CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«島根県浜田市から来客♪日本財団様へ♪ | Main | 日本サーフィン連盟公認指導員講習会での指導と日本ライフセービング協会のジュニア研修会»
プロフィール

ウォーターリスクマネジメント協会さんの画像
リンク集
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/wrma/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wrma/index2_0.xml
千葉科学大学(シンポジウムに参加) [2011年02月11日(Fri)]

2月9,10日と
千葉科学大学/危機管理学部主催
銚子市共催
日本火災学会・全国消防長会・(財)日本消防協会協賛
総務省/消防庁後援
「第3回 地域防災力と学生消防組織シンポジウム」
に行ってまいりました。


本会では、一般講演として大島商船高等専門学校の幸田氏が参加。
その幸田氏からのお誘いで公聴させていただくことになり
懇親会等では、さまざまな機関関係者の方々とご挨拶させていただく
機会をいただき大変有意義な時間を過ごす事が出来ました。
幸田氏は、当NPOウォーターリスクマネジメント協会の認定インストラクター
でもあります。
2011年度からの協調した活動が展開出来るように、沢山のお話をする事が
出来、本当に感謝しております。


本シンポジウムでは、学生消防団や一般企業が参加する形の
消防団体系など、多くの新しい取り組みを見る事が出来、更には
今後、その活動が海・河川での安全啓蒙活動に展開されていく事も
知り、当協会としてましても何らかの形で連携した活動が展開するという
可能性を高く感じました。
この学生消防団は、学生・学校内だけの活動や人脈にとどまらず
ひろく行政関係機関や民間関係機関の社会人の方々と充実した連携を
とりつつ取り組んでおられますので、救難活動の後方支援としての立場を
しっかりとわきまえ非常に好印象を受けました。


今後も、このような機会を大事にし
NPOウォーターリスクマネジメント協会が真に社会貢献に役立てるよう
努力を続けていきたいと思います。

★★★  速報! ★★★
【PWC−R(水上バイクを使ったレスキュー法)講習会のお知らせ】
2011年3月19・20日
千葉県飯岡海岸域において、PWC-R(水上バイクを利用したレスキュー法)
講習会&トレーニングを開催させていただきます。
開催情報は順次協会ホームページにてお知らせいたします。

◆海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等の関係機関におかれまして
公務救難活動に従事されている方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方は、当協会主催の
指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.koumu.html

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係機関におかれまして公務救難活動に従事されている方は、当協会主催の
指定講習会においてPWC−R講習会を出張講習におきても無料で参加いただける事に
なりました。
(登録料は別途要)
お気軽にご相談下さい。
ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P67720025

♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃NPOウォーターリスクマネジメント協会から2010年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2011年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は、ココをクリック下さい。
NPOウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されております。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「NPOウォーターリスクマネジメント協会」のホームページ
  ↓↓↓
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.html
Posted by WRMA海 at 13:34 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント