CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月10日

【静岡】10/29(日)第5回サロン@掛川 開催のご案内

こんにちは。
NECワーキングマザーサロン静岡チーム、運営メンバーの内藤有希子です。
ブログ初担当。ドキドキ・・

wms2017shizuoka4.jpg
(8/20 静岡サロンにて 一番右端が私。チームメンバー紹介はこちらへどうぞ)


静岡県でのサロンの開催も残り、2回。。。。静岡チームのメンバーとも仲良くなって、運営のお仕事もやっとなんとなく分かってきたところなのに。あと、2回とは。さみしい。
残りの2回もたくさんの人との出会いがありますように♪、たくさんの人にサロンを知ってもらえますように♪と、願いを込めて。

今回は、掛川市での開催。新幹線も止まるので、遠方からの参加にも便利。近くの方にも魅力的な場所です。掛川市の指定有形文化財である、掛川城竹の丸での開催!!! 10月下旬には、お庭の紅葉が見ごろぴかぴか(新しい)かも。

地図.jpg 入り口.jpg 和室.jpg
(先日、下見に行ってきました。素敵な場所ですよ☆)

とにかく、来て。来て。来てーー♪

こんなに勢いが有り余っているのには理由があって。
この記事の下書きを書いている今、4回目の袋井開催を終えた日の夜なんです。
運営メンバーだけど、今日は参加者として輪の中に入れてもらってきました。みんなの話をたっくさん聞けて、私もまとまらないけど、頭の中でぐるぐるしている想いを言葉に出して、聞いてもらえて、なんか身体が軽くてちゃっちゃっと動ける感じ。

いつもは、締め切りがあったら「やらなきゃ。やらなきゃあせあせ(飛び散る汗)」と、追われながら、締め切り当日を迎える私。そして、ギリギリになって家族に、私に近付くなぁ〜オーラを出しながら、なんとか終わらせる。そんな私が仕事をもらった当日に取り掛かるなんて、なんか気持ちがいい。私にはてきぱきやるって、できない。と思い込んでいたけど、できるときもあるのかも。

サロンへ行くと、人との出会いも楽しいけど、自分との出会いもまた楽しい。自分への気付きが、自分の可能性を広げてくれる気がするひらめき

そんな素敵な時間を、ぜひ一緒に体験してみませんか。
お会いできるのを、静岡メンバー一同で楽しみにしています。



【静岡】NECワーキングマザーサロン 第5回サロン@掛川

●日時●
2017年10月29日(日)9:30〜11:30(9:15受付開始)

●場所●
掛川市 竹の丸 主屋茶の間
静岡県掛川市掛川1200番地の1
http://kakegawajo.com/take/

●アクセス●
JR東海道線・天竜浜名湖鉄道 掛川駅より徒歩7分
東名高速道路 掛川ICより約10分
掛川バイパス 西郷ICより約5分 無料駐車場有

●参加費●
500円(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします)

●定員●
10組
*生後210日以内のお子さまと同伴での参加が可能です。
2017年4月2日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
2017年4月1日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

●お申し込み●
こちらの専用フォームからお申し込みください。
*9/14 午後より受付開始
受付後、折り返しご連絡のメールをお送りします。


そのほかお問合せ等がありましたら、WMS静岡までメールにてご連絡ください。

【静岡チーム今後のサロン開催予定】
●11/26(日) 浜松市 詳細はコチラ

【今期開催したサロンの報告記事はコチラ】
●7/2(日)浜松市
●7/30(日)島田市
●8/20(日)静岡市
●9/3(日)袋井市

【文責:内藤有希子】

2017年09月09日

【北海道】離れているからこそ…【9/16サロン参加者募集中】

WMS2017北海道関連記事
北海道チーム記事一覧
北海道チーム運営メンバー自己紹介
NECワーキングマザーサロン(NEC公式ページ)
WMS公式フェイスブックページ

NECワーキングマザーサロン北海道、運営メンバーの佐藤由香里(かりぞう)です。

8/19(土)に開催された第2回サロンも満席でなごやかに終了しました。
(開催報告はこちら→)

