CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年07月09日

@盛岡 サポーターレポート

この頃スイカを無性に食べたくなるNECワーキングマザーサロン@盛岡サポーターの赤坂です。みなさま、初めまして!こんばんは!


ワーキングマザーサロン盛岡、今日は最高気温33度という暑さの中、第2回が開催されました!赤ちゃん1名、大人7名の総勢8名。赤ちゃんが1人いてくれるだけで、なんて和むんだろう・・・こんなときもあったなぁ・・・なんて思いを馳せながら始まりました!

10秒自己紹介では、初対面とは思えない“つっこみ”が飛び出し、一同笑いが!!

GOOD&NEWでも、開始早々「出てこない・・・」との素直なつぶやきがちらほら(笑)。

全体シェアリングでは、この暑さに負けない熱い思いがほとばしり、“参加者と参加者がリンク”し、“言葉と言葉がつながる”、“気づきが生まれる”そんな“一体感”を感じました!また、参加者ひとりひとりが職場で、家庭で、もっとこうしていったらよりよい関係が築ける、充実した仕事ができる、という前向きで、自分も相手も大切にしようとする思いやりに満ちた言葉たちが・・・。

仕事と育児・家事を両立させる中でぶつかる壁や悩みから参加者ひとりひとりが掴んできた言葉たちはとても重みがあり、思わずうなづけるものばかり。心が一気に熱くもなり、ほっこり温かくなる、そして、笑いあり、鳥肌ありの盛りだくさんなサロンでした。


このレポートを書きながら、星空の下、湯上りの後のような、ほどよい脱力感と充足感に満たされています☆

また、明日からも一日一日をよりよい時間にしていきたい!!、そんなパワーをもらった一日でした!


(文責 盛岡サロンサポーター 赤坂さちこ)


〜次回の開催〜

7月30日(土)/仁王児童館和室/10:00〜12:00

8月19日(金)/アイーナ6階和室/9:50〜11:50

お申込みはこちらから



 ★7月後半のサロン開催一覧(全国)はこちら

 ★8月のサロン開催一覧(全国)はこちら

 ★9月のサロン開催一覧(全国)はこちら






【WMS中央区】第1回開催レポート

こんにちは!&初めての方、初めまして!
NECワーキングマザーサロン中央区サポーターの三門 久美子です。



7月5日(火)に月島社会教育会館3F和室にて(月島区民センター)
記念すべき第1回が開催されました笑い

今回私にとっては初めてサーポターとして参加のサロン!
どんな展開になるかワクワクした気持ちと緊張が入り交じった気持ちで迎えました。

初回は暑い中、6名の参加者の皆さんと赤ちゃん3名に来て頂きました。
参加者の中には育休中だったりお仕事をお休みしての参加の方や
なんと今月出産予定の方まで様々いらっしゃいました。

ファシリテーターは丑田香澄さん(かすみん)とサポーターの古味利絵子さん(ふるみん)
と私、そしてお手伝いにマドレボニータ産後セルフケアインストラクターの高橋葉子さんも
駆け付けて頂きほぼ満席?に近い感じでスタートしました!


とっても落ち着いて和やかな感じでサロンが進行し、改めてこのサロンの目的、意味を話すかすみん。
話しながら聞きながらの姿勢についてもお話が。あぐらをかいて骨盤を床に垂直に起こす、
するとどうでしょう。ピンと背筋伸びますよね。姿勢が変わると思考も変わる感じしませんか??

ご参加された皆さん、様々な立場で色んな思いを持って臨んでこられたと思います。
これからどうしたい?どうしていきたい?などなど話したいけど、なかなか
話せる場がない、子育て広場でもいきなりはちょっと無理ですよね?

まずは簡単に自己紹介と軽いウオーミングアップのGood&Newというワークから。
2人組になって今から24時間以内に良かったことをキーワードで挙げてもらいます。
特にどこかへ出掛けたとか特別良い事があったと言う訳ではないけど何気ない日常に
ほんの些細だけど良かったことって意外とあるんですね!



