CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年10月04日

9/29(土)あすてっぷ神戸でサロン開催しました。

こんにちは。ワーキングマザーサロン関西@東チームサポーターのひろみです。
長く続いた残暑もようやくおさまり、本格的な秋がはじまりましたね。

9/29(土)、あすてっぷ神戸にて、2回目の神戸サロンを開催いたしました。
今回は、NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクターの高橋葉子さんも東京より参加してくださいました。

残念ながら赤ちゃんの参加はありませんでしたが、安定のかおちゃんファシリテートのもと、オトナの語らい合いが出来て、名言が多く飛び出した回だったと思います!

シェアリングの内容の一部をご紹介させていただきます。

(1)仕事+家族+α??

まず、シェアリングの最初に、参加者のおひとりから
「皆さんは、仕事と家族と自分の夢をどう両立させていますか」
という問いかけがありました。

具体的な夢がある方、ぼんやりしている方、お預け状態になっている方など、それぞれの立場から思いが語られました。
「こどもが生まれてから数年間は、夢のことは一旦置いておく、と割り切ってから、気持ちが楽になった」
「いつかエンジンを再稼働させる日のために、忘れない程度に続けておく」
「転職等で履歴書を書くことは、自分の歩みや夢を見直す良いきっかけになる」
など、どの方の意見も頷ける内容でした。

「子連れでも利用できるカフェをオープンさせ、マッチングや交流の場を作りたい!」
という夢が発表されたときは、会場から拍手が沸き起こりました!

(2)サポートの<格差>

次に、個人的にも興味深い、
「仕事/育児のうえでどのようなサポートを受けているか」という話題に転じました。

参加者のおひとりの体験談ですが、
「数か月前までは満足のいくサポートを受けて仕事を続けていたけれど、状況が変わって、とても大変になってしまった」
と、いまのお気持ちをシェアして頂きました。
サポートのある/なしでこんなにも変わってしまうのだということを、皆さんが実感されたようでした。

「時短」制度を利用されている方も多くいらっしゃいましたが、
「イヤな仕事から逃げていると思われているようで辛い」
「制度はあるけれど、周りに迷惑をかけたくないから、大変だけどフルタイムに復帰せざるを得なかった」
など、これからの男女共同参画を考えるうえで欠かせない問題点も出てきました。

また、「自分たちの出産前を振り返ってどうだったか」という視点での意見も出てきました。
かつて、子育て中の先輩から仕事を振られた時、
「ここまでしかできません」
「こどもがいるからサポートしてくれて当然」
という"NO"メッセージばかり出してくる人と、感謝してくれる人とでは、サポートする側の気持ちもぜんぜん違う、ということでした。

最後に、公的サポートとして「ファミリー・サポート・センター」「シルバー人材センター」「子育てリフレッシュステイ」(神戸市の例)を利用された方から情報を頂きました。
「家族でなくても、頼れる人を作ることが重要!」
「最初は他人であっても、信頼関係を構築することで、子育ての"戦友"を作っていくことが可能!」
という結論に達しました。

職場においても、地域社会においても、子育てのサポートを得るには「信頼構築」がカギとなりそうです。

***********************************

今後のサロンの開催予定です。詳細、お申し込みはこちらからどうぞ!

10/13 土 奈良 奈良県文化会館
10/18 木 姫路 カルチャースクール「リフレッシュフローラル」
10/25 木 神戸 あすてっぷ神戸(無料託児(1歳半〜就学前)有・先着)
10/27 土 加古川 加古川市男女共同参画センター

11/03 土 大阪 JUSO Coworking
11/06 火 明石 明石市生涯学習センター
11/17 土 京都 こどもみらい館(京都市子育て支援総合センター)
11/27 火 加古川 東播磨生活創造センター「かこむ」
11/27 火 神戸 ヒーローズサロン

【開催レポート】自分自身と向きあうからこそ溢れ出すおもい

みなさん、こんにちは!
練馬・豊島サロンサポーターの副島 宏子です。

480923_312267528854306_100002131835530_703325_1786300326_n.jpg

残暑厳しい9月20日、練馬文化センターにて
大人12名赤ちゃん4名、総勢16名の満員でWMSを開催いたしました!
サロンが始まる前から、赤ちゃんを囲んで、参加者のみなさんも会話が弾みます。
今日も最初から、和気あいあいムード☆

今回は、フルタイム勤務、パート勤務、フリーランス、専業主婦…と、
本当に環境は様々ですが、「母となって働く」について、
「もやもや〜」や「意気込み!」など、いろんな想いを持っていることは皆同じ。
マインドマップを使いながら、自分の本音に向き合うこのWMS。
自然に自分の中から様々な想いが溢れてきます。

198733_348258351933956_1737037119_n.jpg

みなさんの想いに火をつけた言葉は
「お母さんって、思っていたよりおもしろい」でした。
その言葉から、一気にみなさんの前向きで真剣な想いがヒートアップ!!

「母となったからこその働き方があるのではないか」
「ママということをプラスにしたい」
「ママを強みに今しか思えない感情を大切にしたい」

悩み、不安、喪失感…探せばマイナスな感情はいくらでもある。
それでも、この状況、環境をプラスにしていきたいという想いが、
みなさんから溢れ出ていました。

環境や抱えている悩みは本当に皆それぞれ、
でもその想いを赤裸々にシェアし、
「自分の軸とは?」「母となって働く強みがあるはず!」と
自分に向き合う時間…プライスレス

愚痴でもなんでもいいから、自分自身の本音を是非語ってもらいたい!と
ファシリテーターののもゆみさん。

「子どもを産んで大人の会話ができる場がありがたい!
 ”子どもが大事”と言っていいんだ。怠けるわけではないのだから。
 ということがわかって本当によかった。」

「それぞれの状況で、深い想いを持っているママがいるということに、
 勇気づけられました」

「働くことに初めて前向きになれた。何度もこのサロン、通いたいです!!」

と、みなさん笑顔で帰られたことが本当に印象的でした。

481077_348258395267285_384361273_n.jpg

私もみなさんの”悩みながらも前向きに進んでいこうとする姿”に、
本当に心熱くなりました。
またサロンの新たな一面を見ることができた気がします。
何度サポーターとして参加しても、毎回新しい〜!!

練馬での開催はあと2回となってしまいました。。。
この機会にぜひ、内なる自分の「本音」に触れてみてください!

------------------------------------------------
ハート10月18日(木)10:00-12:00
練馬文化センター 集会室(和室)
2012/3/22以降に生まれた赤ちゃんは同伴できます。
------------------------------------------------

電球定員:10組 

電球対象:育児休職中の方、いずれ再就職を考えている方、ワーキングマザー、学生さん...
「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでも!
(もちろん、妊娠・出産されてない方、結婚されてない方も歓迎です)

電球参加費:500円
 資料として、『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5版/全80頁)をお渡しします。

>>お申し込みコチラから。
>>お問い合わせはWMS練馬・豊島までメールする

鳥WMS練馬twitterのアカウントはwms_nerimaです】

(文責:副島宏子)

【WMS横須賀】11/16(金)第6回サロンのご案内☆


こんにちは!ワーキングマザーサロン横須賀
ファシリテーターの木浪ひとみでするんるん
100-10kinamihitomi.jpg


寒暖の差が激しいこの頃、皆さん体調を崩されたりしていないでしょうか?
今年度、初開催となった横須賀サロンですが、
たくさんの方に参加していただき、
毎回とても深く、心に響くお話ができています。
皆さんとの出会いがとても嬉しいです。

横須賀サロンは、残すところ、あと2回となりました。
初参加の方も、一度参加された方も、
この機会に、ぜひご参加ください。
参加者が変わると、出てくるお話も違って、
新しい気づきがあったりします。

横須賀サロンに、サポーターとして参加しながら、
自分の気持ちと向き合い続け、
往復3時間近くかけて通勤していた職場から、
自宅近くの職場へと、念願の転職を果たした・・
というサポーターさんもいます。
皆、子どもを持って働きながら、試行錯誤している仲間達です。
11月のラストサロンは、サポーターさんも、
全員参加予定!
皆様とお話できることを、スタッフ一同、
心よりお待ちしています。
横須賀チーム.jpg



【第6回 ワーキングマザーサロン横須賀】


●日時:11月16日(金)10:30〜12:30

●会場:ヴェルクよこすか(勤労福祉会館)5階 第1和室(横須賀市日の出町1−5)
→アクセス:京浜急行 横須賀中央駅東口から徒歩5分
【地図】コチラでご確認ください

wmsyksk.jpg
(こちらは会場入り口です。)

●定員:10組
*2012年4月20日以降に生まれた赤ちゃんは、ご同伴頂けます。
 2012年4月19日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方に預けて、
 単身でお越しください。

