CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
GOGOサーフィン:始まるよ! [2017年09月16日(Sat)]
DSC_2711.jpgDSC_2710.jpgDSC_2712.jpgDSC_2714.jpg
さぁ、現地に到着。着替えもできて準備オッケー!

さぁ、いよいよサーフィン体験が始まります!
まずは、ディレクターのりべんから、レクチャー。
「1,2,3」のリズムで立ち上がるよ!

ディレクター橋口(たこはち)
GOGOサーフィン:電車でレッツゴー! [2017年09月16日(Sat)]
DSC_2702.jpgDSC_2705.jpgDSC_2703.jpgIMG_20170916_100328.jpg
今朝は、朝早くからお見送りありがとうございました。

子どもたちは、電車で海へレッツゴー!

班ごとにまとまって、おしゃべりしたり、クイズ出したり、お絵描きしたり。少しずつお友だちとの距離も縮み、雰囲気がにぎやかになってきました。

ディレクター橋口(たこはち)
GOGOサーフィン:今朝の岩井海岸 [2017年09月16日(Sat)]
20170916_062410.jpg20170916_062402.jpg

おはようございます。
穏やかなうねりが入っています。

子どものサーフィン体験にちょうどよい波です。

本日は予定通り岩井海岸で実施いたします。

ディレクター富田(のりべん)
GOGOサーフィン:現地前日の様子 [2017年09月15日(Fri)]
20170915_145220.jpg20170915_145227.jpg20170915_145247.jpg

前入スタッフと現地下見。
内房の海は、穏やかです。予報では、うねりも今日とあまりかわらなそうです。海水は温かいです。
ただ、明日は曇りから小雨の予報です。

体験中は、海で濡れますので問題なさそうですが、待機中は雨しのぎタープを張る予定です。海から上がると寒さも出てきますので必ず防寒着をお持ちください。

ディレクター富田(のりべん)
カウボーイ:ありがとうございました [2017年09月10日(Sun)]
20170910_194207.jpg20170910_194239.jpg20170910_194223.jpg20170910_194253.jpg

カウボーイキャンプのご参加ありがとうございました。

朝早くのお見送り、遅い時間のお出迎えありがとうございました。

予定通り、活動できました。
2日間の中でも、馬にまたがっている時間はほんのちょっとだったかと思います。
だからこそ、ぐっと気合いを入れて集中して取り組むことができました。乗馬している「つもり」では、馬は言うことを聞いてくれません。だから、集中をして目標を持って取り組んでいました。乗馬を通して、その重要性を感じることができましたら幸いです。

温かく、熱のある現地インストラクター高橋さん(ボンバー)をはじめ、ビックマウンテンランチスタッフの皆様のお陰で、実りある時間を過ごすことができました。感謝、感謝です。

またのキャンプのご参加を楽しみにお待ちしております。

ディレクター富田(のりべん)
カウボーイ:千葉へ [2017年09月10日(Sun)]

予定通り、総武線快速 千葉行きに乗り換えできました。

千葉駅中央改札口解散は18:15の予定です。保護者の皆様は、お出迎えをよろしくお願いいたします。

ディレクター富田(のりべん)
カウボーイ:帰路 [2017年09月10日(Sun)]

16:00過ぎに東海道線に乗継ぎました。次は、総武線快速に乗り換え、千葉まで向かいます。

列車内では、寝むってしまった子はは半分程度です。
程よい疲れですね。

ディレクター富田(のりべん)
カウボーイ:現地出発 [2017年09月10日(Sun)]
20170910_145227.jpg

予定通り、現地を出発しています。
只今、 御殿場駅から電車にのって千葉に向かっています。

ディレクター富田(のりべん)
カウボーイ:ハイチーズ [2017年09月10日(Sun)]
20170910_113748.jpg20170910_113736.jpg20170910_113722.jpg20170910_113709.jpg20170910_113624.jpg20170910_113639.jpg20170910_113652.jpg

いい天気になっています。
晴空の下で乗馬となりました。

ディレクター富田(のりべん)
カウボーイ:変化を楽しむ [2017年09月10日(Sun)]
20170910_112951.jpg

馬の早足、トロット。
リズムとスピード変化に心踊ったり、緊張したりの子どもたち。
中高学年がチャレンジしました。

1日目とは、心持ちを変わってきていました。

ディレクター富田(のりべん)