CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 活動報告»
刑事裁判を学ぶセミナー【加害者家族限定】 [2018年05月23日(Wed)]
 6月12日19:30〜都内で、加害者家族が刑事裁判を学ぶためのセミナーを開催します。

 加害者家族で、これから裁判を迎える方のみが対象となります。

 加害者家族の立場から経験する裁判についての疑問について、加害者家族支援者と刑事弁護士がわかりやすく解説します。

 参加者同士で悩みを共有する時間も設けます。

 参加費無料。

 会場は、参加者にのみお伝えします。

 参加ご希望の方は、開催日前日まで、090−5831−0810にお申込み下さい携帯電話
対談 加害者×加害者家族×被害者  [2018年03月14日(Wed)]
 3月24日(土)14:00〜17:00

 聖イグナチオ教会岐部ホールにて、NPO法人マザーハウス代表の五十嵐弘志さん、被害者支援団体代表の片山徒有さんと対談をします。

 三者対談は初めての試みです。

 参加費無料、どなたでもご参加いただけるようですので、お時間のある方、是非お立ち寄りください。

 宜しくお願い致します。
都内で対談イベントに阿部恭子登壇します! [2018年02月07日(Wed)]
【陰の被害者 加害者家族】
阿部 恭子   ×   五十嵐 弘志
(World Open Heart理事長)(マザーハウス理事長)

2月24日 ( 土 ) 14:00〜17:00(13:30開場)
聖イグナチオ教会内 ・ 岐部ホール404号室 (定員100名)

☆内容紹介☆
事件や事故の当時者は、加害者・被害者のみにとどまりません。当事者の中には、陰の被害者として加害者家族も含まれます。加害者の家族であるというだけで、ある日突然、住まいを追われ、学校を追われ、職場を追われ、人間関係が崩壊してしまうことは珍しいことではありません。
当日は、加害者家族支援、加害者の更生支援の立場から、双方の現状や課題について対談します。

【被害者 × 加害者家族 × 加害者】
片山 徒有   ×   阿部 恭子   ×   五十嵐 弘志
(あひる一会代表)  (World Open Heart理事長)   (マザーハウス理事長)

3月24日 ( 土 ) 14:00〜17:00(13:30開場)
聖イグナチオ教会内 ・ 岐部ホール404号室 (定員100名)

☆内容紹介☆
「被害者遺族」「加害者家族」「加害者」がそれぞれ置かれている現状や、それぞれの持つ社会での生きづらさについて、被害者支援、加害者家族支援、加害者の更生支援を行う3者が対談します。

主催:NPO法人マザーハウス

☆お問い合わせ☆
電話 080-3729-0067 メール infovipprism@motherhouse-jp.org
『息子が人を殺しました―加害者家族の真実』出版記念講演開催 [2018年02月02日(Fri)]
日時:2018年3月23日(金)19:00〜20:30(会場18:30)

会場:仙台市市民活動サポートセンター研修室5

定員:50名(先着順)

申し込み:E-mail:world.open.heart@gmail.com  FAX:022−707−0497
    
お問い合せ:090−5831−0180

主催:NPO法人WorldOpenHeart

宜しくお願い致しますぴかぴか(新しい)

2月3日せんだいみやぎ20周年記念講演に阿部恭子登壇 [2018年01月24日(Wed)]
 お申込みはこちらからお願い致します。

0203_20周年記念シンポジウム.pdf
12月7日(木)都内で講演「性犯罪と加害者家族」 [2017年11月15日(Wed)]
夫が、恋人が、父が、息子が……。魂の殺人と呼ばれる性犯罪。
好奇の目に晒され、嘲笑の的となり、声を上げることができない性犯罪「加害者」家族。
自殺を考えた、結婚が破談になった、離婚した、男性不信になった、転居を余儀なくされた……。
身近な人間が性犯罪者となった事実がもたらす衝撃は計り知れない。

 日本で初めて加害者家族支援団体を設立したNPO法人WorldOpenHeartの阿部恭子氏が性犯罪加害者家族の実情と支援の必要性について語ります。

 阿部恭子編著『性犯罪加害者家族のケアと人権―尊厳の回復と個人の幸福を目指して―』(現代人文社、2017)発売中。
 
2017年12月7日(木)19:30〜20:30
定員:30名(定員になり次第締め切ります)
参加費:500円
申し込み:world.open.heart@gmail.com または090−5831−0810までお申込み下さい。
主催:NPO法人WorldOpenHeart http://www.worldopenheart.com/