その直前8/15(火)に夏休みを子ども3人と持て余している私と、
同じく、夏休みに大人同士の会話を求めていたサロン運営メンバーが子連れで大集合しました!
FB_IMG_1504919060312.jpg

場所はサロン開催地である北見市から35キロ離れた我が家(置戸町)

北海道サロンの運営メンバーは、
開催地北見市(たまねぎ生産量日本一、焼肉の街で有名)だけでなく、
ゆみちゃん/さおりん/りかっち/やえちゃん
大空町女満別(女満別空港で有名)
ひーたん
津別町(クマヤキが有名)
かずみちゃん/みきてぃー/もよちゃん
遠軽町(がん望岩やコスモスが有名)
みゆきちゃん
置戸町(オケクラフトが有名)からと、
かりぞう
広範囲から集合しています。
※各地域の有名な諸々は、是非検索してみて下さい♪

まさにまるっとオホーツクから集まるサロンなんです。
PicsArt_09-09-11.21.58.jpg




゚+。*゚+。。+゚*。+゚ ゚+。*゚+。。+゚*。+゚

【参考までに…】
大空町女満別から北見市まで…約30km
津別町から北見市まで…約28km
遠軽町から北見市まで…約59km
置戸町から北見市まで…約35km

゚+。*゚+。。+゚*。+゚ ゚+。*゚+。。+゚*。+゚


いろんな市町村に住むメンバーが、
お互いの地域のおもしろスポットやおいしい情報を交換しながら、
ますますオホーツクが好きになっていくという副産物も。

今年の夏も子どもたちと楽しく遊びました。思い出もいっぱいできました。
さあ、これからも秋のイベントも盛りだくさんで忙しいぞー!

でもでもでも!

なんか、なんか物足りない!
日頃のあんなことやこんなことを誰かと会って話したい!

いつもオンラインで進めているサロンの準備も直接会って一緒に作業したい!
FB_IMG_1504919130942.jpg

そんな願いを叶えるべく、
都合のつくメンバーで子連れで集まる会を企画したのでした。

メンバーもよちゃんがお土産にもってきてくれた
津別町産小麦を使ったうどんを食べて子どもたちも大満足。
FB_IMG_1504919084371.jpg
下向いてますがもよちゃんです…

時折、おもちゃ奪い合いでケンカしたり、
思うようにならなくて絶望の大泣きしてみたり、
カオスになることも多々あったけど、
みんなで見守れば笑顔で対応できる。

きっと一人で引きこもっていたらイライラしちゃってますよねー。

サロンを通じて、末永く腹をわって話せる仲間づくりができたこと。
本当に幸せなことだなーと感じています。

9月の北海道サロンは9/16(土)です。
大人同士の会話ができる新たな仲間と出会えます!
ぜひ、参加してみませんか?


【WMS北海道2017】9/16(土)北見サロン【第3回】


●日時●

2017年9月16日(土)9:45〜11:45

●会場●

北見市夕陽ケ丘オレンジスタジオ
北海道北見市寿町1丁目6-20(0157-57-1690)
■Facebookページ→コチラ ■地図→コチラ

●対象●

「母となってはたらく」ことについて、
考え、語りたい女性ならどなたでもご参加ください。
育児休業中の方、専業主婦の方ワーキングマザー学生さん、結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員●


10組程度
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年2月18日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年2月17日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください
※託児…メールにて要問合せ

●参加費●

500円
資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

●お申込み●
8/22(火)13:00〜受付開始

こちらのサロン専用フォームからお申込みください
※終了後にランチタイムを設けておりますので、参加の有無を申し込みフォームのひと言メッセージ欄に、参加の意気込みと共に添えて下さい。お子さんの同伴も大歓迎です!!

●お問い合わせ●

WMS北海道wms2017hokkaido@madrebonita.com
※メール画面が開かない場合はこちらのアドレスをコピーしてご利用ください




【北海道サロン今後の開催予定】
●7/8(土)…開催報告
●8/19(土)…開催報告
●9/16(土) ●10/7(土) ●10/20(金)←NEW ●11/11(土) ●12/2(土)

皆さんのご参加をお待ちしております☆

(文責 WMS北海道 佐藤 由香里)

2017年09月08日

【開催報告】8/27(日)第2回名古屋サロン@星ヶ丘

こんにちは^^名古屋チームプロジェクトメンバーの安藤梨絵です!

