申込み先
 ハロートラベル ヤックス自然学校予約センター 
 TEL:043(307)1211 Eメール yacs-camp@aroma.ocn.ne.jp
1WEEK探検村キャンプ情報2 [2017年06月26日(Mon)]
1WEEK探検村キャンプは、地元おたり自然学校の校長おびわんが現地コーディネーターとして携わってくれます。

おたり自然学校マーク小.jpg

校長のおびわん(大日方冬樹)は、千葉自然学校の元スタッフ。南房総市大房岬自然の家 指導スタッフ。
その後、平成28年度末まで小谷村地域おこし協力隊として、3年間小谷村の観光、自然体験、地域活動を実践して来ました。

2_2.jpg

おびわんは、信州登山案内人​​、長野県自然保護レンジャー、自然体験活動リスクマネジメントディレクター、Wilderness Advanced First Aid(野外・災害救急法)、​第一種銃猟免許・わな猟免許等の各種指導実績があります。
小谷村は、多様な自然環境と文化に恵まれた、宝ものがたくさん詰まった村です。
豊かな社会を作るためには、豊かな土壌(地域)が必要不可欠。
長野県の端から、日本を元気にするために日々奮闘します!
地域の力をお借りして、子どもから大人まで、心のニーズに合わせた体験活動をご提案します。

夏休みにみんなに会えることを楽しみにしているよ〜。
是非、この機会にお申込みください。
おたり自然学校 校長 おびわん
(8/26)ファミリー稲刈り体験&流しそうめん [2017年06月26日(Mon)]
ファミリープログラム 「稲刈り&流しそうめん」 参加者募集!
P8270015_02.jpg

夏休みだからこそ、親子で自然体験!
稲をひとつひとつ手で刈り取る。普段食べているお米のルーツにふれることができます。
親子・家族みんなで「体験」「発見」「感動」の共有体験をしませんか?
P8270007_02.jpg

●日程:8/26(土)日帰り  ※少雨決行・悪天候の場合、30日に順延
●場所:千葉県長生郡長南町水沼「みんな田んぼ」     
    長南町「笠森キャンプ場(長南町野営場)」
●協力:田邉満穂商店
●対象:親子2名〜(4歳以上) 
●定員:40名 ●費用:おひとり 4,000円(ヤックス自然学校会員)/4,500円(一般)
費用に含まれるもの:キャンプ場使用料・プログラム費(昼食を含む)   ※3歳以下のご参加は500円
●集合:笠森キャンプ場10:00 
●解散:みんな田んぼ 14:30
P8270005_02.jpg

【スケジュール】
10:00  笠森キャンプ場集合
     開校式
    (田んぼへ移動)
    「お米作り体験:稲刈り」
     (キャンプ場へ移動)
    「流しそうめん(昼食)」
     閉校式
14:30 笠森キャンプ場 解散
DSC_7670_02.jpg


DSC_7681_02.jpg
(流しそうめんも大人気ですよ〜!)

【お申込み・お問合せ先】
ヤックス自然学校
TEL:043(202)7070
Eメール: yacs-camp@chiba-ns.net
クッキング:ありがとうございました [2017年06月25日(Sun)]
わんぱくコース、キッズコースのご参加ありがとうございました。
今回の大きなテーマはクッキングでした。
自分で作るからおいしい。
おいしく作れたからおいしい。
仲間と一緒に作って、食べたからおいしい。

様々な「おいしい」を楽しんできました。
子ども43名のにぎやかな2日間となりました。


次は、この恵みの雨の季節が終わってぎらぎら太陽の下、サマーキャンプで大いに遊びましょう。
サマーキャンプ(夏休み)のご予約はお早目に!
また会いましょう。

最後に、写真で2日間を振り返ります。
P6240195.JPG
P6240289.JPG
P6240218.JPG
P6240316.JPG
P6250341.JPG
P6250342.JPG
P6250344.JPG
P6250349.JPG
P6250354.JPG

クッキング:千葉にむかっております [2017年06月25日(Sun)]

子どもは、予定通り茂原駅から千葉に向けて電車に乗っております。

千葉駅中央改札口解散は16:15です。お出迎えの準備をよろしくお願いいたします。

ディレクター富田(のりべん)
クッキング:現地出発 [2017年06月25日(Sun)]

キャンプ場を出る頃になって、再び雨が降ってきました。
子どもは14:20頃、現地笠森キャンプ場を出発しました。

この後15:00に茂原駅解散がございます。保護者の皆様はお出迎えの準備をよろしくお願いいたします。

ディレクター富田(のりべん)
クッキング:蓋を開けると [2017年06月25日(Sun)]
20170625_115845.jpg20170625_115924.jpg20170625_115934.jpg

できたかな?
どうかな?

今回は、昨日同様ダッチオーブンで作っています。プリンは蒸して。

蓋を開けた時の喜びの表情がありました。
デザートもう一品。
マシュマロ焼き。こちらは、個人で焼く楽しみの時間だったようです。

ディレクター富田(のりべん)
クッキング:ちびちび [2017年06月25日(Sun)]
20170625_115747.jpg20170625_115819.jpg

キッズコースはちびちびデザートピザ。生地をこねたら、フルーツをカット。スプーンで切れるので、リズム良く軽快に取り組んでおります。

鉄板で生地が焼けたら、トッピング。おのおの、事前にイメージ図を描いていましたので、トッピングを楽しんでいました。

ディレクター富田(のりべん)
| 次へ