CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月20日

【10/27(金) ぐんまチーム 第5回サロン@渋川市 のご案内】

こんにちは、
先日第4回サロンが終わり、群馬で開催されるサロンはあと
2回!急に寂しさを感じてしまった群馬チームのかおりです。

群馬チームでは、チーム結成時より「なにか群馬らしいことがしたいね、群馬ならでは!のことやれたらいいね」
と話していました。

群馬と言えば、伊香保、草津等の温泉県温泉
初開催地となる渋川市で温泉施設でサロンを開催します。

私にとって渋川は母となっての人生をスタートさせた地であり、現在も沢山の人に支えられながら生活している場所。
そんな自分の住む街でのサロン開催はとっても嬉しく楽しみにしています。

「母となってはたらく」をテーマに自分の思いや、本当の望みや願いを安全安心な場で考え、話し、聞く時間をもってみませんか?
私はサロンに参加する度に、自分の思いが整理され、参加者の言葉に力をもらい、また自分自身の可能性に気づく時間となり、サロンが大好きになっています。

群馬チームの個性豊かで面白いメンバーに会いたい方、語り合った後に温泉に入りたい方もお待ちしています。

IMAG0036_1.jpg


【第5回サロンのご案内】

星2日時
 10月27日(金) 10:30〜12:30

星2場所
 渋川温泉 スカイテルメ渋川
 群馬県渋川市半田3129-1
 ホームページはこちら

星2アクセス
 八木原駅 から1.5km
 渋川タウンバスで3分渋川温泉下車
 関越道 渋川伊香保インター 3分

星2対象
「母となってはたらく」ことを語りたい女性。
既婚、未婚、出産経験の有無は問いません。
就労中、育休中、専業主婦、自営業、会社員 どの立場の方でも参加可能です。

星2定員
 10組
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年3月31日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年3月30日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください

星2参加費
500円
資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

★お申込み
こちらのフォームよりお申し込みください。
※9月27日より受付開始です。

★お問合せ
 WMS群馬
<文責:高和かおり>

【開催報告】人生もパートナーシップも一日にして成らず【杉並・中野・豊島】9/17中野サロン


こんにちは!

杉並・中野・豊島チームの光瀬ですわーい(嬉しい顔)


台風18号台風が接近している9月17日(日)、我がチームの第5回目となる中野サロンが無事に開催されました!


受付担当だった私は、当日朝まで開催するか中止するかドキドキしながら気象情報を確認していましたが、無事に開催となり、まずはホッとしました。


肌寒い霧雨の中集まってくださった参加者10名+赤ちゃん1名というにぎやかな人数でサロンがスタート!

外は肌寒いのに、自己紹介が始まるとどんどん熱気があがっていきました。それぞれに話したい思いをたくさん抱えてきてくれたんだなーと感じました。


サロンでは、まず自己紹介、ウォーミングアップのワーク「Good&New」

、「母となってはたらく」をテーマに「人生・仕事・パートナーシップ」の切り口からまずは一人で考え、次にペアでワーク、全体でシェア、という流れで進んでいきます。


21761406_501557116864929_6013100370991612650_n.jpg21557728_501557276864913_5139741028766833456_n.jpg



全体シェアリングでは、各ペアでどんな話をしたのか聞きたいという声があがり、それぞれのペアで話したことを全体にシェアするという流れに。


大きく2つのことが話題になりました。



◎はたらく母が状況を理解してもらおうとするのは「いいわけ」に聞こえる?



今回参加してくださったみなさんも、「母となってはたらく」ことにそれぞれに大きさは違いますが、モヤモヤしたものを抱えていました。


 「母となってはたらく」ことは、限られた時間の中で仕事を終わらせなければいけない、家に帰っても待ったなしの家事・育児がある。とにかく日々のことで精一杯。そんな状況を、職場の上司や同僚に理解してもらいたいと説明しようとすると、仕事ができない「いいわけ」になってしまうのではないかと感じてしまう。その背景には、職場に話をじっくり聞いてくれる雰囲気がないこと。働く母がマイノリティーとなっていること。時短ではたらくことへの負い目。様々な要因が考えられます。


私も第二子産後に復帰してから5年近く時短をとってきました。(今年の4月からフルタイムになりました。)

復帰した当初はとにかく気負いまくっていて、これまで休んでいたのだから今まで以上に働いて職場に貢献しなければ!と思い込んでいました。

でも保育園のお迎えがあるので時短にせざるを得ず、まわりの人がまだバリバリ仕事している中で、小声で「すいません。お先に失礼します。。。。」と後ろ髪引かれながら帰っていました。

