CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2019年07月 | Main | 2019年09月»
プロフィール

ウォーターリスクマネジメント協会さんの画像
リンク集
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/wrma/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wrma/index2_0.xml
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年7月中旬編 VOL、2 [2019年08月07日(Wed)]

7月16日〜
WSLムラサキ湘南オープンの試合エリア横で行われたキッズサーフィンスクール。
楽しそうな子供の笑顔は理屈抜きに周りを明るくしますねにこにこ
見守っている側もホッコリします。
この子達絶対にサーフィンにハマるだろうなー

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

18 *.jpg

19.jpg

20.jpg

7月17日〜
今日は、志田下でウォーターパトロールのお仕事。
もーとにかく、気の遠くなるほどのいろいろな関係者や機関と連携するので頭から煙が出そうです顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
契約上、画像や内容の詳細は公開できませんが、とにかく今まで年間を通じ毎週現場で経験してきた全ての知識と経験を全て出し切らないと今回は乗り越えれないですな

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

7月20日〜
ムラサキカップ in 鴨川 supported by イオンモール
ウォーターパトロール by (一社)ウォーターリスクマネジメント協会

同じ千葉県の外房、志田下ポイントでのウォーターパトロール対応と同時に今週末は、3箇所で班に分かれて活動させていただいております。

一挙に20名以上の協会メンバーが必死で対応しております。
上記のムラサキさんの大会の他に福島県北泉海岸ではJPSA(日本プロサーフィン連盟)のコンテストにてウォーターパトロール。

志田下は長丁場、、、
どこの班も頑張っています。


ムラサキカップ in 鴨川 supported by イオンモール
ウォーターパトロール

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 07:00 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年7月中旬編 VOL、1 [2019年08月06日(Tue)]

7月12日〜
昨日は、ウェイティングとコンテストオンを繰り返す中でのウォーターパトロール。
「WSL ムラサキ湘南オープン」

今年のこの大会は悩ましい波の状態が続き、運営側も心労が絶えない事でしょう。

我々は、波の大小に関わらず、与えられた場面で全力を尽くすのみです。
レスキューだけではなくエリアの確保等多岐にわたる対応に目立つ事や評価を求めず、縁の下で粛々とお仕事させていただきます。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

8 *.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

7月13日〜
昨日もウェイティングと試合スタートの繰り返し
WSL ムラサキ湘南オープン のウォーターパトロール
(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

ウェイティングはモチベーションの維持に苦労しますが、この待つことも仕事。
現場でしか培っていけない精神的な部分も沢山あります。
主役はあくまでも選手。

新たな機材が仲間入り。
水上オートバイのビーチングはハル(船底)への負担は計り知れない。まー日本で水上オートバイに乗っている人の中では常識。
ハワイとかとはビーチに砂の質が違いますので。

殆どの協会水上オートバイが新艇納入から1000アワーメーターを越える頻度で稼働していますので、細部にわたり気を回さないといけません。まだまだ現役で働いてもらわないと。。。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

13 *.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

7月15日〜
長丁場のWSLとロングボードスタイルジャムとJPBA。
沢山の方々のご協力の中、全てのウォーターパトロールの仕事を終えることができました。

次は、すぐに志田下にてウォーターパトロールに就かせていただきます。
来週は、(一社)ウォーターリスクマネジメント協会本部としては志田下の対応に加えて、JPSA福島北泉、ムラサキサーフィン大会鴨川、広島のジェットフリースタイルと4つのウォーターパトロールの対応。

協会役員理事やメンバーの対応を入れれば爆発的なウォーターパトロールの現場が待っています。
乗り越えれない壁はない!

身体がバラバラになってもやりきります🤙
また、追って、いろいろとここで報告させていただきます。今日は、流石に疲れ切りましたので画像も1枚のUPで失礼します…

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

17 *.jpg

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。


順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 13:06 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)