「今期も進行役のあややと一緒にサロンを体感したい!」と、昨年に引き続き参画させていただいています。
昨年は専業主婦だった私も、この1年の間にイロイロ(?)あり、新たな悩みに悶々としている中で、今回は輪の中に参加させていただきました。

2回目とは思えないほどのリラックスしたいい雰囲気で、10名+5ヶ月の赤ちゃんでスタートしました。

1DSC_0065.JPG

いつものように、
◆自己紹介
◆24時間以内に起こった「GOOD」なことを書き出し、ペアでシェアするGOOD&NEW
◆「人生」「仕事」「パートナーシップ」から1つのテーマを選びペアでシェアリング
と進み、最後に、
◆自分が感じたこと、思ったこと、考えたことを全体で自由にシェアリング
していきます。

*産後の夫婦の役割分担はどうしていけばいいのか、みんなはどうしてる?
*そもそも二人の子どもなのに、育児を`手伝う`っておかしい!元々二人で行うことのはず
*パートナーとコミュニケーションとりたいのに時間も気力もない・・・
*何かしたい、けど何もできなくてもどかしい、こんなことしていていいのか不安になる


などなど、いろんな言葉が溢れて行き交います。

1DSC_0065.JPG

中でも今の私がビーン!ときたのはモチベーションというキーワードでした。

*もうすぐ復帰する予定だけど、数年時短で働く予定の中でモチベーションをどう持っていったらいいかわからない
*やっぱり仕事が好きなので、仕事をすること自体がモチベーション!
*自分の成長がモチベーションだけど、それだけではやっぱり自信がないので、プラス評価されるということがモチベーションなのかも
*仕事がそんなに好きなわけじゃないけど、子どもと二人だけで過ごすなんて考えられないし、仕事を辞めるっていう選択肢がそもそもなかった
etc・・・

ここのところ、私自身、モチベーションについて考えることが多くありました。
現在フルで働いているわけではなくて時間はあるはずなのに、家事と育児と仕事で追われるように過ぎていく日々をなんだか恐ろしく感じていました。
仕事に対するモチベーションどころか、大げさにいうと「生きることのモチベーション」のようなことをぼんやりと考える日々でした。

そんな中で、サロンに参加して、気づいたことがありました。
それは、いかに自分がいろんなことを複雑に考えていたかということ。

大切なことは意外とシンプルで、わかっているはずなのにそのことをあっという間に忘れてしまっていた自分。
複雑になってしまった気持ちを一つずつほどいていって、どんどん素朴に、シンプルになっていけるのがサロンの不思議なところ
だな〜と今回改めて感じました。
昨年も感じたけれど、「思っていること」と、「思っていることを言葉にすること」は似て非なるもので、自分の口から出て自分の耳から聞こえてくる自分の気持ちはとても新鮮に感じました。

何が心地いいか、何が好きか、何が楽しいか、何が自然か。
そんなことを日々シンプルに感じていけば、自分にとって必要な方へ向かっていけるのかな〜っというのが今回サロンに参加することで気づいた私の気持ちです^^

1DSC_0066.JPG

ご参加いただいた皆さんとメンバーで安心して話せたことを心から嬉しく思います。
一緒に参加した方々も、何かヒントになるようなものを感じてくださっていたら幸いです!


(文責:安藤 梨絵)

【調布】【残席1】10/6(金) 第4回サロンのご案内☆

みなさん、こんにちは。
NECワーキングマザーサロン・調布チーム 進行役の”のそちゃん(野曽原誉枝)”です。

キャンセル出ました!残席1です!