翌日出勤すると、私のいなかった時間で仕事の話が進んでいたり、思わぬ展開になっていたり。前日と状況が大きく変わっていることもあり、戸惑うことがたくさんありました。

その頃は、その状況にへこんで、フルで働けない私って存在価値がないのではないかとまで思ってしまっていました。


子どもを保育園に預けてはたらくことに意義が見いだせなくて路頭に迷う私。

家に帰ればまわらない家事、なかなかできない子どもの相手。


でも色々なサロンに行くようになり、


限られた時間の中で最大のパフォーマンスができるようにしている方

時間内にできないことは他の人にうまく委ねている方

今仕事はペースダウンしているけれどその分家族との時間を大事にしている方


などなど様々な経験談をお聞きして、自分に置き換えてみるようになり、私にも変化がありました。


まず、時短で働くことを「負い目」と感じないこと。

まわりの人と雑談の中から自分の置かれている状況を少しずつ知ってもらうこと。

仕事の進み具合をシェアしたり、全部自分でやろうとしないで人に委ねること。委ねてやってもらったら「申し訳ない」ではなく「感謝」の気持ちを少しオーバーなぐらいに伝えること。


つい「こう思われているのではないか」「こうみられているのではないか」と先回りして考えてしまいます。

でも、他人の評価よりも「自分がどうしたいか。どうはたらきたいか。」という自分軸でまわりの景色を見渡すことが大事なのではないかなと思います。


仕事をもっとがんばりたかったら、その気持ちを素直にまわりに伝えていいし、子どもとの時間が今は一番大事なんだと気がついたら、子どものことを優先していいと思う。まわりに迷惑をかけていると心配になったら「迷惑かけていませんか?」と率直に聞いてみてもいいと思うのです。

もっと自信を持ってまわりとコミュニケーションをとっていってもらいたいなと感じました。


21740005_501557386864902_6989377959995196027_n.jpg



◎収入差があると対等なパートナーシップは築けない?



こんな話題もあがりました。

 時短で働いている私とフルタイムで働く夫。当然に収入差があるので、もっと家事や育児を担って欲しいということを遠慮して言えない。言ったらケンカになる。でもケンカはしたくない。

 逆に勤務時間や収入に差があっても、仕事に加え、家事・育児というプライスレスな部分を担っていることは、質量・重みが違うという声も。


 仕事と子育てを同じ土俵で比較するものではない、子どもを育てることは全然別格で、人生最大の仕事だと思っているから、質量・重みが違うという話に私も本当にそうだなーと共感しました。


 振り返りでも、運営メンバーのあゆちゃんが「パートナーとは一緒に子育てをしている感覚がある。自信を持って夫に発言できる空気がある。目にみえるものだけではなく、自分が満足しているかどうか。ということを話してくれて、私は心の中で激しくヘッドバッキングしました(笑)


 パートナーシップの話では、夫とケンカしたくないという方がいる一方でよく衝突してしまうという方も。

 また、重要なことほどパートナーに話せないという話も。

 こちらも聞いていてとても共感しました。


 私も以前は、夫に何か言ったらどうせ否定されるから言わないでいたほうが楽と思い込んでいました。

 きっとそれは、否定されることで傷つくことと、衝突に発展したら、夫との関係が壊れてしまうのではないか?という恐れからきているのだろうなと思いました。


 私もパートナーシップには長らく悩んできました。過去形ではなく、現在進行形です。


 私はいつも「パートナーシップは一日にして成らず」と思っています。


 お互いが置かれている状況は刻一刻と変化していくので、コミュニケーションの取り方もどんどん変化していきます。

 ただ、「夫と対等でありたい」という気持ちはベースにあります。

夫とは対等でないと思った瞬間に、自分を卑下したり、否定されるのが怖くて表面的なことしか言えなくなってしまいます。

 衝突は確かに怖い。でも価値観がぶつかり合うことでお互いに新たに気付くこともある。新しい価値観が生まれることもある。 

 どちらかが相手に遠慮して自分の気持ちに蓋をしてしまっていたら、いつかそのしわ寄せがやって来るかもしれない。逆にそれが怖いと思ってしまう。

 可愛い2人の子どもが生まれて来てくれたからこそ、どんなパートナーシップを築いていきたいか、業務連絡で終わらせないでじっくり話せる機会があるといいのかなと思いました。


◎試行錯誤で人生ができあがる



サロンの最後に、進行役のとめぐちゃんから今日のサロンを1分間で目をつぶって振り返りましょうと投げかけがありました。

 サロンの最後に1分間の瞑想。

 仕事のことや夫のこと、子どものことが頭に浮かび、みなさんのお話と今の自分はどうかなと照らし合わせるような時間となりました。

 そしてとめぐちゃんが、「向かいたいこと、向かい方は人それぞれ。まずはやってみて、試行錯誤して人生ができあがるのでは。」とクロージングの言葉がありました。

 これにも心の中で激しくヘッドバッキング(笑)

 仕事も家事も子育ても、夫との関係も、一歩踏みだしてみないとわからない。思ったことをやってみて、それで失敗したとしても、人生に大きな影響はない。きっとどこかで軌道修正は図れるはず。そうやって自分を信じて試行錯誤していくことが、「自分の人生を生きる」ということなのかなとサロンが終わってからもずっと思っています。


 ご参加のみなさま、思考がぐるぐるめぐる豊かな2時間をご一緒させていただいたご縁に本当に感謝ですぴかぴか(新しい)


21740085_501557573531550_1950454503094566296_n.jpg


(文責:WMS杉並・中野・豊島チーム 光瀬奈々江)


↓↓↓第6回目雑司ヶ谷サロンのご案内です。



★ ☆゜+.*.☆゜ アクセス良好!「東京メトロ 副都心線 雑司が谷駅」2番出口直結゜☆ ゜+.*★゜☆


【NECワーキングマザーサロン 10/28(土)@雑司ヶ谷】


●日時:10月28日(土) 9:45〜11:45

(時間にご注意ください!)



