CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«プロカイトボーダーとミーティングです。 | Main | 【12月10日】日本青バイ隊会議【12月11日・12日】PWCレスキュー認定資格講習会開催»
プロフィール

ウォーターリスクマネジメント協会さんの画像
リンク集
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/wrma/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wrma/index2_0.xml
11月29日のPWCレスキュー講習会 [2010年12月01日(Wed)]

先日、29日に、いつものように千葉県飯岡エリアにて
PWCレスキュー(水上バイクを使ったレスキュー法)の認定講習会を
開催させていただきました。

今回も、公務救難従事者であります
「平塚消防本部/水難救助隊」の方々に参加いただきました。


日本財団様からの助成事業として本年度から催行させていただいて
おります「公務救難活動従事者」に向けた、当協会のPWC−R講習会
には、全国各地の消防関係機関(水難救助隊員)や海上保安官の方々
に当協会認定資格講習会を受けていただいております。
今後も、継続して開催をさせていただき、各機関同士の連携の構築や
更に、当協会の講習会の内容においてもプロの救難活動現場の声を取り入れ
一層成熟したものにしていきたいと思います。


今回の講習会におきましても、2名の当協会認定インストラクター(K氏・T氏<海保>)のご協力
をいただきました。
飯岡のローカルサーファーやさまざまな関係者の方々のご理解をたまわり、開催が実現して
おりますことを、深く感謝いたします。

★★★  速報! ★★★
【PWC−R(水上バイクを使ったレスキュー法)講習会のお知らせ】
12月11・12日
千葉県飯岡海岸域において、PWC-R(水上バイクを利用したレスキュー法)
講習会&トレーニングを開催させていただきます。
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.pwcr.iioka.pro.html

◆海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等の関係官庁におかれまして
公務救難活動に従事されている方◆
★「日本財団」様からの助成事業として、海上保安官、消防職員、警察、自衛隊等
の関係官庁におかれまして公務救難活動に従事されている方は、当協会主催の
指定講習会においてPWC−R講習会を講習料無料で参加いただける事になりました。
(登録料は別途要)
詳しくは、協会ホームページをご覧下さい!!
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.koumu.html

【協会主催:PWC−R出張講習会を受け付けます】
当協会では、開催地が遠隔で参加が難しい方や機関の為に、インストラクターを派遣
する出張講習会も実施いたします。
出張先の講習水域が確保出来ており、PWCが現場にあり、燃料等の経費が自己負担
出来る場合は関東圏内であれば出張料金を無料で開催させていただきます。
それ以上の遠方地域の場合は、都度、出張料金相談の上開催させていただきますので
お気軽にご相談下さい。
ご相談は、以下のメールフォームより
【PWC−R出張講習会の申請】と記入いただき送信下さい。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P67720025

♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃NPOウォーターリスクマネジメント協会から2010年度年会費のご案内 ┃
┗━━━━━━━━━━━━♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━
協会の海上(水上)安全啓蒙活動の運営は、会費によって賄われております。
2010年度も皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。
詳細は、ココをクリック下さい。
NPOウォーターリスクマネジメント協会は、皆様からの会費で運営されております。
皆様のご協力ご理解をよろしくお願い致します。
※賛助会員 随時募集中!!

★海上(水上)安全啓蒙活動を行なう
「NPOウォーターリスクマネジメント協会」のホームページ
※サーファーが、サーファーを守ろう!
※PWC-R(水上バイクを使ったレスキュー法)等
  ↓↓↓
http://www.geocities.jp/hawaiiansea2000/wrma.html
Posted by WRMA海 at 03:40 | PWC−R講習会 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント