CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年03月 | Main | 2014年05月»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
プロジェクトへの関わり方その3〜2013調布チームの場合〜 [2014年04月16日(Wed)]
みなさん、こんにちは。
NECワーキングマザーサロン・プロジェクトチームの八田吏です。

「プロジェクトへの関わり方いろいろ・その1」の後半部分でお伝えした

「チームみんなでサロンを創ることで、あたたかくて強い絆ができる!
そこが、とても魅力的で嬉しいところ。」


昨年、これをまさに地でいった感のあるチームがあります。
それは「WMS調布チーム」!

wmsmenber.png

今回は、その調布チームのメンバーとして活動してくださった
北澤ちさとさんに、調布チームの半年間についてインタビューしました。

2013年の調布チームは5人。
調布市内だけでなく、近隣の杉並区、日野市からもメンバーが集まりました。
また、普段のお仕事も、専業主婦、フルタイムの会社勤務、自営業、と多様です。

・・・こういうメンバー構成だと、
「わたし地元じゃないからチラシ配りは難しいかも」とか、
「普段PCあんまり使ってないから自信ないなあ」などと、
「できない」ことに目が行ってしまいがちじゃありませんか?

ところが逆に、調布チームではこの多様さこそが
チームづくりの鍵になったようです。

「サロンが始まる前に、《キックオフミーティング》をやるんですが、
そのときに集まれなかったメンバーもいたので、
もう一度早めにみんなで集まりたいね、って言って、
初回の終わった頃に、全員集まって話をしました。
そこで、キックオフの時にはしきれなかった具体的な話を
たくさんできたのがよかった」
調布チームのスタートについて、北澤さんはこう語ってくださいました。

11月までのサロンの開催予定を立てたり、
自主発行のニューズレターの発行作業をしたりと、
具体的な作業を通して、
お互いに、自分の仕事や家庭の状況を話したり、
チームの中で自分が何をしたいか、
何ができるかを考えたりしていったそうです。

「みんな違うからこそ、自分の得意なことを持ち寄れましたね」
と北澤さん。

「走り始めにがんばって無理してしまうと、
11月までの長丁場、途中で息切れしてしまうことも。
半年間を見通した計画をはじめの段階で立てたこと、
その中で、自分たちの関わる部分を選んでいけたことが、
半年間終えての《みんなでやり切った!》という思いにつながりました」

仕事でも家庭でもない第3の場所で出会った仲間と新しい絆が生まれ、
その仲間で「やりきった!」という充実感を感じられる・・・
そんな体験、最近してますか?

「母となってはたらく」を考える場を、わたしたち自身でつくる。
NECワーキングマザーサロンプロジェクトへのご参画、お待ちしています。
第6期(2014年度)プロジェクトメンバーを募集します! [2014年04月03日(Thu)]


【第6期(2014年度)プロジェクトメンバーを募集します!】
 ※募集は締切となりました※


「NECワーキングマザーサロン」は、“母となって働く”をテーマに考え語りあうワークショップです。

サロンでは、誰かが何らかの解決策を与えることはありません。
ワークを通じて、自分自身に向きあうこと、おもいを言葉にしてわかちあうこと、
…行うのはそれだけなのですが、そのプロセスがあってこそ、
漠然としていた不安や悩みが、少しずつ整理でき、
自分で「次の一歩」を踏み出すことができる!のだとおもいます。

このプロジェクトは、「自分の住む地域に、語りあえる場を作りたい!」という
100名近い「プロジェクトメンバー」の手によって、毎年つくられています。
誰かのために…という気持ちも大きいと思いますが、
自分に向きあう、わかちあう…そこから生まれる何かを見つけたい!もっと探りたい!
そんなおもいを、メンバー自身が一番持っているのかもしれません。

第6期となる今年度も、6月〜11月まで「NECワーキングマザーサロン」を開催します。
このプロジェクトに参画し、地域でサロンを開催・運営に取り組んで下さる
アツ〜い仲間をお待ちしています!!