(東京都豊島区雑司が谷3-1-7

千登世橋教育文化センター内)Googleマップで見る

「東京メトロ 副都心線 雑司が谷駅」2番出口直結

「JR山手線 池袋駅」(東口)より徒歩17分

「JR山手線 目白駅」より徒歩10分

「都電荒川線 鬼子母神前駅」より徒歩2分

「千登世橋」停留所より徒歩2分 (池65、池86)


●参加費:500円

資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。


●対象:

「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。

既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!

就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。


●定員:10組

お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。

今回のサロンでは、2017年4月2日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。

2017年4月1日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。


●お申込み

9/28(木)13時 よりお申込み受付を開始いたします。

※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。



●問い合わせ

WMS杉並・中野・豊島







☆★杉並・中野・豊島チームのサロン開催予定☆★


第1回サロン@永福町

6/25(日)永福和泉地域区民センター(杉並区)【開催報告】


第2回サロン@高円寺

7/19(水)セシオン杉並(杉並区)【開催報告】


第3回サロン@駒込

7/29(土)駒込地域文化創造館(豊島区)【開催報告】


第4回サロン@阿佐ヶ谷 

8/11(祝・金)産業商工会館(杉並区)【開催報告】


第5回サロン@中野 

9/17(日)中野区産業振興センター(中野区)※開催報告はこちらのページです。


第6回サロン@雑司ヶ谷 

10/28(土)雑司ヶ谷地域文化創造館(豊島区)

※詳しいご案内はこちらをご覧ください。








2017年09月19日

【開催報告】群馬チーム9/17第4回サロン開催しました!

こんにちは。群馬チーム運営メンバーのみねみねです!

9/17(日)3連休の中日、台風の影響が心配でしたが、無事に高崎サロンを開催することができました。
今回は、都内から伴走役のぎっしー、広報チームのあゆみんも駆けつけてくださって、アツいサロンになりました。

2017.9.17 5.jpg

私がとっても印象に残ったのは、皆さんそれぞれがとってもパワフルに「夢」の話をしていたこと!

最初に「夢がない…」とおっしゃってた方も、皆の話を聞いていると、「こんな夢があったなぁ」って次第に思い出していきました。

母になると、赤ちゃんのことに追われる日々が続きます。

それはとっても幸せなことではあるけれど、時に「自分自身」を見失ってしまうこともあるのかな…とおもいました。

母になったことで「母になる前の自分」と「母になった自分」がどこか切り離されてしまう。

でも、数十年のこれまでの自分を全部なくしてしまうことはできないですよね!

サロンのような場で、こうやって様々な母たちの想いに触れることで、「自分自身」も取り戻していくことができる。

こうやって少しづつ、「自分自身」と「母となった自分」をもう一度繋げて、「私はこうありたい!」を考えられる場がサロンなんだなぁって改めて感じたのでした!

ここ群馬でももっともっと、「私はこうありたい!」をパワフルに語る母を増やしたいとおもったサロンでした。

2017.9.17 1.jpg

次回、群馬チーム第5回目のサロンは、10月27日(金)、初の渋川市での開催です!!!

渋川方面の方、お待たせしました〜!(笑)

詳細は近々お知らせします。
受付スタートは9月27日(水)の予定です!

(文責:群馬チーム 峰岸圭衣)

2017年09月17日

【戸塚】10/1(日)横浜チーム第5回サロン開催のお知らせ

こんにちは。
NECワーキングマザーサロン(以下サロン)、横浜チーム運営メンバーの中里恵梨です。

6月から始まったこのプロジェクトも今期は半分が過ぎました。
先日、チームの運営メンバーで中間ミーティングを行い、久しぶりに横浜チームの全メンバーが揃いました。
21740321_1393641804087338_2853938929933232780_n.jpg

優しくて、穏やかだけれど実は熱く、パワフルな横浜チームのメンバーです。
私は今年初参加なので、始める前はやっていけるのかな・・・と緊張しっぱなしでした。
でも素敵な出会いが沢山あり、勇気を出して参加して良かったなと思います。

横浜チームの第5回サロンは横浜市戸塚区で開催します。
戸塚での開催は今期初めてです。ぜひ、ご参加ください!