●参加費:500円(『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

【お申し込み】
コチラの専用フォームからお申し込みください。

→折り返し、ご案内をメールにてお送りいたします。
*お申込み受付は11月1日(木)から開始いたします。


10月サロンのお申し込みも受付中!
まだまだお席に余裕がありますので、
ご都合のつく方は、ぜひご参加ください☆


【第5回 ワーキングマザーサロン 横須賀】

●日時:10月25日(木)10:30〜12:30

●会場:ヴェルクよこすか(勤労福祉会館)5階 第1和室(横須賀市日の出町1−5)
→アクセス:京浜急行 横須賀中央駅東口から徒歩5分
【地図】コチラでご確認ください

wmsyksk.jpg
(こちらは会場入り口です。)

●定員:10組
*2012年3月29日以降に生まれた赤ちゃんは、ご同伴頂けます。
 2012年3月28日までに生まれた赤ちゃんは、信頼できる方に預けて、
 単身でお越しください。

●参加費:500円(『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)


【お申し込み】
コチラの専用フォームからお申し込みください。★10月1日よりお受付開始
→折り返し、ご案内をメールにてお送りいたします。

【お問合せ】WMS横須賀 wms.yokosuka@gmail.com まで



(文責:木浪 ひとみ)

2012年10月03日

【wms小平】最終サロンは11月11日(日)東村山で開催します !

こんにちは、wms小平チームサポーターの小川恭子です。
先達ての台風すごかったですねあせあせ(飛び散る汗)みなさんのお住まいの地域は大丈夫でしたでしょうか ?
台風が過ぎた後の中秋の名月が見事だったそうですね満月が、子どもと寝落ちして見逃していました....。
fece bookでお月見の準備をしている。という投稿を読み、気持ちが温かくなるとともに
季節の行事を子ども達へ楽しみながら伝えたいなぁと、感じます。

さてさて、早いもので今年のwms開催も残り僅かとなりましたexclamation
wms小平の最終サロンは、東村山での出張サロンとなりましたぴかぴか(新しい)
子育てしながらの生活は、日々に忙殺され、自分の気持ちがどこにあるのか見失いがち。
ウツウツとしてるけど、なんだろう....。
いつもは忙しくて流してしまいがちなご自身の気持ちにじっくり向かい合ってみませんか?
ご参加心よりお待ちしてますぴかぴか(新しい)

****************************

■日時:11月11日(日)9:45〜11:45

■場所:栄町ふれあいセンター 集会室

■アクセス:西武新宿線 久米川駅南口より徒歩7分
                 東村山栄町2-25-5

サロン会場はこちらよりご確認ください。

■対象:「母となってはたらく」というテーマに興味や関心のある方ならどなたでも!
   現在育休中の方、いずれは最就職を考えている方、専業主婦の方、ワーキングマザー
   妊娠中、まだ妊娠していない方、学生の方、どなたでも大歓迎exclamation

■参加費:500円(マドレボニータのワーキングマザーの教科書をお渡ししています)

■定員:8名程度
※2012年4月10日以降に生まれた赤ちゃんは一緒に参加できます。

■申し込み:こちらの専用フォームよりお申し込みください☆
     【10月5日より受付開始しております】

お問い合わせはこちらまで! wms.2012kodaira@gmail.com

****************************


(文責:小川恭子)

【WMS関西】兵庫県西地域、10月・11月の全予定が決まりました

こんにちは。大きな台風の後は、秋空がひろがっています。WMS関西
兵庫県西地域担当ファシリテーターのしおたにです!
100-14shiotanikumiko.jpg

半年のプロジェクトも、早いものでラスト2か月となりました。

6月の加古川サロンから始まり、明石・加古川と3回のサロンを開催して
きましたが、どのサロンでも多くの女性が「母となってはたらく」という
テーマに、じっくり向き合って、同じ場に集った仲間と共に思いを言葉に
しておられました。

「今の不安や不満、どこから来ているのだろう?」
「仕事・人生・パートナーシップにおける私の希望って?」
「なぜ働きたいんだろう?」
という、問い。


自分ひとりでは、十分考えることができなかったり、
そもそもその時間を取ることが出来なかったりしませんか。

赤ちゃんを連れて、またお子さんを預ける手配をして、サロンの
2時間のために足を運んでくださった皆さんに、じっくりご自身と
対話して、そして遠慮しないでその思いを語っていただきたい!