イベント東京都府中市で開催、第4回サロンのご案内(初平日開催手(パー)手(パー))です。

NECワーキングマザーサロン調布チームは、今まで開催したどの回も、全て雰囲気も違っていて、ご参加いただいた皆さんの思いの方向性も様々でした。

20637896_1358412324276953_5669439241423852529_n.jpg


仕事のこと、パートナーとのこと、子どもとのこと、自分や家族の人生のこと、ご両親とのこと・・・etc

でも、共通点がありました。
それは・・・
「私はこれからどんな人生を過ごしたいのか」
「私の”はたらく”ってどんな意味があるんだろう」
「私は、私の家族と、パートナーと、どんな関係性を築きたいんだろう」
「私って、どんな望みを持っていた/持っているんだっけ?」



そう!「私」を主語にして話がしたい、話を聞きたい!という気持ち。
サロンの中では、その望み通り「自分を主語」にして思いを言葉にして、他の方の言葉を聞いて「はっ!」とされたり、諦めず考え、諦めず何かに思いを馳せる姿が、とっても輝いていて、美しい〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

意識的に自分を主語にしないと
”母になったんだから、◯◯しなくてはならない”
”母なんだから、我慢しなくちゃ”
”自分はさておき、◯◯を優先に”
こんな感情に満ち溢れてしまい、動けないこと、ありますよね。

そして、共通の感想は・・・
「あー、もっと話したい〜( ^ω^ )」
「もっと、みんなの思いを聞きたいぃ〜!」
「自分の思いを整理できてすっきりしたぁわーい(嬉しい顔)


ワークショップ・・・話をするの苦手だな〜ったらーっ(汗)て方でも大丈夫です!
二人一組でのワークでは自分の思いを素直に話して、参加者みんなでのシェアの場では、他の方のお話を聞いていただくだけでも、たくさんの気付きがありますexclamation×2

私も進行役として、参加者の皆さんの思いや悩み、葛藤を伺いながら、私はどうかなーって、自分の思いを確認したりしています。





手(チョキ)NECワーキングマザーサロン・調布チーム

第4回サロン@府中手(チョキ)


満席となりました!

日時:10月6日(金) 9:45〜11:45

場所:府中市市民活動センター プラッツ 第三会議室
     (府中市宮町一丁目100番地 ル・シーニュ5F、6F)
      オープンしたばかりの新しい施設「プラッツ」ですハートたち(複数ハート)
     詳細はこちら→http://www.fuchu-platz.jp/

最寄駅:京王線府中駅 徒歩約1分(駅直結)
    南武線・武蔵野線府中本町駅 徒歩約10分

◆参加費◆
500円
※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方、どなたでも大歓迎です!


◆定員◆
10組程度

※生後210日以内のお子様はご同伴できます。
2017年3月10日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年3月9日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


◆お申し込み◆
お申込みは→こちら 手(チョキ)好評受付中です手(チョキ)



〔問合先〕調布チーム
(文責:野曽原誉枝)


2017年09月06日

【広報】【ご参加者の声B】〜共感と、心強さと〜8月6日北区王子サロン

こんにちは。NECワーキングマザーサロン広報チームのよねちゃんです。

先日、北区チームが開催した王子サロンに参加してきました。

進行役ともちゃんの丁寧で優しい進行で、参加者の”話したい!聴きたい!”が
徐々に加速していく、素敵なサロンでした。
(開催報告ブログは、こちらをご覧ください)

サロンは、こんな雰囲気で行われました。
wms201708.jpg
(お気に入りの1枚。話している方を優しい眼差しで見つめつつ、
耳を傾ける進行役のともちゃん、赤ちゃんを抱っこしながらも、
メモを取る参加者の方、カメラ目線の赤ちゃんわーい(嬉しい顔)

初めてサロンに参加する方、二度目のサロン参加の方がいらっしゃいましたので、
それぞれ、サロン終了後の気持ちを聞いてみました!




ー初めて参加してみて、如何でしたか?

すごく良かったです!
皆さんが話していた、母となって働く事に対する様々な葛藤に共感して、自分だけじゃないんだ、と心強く思いました。
復帰前の参加だったので、復帰後にも参加してみたいです。どんな心境の変化があるか、感じてみたいです。

ー二回目のサロン参加は如何でしたか?

