CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 第38回スキーキャンプ【2013】 | Main | 第41回スキーキャンプ【2016】»
春スキー白馬五竜:ご参加ありがとうございました [2014年03月31日(Mon)]
P3280029.JPG


4泊5日の春のスキーキャンプにご参加いただき、ありがとうございました。
スキーレッスン中は、天候に恵まれのびのびとスキーを実施できました。自然に感謝。

スキーキャンプでは、スキーというスポーツを楽しむことはもちろん、自然の美しさにも触れることができたのではないでしょうか。
また、5日間ふれあいを持ってきた仲間との出会いも貴重な体験になったことでしょう。

お子様をキャンプに送り出してくれました、保護者の皆様ありがとうございます。
そして、春のスキーキャンプを支えてくれました関係機関、キャンプリーダー、スタッフ、皆様のおかげで無事、春のスキーキャンプを実施することができました。
皆様、ありがとうございました。
これをもちまして、今年度の活動は終了となります。

新しい年度でも、引き続きよろしくお願いいたします。

byディレクター富田(のりべん)
春スキー白馬五竜:佐倉店19:45頃解散予定 [2014年03月30日(Sun)]
道路状況が良く、空いております。
19:30バスは佐倉ICを下りました。
佐倉店解散予定時刻は、19:45頃になります。

byディレクター富田(のりべん)
春スキー白馬五竜:佐倉店へ向かています [2014年03月30日(Sun)]
ヤックスドラック佐倉店解散の皆様、お待たせしました。
バスは、19:10前に千葉駅前NTT前を出発し、佐倉店に向かっております。
ヤックスドラック佐倉店解散予定→20:00になります。

道路状況によっては、解散予定時刻がずれこむことがあります。

バスの中では、ゆっくりとおしゃべりタイムで過ごしております。

byディレクター富田(のりべん)
春スキー白馬五竜:千葉駅前へ向かっています [2014年03月30日(Sun)]
バスは18:05ヤックス八幡店を出発しました。
バスは千葉駅前NTT前に向かっています。

千葉駅前NTT前解散予定→18:45
ヤックス佐倉店解散予定→19:30

悪天候による、電車のダイヤの乱れや一部高速道路の通行止めなどの報告が出ています。
お迎えの時間に遅れがありましたら、ヤックス自然学校まで連絡ください。
043(202)7070→現地スタッフへ電話転送しております。

byディレクター富田(のりべん)
春スキー白馬五竜:湾岸幕張PA [2014年03月30日(Sun)]
バスは、17:12湾岸幕張PAに到着しました。
ここで、最終のトイレ休憩となります。
これから、ヤックス八幡店→千葉駅NTT前→ヤックスドラック佐倉店の順に随時解散となります。

解散予定時刻のご案内
※予定通り、事前の手引きでお知らせしております時刻となります。

ヤックス八幡店→18:00
千葉駅前NTT前→18:45
ヤックスドラック佐倉店→19:30

お出迎えのご準備どうぞよろしくお願いいたします。

byディレクター富田(のりべん)
春スキー白馬五竜:川口JCT通過 [2014年03月30日(Sun)]
IMGP0019.JPG


バスは、16:25に川口JCTを通過しました。
この先、葛西JCT→湾岸幕張PAのルートは現在目立った渋滞もなく予定通りのバス運行となっております。

次は、湾岸幕張PAにて更新予定。

写真は、閉村式のひとコマ。
みんなで歌を歌いました。

byディレクター富田(のりべん)
春スキー白馬五竜:バスの運行状況 [2014年03月30日(Sun)]
__.JPG

東部湯の丸にて、昼食休憩を終え、13:30にバスは千葉へ向けて移動しております。

byディレクター富田(のりべん)
春スキー白馬五竜:現地出発 [2014年03月30日(Sun)]
DVC00894.jpg

バスは、10:50に現地、聖山荘を出発しました。

途中、バスの運行状況をブログにて更新します。

byディレクター富田(のりべん)
春スキー白馬五竜:スキー認定証授与式 [2014年03月30日(Sun)]
DVC00892.jpg

スキー認定証授与。
ヤックス自然学校では、山の高さで級を表しています。

スキーの様子は、子どもが現地でもらいました、しおりにレッスンパーソナルレコードがあります。担当リーダーがコメントもいれています。

byディレクター富田(のりべん)
春スキー白馬五竜:おはようございます [2014年03月30日(Sun)]
DVC00889.jpg
おはようございます。
最終日の朝は、しとしとと冷たい雨が降っています。

子どもは、これから朝食です。
活気に溢れた元気な子どもの姿は健在です。

byディレクター富田(のりべん)
| 次へ