そんな思いで、日々サロンを準備しています。

参加される皆さんの真摯なお姿を、一番近くで拝見できる,
とても幸せな役割をさせていただいています。この話、サロンで
お会いしなかったらきっと聞かせていただくことなかったよな、
と思うとほんとに出会いがありがたくって!

私の担当サロンはあと4つ。いずれかの会場でお目にかかれる
ことを、楽しみにしています!

☆NECワーキングマザーサロン☆ 
〜兵庫県西地域 10月11月のご案内〜


リボン10/18(木) 10時から12時 @姫路市 

カルチャーセンター リフレッシュフローラル
(JR姫路駅より南へ徒歩7分・ホテルフローラルイン姫路内)
☆2012年3月22日以降お誕生の赤ちゃん同伴可能です


リボン10/27(土) 10時から12時 @加古川市

加古川市男女共同参画センター キッズルーム
(JR加古川駅より南へ徒歩3分・駅南JAビル3階)
☆2012年3月31日お誕生の赤ちゃん同伴可能です

リボン11/6(火) 10時から12時 @明石市

明石市生涯学習センター 和室 
(JR明石駅より東へ徒歩3分・アスピア明石北館8階)
☆2012年4月10日お誕生の赤ちゃん同伴可能です

リボン11/27(火)10時から12時 @加古川市

東播磨生活創造センターかこむ スタジオ
 (JR加古川駅より東へ徒歩5分・兵庫県総合庁舎2階)
☆2012年5月1日以降お誕生の赤ちゃん同伴可能です
(このサロンは10月5日より受付開始いたします)


<全会場共通のご案内>
●対象 「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでも
ご参加いただけます。今働いていなくても、結婚出産されていない方も
大歓迎です。

●定員 10名
お誕生から210日以内の赤ちゃんはご一緒に参加できます。(各サロンの
日程の下に書いてある日付以降に生まれた赤ちゃんが該当します)
それ以前に誕生したお子さんは信頼できる方にお預けいただき、単身で
ご参加ください。

●参加費 500円(資料 ワーキングマザーの教科書 をお渡ししています)

お申し込みは専用フォームからおねがいします。
受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。

●お問い合わせは・・・ WMS関西(塩谷)wms.kansai@gmail.com
小さな質問でも、ご遠慮なくどうぞ!

【WMSさいたま】9/29(土)東川口サロン@川口市戸塚公民館レポート

こんにちは。
チームあさかぶサポーター(キタカンボニータ事務局もやってまするんるん)のりえぞうこと林理恵です。

去年初開催に続いて2度目の東川口サロン開催。今年初サポーターのともみんこと細川朋美さんと一緒にサポートしました手(パー)

今年の東川口サロンも台風直撃間近ながら秋晴れ晴れの中、申込した方全員、お子さん2名と大人8名、総勢11名ぴかぴか(新しい)の方が参加。育児休暇中の方、休職中の方、在宅ワークの方、学生さんと立場も様々。

Good&Newでは「え〜、24時間以内に起こった、いいことってふらふら」と困惑していた参加者のみなさんもペアでの自己紹介を経て徐々にエンジンがかかって来た様子かわいい
8036694426_a1bea705c8.jpg

全体シェアリングは最初に「皆さんの10年後の夢は?」という問いかけがあり、最初は「10年後って考えても見なかったふらふら」と戸惑い気味の雰囲気ではじまるものの、

「求職中だが、やりたいことと働く条件が合わない」
「産前と今とはやりたいことが変化している」
「育休復帰後、今の職場に戻っていいのか、時短でも帰りにくい雰囲気がある」
「自分の方が働く時間が短いこともあり、家事や育児を全て自分でこなしている」
「10年後今の会社に勤めているのだろうか」

といったそれぞれの今の境遇を見つめ直すところから出発し、

8036695287_45678de696_1.jpg

ひらめき全て思い通りの条件が揃うということはない、自分が辞めると後輩が子を持って働けるようにはならないので辞めずに続けたい
ひらめき全て自分でやるというのではなく、家庭でも職場でもゆだねることを肝に銘じて続けていきたい
ひらめき夫には言えばわかってくれるので家事や育児をあきらめずにゆだねていきたい

という風に変化していきましたわーい(嬉しい顔)

なかでも一同をハッとさせたのが、学生さんの視点からの
専業主婦だった自分の母が念願かなって仕事をし始めた時に楽しそうにしていて、自分も応援したいと思った
という言葉。

