CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年07月 | Main
わんぱく2:ありがとうございました [2018年08月08日(Wed)]
20180808_222031.jpg

わんぱくキャンプのご参加ありがとうございました。
やはり、日数を重ねるほど面白くなっていくのがキャンプだなと思います。
1回きりでなく、経験が活きてくるキャンプ日程の中で、精一杯がんばる、たくましい姿をたくさん見ることができました。
またキャンプに参加してください。またの再会をお待ちしております。

ディレクター富田(のりべん)
岬のアドベンチャー:夜の活動 [2018年08月08日(Wed)]
image1.jpeg
更新が遅くなりした。
子どもたちはぐっすりと眠っています。

夜は、南房総の海に生息している「ウミホタル」をみんなで観察しました。
マリンブルーに光るウミホタルに子どもたちの反応は様々でした。自分とは違う友だちの感じ方を共有することがまた、子どもたちの新たな発見につながったようです。

明日の午後から天候が回復していくようです。明日も台風の影響を見ながら活動を進めます。

ディレクター佐藤(かつを)
1week探検村キャンプin信州小谷村@ 探検村最後の夜は… [2018年08月08日(Wed)]
関東地方は、台風13号が猛威を奮っていますが、信州小谷村は天の川が見える夜です。
今夜は探検村最後の夜。
自分たちで決めた場所に、自分たちで設営したテントで寝ています。

一昨日から就寝どきになると泣いちゃう女の子がひとりいました。
昨晩はキャンプリーダーが話しをしましたが、結局テント泊はできませんでした。
今晩は、班の子どもが話しかけてくれて泣き止んで、一緒にテントへ連れて行ってくれました。

子どもの力は大人が考える以上にすごいんです!

IMG_7499.JPG


IMG_7500.JPG


子どもたちには、夜中に「避難」する場合を想定した話しをしました。
最小限な荷物を自分で用意して、テントへ入りました。
子どもはテント泊が大好きなんです。
1week探検村キャンプin信州小谷村@ 最後の野外炊飯 [2018年08月08日(Wed)]
探検村で行なう最後の野外炊飯。
今夜はすべての料理を子どもたちが調理します。
体験を繰り返すことで、子どもの生きる力へと繋がっていきます。
私たちキャンプリーダーは、子どもの体験を提供し、フォローしています。
体験のすべてが成功体験ではなく、ときには失敗体験も必要です。
失敗を恐れずに、体験から学び、アイディアを出し、またチャレンジする。
1週間のキャンプならではのスパイラル効果が生まれます。

20180808_172_2.jpg


20180808_174_2.jpg


20180808_175_2.jpg

1week探検村キャンプin信州小谷村@ 魚をさばく [2018年08月08日(Wed)]
捕まえた魚(ニジマス)をひとり一人がさばきます。
さばいた魚は夕食で食べます。
魚嫌いな子どももほとんど食べ上げます。
魚の小さな命をいただきます。

20180808_169_2.jpg


20180808_170_2.jpg


おたり自然学校のおびわんは、狩猟免許保持者であり、地元の若手狩人です。
子どもたちも真剣な眼差しで、さばき方を見ています。
1week探検村キャンプin信州小谷村@ 魚のつかみ取り [2018年08月08日(Wed)]
5日目 魚のつかみ取り

ランチ後から山から少しガスが下りて来ました。
雨は降っていません。
みんなが楽しみにしていた魚のつかみ取り。
さあ、今年は魚をゲットできたかな?

20180808_158_2.jpg


20180808_166_2.jpg


捕まえられた人、捕まえられなかった人、人それぞれですが、見事に人数分の魚をゲットできました。

捕まえられなかった人は、来年また再チャレンジ!
1week探検村キャンプin信州小谷村@ 流しそうめん [2018年08月08日(Wed)]
5日目ランチは流しそうめん
探検村に孟宗竹があったので、探検村キャンプ初流しそうめん。
取ったら食べる、食べたら取るのルール。

20180808_041_2.jpg


20180808_045_2.jpg


20180808_048_2.jpg


20180808_061_2.jpg

1week探検村キャンプin信州小谷村@ カヌー体験A [2018年08月08日(Wed)]
昨年、子どもたちが命名した水晶池。

P8080032_2.jpg


P8080043_2.jpg


20180808_024_2.jpg

1week探検村キャンプin信州小谷村@ カヌー体験 [2018年08月08日(Wed)]
台風の影響もなく、気持ち良く晴れた信州小谷村。
本日のプログラム「カヌー体験」の様子。

先ずはカヌーに乗る前の様子

しぃた班
P8080017_2.jpg


ばしょー班
P8080038_2.jpg


ガリ班
P8080060_2.jpg


1week探検村キャンプin信州小谷村@ まとめて4日目C [2018年08月08日(Wed)]
4日目「リフレッシュタイムの様子」
暑いときには地物キュウリがいい!

