CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年04月 | Main | 2014年06月»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
【6/21土】 第1回神戸サロンを開催します! [2014年05月31日(Sat)]
みなさまこんにちは!
明石・神戸(兵庫)チームプロジェクトメンバーのみりこと水田りえですわーい(嬉しい顔)

私は、二児の母として、ワーキングマザーとして、奮闘中の毎日を過ごしています。
サロンとの出会いは2年前の2012年、第二子育休中に関西チームのサポーターとして参画し、
場づくりの大切さや同じおもいを持った仲間との出会いなど多くの財産を得ました。

昨年は関西でのサロン定期開催がなく、歯がゆい気持ちでいっぱいでしたが、
今年は新たに進行役となった門出智子さんのほか、羽木桂子さん、船瀬紗代子さんと一緒に、
兵庫県明石市・神戸市でサロンを開催することとなりました!
☆明石・神戸(兵庫)チームの紹介はこちら

毎日忙しい日々の中で、サロンは一度足を止め、じっくり今の自分と向き合う貴重な場です。
置き去りにされがちな自分自身の大切な気持ちをよびおこし、モヤモヤを払拭して
次への活力へつなげられる場になるよう、メンバーで分担して準備を進めている真っ最中です!
みなさまのご参加をお待ちしています晴れ

さて、前置きが長くなりましたが、初回サロンの日程が決まりましたのでお知らせします!

========================================
NECワーキングマザーサロン☆神戸第1回
=======================================
●日時 2014年6月21日(土)10時〜12時
●場所 あすてっぷKOBE
     (神戸市男女共同参画センター)
 アクセス:JR「神戸駅」徒歩7分
      神戸市営地下鉄「ハーバーランド駅」徒歩7分、「大倉山駅」徒歩3分
      神戸高速鉄道「高速神戸駅」徒歩3分 詳しくはこちら

●定員 10名
お誕生日が2013年11月23日以降の赤ちゃんはご一緒に参加できます。
11月22日までに誕生したお子さんは信頼できる方にお預けいただき、単身で
ご参加ください。

●参加費 500円(資料 ワーキングマザーの教科書 をお渡ししています)

●対象 「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでも
ご参加いただけます。今働いていなくても、結婚出産されていない方も
大歓迎です。

●お申し込みは専用フォームからおねがいします。受付完了後、こちらから
 ご連絡さしあげます。※6月2日から受付開始
●お問い合わせは、WMS明石・神戸までお気軽にどうぞ!
==================================

(文責 WMS明石・神戸チーム プロジェクトメンバー 水田 りえ)
満席になりました!【日野・立川サロン はじまります!】 [2014年05月31日(Sat)]

----お知らせ-----------------------------------------
6月・7月日程とも満席となりました。
9月以降も日野市で月1回ペースで開催をする予定です。
スケジュールについては、本ブログ上にアップさせていただきます。
8月は調布市での出張サロンを予定しています。)

------------------------------------------------------

こんにちは、はじめまして!
NECワーキングマザーサロン日野・立川チームで進行役を務めます、
鈴木深雪(みゆき)です。

この6月から地元日野を中心に、サロンを開催します。

私には、1歳半の息子がいます。育児休業を経てこの春から、会社勤めを再開したほやほやのワーキングマザーです。仕事のお休み中、会社を離れ、子どもと昼間2人きりで生活する中で、「自分が本当にしたいこと」や「数年後の自分」について悶々と考える日々を経験しました。ゆっくりこれらについて考えたいのに、毎日の生活に精いっぱいで、考える時間もまともにとれない。本当にもどかしい思いをしました。

いそがしい毎日の中で、あえて一旦ゆっくり立ち止まって、自分とじっくり向き合う時間はとても貴重だと思います。特に、女性は結婚・出産とめまぐるしく自分の置かれる状況が変わっていきます。その変化にどう自分が対応していきたいのか。きちんと自分の言葉にして、自由に自分をデザインできたらとても幸せなことだなと思います。

-------------------------------------------------------------
ご結婚されているかたも、そうでないかたも
ご出産されたかたも、そうでないかたも
お仕事されているかたも、そうでないかたも
どんな女性にとっても「自分としっかり向き合える場」
そんな場を多くの方々に提供できればと思っています。

-------------------------------------------------------------

日野・立川メンバー一同でみなさんとお会いできるのをお待ちしております。163.JPG
(写真はメンバーで地元愛を表現してみました、HINO! 左から3番目が私です。)

【NECワーキングマザーサロン@日野】
6月および7月の開催予定が決定しましたので、お知らせします。
いずれも1回完結型のサロンです。
------------------------------------------------------
なお、6月・7月日程とも満席となりました。
9月以降も日野市で月1回ペースで開催をする予定です。
スケジュールについては、本ブログ上にアップさせていただきます。
8月は調布市での出張サロンを予定しています。)

------------------------------------------------------
ー6月開催ー  
★満席になりました

◆日時 2014年6月22日(日)10:00-12:00
◆会場 日野市 新町交流センター(JR中央線・日野駅徒歩4分)
◆定員 10名
2013年11月24日以降に生まれた赤ちゃん(生後210日以内)はご一緒に参加できます。
2013年11月23日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方にお預けになってお越しください。

ー7月開催ー 
★満席になりました★

◆日時 2014年7月13日(日)10:00-12:00
◆場所 日野市 多摩平の森ふれあい館(JR中央線・豊田駅徒歩8分)
◆定員 10名
2013年12月15日以降に生まれた赤ちゃん(生後210日以内)はご一緒に参加できます。
2013年12月14日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方にお預けになってお越しください。

ー両日程 共通事項ー

◆参加費 500円(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。)
◆参加対象「母となってはたらく」ことについて、考え・語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん・・・結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!
◆お申し込み受付はこちらからおねがいします。受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。
◆お問い合わせ WMS日野・立川 wms6hino@gmail.com までメールでお願いします。

ぜひぜひお気軽にどうぞ!

(文責:鈴木深雪)
◆6月の開催日程一覧 [2014年05月30日(Fri)]
2014年6月のサロン開催日程 (更新:2014年6月13日)200-salon2013.jpg

「母となって働く」というテーマに関心ある女性であれば、状況や職業や年齢などに関わらず、どなたでもご参加いただけます。もっとじっくり考えてみたい、不安や迷いでモヤモヤした気持ちをなんとかしたい!というかた、ぜひご参加ください。

※6月2日(月)10:00〜お申し込みスタート!※

<満席>6/18(水)1830-2030 /東京都千代田区(千代田図書館 研修室)
(アクセス:東京メトロ東西線、半蔵門線・都営新宿線「九段下」駅下車 4番または6番出口から徒歩5分)⇒〔問合先〕WMS横浜/千代田 ★詳細はこちら

6/21(土)1000-1200/神戸市(あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター))
(アクセス:JR「神戸」駅から徒歩7分)
⇒〔問合先〕WMS明石神戸  ★詳細はこちら

6/21(土)1000-1200/埼玉県川口市(戸塚公民館 日本間1号)
(アクセス:JR線東川口駅から徒歩20分/バス10分、埼玉高速鉄道線戸塚安行駅から徒歩15分)
⇒〔問合先〕WMS埼玉・赤羽  ★詳細はこちら

<満席>6/21(土)1000-1200/東京都練馬区(練馬文化センター 集会室和室)
(アクセス:西武池袋線、西武有楽町線、都営地下鉄大江戸線「練馬」駅北口から徒歩1分)
⇒〔問合先〕WMS練馬杉並北  ★詳細はこちら

<満席>6/22(日)1000-1200 /東京都日野市(新町交流センター)
(アクセス:JR「日野」駅より徒歩4分)
⇒〔問合先〕WMS日野・立川 ★詳細はこちら

6/28(土) 1330-1530 /長野県東御市(中央公民館 和室)
(アクセス:しなの鉄道「田中」駅から徒歩10分)
⇒〔問合先〕WMS信州  ★詳細はこちら

<満席>6/28(土)1000-1200 /東京都大田区(田園調布富士見会館第二和室)
(アクセス:東急東横線・目黒線・多摩川線多摩川駅 徒歩5分)
⇒〔問合先〕WMS城南 ★詳細はこちら

<満席>6/28(土)1000-1200 /東京都杉並区(永福和泉地域区民センター第3和室)
(アクセス:京王井の頭線「永福町」駅より徒歩3分)
⇒〔問合先〕WMS杉並南・世田谷 ★詳細はこちら ★受付開始日:6/6(金)

6/28(土)945-1145/北海道釧路市(釧路市交流プラザさいわい)
(アクセス:釧路駅から徒歩10分、北電隣り)
⇒〔問合先〕 WMS北海道 ★詳細はこちら ★受付開始日:6/7(土)

6/29(日)1330-1530/三重県桑名市(中央公民館 2階 日本間)
(アクセス:JR、近鉄「桑名」駅より徒歩8分、駐車場80台)
⇒〔問合先〕WMS東海 ★詳細はこちら

6/30(月)1000-1200/静岡県浜松市(あいホール 浜松市男女共同参画・文化芸術活動推進センター)
(アクセス:浜松駅バスターミナル13番のりば50系統 市役所山の手医大行き(あいホール下車)
⇒〔問合先〕WMS静岡  ★詳細はこちら 




【対象】「母となってはたらく」というテーマに関心のある女性
 学生、専業主婦、求職中、育児休業中、就労中…などの状況や
 結婚や妊娠・出産経験の有無、年齢など関わらず、どなたでもご参加いただけます!
 ※生後210日以内のお子様は一緒にご参加できます。(生後日数の確認はこちら

【定員】10組程度

【参加費】500円(資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

【お申し込み方法】※6月2日(月)10:00〜お申し込みスタート!
下記の専用フォーム(地域別)よりお申し込みください。

 折り返し、各サロン担当者よりメールにてご案内をお送りいたします。

【北海道・関東】 【東京都】 【東海・長野・関西】

【お問い合わせ】参加希望サロンの〔問合先〕まで、メールでご連絡ください。
 ※もし希望サロンの問合せ先で連絡がつかない場合は、
  NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部 までご連絡ください。

(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部)
第6期【広島チーム】ご紹介 [2014年05月27日(Tue)]
第6期(2014年度)、広島チームでは、広島市にて単発でサロン開催の予定です。

サロンを運営開催する【広島チーム】のメンバーをご紹介します☆
wms6_hiroshima.jpg

鈴木深雪 ※進行役
東京都在住、自身が出身の広島市にて出張サロンを開催。1児の母であり、育児休業を経て、この春に会社への職場復帰を果たしました。
育休期間中、仕事を離れて子どもと2人きりで生活する中、自分が本当にしたいことや、数年後の自分について悶々と考える日々を経験しました。
産後、めまぐるしく自分の置かれる状況が変わる中、その変化にどう自分が対応するか。きちんと自分の言葉にすることで、自由に自分をデザインできると思います。
何物にも邪魔されずに、自分としっかり向き合える場所を青春時代を過ごした広島の地で、多くの方々に提供したいと思っています。

猫田久美子
2010年にファシリテーター、2011年にサポーターとて参画した後、3人目にして初めての育休・職場復帰を経験しました。自分が子育てと仕事の両立でこんなに悩む日が来るとは思いもしませんでしたが、壁にぶち当たる度にサロンで出会った人や言葉を思い出し、どうにか乗り越えてきました。ここで話すこと、聞くことはきっと次の力になるはずです。久しぶりの広島サロン、どんな言葉に出会えるか楽しみにしています!



(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部・高橋)
第6期【兵庫チーム】ご紹介 [2014年05月27日(Tue)]
第6期(2014年度)、関西地域では、兵庫県明石市、神戸市にてサロン開催予定です。

サロンを運営開催する【明石・神戸チーム】のメンバーをご紹介します☆

門出智子※進行役
100-10-monde.jpg神戸、明石を中心にサロンを開催します!2児の母であり産婦人科看護師として女性のターニングポイントであるお産前後の母たちと関わる傍、もっとこのサロンを通じてより深くじっくりと女性達が自分自身と向き合い語れる場作りを提供したいと思います。一緒に心のモヤモヤを取り払って次への活力につなげましょう。皆さんとの出会いを心から楽しみにしています!

羽木桂子
2012年にパートナーの転勤で、東京から仕事を辞め神戸に引っ越してきて、またすぐ働き始める。その頃にサロンの存在を知り、話し合う場がある事の重要性を感じ、この度サポーターとして参加を決めました。1児の母。

船瀬紗代子
第1子出産後、育休中にパートナーの単身赴任先で偶然出会ったマドレボニータ。サロンに参加して、思いを言葉にすることが産後本当に必要なのだなと感じました。「母となって働くこと」に正解はなく、考え続けることをたくさんの方とできることを楽しみにしています。

水田りえ
2011年第二子育休中にサロンのサポーターとして参画し、場づくりの大切さや同じおもいを持った仲間との出会いなど多くの財産を得ました(とはいえパートナーとの関係性は宿題として残ったまま・・・)。今回は職場復帰後ということで、仕事と家庭、さらにサロン参画という3足のわらじを上手に履きこなせるよう、自分のモットー「いつも人生前のめり」のとおり精一杯あがいてみたいと思っています。


(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部・高橋)
第6期【東海チーム】ご紹介 [2014年05月27日(Tue)]
第6期(2014年度)、東海チームでは、三重県桑名市、四日市市、愛知県、岐阜県にてサロン開催予定です。

サロンを運営開催する【東海チーム】のメンバーをご紹介します☆

佐橋真希 ※進行役
100-09-sahashi.jpg2児の母の専業主婦です。長女を出産後退職してから子育て中心の生活を送る中で、昨年サロンに出会い、自分の「働きたい」思いに長年自分で蓋をしていたことに気付きました。母となって「私」を主語にして思いを語り合う機会はとても貴重な場だと思います。自分の人生を自分がどうしていきたいのか、今ここで立ち止まってみえる自分の思いを共にみつめていくサロン。ここでどんな出会いが待っているのかとても楽しみです。

神田すみれ
その人自身が選んだ多様な生き方が肯定される豊かな社会。それは1人ひとりの女性が自分と向き合い、自分はどうありたいか、どう生きたいかを考え続け、パートナーや家族、職場や地域とコミュニケーションをとる努力をして実現していくと考えます。でもそれは1人でできる作業ではなく、仲間とともに語り合う中で生み出されていきます。プロジェクトメンバー、サロンのご参加者のみなさんと一緒にそんな場をつくりながら、私自身も仲間とともに語り合い、自分がどうありたいかを問い、自分の生き方を選んでいくプロセスを楽しみたいと思っています。よろしくお願いします。

小島裕子
産まれも育ちも名古屋市で地元を一度も離れたことがないので世間知らずです。また、出産しても働くということは漠然と思っていただけで深く考えたことがありません。少しでも自分自身を成長させることができれば、と思っています。

佐藤友恵
2010年より母となって働くということに向き合っています。私はどう生きたいのかの自問自答から始まり、夫の希望を知りたいと思いました。子供たちに伝えたいことは?父母との関係は?仲間たちとの関わりは?…日常生活でのおもいを言葉にし耕す努力、夫とおもいを擦り合わせる努力のきっかけを得るため、プロジェクトメンバーへ応募しました。沢山のことはできないかもしれないけど、心をこめてプロジェクトに参画したいです。

高橋美幸
産後1年の時にサロンに参加して熱い思いを持った方々と出会い、その後の育休の過ごし方も大きく変わりました。悩める産後の中で、自分自身に向き合えるきっかけ作りのお手伝いができればと思っています。また私自身も、新たな出会いを通して自分の思いを深めていけたらなと思っています。