【NECワーキングマザーサロン 10/1(日)@フォーラム戸塚】

●日時:10月1日(日) 9:45〜11:45

●会場:フォーラム戸塚(男女共同参画センター横浜)

●アクセス:JR・横浜市営地下鉄戸塚駅下車 徒歩5分
      →MAP
●参加費:500円     
    資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
    既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
    就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組    
    お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。    
    今回のサロンでは、2017年4月5日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
    2017年4月4日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、
    単身でご参加ください。
    
*託児について
1歳6か月から小学校入学前のお子さまは、施設内の保育室を利用できます。
ご自身で保育室へお申し込みいただく形となります。
お申し込み方法につきましては、サロンお申込み受付後の折り返しメールにてご案内致します。

●お申込み:9/19㈫13時よりお申込み受付を開始いたします。      
    ※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。            

   お申込みフォームはこちらです。

●問い合わせ:WMS横浜 wms2017yokohama@madrebonita.com
     お気軽にお問い合わせください。

【開催報告】9/10町屋サロン


こんにちは、NECワーキングマザーサロン葛飾チーム運営メンバーの蜿タ尚子です。

9/10(日)、急に夏を取り戻したかのような暑さのなか、荒川区町屋ふれあい館で葛飾チーム3回目のサロンを開催しました。
今回は8名+1名の赤ちゃんが参加してくださいましたが、前回からのリピート参加の方も!
1か月間の赤ちゃんの成長を感じながら、サロンがスタートしました。

20170910_170916_0011.jpg


夫婦それぞれのパートナーシップ
〜いろいろなかたちでも、向かいたい先はおなじ〜


今回の全体シェアリングでは、仕事、人生、子育てに対する想いを散りばめながらパートナーシップについてお話してくださる方が多く、私自身のパートナーシップについても考えながら皆さんのお話を聞いていました。

夫のタイプもいろいろ。。。
*話を聞いてはくれる
*答えのない話より解決できる話がしたい
*応援してくれる
*自分の話をしない/したくない
etc...

夫とのコミュニケーションスタイルもいろいろ。。。
*LINEで伝える
*言葉で伝える
etc...

夫婦それぞれいろいろなかたちがあるけれど、どの夫婦も日々試行錯誤しながら
「よりよい関係を築きたい」
という目標に向かっているんだな、と感じました。

参加する前は仕事の話をしたいなと漠然と思っていたのですが、参加者の皆さんの話を聞いているうちに、私自身もパートナーシップについて話したい気持ちが膨れ上がりました。

20170910_170916_0005.jpg


私のパートナーシップ
〜あなたの存在意義は、私の話をただ聞いてくれること〜


私は毎日家事をやっているから人並みにいえのことはできますが、やらなきゃいけないことだからやっているだけで、正直なところ心から好きでやっているわけではありません。
だから、夫にはできれば週1、いや週2回は子供を保育園に迎えに行き、お迎え〜就寝までの一通りの家事育児をやってほしいと思っています。


いや、思っていました。


ずっとそのことに悶々とし、出産して職場復帰してからは

「なんで私ばっかり」

とただただイライラし続けていた気がします。

それでも夫婦のことをあきらめず、

私と夫のタイプはどんなものか、
どんなコミュニケーションのとり方が心地よいか、
私と夫はどんな関係を築きたいのか、


2人で話し合いを重ねてきました。
今は夫も主体的にいえのことに関わっています。


家事をやってくれるようになって嬉しいは嬉しいのですが、
「料理もっと作ってよ」「定時で帰ってきてよ」
とどんどん要求ばかりが高まってしまった時期もありました。

そんなときに気づいたこと。

「料理は私でも家事代行サービスの人でも代わりが存在するけど、私のどんな話でも聞いてくれるのは彼以外には代わりがいない」と。
(「本当に聞いてるのかよ」と突っ込みたくなるような相槌をされることももちろんありますが)

こんなことに気づけたのも、サロンに何度も通い、人生、仕事、パートナーシップについて周りの方の話を聞きながら、自分の気持ちを整理していったからだな、と思います。
今回のサロンでも、あらためて「なぜ私は夫といるのだろう?」ということを深く考える時間を味わうことができました。

サロンからの帰り道、
「(本心はそれほど思っていなくても)夫に感謝の気持ちを伝えよう」
という打算的感謝ではなく、
「心からありがとうと言いたい」
と思いながら、自転車を走らせました。

20170910_170916_0020.jpg


まさかのパクリ疑惑
〜いや、ほんとはこの章なかったんです〜


ここまで書いて次回のご案内に移る予定だったのですが、この記事が、何個か前のブログ記事の大山サロン開催報告とそっくりであることが判明しました。

私はパクるのが得意ですが、今回ばかりは本当にパクっていません。
自分がサロンで感じたことをありのままに書いてみただけです。
別のサロンでも同じような話題が出て、同じように感じた運営メンバーがいたのですね。

