CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
たき火:ありがとうございました [2018年11月11日(Sun)]
20181111_204216.jpg

わんぱくコース、キッズコースのご参加ありがとうございました。
火や落ち葉など、この時ならではの魅力を存分に楽しむことができました。
火と向き合う、火のとりこになる子どもの姿をたくさん見ることができました。
そして、火の温かさ、明るさ、力を感じた2日間でした。
こうした、原体験は人を育む上で、大切な体験です。火を感じることができにくくなってしまったこの時代こそ、一層貴重な体験です。火から、感じたことを活かしてこれから過ごしていきましょう!

季節は、深まる秋から冬へとなっていきます。冬休みは、クリスマスやスキーのキャンプを用意しております。またのキャンプのご参加お待ちしております。

ディレクター富田(のりべん)
たき火:茂原駅を出発しています [2018年11月11日(Sun)]

茂原駅解散し、子どもは予定通りの千葉行きの電車に乗車しています。

千葉駅解散予定は16:15です。
保護者の皆様はお出迎えをよろしくお願いいたします。

ディレクター富田(のりべん)
たき火:現地出発 [2018年11月11日(Sun)]
20181111_141857.jpg

バスは、予定通り14:15過ぎに現地を出発しました。

茂原駅解散は15:00を予定。
千葉駅解散組は、電車に乗り、千葉駅を16:15解散予定になります。

保護者の皆様はお出迎えの準備をよろしくお願いいたします。

ディレクター富田(のりべん)
たき火:できたてを [2018年11月11日(Sun)]
20181111_125824.jpg20181111_125736.jpg20181111_125802.jpg20181111_125726.jpg20181111_125855.jpg

焼き加減を見ながら、竹に巻いたパン生地を焼き上げました。
色が変わってくると、その変化に喜び、最後までしっかりと焼いていました。
なんたって、出来立てを豪快に食べることは、キャンプならではの楽しさですね。

ディレクター富田(のりべん)
たき火:完成! [2018年11月11日(Sun)]
20181111_125611.jpg20181111_125654.jpg

できました!
焼き板で、ルームプレート。

ディレクター富田(のりべん)
たき火:焼き板クラフト [2018年11月11日(Sun)]
20181111_101045.jpg20181111_101107.jpg20181111_101148.jpg20181111_101204.jpg

小学生わんぱくコースは、火の力で板を焦がして、磨いて作る焼き板、ルームプレート作りです。

木目が見えてくると、なんだか嬉しそう。個人差はありますが、良いものを作りたいから、細部まで慎重にこだわりが見えています。

ディレクター富田(のりべん)
たき火:パン [2018年11月11日(Sun)]
20181111_100111.jpg

幼児キッズコースは、火の力でパンを焼くよ。
まずは、こねこね。
自分でやることが、やっぱり楽しい。そんな様子です。

ディレクター富田(のりべん)
たき火:おはようございます [2018年11月11日(Sun)]
20181111_070529.jpg

朝は、冷え込みました。
火を焚けば、自然と人の輪ができました。

ディレクター富田(のりべん)
たき火:おやすみなさい [2018年11月10日(Sat)]
20181110_225457.jpg20181110_225525.jpg20181110_225545.jpg20181110_225605.jpg

子どもは、21時前にはテントに入り、少しすると寝静まりました。

冬用の寝袋と毛布、足元には簡易的な湯タンポで温かくしてねています。

この時期にしては、そこまでの冷え込みではない夜です。

明日も「火」をテーマに過ごします。

今日の更新はこれまで。
おやすみなさい。

ディレクター富田(のりべん)
たき火:キャンプファイヤー [2018年11月10日(Sat)]
20181110_210114.jpg20181110_210047.jpg20181110_210011.jpg20181110_210128.jpg

今日いちばん大きい火を焚きました。炎の明かりに照らされて、子どもが楽しみのキャンプファイヤー。
炎の演出で、歌、おどり、リズムを楽しめました。

ディレクター富田(のりべん)
| 次へ