20180807_114_2.jpg



天然ミストシャワーが気持ちいい!

20180807_116_2.jpg


20180807_115_2.jpg

1week探検村キャンプin信州小谷村@ まとめて4日目B [2018年08月08日(Wed)]
4日目「塩の道トレッキング」原風景に癒される女子

20180807_086_2.jpg


去年の1week探検村キャンプにも参加してくれました。
2年連続経験者なんです!

20180807_087_2.jpg


みんなでつくった班旗と一緒に

20180807_111_2.jpg

【催行中止】8/9-10 はじめてキャンプ・ひよこキャンプ [2018年08月08日(Wed)]
台風13号が暴風域を伴って関東地方にかなり接近する見込みです。

伴いまして、8/9(木)〜10(金)の
はじめてキャンプB
ひよこキャンプB
のキャンプの中止の判断を決定いたしました。

大変、残念ではございますが、強雨・強風は避けられない状況ですので、安全第一を取っての判断となります。

参加者の保護者の皆様には、本日(8/8)に随時連絡を差し上げます。

ディレクター富田(のりべん)

追伸
その他、活動中のキャンプについては現在活動中です。
最新記事一覧を参照するか、ひとつ前以上のページへ移動してご覧ください。
1week探検村キャンプin信州小谷村@ まとめて4日目A [2018年08月08日(Wed)]
4日目「塩の道トレッキング」石坂集落に到着

20180807_071_2.jpg


4日目「市の道トレッキング」地元のじいちゃんが今年も迎えてくれました。

20180807_076_2.jpg


じいちゃんが訪れるこどもたちのためにジャガイモを育ててくれていました。
急きょ!ジャガイモ堀り&収穫!

20180807_073_2.jpg


たまたまお会いした地元のじいちゃんが村のお話しをしてくれました。

20180807_077_2.jpg
岬のアドベンチャー:夕食タイム [2018年08月08日(Wed)]
IMG_1515.JPG
自然の家の食堂ではじめてのごはんです。
午後は体をたくさん動かしたので、みんなおなかがペコペコでした。
元気に過ごしています!

ディレクター佐藤(かつを)
1week探検村キャンプin信州小谷村@ まとめて4日目 [2018年08月08日(Wed)]
4日目夜に更新できなかった様子をまとめてアップします。
現在は、5日目の野外炊飯を終えて、夕飯を食べだすところです。
飯盒でご飯炊き、大なべで小谷なべ、捕まえたニジマスを炭火で塩焼き…そしてドラム缶風呂焚きと盛りだくさん!

4日目プログラム「塩の道トレッキングの様子」

20180807_043_2.jpg


20180807_056_2.jpg


20180807_069_2.jpg


岬のアドベンチャー:名札のループタイ作り [2018年08月08日(Wed)]
image1.jpegimage2.jpegimage3.jpegimage4.jpeg
みんなのキャンプネームを書いたループタイを作りました。
これで、班の子だけじゃなく、キャンプ全体のお友達の名前も呼べるようになります。
ひとりひとり、力作のループタイが完成。
最後にみんなにお披露目しました。

少しずつ雨足が強まってきましたが、自然の家は木に囲まれており、周りの風はまだ落ち着いています。

ディレクター佐藤(かつを)
わんぱく2:茂原駅出発 [2018年08月08日(Wed)]

予定通り、茂原駅16:28出発の電車に乗りました。
千葉駅に到着後、随時解散となります。

千葉駅中央改札口(ビームス前)17:15に解散の予定です。
保護者の皆様は、お出迎えの準備をよろしくお願いいたします。

電車の遅延等で大幅にお迎えが遅れる場合は、ヤックス自然学校 043-202-7070までご連絡ください。最後の保護者の方が来るまで、リーダーは子どもと待機しております。

ディレクター富田(のりべん)
わんぱく2:現地出発 [2018年08月08日(Wed)]