夫婦お互いにイライラしても、言い争っても、

「自分たちはこんな夫婦になりたい」

というイメージを忘れず、一番身近な血のつながらない人との関係を諦めたくないと、強く、強く思いました。


それでは、葛飾チーム 第4回サロンのご案内です。
今回は江戸川区小岩で夕方から開催します。
いつもとまた雰囲気の違うサロンになりそうです。

【NECワーキングマザーサロン 10/8(日)@小岩】


●日時:10月8日(日) 16:45〜18:45

●会場:南小岩コミュニティ会館
JR総武線「小岩駅」南口 徒歩約5分

●参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2017年3月12日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年3月11日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

●お申込み
9月19日(火)13時よりお申込み受付を開始いたします。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。
お申込みフォームはこちらです


●お問い合わせ
WMS葛飾
wms2017katsushika@madrebonita.com




☆★葛飾チームのサロン開催予定☆★

[終了]第1回サロン@金町(葛飾区)
7/9(日)金町地区センター【開催報告】

[終了]第2回サロン@押上(墨田区)
8/6(日)押上【開催報告】

[終了]第3回サロン@町屋(荒川区)
9/10(日)町屋ふれあい館【開催報告】

第4回サロン@小岩(江戸川区)
10/8(日)16:45-18:45 南小岩コミニティ会館<9/19申込受付開始>

第5回サロン@足立区
11/4(土)10:00-12:00 極真会館北千住道場内

第6回サロン@葛飾区(予定)11月下旬

(文責:葛飾チーム 蜿タ尚子)

【開催報告】静岡:袋井サロン「言葉」だけじゃなく「感情」も出してもいい

こんにちは!静岡チームのゆかです。
あっというまに9月に入り、朝晩がとっても涼しくなりましたね。
朝起きてその寒さに驚きますが、昼間はまだまだ暑いので、その変化についていくのが大変なお年頃です(^-^;

さて、静岡チームの進行役めーさんの本拠地である袋井市でサロンを開催しました。
今回はとってもレアなサロンとなりました。
というのも、各地でサロンを主催している進行役の方がなんと3名も参加してくださったのです!!
え?一般の人入りにくい??まるで研修みたい??
なんてことありませんよ。

だって、進行役の人だって、一人のお母さんなんですから。
そしてこのサロンが大好きで地元でサロンを開きたくて進行役になったけれど、
あれ?進行役になったら…自分のこと、話したり聞いてもらったり、
相手の話も聞くことできないじゃーん!!
って結構欲求不満になってしまうんじゃないのかな?!どうですか?
なんて、悶々とすることなく、
皆さん全国に散らばっているのに結構遠くのサロンに出かけてしまうその行動力は
進行役ならではだなぁって感じました。

前置きが長いですが、もう少しお付き合いをm(__)m
今回のサロンは午後開催。なので開始前に会場である「月見の里遊学館」の中にある「オカン食堂」でランチを。
せっかくなので、静岡チームスタッフ3名と、各地の進行役3名の6人で。
店名の通り、おかんの優しくて素朴な味のランチが大好きで☆

IMG_5523.JPG

そしてそのランチ中になんと、お一人参加希望のご連絡が!!

もちろんOKですとも!!
当日にならないとスケジュールがわからず、行きたいけど返事ができないでいる方もいると思います。確かに事前申し込みが必要ですが、こういった飛び込み参加もOKですのでね、遠慮せずにご連絡いただきたいと思います。

そしていよいよサロン開始。

進行役3名と一般お申し込みの方お二人の5名に、スタッフ1名の6名です。
一般のお申し込みの方も、静岡進行役のめーさんのお知り合いではあるので、全員がめーさんと知りあいという中でしたが、いつも通りに真摯に優しく丁寧に進めてくれました。

IMG_5557.JPG

今回、全体シェアリングに私も参加させてもらったのですが、とても印象的だったのが、
このサロンは感情を出してもいい場でもあることを再認識できたことです。

普段、笑顔を振りまいて過ごしているけれど、実は心に辛いと感じる想いを抱えていて、
でもそれを人に見せるものではないと思い蓋をしている人、結構多いと思います。
自分が我慢すれば、なんとか無事に過ごせる、
けど、我慢した自分の気持ちは押し殺し続けている…
そんな人もいると思います。その事の重大さの大小はさておき。
(私もこう見えてありますよ、いろいろいろいろと)

自分の感情を出してもいい場があるって、すごく素敵なことだと思うんです。
もちろん悲しみや辛さだけじゃなく、喜びも、怒りも、なんでもそうですが。

今回も、やっぱり涙が出てしまうシーンがありました。
そしてその後、おかげで少し
すっきりできた
とおっしゃったのも印象的でした。

そうやって感情を出せるということは、このサロンの場が、そういう感情を
みんなが受け止めてくれる場であるからだと思いました。
初対面の人がいる場で自分の感情を出せるって、
それだけ安心感が無ければやはり言えないと思います。
もちろん最初から何でも話すわけではなく、
二人組でやり取りをしている中でお互いに感じる部分があり、

感情を出してもいいんだよ

というのが感じられたからだと思いました。

IMG_5550.JPG

そして、私個人としては、身内を褒めることになりますが、進行役のめーさんの一言がとてもうれしくて。
ちょっとしんみりしてしまうような話をされた方が、
暗い雰囲気にしてしまって申し訳ない、というようなことをおっしゃったときに、

「ここは何を話してもいいんだよ」

ってさらっと言ってくれたんです。
めーさんのその一言に、私が涙しそうになりました(*^-^*)
最大の安心とあったかさ、を感じました!!