前回、復帰前に参加した時は、
「こうありたい自分」の絵も話も、キラキラした、何もかもうまく行ってる!みたいな感じでしたが、復帰後、第二子産後の今回は、より地に足がついている「ありたい姿」を描きました。
そこに、一番自分の変化を感じました。

インタビューは以上です。

サロンに参加する人の背景は1人1人違い、葛藤や悩みも人それぞれなのですが、皆で丁寧に聴きあい、話せる場なので、共感の気持ちが生まれる、それがサロンの魅力だな、と思います。

また、その時その時の自分の状況で、話す内容や、自分が受け取るものも変わってきますよね。
そんな自分の変化を感じる事ができるのは、サロンのリピート参加ならではの魅力だと思います。

私は今回、こんなマインドマップになりました。
wms20170802.jpg

※人生、仕事、パートナーシップの3つのテーマのうち1つを選び、それについて思うまま話した事を、ペアの方がメモしてくれ、最後にメッセージも書いてくれて、このマインドマップが完成します。毎回、後から見て、今の自分ってこんな事を感じているんだな、と振り返る事ができる、嬉しいお土産です(^^)

忙しい毎日の中、少し自分の気持ちを整理する時間を持ちたい方、ぜひ参加してみませんか?皆様のご参加、お待ちしています!

■9月開催日程はこちらから

インタビューを受けてくださった皆様、ありがとうございました(^^)
(文責:広報チーム 鈴木 美穂(よねちゃん)

【宇都宮】10/4(水) 第5回サロンのご案内☆【受付開始9/13〜!】

みなさん、こんにちは。
NECワーキングマザーサロン・栃木チームの丹羽夕貴です。

栃木県宇都宮市での第5回のサロンのご案内です。

20170810salon001.jpg
↑サロンの様子

私は宇都宮へ引っ越してきて二年半くらいになります。
引っ越してきてから、出産をし、宇都宮という新しい土地で子育てをしています。
子育ては日々、子供の成長がみれて嬉しいはずなのに
新しい土地で横の繋がりがなく、孤独を感じ
子育てではなく孤育てをしているのでないかと思うことが増えてしまいました。

去年、宇都宮でチームが発足することをきき、メンバーとして参画しました。
参画した理由は、孤独に感じている自分に対して横の繋がりを作りたいと思っていたからです。

実際のサロンでは、アイスブレイクがあったり、自分のことを相手に伝えたり、気になっていることなどをシェアリングします。
自分のことを話すというのが苦手な方も無理にシェアリングで話さなくても大丈夫なんです。
私も話すより聞くことが好きなので、サロンに参加してるときは聞いていることが多いのです。
それでもサロンが終わると何かしらの気付きを得てるような気がします。
どんな場なんだろう?と気になった方、是非、参加してみてください。

ワーカーでもマザーでなくても、
「母となってはたらく」ということを考えたい女性なら
年齢や状況などに関わらず、
もちろん、独身の女性でも、どなたでも大歓迎です。


★NECワーキングマザーサロン@宇都宮 第5回のご案内★

◆日時◆
2017年10月4日(水) 11:00〜13:00

◆場所◆
宇都宮市男女共同参画推進センター
(宇都宮市明保野町7-1)
※パルティではありません。宇都宮市総合コミュニティセンターと同じ場所です。※
☆駐車場あり
☆バスでお越しの方:JR宇都宮駅発 鶴田駅行き 文化会館前下車
詳細は→こちら

◆参加費◆
500円
※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方、どなたでも大歓迎です!

◆定員◆
10組程度

※生後210日以内のお子様はご同伴できます。
2017年3月8日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年3月7日までにお生まれのお子さまは、
信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

◆お申し込み◆
お申込みは→こちら 9/13(水) 13時頃 受付開始予定

〔問合先〕栃木チーム(wms2017tochigi@madrebonita.com)
(文責:丹羽夕貴)

【北チーム】10/7(土)第4回台東区サロン開催のお知らせ ※9/7(木)受付開始

こんにちは!
北チーム運営メンバーの杵鞭(きねむち)綾子でするんるん

赤羽サロン.jpg
(写真は7/15の赤羽サロンかわいい後列右から1番目が私です)

9月に入りましたね〜 ぴかぴか(新しい)
雨が降って肌寒いくらいの日もあれば、
日差しがまだまだ強い残暑の日もあり、
気温差激しい今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私自身今まさにそうですが、夏の疲れが出るのは
9月上旬のこの時期だそうですあせあせ(飛び散る汗)
夏の間のエアコンや、冷たい食事の積み重ねにより
乱れがちな自律神経を整えるには、 温冷浴や、温かいスープ等を摂り、胃や内臓から身体温め、血流をよくするとよいらしいですよグッド(上向き矢印)