それぞれの立場でそれぞれの想いを聞いて次の一歩への刺激となる時間となったようですぴかぴか(新しい)

8036699726_392be686e7.jpg

最後は記念撮影カメラ

私自身もやっぱり今年も東川口で開催できてよかったと実感したサロンでしたexclamation
関係各位にも感謝しきりですわーい(嬉しい顔)

サロン後のランチ@コメダ珈琲店東川口店もおおいに盛り上がりました。

8036731909_76826ebd9d.jpg

自分の地元でサロンを開催したいという想いを持っていらっしゃる参加者の方もいてこれからも増々目が離せないチームあさかぶになりそうですわーい(嬉しい顔)

(文責:林理恵)

==============================
 ●10月28日(日)10:00〜12:00@王子
==============================


 ビル 会  場 : 王子北とぴあ(第二和室『せきれい』) ★地図はこちら
     
 電車アクセス:JR京浜東北線王子駅北口徒歩2分、東京メトロ南北線王子駅5番出口より直結

 かわいい2012年4月1日以降に生まれた赤ちゃんはご同伴頂けます。

 バーサロン後にランチ交流会を予定しています(会場近くで1時間程度)。お時間のある方はぜひ!

⇒〔お申込〕コチラの専用フォームから!


==============================
 ●11月10日(土)10:00〜12:00@川口
==============================


 ビル 会  場 : JR川口駅から徒歩7分、和室のある会場
          ★詳細は受付後、メールにてお知らせいたします★
     
 電車アクセス:JR京浜東北線川口駅東口徒歩7分

 かわいい2012年4月14日以降に生まれた赤ちゃんはご同伴頂けます。

 バーサロン後にランチ交流会を予定しています(会場近くで1時間程度)。お時間のある方はぜひ!

⇒〔お申込〕コチラの専用フォームから!


==============================
 ●11月21日(水)10:00〜12:00@赤羽
==============================


 ビル 会  場 : 赤羽会館(第三和室) ★地図はこちら
     
 電車アクセス:JR赤羽駅徒歩5分、東京メトロ南北線赤羽岩淵駅徒歩15分

 かわいい2012年4月25日以降に生まれた赤ちゃんはご同伴頂けます。

 バーサロン後にランチ交流会を予定しています(会場近くで1時間程度)。お時間のある方はぜひ!

⇒〔お申込〕コチラの専用フォームから!


==============================
     ★全会場共通★
==============================

 かわいい「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでも参加できます
  「ワーキング」や「マザー」でない方も大歓迎揺れるハート

 かわいい参 加 費 : 500円…資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

⇒〔問合先〕WMS北区・さいたま
      (折り返し、メールにてご連絡させていただきます)  
   
   チームあさかぶ(赤羽さいたま川口文京)一同、ご参加を心よりお待ちしておりまするんるん

2012年10月02日

【WMS川崎】9月30日(日)川崎サロン開催報告!

こんにちは! WMS川崎サポーターの福家泰子です。

大型の台風に見舞われた9月30日、参加者の方の安全を確保するために天気予報を気にしつつ、なんとか皆さんがご帰宅されるまで天気は持ちそうだ…ということで、川崎サロン、開催されました手(グー)
wmskawasaki05.jpg

今回は妊婦さん、育休中の方、お仕事復帰済みの方など6名の方にご参加いただき、さらに、超心強い助っ人わーい(嬉しい顔)、WMS杉並ファシりっちゃんもサポーターといて参加してもらいました! ありがとうございます〜。

めいちゃんこと広瀬恵美WMS川崎ファシリテーターのはじめのご挨拶では、めいちゃん自身も悩みつつ、もがきつつ、“母となってはたらく”というWMS全体のテーマに、がっぷり四つで向き合い続けていることを話してくれました。(このめいちゃんのお話、温かい人柄とひたむきさを感じることができるので、ぜひサロンで直接聞いていただきたいと思います♪)
wmskawasaki01.jpg
“パートナーシップについて話し合いたい”という意気込みが多かった今回のサロン。全体シェアリングで出たお話は…
 ・パートナーと2人の“大人同士でのんびりする時間”を持ちたいが、子どもが寝た後の時間に、自分ひとりでやりたいこともたくさんあるので、どう時間を作っていったらいいのか。

 ・産後、パートナーとの言い争いが増えてしまった。冷静に話し合うことは難しい? 自分が今以上に頑張ればいいのか?