とにかく袋井のサロンもやっぱりドラマがあり、本当にサロンの良さを痛感しました!

静岡県内でのサロンもあと残り2回となりました。
切ない悩みがある人もない人も、めーさんやチームメンバーに逢いたい方も(^-^)
今更新しい出会いとかいらないしとか、仕事もすでにしているし特にこれといって困ってないし、とかいう方も、ちょっとでも気になったらぜひ参加してもらえたらと思います。

IMG_5567.JPG

次回は掛川市!掛川城竹の丸でおこないます!!
歴女もお待ちしてます☆

参加者募集中!!
>>詳細、お申し込みはこちら


<今後の開催予定>
10/29(日)掛川市 詳細はこちら
11/26(日)浜松市 詳細はこちら 


文責:北川有香

2017年09月16日

【開催報告 岐阜チーム】 9/8(金)第2回サロン開催しました。

こんにちは!NECワーキングマザーサロン岐阜チーム運営メンバーの清水裕子(しみずゆうこ)です。


第2回目サロンは、岐阜市内で有名な岐阜善光寺で開催しました。

進行役さえちゃんのお友達が若おくりでもあります。



厳かな寺院での開催。

澄んだ空気が気を引き締めます。

21369562_1414270728688197_1998864102961668645_n[2].jpg

満員御礼の10名開催!!予定でしたが、3名の方がお子様の体調不良の為欠席 泣泣

7名+1メンバーふうちゃんの合計8名でスタート!!


今回は横浜から進行役のたまちゃんも駆けつけてくれました。

21371143_1414270982021505_8178644667463451903_n[1].jpg

平日開催という事もあり、専業主婦の方が少し多い印象

フルタイム勤務、パート勤務、家業、育休中と様々な方にお集まり頂きました。

今回、赤ちゃん連れの方がゼロで大人空間での開催になりました。


最初は固かった参加者の皆さんの表情も、進行役さえちゃんの明るい声かけやワーク、ストレッチ

を進める事に柔らかく笑顔に!!今回も色々なキーワードが飛び出しました。

21432947_1414270775354859_3633908039109432549_n[1].jpg21558795_1414270768688193_5922377546829304289_n[1].jpg

@仕事がライフワークになるのが理想 →仕事とプライベート分けると辛い

A結局好きじゃないと続かない

B育児は仕事に役に立つ →どう伝えるとわかりやすいか学ぶ

Cサードプレイス持つと最強(職場 家庭 もう一つの居場所)


私たち母は正解がない答えを探し日々模索しているのですね

21369653_1414270732021530_6836864455233261633_n[1].jpg

皆さん、2時間あっという間だったと言って晴れやかな顔で帰られました。


私が今回のサロンで感じたことは、人それぞれ幸せの尺度はは違う

ネット社会で色々な情報が手に入り、迷ったり、焦ったり、比較してしまいがちだけど

自分の心が何を求めているかを常に意識する事が大事かな



そんな場所を提供するのがワーキングマザーサロンです!


この後、岐阜市近郊で5回開催します


是非、モヤモヤを話しに来てみませんか?



参加者皆さんで記念写真21430208_1414271048688165_8812219215521698062_n[1].jpg

岐阜の自慢の図書館メディアコスモスで振り返り


近所の美味しいお弁当を食べながら


21463197_1414271065354830_8932973224042513472_n[1].jpg

私たちと一緒に「母となってはたらく」を考え、語ってみませんか

岐阜チームメンバー一同、みなさまのご参加をお待ちしています



ー*ー*ー*ー*ー*ー


次回の岐阜サロンのご案内

岐阜チーム初の土曜日開催

そして初の市外・県外遠征

今回は愛知県一宮市の、さえちゃん縁のステキな古民家です!


【第3回 NECワーキングマザー岐阜サロン】


●日時●

10月14日(土) 10:00〜12:00(9:45開場)


●会場●


〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5‐2

アクセス JR「木曽川駅」徒歩8分・名鉄「新木曽川駅」徒歩5分

※駐車場は台数に限りがありますので、ご協力をよろしくお願いいたします。


●参加費●

500円

資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。


●対象●

「母となってはたらく」ことを考え、語りたい女性

既婚・未婚、妊娠・出産経験の有無 問いません!

就労中、産前・産後・育児休暇中、専業主婦、学生 どんな立場でもOKです!


