CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 活動報告 | Main | 震災復興支援活動»
プロフィール

ウォーターリスクマネジメント協会さんの画像
リンク集
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/wrma/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wrma/index2_0.xml
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年6月上旬編 VOL、1 [2019年06月22日(Sat)]

6月1日〜
最近の週末は複数の事業へのウォーターパトロール対応が当たり前になっています。

今週末は、
JPSAジャパンプロサーフィンツアー2019 ロングボード第3戦 太東海岸。
そして、江戸川水フェスタで毎年恒例の市川消防本部と合同の水難救助デモンストレーション。

両方とも無事に本日を終えました。
JPSAジャパンプロサーフィンツアー2019 ロングボード第3戦 太東海岸は、明日もあります。
最後まで気を抜かずに頑張ります。

江戸川水フェスタ対応チームもお疲れ様でした。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

18 太東.jpg

19.jpg

20.jpg

21.jpg

22.jpg

23.jpg

24.jpg

1.jpg

3.jpg

5.jpg

6.jpg

6月2日〜
2019年度(4月〜)に入りまだ2ヶ月終わった時点で、すでに16回(日)目の大会ウォーターパトロールですが無事に終えることが出来ました。(えっ!4日に1回やってる…熱)
これに東京湾パトロールや水上オートバイレスキュー法講習会が加わるので、、、そりゃ忙しいはずだわ困り

JPSAジャパンプロサーフィンツアー2019 ロングボード第3戦
太東ロングボードプロ
ウォーターパトロール完了。
(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

今回も各地からメンバーの方が集まっていただき良かったです。

明日はいつものように機材の洗浄とメンテナンス。そして、海保さんとのミーティング顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
キツイけど仕事が出来るだけ感謝ですてれてれ

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

25 *.jpg

26.jpg

27.jpg

28.jpg

29.jpg

30.jpg

31.jpg

32.jpg

33.jpg

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 07:00 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年5月下旬編 VOL、3 [2019年06月21日(Fri)]

5月27日〜
ウォーターパトロールの現場が終われば、いつもの作業です。
機材の砂落とし潮落とし洗浄。
そして、月一のオイル交換と今回はオイルフィルター交換を2艇分しました。
我々の水上オートバイは、1ヶ月で普通に人の1年分稼働しますのでオイルも20L缶じゃないと間に合わない顔3(かなしいカオ)

それにしても暑かった困り

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

88 *.jpg

89.jpg

90.jpg

91.jpg

5月29日〜
風と風波の中、コースを選びながらなんとかレインボーブリッジまでの往復操船の水上オートバイ操船実技訓練を行いました。

今まで数十分しか操船したことがない参加者も最初の陸上説明もたっぷりと受けていただき、ブイ回りの操船練習も行い、丁寧に時間をかけて長距離の操船に進んでいき、確実にスキルアップに繋がったと思います。

水面のゴミや操船時の装備、徐行ポイントと徐行のスピードと、やはり座学だけでは伝えきれない事が実技をする事で体に伝えることが出来ますので、レスキュー技術だけじゃなく水上オートバイを扱う上では、このプレステージコースはこれからとても大事になってくると感じました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

71 MG.jpg

72.jpg

73.jpg

75.jpg

5月30日〜
先月、新たに開所したシーバード水の郷さわら(千葉県香取市)を訪問しました。
レスキュースレッドの件です。
過密スケジュールの講習会、ウォーターパトロールの合間を利用し、開所後の新拠点のケアもコツコツとさせていただいております。
渋滞もなくスムーズに行けたので助かったてれてれ

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

92 *.jpg

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 07:00 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年5月下旬編 VOL、2 [2019年06月20日(Thu)]

5月25日〜
毎週末はウォーターパトロールの日
JPSAジャパンプロサーフィンツアー2019 ロングボード第2戦
千葉県千倉ポイント

サイズもあったのでボード折れてました。
画像は、たまたまのセット間なのでそのサイズはお伝え出来ません顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
足痙攣の選手の対応や地震もあって、津波情報の確認や結構リアルな対応と経験を積ませていただきました。

早く寝て明日も頑張ります。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1 千倉.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5月26日〜
主役はもちろん選手達。
我々は、いつも取り越し苦労をしながら選手の安全の為チェックとスタンバイをします。

我々が動く時は、選手にとってあまり喜ばしくない時。。
今回もはるばるハワイから家族と来た日系選手にアクシデントが発生し我々が駆けつけて対応させていただいた。
しかし、彼にとってはプロトライアルから勝ち上がりもう一息でプロ公認されるところだった。
とても残念な結果…
実は、その彼は私がハワイに住んでいた時から、十代の少年の頃から知っていて、よく一緒にサーフィンもしていた個人的にも思い入れのある選手。