お出かけしやすいこれからの季節揺れるハート
心地良く秋を元気に過ごすために、 身体を温めるとともに、
ぜひ、心も温めに北チームのサロンにいらっしゃいませんかぴかぴか(新しい)

それでは、10月北チームサロンのご案内です。

*********************
北チーム第4回目サロンは、台東区浅草開催です

NECワーキングマザーサロン史上、
東京都23区内で唯一開催したことがない(らしい)
という台東区。


今回満を持してのサロン初開催です ぴかぴか(新しい)

台東区にお住まいの方はこの機会にぜひexclamation
台東区にお住まいじゃない方もこの機会にぜひ遊びにいらしてくださいるんるん

台東区といえば、私のような地方出身者からすると
「だいとうく?」とまず、読み方がわかりません。
※ちなみに「不忍池(しのばずのいけ)」も読めませんでした・・たらーっ(汗)

台東区は上野、浅草を有する日本を代表する観光都市 目

雷門.jpg
観光客でいつもにぎわう浅草

西郷さん.jpg
動物園や美術館・博物館がたくさんあり、
誰と来ても楽しめる上野恩賜公園

年を通してお祭りや、四季折々の年中行事があり、
さまざまな文化・歴史・伝統が息づく、知れば知るほど面白い街です
グッド(上向き矢印)

今回のサロンの会場「台東区生涯学習センター」は
コンサートホールや中央図書館、こどもとしょしつの他、
研修室・会議室・企画室・調理コーナー・工作室・ジムなどの設備がありますビル

各最寄駅からは少し歩きますが、
調理、厨房備品、食品サンプルなどを扱う
「かっぱ橋道具街」通り沿いにあり、 サロン後の散策が楽しめます
るんるん

かっぱ橋通り.jpg

南北約800mにわたって約170店舗が集う、日本一の道具専門の問屋街なので店頭をのぞいて見るだけでも、あっという間に時間が過ぎちゃいますよ黒ハート

*****

私がサロンに初めて参加したのは、約1年前の第一子育休中。
復職後の不安バッド(下向き矢印)ばかりが募っていた中でのサロン参加でした。

そんな時、ワーキングマザー歴も様々な参加者からの発言やそれぞれの想いを聞き、
母となってはたらく」ことは、正解があるわけでも、
ゴールが決まっているわけでもない。
その時その時、壁にあたって、悩んで、もやもやするものなんだと感じました。


子育ての悩みを話し合う場は他にもありますが、
母親自身の「仕事、人生、パートナーシップ」について話せる
安心安全な場は他にはなかなかありません。


サロンのペアワーク・全体シェアリングでは、
その時のペア相手・参加メンバーの発言によって、
毎回化学反応ひらめきが起きるのがサロンの魅力ぴかぴか(新しい)

そんな場をぜひぜひ体感しにいらしてくださいね揺れるハート
お待ちしてますexclamation×2

*****

NECワーキングマザーサロン10/7(土)@台東区浅草】
※9/7(木)13:00より、お申込み受付を開始いたします。

〇開催日時:10月7日(土)9:45〜11:45

〇会場:台東区生涯学習センター 和室さくら
〒111-0035 東京都台東区西浅草3丁目25-16

【アクセス】
http://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/gakushu/syougaigakusyuucente/annaizu.html
Google map https://goo.gl/maps/MHtnHUfat7U2

【電車】
地下鉄日比谷線「入谷駅」1番出口    徒歩約8分
つくばエクスプレス線「浅草駅」A2出口  徒歩約8分
地下鉄銀座線 「田原町駅」 徒歩約13分

★今回、会場予約において「たいとうパパママ応援隊」に
ご協力いただいております
ぴかぴか(新しい)
https://www.facebook.com/taito.papamama/

〇参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

〇対象:「母となってはたらく」について考え、語りたい女性ならどなたでも参加できます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、 もちろんNECの社員の方でなくても、どなたでも大歓迎ですexclamation

〇定員:10組
お子さんの同伴は、生後210日までのお子さんに限り可となっています。
今回のサロンでは、2017年3月11日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年3月10日までにお生まれのお子さんは信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