 ・仕事も子育ても家事もきちんとやりたいのに、なかなか難しい…。できなかった家事をパートナーがフォローしてくれると、ありがたいけど、出来ない自分を自己嫌悪してしまう…。

 ・復帰後の家事の配分をどうしたらいいか。今は私が家にいるので、「やって当たり前」とパートナーは思っているみたい…?


 パートナーに期待する、わかって欲しい、察して欲しいと思う…だれでもそうですよね。かくいう我が家も、期待する→やってもらえない→イラ〜ッ!→私がイラっとしていることを察して欲しい→察してもらえない→イライラ〜ッ!! という負のメビウスの環に陥り安いのですが…(トホホふらふら)。 サロンの場でファシのめいちゃんが、参加者の方に何度も問いかけていたのが、「でもパートナーとは“チーム”なんですよね」という言葉でした。
 例えばスポーツのチームで、メンバーの1人だけがしゃかりきに動いてすべてをカバーしようとしたり、他のメンバーの意見を聞かずにスタンドプレーに走ったりしたら、チーム全体が上手く動かなくなってしまいそうですよね。それと同じように、パートナーとの関係性を、 “チーム”と見ると、自分だけですべてをフォローしたり、「わかってもらえないに決まってる」と話し合うのを諦めてしまったりするのは…なんだか違うのかも知れない?と思わせてくれる問いかけでした。みなさん、本当に頑張り屋さんな方ばかりで、そんなに頑張らなくてもいいんだよ〜あせあせ(飛び散る汗)と思う場面も多々ありましたダッシュ(走り出すさま)

参加者同士の意見の交換も活発に行われ、じ、時間が足りない〜というほど白熱した全体シェアリング。めいちゃんの「このサロンで、今日話したことに答えがでるほど物事は簡単じゃない、安っぽい問題じゃない(!)ここが始まりの場」という最後の発言で一旦は締めとなりましたが、これは本当に、サロンに参加した日からそれぞれの方の中で問いかけが続いていくのだと思います。

台風接近のため、今回はランチなし台風。話したりない思いのある方は…また次回のサロンに参加していただくのも手かもしれません! 何度も話し合う中で、自分の気持ちもより整理されますし、サロンは生モノ!常に新しい発見がありますので…(といいつつ、毎回満員御礼の川崎サロン。参加したいのにできない皆さま、すいませんふらふら

(文責/福家泰子)

【WMS杉並】9/23(日)杉並@高井戸地域区民センター 開催報告

550542_370645799667011_60822313_n.jpg

こんにちは。杉並サロンサポーターのヒサコです。

台風17号で被害が大きかった地域の皆様には、お見舞い申し上げます。




9/23(日)に開催しました杉並サロンの報告です。

会場は高井戸地域区民センター2階、い草の香りの残る新しくてきれいな和室でした。
あいにくの雨でしたが、当日キャンセルなどもなく、10名の参加者(赤ちゃん5名!)で満員御礼でした。

今回の参加者からは、復職後、仕事が制限されたという声が多く聞かれました。
とはいえ、ワーキングマザーには時間の制約があり、突発的な子どもの病気等も起こることは皆骨身に沁みて理解しているため、「上司が理解してくれていて、働きやすい」という感謝の言葉も複数聞かれました。

それでは一体何が不安なのか。
それは、育児に多くの時間を割かなければいけないこの数年間制限付きの仕事を努力して続けたら、その上のステップにつながる階段が見つけられるのかという不安です。

これに対して、
•働くことは好きだけど、今のまま会社にいたら、自分が腐ってしまいそう。
•優先順位を考えたら、今は開き直ることも必要。
•出産前と同じ仕事はできない、でも、交渉は自分次第。
•階段は今は見えなくても、探せば見つけられると思っている。
などと様々な意見が聞かれました。
参加者が不安をそのままにしておくのではなく、言葉にすることで、押しつけではない様々な意見を受け取ることができます。
そしてそれをじっくり消化して、自分の糧としていけたらいいですよね。

2012-09-232012.08.45.jpeg

今年度のサロンも折り返し地点を過ぎました。
次回は10/6(土)10時〜、場所は同じく高井戸地域区民センターです。
実りの秋、皆さんのワーキングマザー•ライフをより豊かなものにするべく、よかったらWMサロンにお越し下さい。
(文責:児玉尚子)