●定員●

10組

※生後210日以内のお子さまと同伴での参加が可能です。

 今回のサロンは、2017年3月18日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。

 2017年3月17日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


●お申し込み●

こちらからお申し込みください。

※9月14日から受付開始です!

受付後、折り返しご連絡のメールをお送りいたします。


ー*ー*ー*ー*ー*ー


岐阜サロン 今後の開催予定


10月27日(金) メディアコスモス @岐阜市

11月12日(日) アピセ関 @関市

11月18日(土) 市橋コミュニティセンター @岐阜市(予定)

12月 3日(日) 中央青少年会館 @岐阜市


ー*ー*ー*ー*ー*ー


【お問い合わせ】

WMS岐阜チーム wms2017gifu@madrebonita.com(文責 清水裕子)


岐阜チーム最新記事へ


※満員御礼※【葛飾チーム】10/8(日)第4回サロン@小岩のご案内

※満席となりました。お申し込みありがとうございました。※

こんにちは、NECワーキングマザーサロン葛飾チーム運営メンバーの服部朝子です。
20046492_658514077674842_7829915237598678489_n.jpg

(前列一番右が私です。)


【自分について深く考えられる場所】


〜子育ての日常が過ぎていく中に現れた、自分を見つめる時間〜


私がマドレボニータ主催の産後エクササイズのクラスに初めて参加したのが、2016年の10月のこと。
こちらのクラスは、初めの1時間バランスボールでエクササイズ、後半の1時間がサロン形式というものでした。
第一子を出産した後、子育てに追われていた私でしたが、このサロンで呼びかけられたこの一言

「5年後の自分がどうなっていたいか話してください。」

その時、”自分”を主語に考えることを、ずいぶんしていなかったことに気が付きました。


〜サロンという場で得られたたくさんの気付き〜

サロンがきっかけで、私は5年先を見つめることができ
”今やりたい”
ことがはっきり見えて、自分の内側から力がわいてきたのを感じました。

私の場合は、”育休中の今、もっと人と話したい” というようなきっかけでしたが、
思わず訪れた話の場に、出会えた仲間に、行動してみてよかったなと心から今思えています。


〜どんなきっかけでも大歓迎!〜
育休復帰後の働き方でもやもやがある、子供はいないけど母となって働くについて考えてみたい、仲間とつながりたい、話を聞いてもらいたい、サロンの内容に興味があるから出てみた、、etc.....

きっかけは10人十色で大歓迎です!
みなさまにこのサロンの場は開かれていますし、この葛飾チームはサロンにいらっしゃる方を心をこめてお迎えいたします。
ご参加をお待ちしております♪

それでは、葛飾チーム 第4回サロンのご案内です。
今回は江戸川区小岩で開催します。
開催時間はめずらしく夕方からになります。サロン後任意参加のお食事会も企画予定ですので、秋の夜長、少し違った窓から自分を見つめてみませんか♪


【NECワーキングマザーサロン 10/8(日)@小岩】


●日時:10月8日(日) 16:45〜18:45

●会場:南小岩コミュニティ会館
JR総武線「小岩駅」南口 徒歩約5分

●参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2017年3月12日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年3月11日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

●お申込み
9月19日(火)13時よりお申込み受付を開始いたします。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。
お申込みフォームはこちらです


●お問い合わせ
WMS葛飾
wms2017katsushika@madrebonita.com




☆★葛飾チームのサロン開催予定☆★

[終了]第1回サロン@金町(葛飾区)
7/9(日)金町地区センター【開催報告】

[終了]第2回サロン@押上(墨田区)
8/6(日)押上【開催報告】

[終了]第3回サロン@町屋(荒川区)
9/10(日)町屋ふれあい館

第4回サロン@小岩(江戸川区)
10/8(日)16:45-18:45 南小岩コミニティ会館<9/19申込受付開始>

第5回サロン@足立区
11/4(土)10:00-12:00 極真会館北千住道場内

第6回サロン@葛飾区(予定)11月下旬

(文責:葛飾チーム 服部朝子)

2017年09月15日

【北海道】10/7(土)第4回北海道サロンのご案内【9/19(火)募集開始】

WMS2017北海道関連記事
北海道チーム記事一覧
北海道チーム運営メンバー自己紹介
NECワーキングマザーサロン(NEC公式ページ)
WMS公式フェイスブックページ


皆さんこんにちは(*´ω`*)
NECワーキングマザーサロン北海道チーム運営メンバーの田中未希(みきてぃー)です。

運営研修.jpg
詰めが甘い集合写真(左下辺り)

霜注意報が出た本日(!!)
無事に3回目のサロンを終える事が出来ました。

ご参加頂いた皆様、
本当に有難うございました。

本日の様子は後日開催報告にてお伝えしますので、
楽しみにしていて下さいね♪


さて、
来月からは
いよいよ全国各地のサロンも後半戦です。

そして、
今期の北海道チームのサロンは
後半戦の密度が濃いのが特徴なんです…!!