会場:〒162−0846東京都新宿区市谷左町27−1LALLAビル2階
【地図】 https://goo.gl/maps/teAj6D8kWok
JR市ヶ谷駅からの道順
@改札を出て、川を渡り、市谷見附方面にむかいます。
A突き当たり横断歩道を渡り、右に進みます。
Bしばらく行くとルノアールがありますので、左に曲がり左内坂を登ってください。
C登りきったところの右手に1階がカレー屋さんのビルがあり、そこの2階です。
対談 受刑者支援×加害者家族支援―加害者の更生と家族― [2017年07月20日(Thu)]
    なぜ、人は罪を犯してしまうのか。
        犯罪は加害者の家族にどのような影響を与えるのか。
     加害者の更生と加害者家族について、それぞれの支援者が対談します。

ゲスト:五十嵐弘志さん(NPO法人マザーハウス理事長)
前科3犯、受刑者歴約20年、獄中でイエス・キリストと出会い、回心。「神の愛の宣教者会」の修道女との交流で、マザーテレサを信仰の母と仰ぐようになる。2014年にNPO法人マザーハウスを設立し、現在、全国の受刑者との文通プロジェクト、出所者の生活、就労サポート、講演活動などを通して受刑者の更生に尽力。著書『人生を変える出会いの力 闇から光へ』(ドン・ボスコ社、2016)。

ファシリテーター:阿部恭子(NPO法人WorldOpenHeart理事長)
2008年大学院在学中、任意団体WorldOpenHeartを設立し(2011年法人格取得)日本で初めて犯罪加害者家族を対象とした支援を行う。現在まで、軽微な事件から凶悪犯罪まで全国の1000件以上の加害者家族の支援を経験。近年、刑事施設内で受刑者らを対象とした講演活動にも力を入れる。著書『交通事故加害者家族の現状と支援―過失犯の家族へのアプローチ―』(現代人文社、2016)、『加害者家族支援の理論と実践―家族の回復と加害者の更生に向けて―』(編著、現代人文社、2015)。


日時:2017年8月2日 18:30〜20:00
会場:仙台市市民活動サポートセンター研修室3
定員20名(定員となり次第締め切らせて頂きます)
参加費:500円
申し込み:前日まで下記の連絡先までご連絡下さい。
電話:090−5831−0810携帯電話
FAX:022−707−0497fax to
E-mail:world.open.heart@gmail.commail to
主催:NPO法人WorldOpenHeart
〒9800811 仙台市青葉区一番町一丁目6−22シャンボール一番町704
http://www.world.open.hear.com/
協力:NPO法人マザーハウス
〒1300024東京都墨田区菊川1−16−17−102
http://www.motherhouse-jp.org
勉強会やります!「加害者家族と共謀罪」 [2017年05月09日(Tue)]
「加害者家族と共謀罪」
講師:草場裕之(弁護士)
ファシリテーター:阿部恭子(加害者家族支援団体代表)
         
「共謀罪」って何?  
私たちの生活にどうかかわるの?
「共謀罪」について、加害者家族の視点からわかりやすく解説します。
全く知識がない、最近のニュースを見逃しているという方、大歓迎!

2017年5月26日(金)18:30〜20:00
会場:仙台市市民活動サポートセンター研修室5
資料代:500円  参加申し込み:不要
問い合わせ:090−5831−0810
主催:NPO法人WorldOpenHeart
対談 被害者家族×加害者家族 3月25日まだ参加できます! [2017年03月21日(Tue)]
 日時:2017年3月25日(土)14:00〜15:30

 八重洲ファーストビルで開催です。

 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-4-12 八重洲ファーストビル (旧:日動八重洲ビル) 3F

 お問い合せ:090−5831−0810携帯電話

 お申込み:world.open.heart@gmail.comまたはお電話で携帯電話
2017年3月25日(土)八重洲で会いましょう! [2016年12月25日(Sun)]
 対談 被害者家族×加害者家族

 日時:2017年3月25日(土)14:00〜15:30

 被害者支援団体代表片山徒有さんと阿部恭子の対談は、八重洲ファーストビルで開催です。

 12月10日と同じ会場です。

 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-4-12 八重洲ファーストビル (旧:日動八重洲ビル) 3F

 よろしくお願いしますキスマーク
| 次へ