CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« あれから6年 | Main | 新年度のご挨拶 »
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
被害者と加害者を出さない支援[2017年03月27日(Mon)]
支援をしている最中に偶然にも

本人もしくは家族が逮捕されることがある

内容としては傷害や窃盗、薬物だったりして

刑事課に被害届を出すための同行であったり

現場検証や事情聴取に立ち会うこともあったりするが

時に逮捕するための協力であったりもする

可能ならば逮捕者は作りたくないと思うが

家族の中での被害と加害は殺す殺されるが起こるため

なるべくこれ以上の事件にはしたくないと思う

持ち出された包丁で

もみあっている内に加害者になり逮捕ということもかってあったが

最近は金属バットを持ち出した親から逃げる子の話もあった

また猟銃が持ち出したこともあって

凶器が持ち出される時は危険だと感じる

支援側の身の安全も考え警察に協力しながら

被害者と加害者を出さない支援をしたいといつも思っている
Posted by NPО法人FОSC at 12:56 | 支援 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/womanhelpnet/archive/403
コメントする
コメント
プロフィール

FOSCさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/womanhelpnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/womanhelpnet/index2_0.xml