CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2010年09月 | Main | 2010年11月»
プロフィール

ウォーターリスクマネジメント協会さんの画像
リンク集
<< 2010年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/wrma/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wrma/index2_0.xml
PWCレスキュー活動報告【沖縄県久米島にて】 [2010年10月22日(Fri)]

10月18日:沖縄県久米島にて、久米アイランドホテルの協力の元
PWC−レスキュー認定資格講習会が開催されました。


久米アイランドホテルのご好意で機材をお借りしました。
今回は、風が非常に強く、海面はかなりジャンクな状況。
良い訓練になったようです。


また、パドルサーフィンのボードを使いサーフレスキュープログラムも行なわれました。




日本各地でレスキュー活動の輪が広がっています。
いろいろと嫌なニュースが多いこの頃ではありますが、いろいろな団体が
様々な形で社会貢献に向け活動しているのも事実です。

当協会も努力を続けてまいります。

★★★  速報! ★★★
【PWC−R(水上バイクを使ったレスキュー法)講習会のお知らせ】
10月30・31日・11月1日
千葉県飯岡海岸域において、PWC-R(水上バイクを利用したレスキュー法)
講習会&トレーニングを開催させていただきます。
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.pwcr.iioka.pro.html

※11月27・28日(土日)にもPWCレスキュー講習会を実施いたします。
 開催場所等の詳細は、近々に協会ホームページで発表させていただきます。

◆海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等の関係官庁におかれまして
公務救難活動に従事されている方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係官庁におかれまして公務救難活動に従事されている方は、当協会主催の
指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.koumu.html

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
出張先の講習水域が確保出来ており、PWCが現場にあり、燃料等の経費が自己負担
出来る場合は関東圏内であれば出張料金を無料で開催させていただきます。
それ以上の遠方地域の場合は、都度、出張料金相談の上開催させていただきますので
お気軽にご相談下さい。
ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P67720025

♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃NPOウォーターリスクマネジメント協会から2010年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2010年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は、ココをクリック下さい。
NPOウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されております。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「NPOウォーターリスクマネジメント協会」のホームページ
※サーファーが、サーファーを守ろう!
※PWC-R(水上バイクを使ったレスキュー法)等
  ↓↓↓
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.html
Posted by WRMA海 at 16:45 | PWC−R講習会 | この記事のURL | コメント(0)
サポート物品!!【クロックス】 [2010年10月19日(Tue)]

先日、NPOウォーターリスクマネジメント協会の事務局に
大きな荷物が3箱届きました。

以前に、このブログでも書きましたが、あの世界的に有名な
【クロックス】様が、当協会のシューズサポートをしていただける
事になりました。

【クロックス】様のホームページは、こちらをクリック

Crocbandというシューズのイエローカラーを提供いただきました。




今回は、本年度登録済み(更新済を含む)の当協会認定インストラクターの
方々に、もちろん無償でご提供させていただきます。
サイズ等の数に限りがございますので、ご連絡をいただきました先着順に
優先提供させていただきます。

以下のWRMAメールフォームより、【クロックス希望】とお書きになり
お名前/ウォーターパトロール取得年月日(わからない場合は、年だけでもOK)
/ご住所(送付先)/御連絡先(送付の際必要)/靴のサイズ
以上を記入いただき送信して下さい。
協会にて登録(更新)状況を照会の上、送付させていただきます。
ウォーターパトロールトレーナー資格の更新状況(年会費、資格更新料等)が
不明な場合は、合わせて協会まで上記のメールフォームでお問合せ下さい。
記録を照会しご案内させていただきます。
★WRMAメールフォームは、こちらをクリックして下さい。

尚、送付につきましては、数量が多い為(約40足)大変申し訳ございませんが
着払いの扱いとさせていただきます。
ご理解の程、お願いいたします。
※直接、お渡し出来る方は、お渡しいたしますので同様にメールフォームを
 送信いただき、ご相談下さい。

少しずつではありますが、NPOウォーターリスクマネジメント協会として
各認定資格取得者ならびに協力会員の皆様へサポートを還元出来るように
努力してまいります。

今後とも、特定非営利活動法人ウォーターリスクマネジメント協会への
ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

★★★  速報! ★★★
【PWC−R(水上バイクを使ったレスキュー法)講習会のお知らせ】
10月30・31日・11月1日
千葉県飯岡海岸域において、PWC-R(水上バイクを利用したレスキュー法)
講習会&トレーニングを開催させていただきます。
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.pwcr.iioka.pro.html

※11月27・28日(土日)にもPWCレスキュー講習会を実施いたします。
 開催場所等の詳細は、近々に協会ホームページで発表させていただきます。

◆海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等の関係官庁におかれまして
公務救難活動に従事されている方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係官庁におかれまして公務救難活動に従事されている方は、当協会主催の
指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.koumu.html

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
出張先の講習水域が確保出来ており、PWCが現場にあり、燃料等の経費が自己負担
出来る場合は関東圏内であれば出張料金を無料で開催させていただきます。
それ以上の遠方地域の場合は、都度、出張料金相談の上開催させていただきますので
お気軽にご相談下さい。
ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P67720025

♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃NPOウォーターリスクマネジメント協会から2010年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2010年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は、ココをクリック下さい。
NPOウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されております。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「NPOウォーターリスクマネジメント協会」のホームページ
※サーファーが、サーファーを守ろう!
※PWC-R(水上バイクを使ったレスキュー法)等
  ↓↓↓
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.html
Posted by WRMA海 at 12:59 | 協力団体 | この記事のURL | コメント(0)
沖縄県久米島にて [2010年10月14日(Thu)]