藤川五月
はじめまして。三重県四日市市在住の藤川五月と申します。私は現在二歳になる女児を1人子育てしています。産前にキャリアカウンセラーの資格を取得し、職業訓練校の講師として仕事をしていました。今は現場から離れてしまい、仕事の勘も薄れてきていて、このままでいいのか焦りを感じる日もあります。しかし、3歳まではゆっくり子供と過ごしたいという気持ちもあり、いつかは仕事に復帰したい!という気持ちを持って生活しています。そんななかで、ワーキングマザーサロンのことを知り、自分のことをもっと見つめなおす、語る時間が欲しい。また、パートナーシップについて自分以外の人はどんな気持ちを持っているのか知りたいという思いが強くなり、運営チームに参加させてもらう事で、自分にできる事をさせていただき、色んな方に出会って色んな考えに触れたいと考えています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

森 伸子
妊娠中に出会ったマドレボニータのヒロ先生から産後の恐ろしさを教えていただいてから早くも3年。年子を出産した今は託児を利用しながら元気に育児に励んでおります。2人目の産後はマドレ仲間からサポートを受けこのご恩を次へ送りたいという気持ちがふつふつとわいてきておりました。サロンは2回参加し、母となった今こそ素の自分のことを考える時間をたくさんの方にもって頂きたいと意気込んでおります。

山本裕子
産後セルフケアインストラクターとして岐阜県を中心に、愛知・三重でも活動中。NECワーキングマザーサロンには、2010年の岐阜での初サロンから毎年関わっており、今年で4年目となります。サロンは何度経験してみても、その都度新たな発見や刺激があって面白いっ!今年もどんな人に出会えて、どんな言葉に触れられるか?今から楽しみでなりません。チーム一丸となって東海を、そしてちまきちゃんを全力で盛り上げます☆

渡邉さやか
三重県桑名市在住の渡邉さやかです。2年前は参加者として、昨年はサポーターとして初めて参画しました。今年は三重県初の進行役(佐橋真希さん)がエントリーされたことで、ぜひ応援したいという想いで参画を決意しました。昨年の参画によって得られたつながりは、自分にとって何よりの財産となりました。今年の参画もとってもワクワクしています。どうぞ、よろしくお願いします。


(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部・高橋)
第6期【静岡チーム】ご紹介 [2014年05月27日(Tue)]
第6期(2014年度)、静岡チームでは、浜松市にてサロン開催予定です。

サロンを運営開催する【静岡チーム】のメンバーをご紹介します☆
wms6_shizuoka.jpg

大隅侑子 ※進行役
マドレボニータのサロンに参加し、心と体の両面からのヘルスケアに魅了されました。まだ結婚や出産を経験していない中、友人の出産や育児に触れることで自身が母親になったらどうしていきたいのかを深く考えるようになる。母親になってからも「自分を主語にして話す場」の重要性を感じ進行役に応募しました。「母となってはたらく」ことについて心の中にあるモヤモヤをあなたの言葉で聞かせてほしい。!
みなさんにお会いできるのをとても楽しみにしています!

大村美智代
浜松市で妊産婦支援事業をしています。大学2年生と小学5年生の2児の母です。つい仕事に比重をおいてしまいがちなのでワーキングマザーサロンに参画することでもう一度働くことについて皆さんと一緒に考えていきたいです。また、これを機会に浜松市にマドレスピリットを普及させていけたらと思います。

田村佳代
初めての産後から10年、3児の母です。専業主婦歴10年の私ですが、これからまだまだ続くであろう人生をもっともっと自分で納得しながら楽しんで生きていきたい!と思うと「はたらく」ということは大きなテーマです。人と出会え言葉を交わせることのできる場、たくさんの気づきを分かち合える場をチームの皆さんと一緒に作っていきたいと思います。

村松智子
袋井市在住。2児の母。第1子の産後に専業主婦になるも、早くも数ヶ月後には「再び社会に出て働きたい」と思うようになりました。約4年の専業主婦生活を経て、現在はフルタイムで働いています。2年前に県外のサロンに参加し、初対面の人同士でも自分を主語にして話せることが楽しかったので、いつか地元でもサロンを!と思いました。専業主婦とワーキングマザー両方の立場が分かる者として、サロンを盛り上げていきたいです。


(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部・高橋)
第6期【信州チーム】ご紹介 [2014年05月27日(Tue)]
第6期(2014年度)、長野県では東御市・長野市などで、単発にて開催予定です。

サロンを運営開催する【信州チーム】のメンバーをご紹介します☆

藤田澄恵
昨年の信州チーム公式サポーター参画に引き続き、今年も長野県内で「ママ友」ではなく「母仲間」に出会いたく、出張開催を希望してプロジェクトメンバーに挙手させていただきました。 長野地元だよ〜って方、友達いるわ、って方ぜひぜひよろしくお願いします!