交通機関の混雑や遅延に備え、少し早めに動いております。
子どもは、15:10に現地笠森キャンプ場を出発しました。

茂原駅からは、電車で千葉駅へ向かいます。

ディレクター富田(のりべん)
わんぱく2:クラフト [2018年08月08日(Wed)]
IMGP0514.JPG
IMGP0521.JPG
IMGP0535.JPG
IMGP0527.JPG

午前中は、子どもが楽しみにしていました、竹の水鉄砲作りです。
自分で作る。
そこに意味があります。
自分のものだから、結構真剣。
物への愛着心が育む一助になりましたら幸いです。

子どもは、現在帰り支度中です。

ディレクター富田(のりべん)

岬のアドベンチャー:探検家のスキル [2018年08月08日(Wed)]
IMG_1494.JPGIMG_1495.JPGIMG_1496.jpeg
探検隊として必要なスキルをチェック!

午後はゲームを通して、観察力や瞬発力、真実を見抜く力などなど探検に必要なスキルをチェックしています。

広い体育館での活動で、子どもたちのエネルギーを発散できるように体を動かすゲームも取り入れ、班内のアイスブレイクができるように作戦タイムなどの時間を作り、自然にコミュニケーションがとれるようにしています。

これから始まるのは、班の仲間を知るゲームです!

ディレクター佐藤(かつを)
1week探検村キャンプin信州小谷村@ 5日目朝の様子 [2018年08月08日(Wed)]
関東地方は台風13号の接近に伴い、雨風が強くなって来ているようですが、信州小谷村は朝から快晴となっていました。

ブログ更新が遅くなり保護者からも「大丈夫?何かあったの?」という問い合わせが事務局にあって、ご心配をおかけしました。

昨晩は中日ということで、子どももキャンプリーダーも早く就寝するようにしました。
私は画像整理とともに寝落ちしていました。

現地の天気予報や雲の動きを見ながら、安全第一でキャンプを運営していますのでご安心ください。
晴れている時こそ、子どもたちと大いに遊び、大いに行動しています。

20180808_001_2.JPG


追伸
ブログは、画像をアップロードするために画像処理を行ってから、パソコンから更新しています。
また、電波状況が悪いので、アップロードにも時間がかかります。

facebook、インスタグラムは、スマートフォンより直接更新ができるため、現場からも簡単にできます。
ブログに更新していない画像もアップしていますので、そちらもご覧いただければ幸いです。
ヤックス自然学校で検索してください。
岬のアドベンチャー:たくさん発見しよう! [2018年08月08日(Wed)]
IMG_1476.JPGIMG_1477.JPGIMG_1479.JPG
「たくさん発見しよう!」
リーダーたちが考えた今回のキャンプのテーマです。
キャンプの中で、自然のこと、仲間のこと、自分のこと、たくさんの経験をして、たくさんの発見をしてほしいという想いが込められています。

少しだけ外に出て岬の自然を見てきました。
本当に短い時間でしたが、子どもたちにはたくさんの発見があった様子。
みんなに発見したものを聞いたら、手がたくさんあがりました。室内での活動は多くなりますが、楽しい3日間になりそうです。

先程、南房総市内に暴風警報が発表されました。
大房岬ではまだそこまで激しい風は吹いていませんが、子どもたちはすでに室内に戻り昼食をとっていますのでご安心ください。
ここからは自然の家内での活動になります。

ディレクター佐藤(かつを)
岬のアドベンチャー:現地到着 [2018年08月08日(Wed)]
15336926650740.jpg15336926652381.jpg15336926652982.jpg
岬のアドベンチャー

道路状況もよく、バスは10時頃、現地大房岬に到着しました。

到着時、霧雨が降っていましたが、雨が止みましたのでお昼御飯まで外で遊びたいと思います。

天候見ながら、安全第一で実施して参ります。

どうぞ、宜しくお願いします。

ディレクター橋口(たこはち)
わんぱく2:3日目朝 [2018年08月08日(Wed)]
20180808_081503.jpg20180808_081454.jpg

おはようございます。
次第に雨風が強くなってきました。
屋根下での活動で予定しております。
朝ごはん中の子どもの表情はにこやか。ここでの生活に慣れてきたようです。お友だちも作ったりと、素晴らしい順応力です。

ディレクター富田(のりべん)
| 次へ