CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

山口ウッドムーンネットワーク

山口県山口市で、障害児・者の支援をおこなっているNPO法人「山口ウッドムーンネットワーク」です。
現在は、放課後等デイサービス、生活介護事業を主に実施しています。
いつも楽しく、いつも明るく、いつも前向きに、いろんな人との交流をしながら日々活動している様子を、これからこのblogで紹介していきます。
どうぞよろしくお願いします。

10月のスケジュール(2018年09月13日)

●むーんくらぶ(生活介護)
・月曜日〜金曜日      9:45〜15:45
・土曜日 1日、29日   9:45〜15:45
 
●わいわいくらぶ(放課後等デイサービス)
・月曜日〜金曜日    10:00〜15:00

●10月6日(土)
 家族交流事業

●10月13日(土)
 地域交流事業

9月のスケジュール(2018年09月04日)

●むーんくらぶ(生活介護)
・月曜日〜金曜日      9:45〜15:45
・土曜日 1日、29日   9:45〜15:45
 
●わいわいくらぶ(放課後等デイサービス)
・月曜日〜金曜日    10:00〜15:00

8月のスケジュール(2018年07月17日)

●むーんくらぶ(生活介護)
・月曜日〜金曜日      9:45〜15:45
・土曜日 4日、18日   9:45〜15:45
 
●わいわいくらぶ(放課後等デイサービス)
・月曜日〜金曜日    10:00〜15:00

※夏季休暇……11日〜16日

7月のスケジュール(2018年06月28日)

●むーんくらぶ(生活介護)
・月曜日〜金曜日      9:45〜15:45
・土曜日 7日、21日   9:45〜15:45
 
●わいわいくらぶ(放課後等デイサービス)
・月曜日〜金曜日     13:30〜17:30
但し、7月23日以降  10:00〜15:00

ご報告(2018年06月14日)

当法人では、毎年、様々な想定のもと避難訓練を実施していますが、かねてより必要を感じていた避難機器について、設置を行います。
これはユニバーサルデザインで、ナカ工業株式会社の「床埋設式降下型避難機器 UDエスケープ」というものです。
現在、避難機器は「ハッチ式吊り下げはしご」「ハッチ式救助袋」が一般的ですが、はしごを降りることが出来ない人を抱えての避難は不向きです。そうした問題点を解決出来るデザインとして選択したのが、この「UDエスケープ」です。操作も簡単で、確実、スピーディに出来るという点では、ウッドムーンの利用者の避難には最適だと考えています。
建物南側の玄関と事務室の間、道路からもよく見える場所に設置しますので、設置後、機会があればご覧ください。
今後は避難訓練時に、試行する予定です。あくまでも「訓練」であることを願いながら、設置のご報告をいたします。

ナカ工業1.png


(ナカ工業株式会社 ホームページより)