森下智美
2013年ファシリテーターを務めました。一つとして同じサロンはなく,自分も言葉にすればするほど,また新たな課題が見えてきました。サロンは同じプログラムでも,毎回違う気づきがありました。地元でも,必要なタイミングで必要な人に届きますように。皆さんにお会いできることを楽しみにしています^^

相模志乃 ※進行役(東御サロン担当)
100-03-sagami.jpg2013年度WMSファシリテータである森下さんの協力を得て、長野県東御市のサロンで進行役をつとめます。森下さんの『地元で「母となってはたらくことを語る場」を広めていくこと』への情熱に共感し、横浜からチーム信州の一員として参画することにしました。東御市近隣の「母となってはたらく」ことを語りたい全ての女性に向けて、長野だから、信州だからこそできるサロンを届けたいと思います。お会いできるのを心から楽しみにしています!

光瀬奈々江 ※進行役(長野サロン担当)
100-05-mitsuse.jpgホームチームは東京都杉並区・世田谷区ですが、昨年の信州サロン(第5期進行役:森下智美さん)に参加したご縁で、長野市でもサロンを開催させていただきます。信州サロンでも「母となってはたらく」を語る場の必要性を肌で感じ、もっとたくさんの方にマドレボニータやNECワーキングマザーサロンのことを知ってもらいたい!!純粋にそんな気持ちです。横浜の武士さがみん(相模志乃さん)という心強い進行役仲間とともにE7系新幹線または篠ノ井線に乗って長野の皆様にお会いするのを心から楽しみにしています!

(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部・高橋)
第6期【日野・立川チーム】ご紹介 [2014年05月27日(Tue)]
第6期(2014年度)、日野・立川チームでは、
東京都日野市、立川市、調布市にてサロン開催予定です。

サロンを運営開催する【日野・立川チーム】のメンバーをご紹介します☆
(↓メンバーみんなで HINO を表現しています☆キックオフサロンにて)
163.JPG

鈴木深雪 ※進行役
自身の住む日野市を中心に、立川市・調布市にてサロンを開催。1児の母であり、育児休業を経て、この春に会社への職場復帰を果たしました。
育休期間中、仕事を離れて子どもと2人きりで生活する中、自分が本当にしたいことや、数年後の自分について悶々と考える日々を経験しました。
産後、めまぐるしく自分の置かれる状況が変わる中、その変化にどう自分が対応するか。きちんと自分の言葉にすることで、自由に自分をデザインできると思います。
何物にも邪魔されずに、自分としっかり向き合える場所を多くの方々に提供したいと思っています。

小宮徹子
福岡県北九州市出身、日野市に住んで5年。2歳の男の子がいます。昨年、初めてサロンに参加し、地元日野市での開催を切望していたところの開催決定!いったいどんな出会いがあるだろうとドキドキワクワクしています。私が楽しいときを過ごせたように参加者のみなさんにも楽しんでいただければと思っています☆

今 永遠
昨年サロンに初めて参加し、沢山の気づきがありました。子供が産まれ生活や価値観が大きく変化したけれど、自分がどう働いていきたいか、どうありたいのか。復職から2年が経過した今でもまだ見えてきません。サロンの活動を通して、自分自身と向き合うきっかけにしたいと思っています。地元開催ということで、縁を感じて応募しました♪

野村智子
産後セルフケアインストラクターとして立川や日野など主に多摩地域で産後ケアの講座を開催しています。地元である日野市や産後クラスのある立川市でのサロンの開催、それも産後クラスの卒業生が進行役に手を挙げてくださったということで、これは何としても関わりたい!と参画を希望しました。サロン運営の活動を通じての新たな出会いもとても楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします!