〇お申込み:9/7(木)13:00〜お申込み受付開始します。
申込受付後、折り返しメールでご連絡差し上げます。

→お申込みフォームはこちら

〇北チーム今後の予定
第4回 10/ 7(土)台東区浅草 「台東区生涯学習センター」
(申込受付開始 9月7日)
第5回 11/ 3(祝)文京区春日 「文京シビックセンター」
(申込受付開始 10月頭予定)
第6回 11/26(日)北区十条  「子育てママ応援塾ほっこり〜の」※最終回

●問い合わせ WMS北:wms2017kita@madrebonita.com
(文責:杵鞭綾子)
posted by WMSプロジェクト at 00:15| WMS2017_北

2017年09月04日

*キャンセル待ち受付中*【品川区大崎】10/5(木)神奈川北・城南チーム第4回サロン開催のお知らせ

本サロンは満席となりました。
キャンセル待ちをご希望の方は、お申込みフォームにその旨を入力いただき、送信をお願い致します。
受付担当より返信させていただきます。

こんにちは。
NECワーキングマザーサロン(以下サロン)、神奈川北・城南チーム進行役のあやこです。

s_170708.jpg
(第1回サロンの集合写真です。前列中央が私です)

神奈川北・城南チームの第4回サロンは東京都品川区大崎で開催します。
チームとしては、初の平日開催サロンです。
山手線、埼京線、湘南・新宿ライン、りんかい線が停まる大崎。
都内はもとより、埼玉、千葉、神奈川からのアクセスも良好ですよ〜。
大崎駅から会場へは歩行者用デッキを歩いて安全にお越しいただけます。
土日のサロンより開始時間を少し遅めに設定していますので、朝のラッシュを避けての移動や家事を済ませてからの参加が可能です。

『土日は仕事で平日休み』
『育休中の今のうちに、平日赤ちゃんとサロンへ参加したい』
というみなさま。奮って参加くださいませ。

平日就労の方も有休や振替休日を取得し、「自分のこと」を話しにお越しいただくのはいかがでしょうか?
同じような悩みを持つ人たちの話を聞きたい、つながりたい。
仲間に出会いたい、とにかく話をしたい、そんな方はぜひご参加ください!

チームメンバー一同、お申し込みをお待ちしております!

【NECワーキングマザーサロン 10/5(木)in 大崎】

*日時:10月5日(木)10:30-12:30(10:15より受付開始)

*会場:品川区大崎第二区民集会所
(大崎ウエストシティタワーズ貢献施設棟1、2階)

*アクセス:大崎駅南改札口徒歩5分(新西口方面)

*参加費:500円(テキスト代として)
資料として、「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しいたします。

*対象:「母となってはたらく」ことを語りたい女性。
既婚、未婚、出産経験の有無は問いません。
就労中、育休中、専業主婦、自営業、会社員 どの立場の方でも参加可能です。

*定員:10名
生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。
今回のサロンでは、2017年3月9日以降に生まれたお子さまは同伴いただけます。
2017年3月8日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

*お申込み:こちらからお申込みください。
*9月11日(月)13時よりお申込み受付を開始いたします。
* 申込み受付後、折り返しメールでご連絡を差し上げます。

☆☆☆神奈川北・城南チームサロン開催日程☆☆☆
第5回・10/14(土)@クオリスキッズくがはら保育園(大田区久が原)
⇒9/15(金)より申込み受付開始予定・開催案内準備中
第6回・10/28(土)@ミューザ川崎(川崎市幸区)⇒開催案内準備中
第7回・11/11(土)@フォーラムあざみ野(横浜市青葉区)⇒開催案内準備中

みなさまとお会いできることを楽しみにしています。

ご質問等ありましたらWMS神奈川北・城南チーム までご連絡をお願いいたします。
wms2017kanajou@madrebonita.com
※メール画面が開かない場合はこちらのアドレスをコピーしてご利用ください。