大事には至らなかったですが、私もとても残念な気持ちになりました。

ウォーターパトロールの我々は、「あの人達、居ても居なくてもわからない」って思われている時の方が大会も選手も順調な証拠。

それでも、全力でチェックとスタンバイをするのが我々の仕事。

ひとまず、本日も無事ミッションコンプリートです。

明後日から、またまた講習会がはじまり、週末はいつものようにプロサーフィン大会のウォーターパトロールに就きます。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

5 *.jpg

7.jpg

8.jpg

10.jpg

9.jpg

11.jpg

14.jpg

15.jpg

17.jpg

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 16:27 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年5月下旬編 VOL、1 [2019年06月12日(Wed)]

5月22日〜
毎年恒例の隅田川安全航行水上パレード。
スカイツリー開設記念日の5月22日に毎年行われます。
今年は、警視庁に水上オートバイが初参加。
東京消防庁、屋形船、水上バス、マリーナ関係、その他この水域に関わる多くの船舶が参加しました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1.jpg

2.jpg

3.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

9.jpg

5月23日〜
TPSP東京湾河川水路水上オートバイ安全航行推進プロジェクト講習会の指導。
毎年、毎日、同じ事の繰り返し。変わりない日々。
大きな事は出来ませんが、続ける事だけはなんとか出来てます。
これからも出来る事は全力でやるしかないですね。

今日も多くの水上オートバイが好きな人達と繋がりが生まれました。公表できませんが特別な職の方々も来ていただきました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

6 夢の島.jpg

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 07:00 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年5月中旬編 VOL、3 [2019年06月11日(Tue)]

5月19日〜
横浜国際トライアスロンのウォーターパトロール。
もう何年就いてきただろう。。。

今年はリタイヤ者も例年より減りレベルアップもみられました。
また、多くの方の努力で水面のゴミも少なってきてました。

毎日毎日ウォーターパトロールの現場に立ち続けていますが、どんな大会も選手が主役であり、我々はその選手から目を離さず選手たちが家を出てきた姿のまま帰宅してもらうのがミッション。
それ以上でもそれ以下でもない。

今日は県警さんとの大事な会議。
陸の仕事も頑張りましょうー

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

8.jpg

9.jpg

5月20日〜
警察機関にスイッチが入ってきてます。
日々コツコツと実務と講習会を続けさせていただいてきたおかげ。
依頼のお声がけありがとうございます。
会議と調印をさせて頂きました。

来年は更に人数と回数が増えます。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

86 *.jpg

87 *.jpg


(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 07:00 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年5月中旬編 VOL、2 [2019年06月10日(Mon)]

5月15日〜
凄いコラボレーションでした。
消防ハイパーレスキュー、水難救助隊、警察。
基本的に縦割り社会の公務救難機関従事者が一堂に会し講習訓練会が出来るのは(一社)ウォーターリスクマネジメント協会の水上オートバイレスキュー資格講習会ならでは。
垣根を超えて和気藹々とそれでもやるときは真剣に。。。
その実直な姿勢は講師の我々の方がはるかに勉強になる。

2019年度(4月〜)第5回水上オートバイレスキュー資格講習会
MGマリーン江戸川ゲレンデby(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

59 MG.jpg

60.jpg

62.jpg

64.jpg

66.jpg

67.jpg

70.jpg

5月17日〜
淡路島に来てますにこにこ
「シーバードあわじブルーライン」の新規拠点の開所式典に参列してきました。
お天気最高!景色最高!その中でも様々な問題点が存在します。
まだまだ周りの関係機関や団体からの協力が不可欠。
今後、この最高の環境を最大限に活かせるように、(一社)ウォーターリスクマネジメント協会も協力を惜しまない考えです。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

22 あわじ.jpg

23.jpg

24.jpg

26.jpg

27.jpg

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 14:19 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年5月中旬編 VOL、1 [2019年06月05日(Wed)]

5月11日〜
みさと船着場フェスティバルにて水上オートバイ体験乗船と水上オートバイレスキューのデモンストレーションをさせていただきました。
MGマリーンさん、海洋レジャー安全振興協会さん、そして我々、(一社)ウォーターリスクマネジメント協会と力を合わせて市民の皆様、お子様の笑顔の為に全力を尽くさせていただきました。

水上オートバイレスキューのデモンストレーションでは三郷消防本部の方々のご協力もいただき、本格的な連携を皆さんに見ていただけたと思います。
400名余りの体験乗船会はさすがにこたえました困り

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1.jpg

4.jpg

2.jpg

5.jpg

6.jpg

8.jpg

13.jpg

15.jpg

16.jpg

17.jpg

18.jpg

5月12日〜
全日本ジェットフリースタイルgames2019
第2戦!!