s-362-2.jpg


●募集のご案内●
《プロジェクトメンバーとは?》
「NECワーキングマザーサロン」を開催・運営するメンバーです。
進行役とともに地域ごとに運営「チーム」を作り、一緒にサロンという場をつくっていきます。
(※進行役は、4〜5月の2ヶ月間、プログラム進行の研修に取り組んでいます)

サロンの運営・開催のために具体的に行うことは、主に、
日程・会場決め、会場手続き、告知集客、事前受付、会場設営撤収、当日受付、
サロンの振り返り、アンケート集計・入力、ブログ報告、会計など。

できるかな?初めてでわからないことばかり…と不安な方もいるかとおもいますが
何をどのくらい担当するか?は、得意・不得意や、活動できる日時などもそれぞれに違うので、
まずは希望を出しあい、それをもとにチームメンバーで相談して、決めていきます。

こうした「チーム活動」が中心となりますが、
プロジェクト参画メンバー全員でも、フェイスブックのグループを通じて、
サロンの報告や振り返り、気づきなどもわかちあい、
全国の仲間たちとともに、充実した活動を目指したいと思っています。

>>詳しくは、こちらの記事もご参照ください☆
「プロジェクトへの関わり方いろいろ」
 「その1」
 「その2」
 「その3」



《年間の活動予定》
・4月4日(金)〜25日(金):プロジェクトメンバー募集
・4月28日〜:プロジェクトメンバー登録
 (Facebookグループへの登録、保険手続き、チーム構成など)
・5月半ば〜:チームごとに「チームキックオフサロン」および「運営研修」(参加必須)
 ※「チームキックオフサロン」「運営研修」は各チームごとに日程を定めて行います。
・6月〜11月:サロンの開催・運営
・2015年1月(予定):「第6回NECワーキングマザーサミット」(参加は任意です)
 (半年間のサロンの取り組みを、チームごとに「壁新聞」にまとめて会場に展示します)


《サロン開催予定地域(進行役候補者)》 
以下の地域での開催を予定しています。これらの地域のチームに参画できる方を募集します。
もし、これらの地域以外にお住まいで、参画を希望される方は、プロジェクト担当までご相談ください。
<北→南>
・北海道釧路市・ほか道東 (相座聖美さん)
・埼玉県川口市・さいたま市・東京都北区赤羽 (細川朋美さん)
・東京都大田区 (村上真美さん)
・東京都杉並区南部・世田谷区 (光瀬奈々江さん)
・東京都練馬区・杉並区北部 (吉田聡美さん)
・東京都日野市・立川市 (鈴木深雪さん)
・神奈川県横浜市北部・東京都千代田区 (相模志乃さん)
・静岡県浜松市 (大隅侑子さん)
・三重県四日市市ほか (佐橋真希さん)
・兵庫県明石市 (門出智子さん)
・広島県広島市 ※出張にて1回開催予定 (鈴木深雪さん)

※「進行役」は、5月16,17日の実地研修も含め研修全課程を修了して、正式に登録となります。
※開催予定地は変更となる場合もあります。
※交通費は個人負担となります。


《募集要件》
「第6期NECワーキングマザーサロン参画および運営ガイドライン」に同意できる方。
 特に「プロジェクトへの参画について」の内容をよくご確認ください。

・フェイスブックをご利用の方(またはこれから登録できる方)。
 ※プロジェクトメンバー全員での、情報の共有や連絡、交流のために、
  フェイスブックのグループ(非公開)を活用していきます。
『マドレ式ワーキングマザーの教科書』『産後白書2』をご用意ください。
 お持ちでない方はマドレオンラインストアにてお求めください。
・NECワーキングマザーサロンに参加されたことがある方(優先)


●こんな方をお待ちしています☆
NPO法人マドレボニータとNECワーキングマザーサロンプロジェクトの活動趣旨に賛同し、
プロジェクトの一員としての責任と誇りを持って参画したい方。
積極的に“与えあう”気持ちで関わってくださる方。