沖縄県久米島/久米島イーフビーチにて
◆9月15日:
PWCレスキュー体験講習会を開催。
久米アイランドホテルのご協力もいただき、ホテル関係者や
マリンレジャー関係者等の参加のもと、まだ暖かく素晴らしい環境の中
これからの海の安全環境向上に向け、水上バイクを使い出来るレスキュー法を
学んでいただきました。

◆10月8日:
おなじく久米島にて「サーフレスキュープログラム」を開催。
海洋生物、止血、包帯、三角巾、アナフィラキシーショック、やけど、熱中症、異物
除去等が行なわれました。

海上(水上)安全啓蒙活動は、各方面で粛々と実施させていただいております。









【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
出張先の講習水域が確保出来ており、PWCが現場にあり、燃料等の経費が自己負担
出来る場合は関東圏内であれば出張料金を無料で開催させていただきます。
それ以上の遠方地域の場合は、都度、出張料金相談の上開催させていただきますので
お気軽にご相談下さい。
ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P67720025

★★★  速報! ★★★
【PWC−R(水上バイクを使ったレスキュー法)講習会のお知らせ】
10月30・31日・11月1日
千葉県飯岡海岸域において、PWC-R(水上バイクを利用したレスキュー法)
講習会&トレーニングを開催させていただきます。
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.pwcr.iioka.pro.html

◆海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等の関係官庁におかれまして
公務救難活動に従事されている方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係官庁におかれまして公務救難活動に従事されている方は、当協会主催の
指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.koumu.html

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
出張先の講習水域が確保出来ており、PWCが現場にあり、燃料等の経費が自己負担
出来る場合は関東圏内であれば出張料金を無料で開催させていただきます。
それ以上の遠方地域の場合は、都度、出張料金相談の上開催させていただきますので
お気軽にご相談下さい。
ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P67720025

♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃NPOウォーターリスクマネジメント協会から2010年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2010年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は、ココをクリック下さい。
NPOウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されております。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「NPOウォーターリスクマネジメント協会」のホームページ
※サーファーが、サーファーを守ろう!
※PWC-R(水上バイクを使ったレスキュー法)等
  ↓↓↓
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.html
Posted by WRMA海 at 13:06 | PWC−R講習会 | この記事のURL | コメント(0)
JPSAジャパンプロサーフィンツアー2010ショートボード第5戦(最終戦)大会ライフガード [2010年10月04日(Mon)]

JPSAジャパンプロサーフィンツアー2010
ショートボード第5戦(最終戦)
ムラサキプロ鉾田
期   日/10月1日(金)〜3日(日)

上記大会の大会ライフガードをさせていただきました。
今回もNPOウォーターリスクマネジメント協会の認定資格取得者の方々が
参加いただき、無事、大会ライフガードの任務を遂行する事が出来ました。
皆様の協力のおかげで、当協会の活動は運営が可能です。
感謝の気持で一杯です。

また、我々の協会のサポートを受け入れていただいているJPSA
(日本プロサーフィン連盟)の皆様には、心から感謝申し上げます。
このような現場の参加機会の一つ一つが、経験になりトレーニングに
繋がります。
今後も、トレーニングを積み、有資格者による大会ライフガード体制を提供して
いけるように、普段の努力を重ねていきたいと思います。

サーフィンをはじめ、各種のマリンスポーツ競技会において
当協会の認定資格取得者が活動をしていただくことは、当協会の為では
なく、真の意味で海上安全啓蒙活動を進めていく上で非常に大事な意味を
持つと考えます。

出来れば、普段のレスキュートレーニングの成果を出さずに済むのが一番
です。
レスキューの実施は、我々にとっては、その活動趣旨からすると失敗の
要素が強いということでもあります。
レスキューをしなくても良い、ロケーション作りが一番のミッションだと考えます。

実際には、めったに見る事のないレスキュー現場ですので、反対に言えば
本当にその技術(スキル)が備わっているのかどうかを判断し難くい面も
あります。
我々の協会は、毎月実施の講習会を通じ、また、関係機関との合同訓練を通じ
そのスキル向上に影で努めております。
更には、2011年2月にハワイでも世界最高峰のPWCレスキュースキルを持つ
ハワイアンライフガードとの合宿トレーニングも催行いたします。

最近では、映画等でドラマチックに描かれているレスキューシーンが多くなり
ましたが、実際の現場は、法的な面やさまざまな要因が混同された過酷な
ロケーション下でその存在があります。
なので、公務でその職に就かれている方々へのリスペクトは、常に
持って活動をさせていただいております。

我々の活動は、実績を見せることなく、それでも粛々とトレーニングをし準備をし
体制を整えておくことになります。
存在感を見せ付ける為に活動しているわけではないんですね。

ハワイのウォーターパトロールメンバーから聞いた言葉があります。
「我々は、レスキューの為に居るのではないよ。
見守っているんだよ。
だから、目立たなくて良いんだよ。」

☆見守る










★★★  速報! ★★★
【PWC−R(水上バイクを使ったレスキュー法)講習会のお知らせ】
10月30・31日・11月1日
千葉県飯岡海岸域において、PWC-R(水上バイクを利用したレスキュー法)
講習会&トレーニングを開催させていただきます。
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.pwcr.iioka.pro.html

◆海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等の関係官庁におかれまして
公務救難活動に従事されている方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係官庁におかれまして公務救難活動に従事されている方は、当協会主催の
指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.koumu.html

♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃NPOウォーターリスクマネジメント協会から2010年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2010年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は、ココをクリック下さい。
NPOウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されております。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「NPOウォーターリスクマネジメント協会」のホームページ
※サーファーが、サーファーを守ろう!
※PWC-R(水上バイクを使ったレスキュー法)等
  ↓↓↓
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.html
Posted by WRMA海 at 16:00 | 大会ライフガード | この記事のURL | コメント(0)