(文責:山崎彩子)続きを読む・・・

2017年09月03日

【開催報告_横浜】8/20(日) 第3回サロン-尊重しあえる家族でいたい

こんにちは!
横浜チーム進行役の藤田珠代です。
サロン開催報告-1人.jpg
サロンの準備を終え、参加者の皆さんをお待ちしているところです〜。


8/20(日)野毛地区センターで、第3回目のサロンを行いました。
最寄り駅である桜木町駅は、みなとみらいエリアの近くです。
遊びに来る観光客の多い中で、サロンではいつもと変わらず
自分と向き合う時間が流れていました。
みなとみらいyokohama-781958_1280 (2).jpg

紙とペンを使って手を動かし、まずは一人で考えて、それから二人組になって話したあと、
全員で「母となってはたらく」についてフリートークの時間となります。

参加者の方たちの持っている想いはそれぞれ。
パートナーや家族に対する想いを伝えてくれた方、
育休中の過ごし方や仕事に対しての情熱を持ちたいと語ってくれた方。
自分自身と向き合って紡ぎだされた言葉は、
迷いがありながらもしっかりと自分の気持ちをもった芯のある言葉たちでした。

家族との関係について
ほんのささいなことなんだけれど、と切り出してくれた参加者の方がいました。
-------
たとえば、リビングで子供番組のテレビを見ているときに
夫が帰ってきて、チャンネルをパっと変えることがあった。
そのときに、それは違う。小学生でも3歳でも、個を尊重されるべきだ
と夫に伝えている

-----

家族の在り方として、個を尊重しあっていきたいと
パートナーと根気強く向き合って、話し合いを重ねて
いまは理解してくれるようになったと話してくれました。

自分たちはどうだろうか。
個を尊重しあう家族でいるだろうか。と、参加者が各々の家庭・家族の顔を思い浮かべながら話を聞いていました。

たしかに、私がテレビを見ていても、夫はお風呂上りにパッとチャンネルを変える。
もちろん、見てるのに、と伝えると、ごめんごめんと戻してくれるけれど
特に気にせずに過ぎていくこともある。夫はどういう気持ちなんだろう。

自分自身が、子供がみているチャンネルを変えることがある。
まだ小さいからわからないと思っていたけれど、それは尊重していないということなのかな。


お互いを尊重しあえる家族でいたい。


心にひとつの問いかけが放り込まれることで、
各々の中に気づきやモヤモヤが生まれることがある。
サロンの醍醐味だなーと感じていました。
サロン開催報告-集合.jpg

今回は赤ちゃんもおひとり参加^^
足や手を動かして、ぐるぐる何周もしていました。げんきだー!
赤ちゃんがいると、場の雰囲気がほわわぁーんとした感じになるんですよね。

サロン終了後のランチ会にはご参加者全員が合流してくれました。
もはや横浜チーム名物と言ってもいい?!トンカツランチ(笑)
自分と向き合った後は、がっつり食べますよーーー。
外からは、お神輿の威勢のよい掛け声が聞こえてきたりして。
止まらないトークとともに夏の風物詩も楽しめた、そんなランチタイムでした。
サロン開催報告-神輿_LI.jpg

今回もたくさんの気づきをいただき、参加者の皆さま本当にありがとうございました!
この素敵なご縁を大切にしていきたい。そんな思いでいっぱいです。

今期のサロン開催も折り返しとなりました。
9・10・11月と残り3回になります。
そのうち行こうかな、と思っていると、あっという間に時間は過ぎてしまいますので
ぜひ機会を逃さずにご参加くださいね。

次回の告知はこちらのブログをご覧ください☆
→ 9//18サロン


【NECワーキングマザーサロン9/18(月)@日吉地区センター】
●日時:9月18日(月祝) 9:45〜11:45

●会場:日吉地区センター(和室)

●アクセス:東急東横線・横浜市営地下鉄グリーンライン
      「日吉駅」下車 徒歩約10分
      東急バス 
      「日吉町」・「日吉矢上」・「日吉駅通り」下車 徒歩約3分

●参加費:500円     
    資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
    既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
    就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組    
    お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。    
    今回のサロンでは、2017年2月20日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
    2017年2月19日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、
    単身でご参加ください。

●お申込み:お申込みフォームはこちらです。      
    ※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。            

●問い合わせ:WMS横浜  wms2017yokohama@madrebonita.com
     お気軽にお問い合わせください。