向井千文
育児休暇明けにどん底に落ち込んでいた時に出合ったワーキングマザーサロン。その魅力にはまり2012年度からプロジェクトメンバーとして携わっています。今年も多くのご参加者の皆さまと言葉を紡ぐことで皆さまと一緒に自分の考えも深められる、そんなサロンづくりをしていきたいと思います。

渡邉かほり
4歳児・0歳児の2児の母で現在育児休業中です。昨年、マドレボニータの産後クラスとNECワーキングマザーサロンに参加し、ぜひいろんな人に参加してほしい・広めるお手伝いをしたいという思いで応募しました。自分の考えとじっくり対面できる・話をきいてもらえる・話を聞くことができるNECワーキングマザーサロンの場が大好きです。こんな素敵な出会いをつなげていきたいです。

(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部・高橋)
第6期【練馬・杉並北チーム】ご紹介 [2014年05月27日(Tue)]
第6期(2014年度)も、東京都練馬区、杉並区北部にてサロン開催予定です。
このエリアでサロンを運営開催する
【練馬・杉並北チーム】のメンバーをご紹介します☆

吉田聡美 ※進行役
100-06-yoshida.jpg1児の母。漢方薬局で勤務する傍ら、キャリアデザイン協会認定天職プロデューサーとしてセミナー等を自主開催しています。「「自分はどうありたいか」から人生をデザインする」ことを伝える立場なのに産後「母はどうあるべきか」にはまってしまい苦しみました。そんな時、サロンで「自分を主語にして」語ることで自分の軸を取り戻していくことができました。自分軸を取り戻すきっかけをもらえる場として、サロンを拡げていきたいです。

大関芽生子
こんにちは!練馬区に住んでいる大関芽生子と申します。これまでも都内各地でママの活動に携わってきましたが、肝心の地元地域での繋がりが少ないことが悩みでした。現在第2子妊娠中のため、今後ゆっくり地元のサークルなどに参加していこうと思っていましたが、そんなタイミングで吉田さんからお誘いを受け、地元でのサロン作りをサポートしていくことになりました。たくさんの方々にお会いできることを楽しみにしています♪

竹下浩美
第2期以降、様々なカタチで関わっているこの活動、練馬では3期にファシリテーターとしても参画しました。大好きなワーキングマザーサロンという活動を今期のメンバーで一緒に作り上げていくのが今からとっても楽しみです!そして、12月に第二子を出産をし、私も改めて考えた「母となってはたらく」ということ。真剣に熱く語れる場をつくりながら、共に考え語る人達との出会いも楽しみにしています。

堂道まこ
中野の産後クラスに参加して、マドレボニータを取り巻く諸々の魅力に引き込まれていきました。他の方のお話、想いなども聞いてみたい。そうすることによって自分自身のことも見つめ直し、まだ知らない自分を発見できるかもしれない、と思い応募しました。様々な方達とお会いできるのを楽しみにしています。

村田 萌
今年1月末に第1子を出産しました。子どもには日々癒されていますが、同時に育休復帰後のこともちゃんと考えたい、自分の地域で何か活動をしたい、と悶々と思うようにもなりました。そんな中で知ったワーキングマザーサミットの活動は、まさに求めていたものでした!参加した方が何か気づきを得られる場を、皆で作っていければと思います。よろしくお願いします!

吉田紫磨子
産後セルフケアインストラクターとして練馬、板橋、吉祥寺を中心に活動しています。12,8,4,1歳の4児の母でもあります。母としてはたらいて10年、保育園、学童生活が終わったら、子どもが「人はなぜ働くのか?」という哲学的な問いかけまでしてきます。私は自分の思いを言葉にできるだろうか?次々と課題は積まれるけれど、仲間がいると乗り越えられるし、平坦な道より楽しい!そんな仲間に出会っていきたいです。


(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト本部・高橋)
| 次へ