10月は、
平日サロン 土曜日サロン
の計2回開催します。

その内本日は、
10/7(土)に行われる
第4回サロンのご案内です。

【WMS北海道2017】10/7(土)北見サロン【第4回】


●日時●

2017年10月7日(土)9:45〜11:45

●会場●

北見市夕陽ケ丘オレンジスタジオ
北海道北見市寿町1丁目6-20(0157-57-1690)
■Facebookページ→コチラ ■地図→コチラ

●対象●

「母となってはたらく」ことについて、
考え、語りたい女性ならどなたでもご参加ください。
育児休業中の方、専業主婦の方ワーキングマザー学生さん、結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員●


10組程度
※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年3月11日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年3月10日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください
※託児…メールにて要問合せ

●参加費●

500円
資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

●お申込み●
9/19(火)13:00〜受付開始

こちらのサロン専用フォームからお申込みください
※終了後にランチタイムを設けておりますので、参加の有無を申し込みフォームのひと言メッセージ欄に、参加の意気込みと共に添えて下さい。お子さんの同伴も大歓迎です!!

●お問い合わせ●

WMS北海道wms2017hokkaido@madrebonita.com
※メール画面が開かない場合はこちらのアドレスをコピーしてご利用ください




【北海道サロン今後の開催予定】
●7/8(土)…開催報告
●8/19(土)…開催報告
●9/16(土)…開催報告をお待ち下さい
●10/7(土) ●10/20(金)←NEW ●11/11(土) ●12/2(土)




皆さんにとっても、
今年度の折り返し地点の10月。

・今までの振り返り
・これからを見つめたい
・今を味わいたい


話すきっかけも内容も、
その時その時で変わりますよね?

気構えは特に必要ないと思うんです。
その時の自分を持ち込んで来て下さい。
進行役のゆみちゃんはじめ、
北海道チーム運営メンバー一同、
皆さんのご参加をお待ちしております☆

(文責 WMS北海道 田中未希)

2017年09月13日

9/15受付開始【大田区久が原】10/14(土)神奈川北・城南チーム第5回サロン開催のお知らせ

こんにちは。NECワーキングマザーサロン(以下サロン)、神奈川北・城南チームのテンコです。


神奈川北・城南チームの第5回サロンは大田区久が原で開催します。ローカル感溢れる東急池上線。沿線には閑静な住宅街がひろがり、子育て世帯も多い地域です。今回はそんな街にある保育園を会場としてお借りし開催します。



「母となってはたらく」についてじっくり向き合ったこと、ありますか?私は学生のときも、社会人になってからも「母となってはたらく」ことは当たり前のことだと思っていました。そう、それは進学や就職するということと同じくらい常識だと信じて疑っていませんでした。でも実際母になってみると今まで以上に一筋縄じゃいかないことばかり。その上立ち止まる時間なんてない!

IMG_0156.jpg

でもだからこそ!今の自分を棚卸しして、他の人の想いを聞いてみて、そして「わたし」が思っていることを言葉にしてみる、そんな時間を持ちませんか?上手く話せるかどうかは関係ない、このなんだかモヤモヤしている気持ちをただただ安心して話せる場を作りたい、そんな想いでチームメンバー一同、お待ちしています!

IMG_0176.jpg
21686026_1529875830407896_1228388042964747877_n.jpg


NECワーキングマザーサロン 10/14(土)in 久が原

*日時:10月14日(土)9:45-11:45(9:30より受付開始)

*会場:クオリスキッズくがはら保育園 (大田区東嶺町28-4)

*アクセス:東急池上線久が原駅(五反田から15分、蒲田から7分)徒歩2分

*参加費:500円(テキスト代として)
資料として、「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しいたします。

*対象:「母となってはたらく」ことを語りたい女性。
既婚、未婚、出産経験の有無は問いません。
就労中、育休中、専業主婦、自営業、会社員 どの立場の方でも参加可能です。

*定員:10名
生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。
今回のサロンでは、2017年3月18日以降に生まれたお子さまは同伴いただけます。
2017年3月17日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。
なお、会場(保育園)での一時預かりはいっさいございません。ご了承ください。

*お申込み:こちらからお申込みください。
*9月15日(金)13時よりお申込み受付を開始いたします。
*申込み受付後、折り返しメールでご連絡を差し上げます。


☆☆☆神奈川北・城南チームサロン 今後の開催日程☆☆☆

第4回・10/5(木)@品川区大崎第二区民集会所(品川区大崎)⇒詳細はこちら
第6回・10/28(土)@ミューザ川崎(川崎市幸区)⇒詳細はこちら
第7回・11/11(土)@フォーラムあざみ野(横浜市青葉区)⇒開催案内準備中

みなさまとお会いできることを楽しみにしています。

ご質問等ありましたらWMS神奈川北・城南チーム までご連絡をお願いいたします。
wms2017kanajou@madrebonita.com
※メール画面が開かない場合はこちらのアドレスをコピーしてご利用ください。

(文責:村田典子)