最高の天気の中マシントラブルの対応はあったものの事故もなく無事に終えることができました!!

WRMA広島チームも残り2戦全力でサポートしたいと思います!

選手のパフォーマンスも最高です
ぜひ観戦にいらしてください!!

(一社)ウォーターリスクマネジメント 長沢規史

13 *.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

18.jpg

5月14日〜
2019年度(4月〜)第4回水上オートバイレスキュー資格講習会・訓練会
MGマリーン江戸川ゲレンデ

本日は、全て消防士さん。
救助が実務の方々。
雨の中、気合の講習訓練でした。
操船訓練として様々なシュチュエーションでブイ回り走行をたっぷりと。
時間を決めて、その指示された時間が終わるまでひたすらブイを旋回〜スラローム〜ターン、そして直進走行を行いました。
参加者は「もー腕がパンパン!」と仰ってましたが操船に対しての手応えはあったようです。
明日も講習会は続きます。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

50 MG.jpg

51.jpg

53.jpg

54.jpg

56.jpg

57.jpg

58.jpg


(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 16:40 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年5月上旬編 VOL、3 [2019年05月31日(Fri)]

5月8日〜
(一社)ウォーターリスクマネジメント協会 ウォーターパトロール完了。
「ジャパンオープンオブサーフィン」志田下ポイント

すごい観客の数でした。
メディアの注目も上がってますねーやっぱり。

2019年も横浜でのインターナショナルボートショー内のTPSP講習会を皮切りに、目黒川お花見水上警備安全管理、オリンピックサーフィン強化合宿、シーバード新拠点発足時のレスキューデモと講習会、愛知県田原市消防本部での水上オートバイレスキュー講習会、早慶レガッタ、ボート試乗会の水上安全管理、日本サーフィン連盟さんの全日本級別サーフィン選手権大会、ジェットスキーフリースタイル大会、ゴールデンウィーク東京湾エリアパトロール、その他にも全国のメンバーが様々な水上(海上)イベントのウォーターパトロールを実施、そして、今回のジャパンオープンオブサーフィン。
絶え間なくウォーターパトロールに就かせていただいていますが、特に今回の大会でのウォーターパトロールでは、改めて初心に還りウォーターパトロールという仕事について考える機会になりました。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会の各メンバーもそうですが、私自身も今一度気を引き締めなおし次に向かおうと思います。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

7 *.jpg

8.jpg

10.jpg

11.jpg

13.jpg

9.jpg

16.jpg

18.jpg

5月10日〜
昨日は、各地の理事と職員が集まり定例ミーティング。
各事業報告と情報の共有を密に行なっております。
その後の飲み会はヤバかった困り

今日は、(一社)ウォーターリスクマネジメント協会の各保険の更新とその保険内容の精査を行いました。
責任ある活動を継続するためにはしっかりとした保険の体制も必須。
経費はかかりますが、まさに必要経費となります。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

84 *.jpg

85.jpg

*(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 07:00 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年5月上旬編 VOL、2 [2019年05月30日(Thu)]

5月4日〜
本日も、(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のメンバーは東京湾エリアのパトロールへ
海さんはお留守番で、一人でFRPの粉塵を浴びて身体中が痒いですー失敗

このGWで協会の水上オートバイ4艇までハルの補修をやりましたが、残りの3艇は引き続き地道にコツコツと続けていこうと思います顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

明日は、月曜から志田下Pでのサーフィン大会「ジャパンオープン」のウォーターパトロールの現場なのでその段取りです。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

82 *.jpg

83.jpg

5月5日〜
今日も東京湾の安全の為出航する(一社)ウォーターリスクマネジメント協会メンバー達。
毎日、4時間の水上オートバイの操船は地力がつきます。
この後、千葉県一宮に移動。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

15 *.jpg

16.jpg

17.jpg

5月6日〜
「ジャパンオープンオブサーフィン」志田下ポイントのウォーターパトロール(大会海上警備安全管理)1日目を終えました。
それにしても、すごい数の報道陣と観客。