「第5回NECワーキングマザーサミット」の映像もぜひご覧ください☆
このプロジェクトやサロンが目指すところを知っていただけたら嬉しいです!
 当日の映像⇒ 【第1部】【第2部】
  ⇒第1部スライド資料 ⇒Togetter(ツイートまとめ)

--------------------------------------------------
●応募期間:2013年4月4日(金)〜4月25日(金)
 ※25日は応募フォーム送信の締切とします。
--------------------------------------------------


●応募方法:
上記内容をすべて確認し、
「第6期NECワーキングマザーサロン参画および運営ガイドライン」に同意いただけましたら、
次の方法でお申し込みください。

(1)「応募フォーム」への記入・送信
  ↑こちらのフォームに、必要事項を記入し、送信してください。
  ※募集は締め切りました※

(2)「エントリーシート」の作成・提出
  以下2つの方法からお選びいただけます。(もしできない場合はご相談ください)
  ▼Googleドキュメントで共有
   ⇒応募フォームをお送りいただいた後、記載いただいたアドレスに共有いたします。
    記入がすべて終わりましたら、メールでお知らせください。
  ▼エクセルのファイルをダウンロードし、メール添付で送付する
   ⇒☆エントリーシート(エクセル版)のダウンロードはこちらから☆
   
   ⇒宛先: wmsalon.pj@gmail.com NECワーキングマザーサロン・プロジェクト担当
    件名:お名前【第6期プロジェクトメンバー応募】


「応募フォーム」「エントリーシート」の両方をお送りいただきましたら、
内容を確認させていただき、順次ご返信をいたします。



そのほかご質問などありましたら、担当までお問い合わせください☆
wmsalon.pj@gmail.com

このプロジェクトを一緒につくってくださる仲間をお待ちしております!


(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクト担当:高橋・野本・八田)

第6期(2014年度)の活動スタートです! [2014年04月01日(Tue)]

満開の桜とともに、
第6期 NECワーキングマザーサロン・プロジェクトがいよいよスタートします!
今期も、全国各地で「母となってはたらく」を考え語りあう場をつくっていきます。

6月からの開催にむけて、今期の進行役たちの研修がスタートしました。
プロジェクトメンバーの募集もはじまります。
サロンの場をお届けできるまで、もう少し、楽しみにお待ちくださいね。
salon2013.jpg

第6期からは、プロジェクトに関わる名称が少し変わりました。
ファシリテーターは、「進行役」に、
サポーターは、「プロジェクトメンバー」となります。
事務局も、「プロジェクトチーム」としました。
装いも新たに!?スタートします!!

第6期(2014年度)の活動予定
・2/18〜 第6期「進行役」募集(マドレボニータ正会員より)
・4/2〜 進行役オンライン研修
・4/4〜25 「プロジェクトメンバー」募集
・5/16-17 進行役実地研修(合宿)
・6〜11月 第6期「NECワーキングマザーサロン」開催
・2015年1月(予定) 「第6回NECワーキングマザーサミット」開催

サロン開催予定地(進行役候補者) <北→南順>
北海道釧路市・ほか道東 (相座聖美さん)
埼玉県浦和市・川口市・さいたま市・東京都北区赤羽 (細川朋美さん)
東京都大田区 (村上真美さん)
東京都杉並区南部・世田谷区 (光瀬奈々江さん)
東京都練馬区 ・杉並区北部(吉田聡美さん)
東京都日野市・立川市 (鈴木深雪さん)
神奈川県横浜市北部・東京都千代田区 (相模志乃さん)
静岡県浜松市 (大隅侑子さん)
三重県四日市市ほか (佐橋真希さん)
兵庫県明石市 (門出智子さん)
広島県広島市 ※出張にて1回開催予定 (鈴木深雪さん)


※プロジェクトメンバーは、これらの地域で募集いたします☆(4/4〜)
 地域外だけれど参画したい!というかたは、どうぞお声掛けくださいね。


(文責:NECワーキングマザーサロン・プロジェクトチーム:高槁葉子)