CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«9月NPOおはなしサロンを開催しました | Main | NPOサポートセンターのなりすましメールの存在を確認しました»
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/wnc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wnc/index2_0.xml
サポートセンター内機器のご利用に関するQ&A [2013年09月29日(Sun)]
和歌山県NPOサポートセンター内の機器のご利用に関するQ&Aを集めました。

■長尺プリンタで使えるデータ形式は?(2014年7月改定)
A1までのA判サイズの場合
 A4やA3で作成されたWord・Excel・PDFファイルをA1・A2判に拡大印刷することが可能です。また、A1までのA判サイズで作成されたAdobePDFファイルを等倍・拡大印刷することができます。なお、フォントの互換性の問題がありますので、一般的なフォントを使われるか、PDFの場合は、あらかじめアウトラインを取っていただいた形でPDF変換いただけますようお願いします。


A1サイズを超える長いものの場合
 長尺プリンタを接続しているパソコンでWordまたはPowerpointから直接長尺ものの作成・印刷が可能です。
 長尺もののPDFの出力もできますが、文字化けや画質の低下が起こりうる可能性があり、すべてのPDFの出力を保証するものではありませんのであらかじめご了承下さい(IllustratorからPDF変換する場合はフォントのアウトラインを取ってください)。
 

■長尺プリンタの使用方法がわからない
 原則として、お客様の自己責任によるご利用となりますが、長尺プリンタご利用ガイドを備え付けておりますし、必要に応じてスタッフがご案内することもできます。


■利用にはどれくらい時間がかかるの?
 講演会などの垂れ幕はひな形をご用意していますのでそれを使うとデータの作成は10〜15分程度でできることがあります。スムーズな作成のためにも、あらかじめ印刷物の大きさ・長さを含めた完成イメージを作成されてからご来館されることをおすすめします。
 プリントに際してはプリント領域の広さにもよりますが、1mあたり1分弱が目安です。