以下、プレスリリース(日本サーフィン連盟)より
一般社団法人 日本サーフィン連盟(NSA)(所在地:東京都文京区/理事長:酒井厚志)は、「波乗りジャパン/NAMINORI JAPAN」(サーフィン日本代表選手)を決定する日本一のサーフィンの祭典「第1回 ジャパンオープンオブサーフィン(英名:THE 1st JAPAN OPEN OF SURFING)」を一般社団法人 日本プロサーフィン連盟(JPSA)およびWorld Surf LeagueJapan(WSL JAPAN)の協力のもと、2019年における本大会の開催概要を決定いたしました。

尚、本大会は、同年に開催される2019年世界選手権(宮崎県宮崎市にて2019年9月開催)に出場する日本代表「波乗りジャパン/NAMINORI JAPAN」の選考大会となり、今までにない重要な位置づけとなる大会となっております。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg


*(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 13:28 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
水上オートバイレスキュー活動報告 2019年5月上旬編 VOL、1 [2019年05月29日(Wed)]

5月1日〜
令和初日の東京湾パトロール。
今日は、安全・ルール・マナーだけでなく新たに天皇陛下が即位される特別な日でもありましたので、念の為、安全保障にも意識をして都内の内部の狭く小さな河川水路を中心に周りました。

水面から見ても陸上は警官とパトカーが一杯ですが、水域(水上)は、んーって感じです。正直、心配になりました。
高速道路や駅、すごく往来の激しい橋など都内はほとんど河川水路の上に建っています。
陸上だけでなく、水面からの警備もこれからとても大事になると思います。
意識して周るとそんな事を強く感じた1日でした。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

10 *.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

5月2日〜
本日の東京湾水域の水上パトロールは職員に任せて、海さんは修理屋のおじさんをしてました。

関東地方は雷が鳴り響き、パトロールメンバーも安全のため早目に帰港しメンテナンスに合流。

今週中にある程度修理の目処をつけたい。
機材あってのウォーターパトロールですから顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

79 *.jpg

80.jpg

5月3日〜
東京湾河川水路パトロール継続実施中。
水上オートバイのハル補修も継続実施中。
3艇まで出来ました。あと4艇困り

サンダーで削って、FRPパテで補修〜乾燥で1日。
補修後の余分なパテをサンダーで削って、ゲルコートを塗って〜乾燥。乾燥時間をいれて1艇のハルを修理補修するのに3日はかかる。でも、今後は毎月この補修を継続実施していこうと思います。プロの道具ですし現場対応の頻度からみて必要。

令和は始まったばかりですが、2019年度に入り約2ヶ月でウォーターパトロール現場と講習訓練対応は現時点ですでに24回。そりゃー消耗しますワ顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

とにかく日々頑張っていきましょう。

(一社)ウォーターリスクマネジメント協会

14 *.jpg

81 *.jpg

*(一社)ウォーターリスクマネジメント協会のホームページアドレスが変わりました!
ブックマークの変更等をお願いいたします。

順次、更新していきます!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
PWC(水上バイク)レスキュー認定資格講習会開催のお知らせ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1 目的
水上バイクを使ったレスキュー法の普及および、そのレスキュー体制の成熟を目指す。
今まで対応が困難であった救難及び安全啓蒙活動に対し効果的な技術と、その対応
環境を構築し、今まで救えなかった命を救えるよう、各水域での安全管理体制を向上
させる。

2 実施日時
◆講習日程や場所については、協会ホームページのスケジュールページ
 をご覧ください。
協会スケジュールは、ココをクリック

詳細、参加要領は
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
協会の活動(講習会等)スケジュールや今までの活動について
★………★………★………★………★………★………★
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会活動スケジュールは
ココをクリック
★………★………★………★………★………★………★
◆消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方、また、青バイ隊隊員の方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及び青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、
ココをクリック

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方及青バイ隊隊員の方は、
当協会主催の指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習においても無料で参加
いただける事になりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。

ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
ここをクリック
♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会から2019年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2019年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は
ココをクリック
一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されて
おります。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「一般社団法人ウォーターリスクマネジメント協会のホームページ
ここをクリック

*****************************
一般社団法人(非営利型)ウォーターリスクマネジメント協会
事務局

〒105-6027
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー 27階
【電話】
03 5403 3488
【E-mail】
 hawaiiansea@ked.biglobe.ne.jp
【ホームページ】
(一般社団法人 ウォーターリスクマネジメント協会)
 http://pwcr-wrma.org/
(メインブログ)
http://blog.canpan.info/wrma/
(フェイスブック)
https://www.facebook.com/wrma.pwcr
【入会・協会支援のお願い】
http://pwcr-wrma.org/wrma.bosyu.html
*****************************
Posted by WRMA海 at 07:00 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