CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«『チェックしなくちゃ。最低賃金』 | Main | 子ども食堂は地域に何を残すか〜コンソーシアム和歌山「わかやま学」講座»
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/wnc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wnc/index2_0.xml
シンポジウム・地域づくりのこれからを開催しました [2018年09月13日(Thu)]
 10月21日に開催したシンポジウム、81名のご参加をいただき、盛況に終わりました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!

PA210231.JPG
最初に、わかやまNPOセンターが「新しいまちづくり」を目指す団体と学習会等を共催する「地域フォーラム共催事業」、「新しいまちづくり」を目指す人を支援する「地域ファシリテーター支援事業」に採択されたみなさまに採択通知書をお渡しいたしました。

【1】県内市町村「協働」実態調査報告
 これまで5回、都道府県と主要都市で実施された「市民と行政との協働」に関する実態調査を今年9月、和歌山県全市町村を対象に実施。その結果を報告しました。
 当日映写資料(PPT・614KB)
当日配布資料・調査結果まとめ(DOCX・36.1KB)
当日配布資料・全自治体結果(ELSX・18.6KB)

【2】講演「地域づくりの主役は誰か」
 講師:川北秀人さん(IIHOE[ 人と組織と地球のための国際研究所] 代表)

PA210261.JPG
川北さんに具体的な統計データも引きながら、今後の和歌山に迫る危機、そして地域づくりを担うために必要な事項についてうかがいました。
川北さんのブログに当日資料が掲載されていますので、御覧ください。
http://blog.canpan.info/dede/archive/1301

【3】鼎談「NPO・市民活動への応援メッセージ」
 パネリスト:川北秀人さん、上前喜彦さん(素和歌)、堀内秀雄(わかやまNPO センター副理事長)

PA210276.JPG
 川北さんに、有田川町を拠点に音楽や農業など幅広い活動を展開されている上前さん、そしてわかやまNPOセンターの初代理事長である堀内の3人が、それぞれの立場から市民活動へのメッセージをいただきました。

【4】市民活動へのメッセージソング

PA210283.JPG
 「ありのまま(素) なごやかに(和)うたう(歌)」をコンセプトに活動するユニット「素和歌」のお二人によるミニライブで元気をいただきました!