CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 神様どうぞ今晩は穏やかな夜を与えてください | Main | 福岡県NPO・ポランティアセンター情報誌 »
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
会員になって相談員をやりたい[2017年09月25日(Mon)]
先日、会員になりたいという連絡が入った

希望は相談員とのことで専門について聞いたら

ただ困っている人を助けたいだけで

資格も専門もないという

それであれば

しばらくは勉強をして頂くしかないことを伝えると

もういいと怒って電話を切られた

こういう電話はよくあり

自分の問題を人を通して解決したいだけだ

こういうタイプは相談者を

自分の思い通りに支配してしまうので困った相談員になる

私どもの相談員は皆さん一般社会では専門職者なので

資格も専門もないと相談員としては浮いてしまう

とはいえ20代のズブの素人が簡単に相談員になれると思わせた

その責任は団体にあり軽く見られたことにショックである

これでは無償ボランティアで相談員をしている専門職者が泣く

内部で話し合い格式のある団体を目指さねばと強く思った
Posted by NPО法人FОSC at 05:59 | 支援 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/womanhelpnet/archive/415
コメントする
コメント
プロフィール

FOSCさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/womanhelpnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/womanhelpnet/index2_0.xml