その後は本題のいよいよシェアリングタイム!ご参加の皆さんは既に出産されてる方、
もうすぐ出産の方ということで子供を持ってはたらくについてみんなで考えていきました。
独身のようには身動きとれない中、母となってはたらくことへの不安、思いなど
発言して頂きました。

○来月から育休から復帰、フルタイムで働くことへの不安
○そこまでして働くことが本当にいいのか
○収入面では夫の方があるから流れからすると自分が育休を取るが夫にも取ってほしい
○夫からしたら育児や家事をやっているというものの、お互いの心のズレが

そして働くことから、その基盤となる家族、パートナーへの思い。
みんなブンブン頷きながら聞いていました。

自分の言葉で思いや意見などを発してみて、じゃあ何が正解というのはなく、
ひとり悶々モヤモヤしても誰も察してくれないし、やっぱりコミュニケーション
を取っていくことがこれからも大事なんだと改めて思いました。
そして今の自分の現状は誰が決めてるのかということも。それは結局自分なんですよね。


全体的なサロンの印象としては『大人のサロンラブ(あやしい意味じゃないです)!
感情に惑わされず、とても落ち着いた雰囲気で語り、話を聞いてくださいました。
何か、このサロンをキッカケに思いが湧き出て
改めてこれから自分はどうしたいのか、どう動くのか等考えるキッカケになれたら嬉しいです!



そしてその後はランチへ料理
月島といえば、もんじゃですよね?ブタ
みなさんで同じ鉄板でもんじゃを食べながら、話す話題も鉄板同様
熱い炎話題で盛り上がりました。


泣いている赤ちゃんをみんなで代わる代わる抱っこしてもらったり。
これからももっともっと色んな人の手を借りて子育てもしていきたい。
本当に自分で何もかも抱え込んでは生きていけないですものね。

今回暑い中ご参加頂いた方、赤ちゃん連れで大変な思いで来て頂いた方
遠方からいらした方々、本当にありがとうございました!!




そして、引き続き第2回、第3回も開催日が決まっております!
======================================================
クローバーNECワーキングマザーサロン@中央区の予定(7・8月)クローバー
======================================================

すいか7/26(火) 10:00-12:00
日本橋公会堂集会室 第2和室(2F)

アクセス:東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅徒歩約2分/日比谷線・都営浅草線「人形町」駅徒歩約5分/東西線「茅場町」駅徒歩約7分
→地図はコチラ
赤ちゃん2010年12月28日以降にお生まれになった赤ちゃんは同伴可
----------------------------------------------------------------------------
すいか8/10(水) 10:00−12:00
月島社会教育会館(月島区民センター)第1和室(4F)

アクセス:東京メトロ有楽町・都営大江戸線「月島」駅徒歩約5分(10番出口左手すぐ)
→地図はコチラ
赤ちゃん2011年1月12日以降にお生まれになった赤ちゃんは同伴可
----------------------------------------------------------------------------

すいか定員:10組(先着順・生後210日までの赤ちゃんのみ同伴可)

すいか対象:育児休職中の方、いずれ再就職を考えている方、ワーキングマザー、学生さん...
「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでも!
(もちろん、妊娠・出産されてない方、結婚されてない方も歓迎です)

すいか参加費:500円
 資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5版/全80頁)をお渡しします。

⇒お申し込みはコチラの専用フォームから!
⇒お問い合わせはWMS中央区まで
パソコン

(文責:三門 久美子)

 ★7月後半のサロン開催一覧(全国)はこちら
 ★8月のサロン開催一覧(全国)はこちら
 ★9月のサロン開催一覧(全国)はこちら

7/2(土)さいたまサロンご報告

みなさん、こんにちは!
7月2日にワーキングマザーサロンさいたまの記念すべき!第一回目サロンが
開催されました!
朝から本当に暑かったのですが、それにも負けずサロンも熱かったです!

サロンでは大人7人+赤ちゃん1人の参加の中、初めに自己紹介、そしてGood&New。

Good&Newでは、自分の関心が今どこにあるのか、改めて発見!!
続いてワークでは、中央に描く絵と時間にあたふた汗しながら、
意外に数分で書くって難しい!との意見も(笑)。
時間を制限されるって慣れてないですけど、新鮮でした!笑顔

ファシリテーターの鈴木さんは1回目のサロンなので、緊張しているのかなぁ〜??
と思いきや、緊張を全く感じさせない爽やかな笑顔と軽快な話し方でした。
ときどき鈴木さんらしいつっこみOK&笑い笑いを入れつつの雰囲気の中、
和気あいあいとしたサロンでした!

今回のサロンでは、育休中の方、育休から復帰されている方、
そしてこれから子供を持ちたい方と立場は様々な方が参加してくださいました。


全体シェアリングでは、まずパートナーについて話題が
出ました。 夫が単身赴任から帰ってきたときに
子育てへのパートナーの存在の大きさに改めて認識したこと、

2人目の子育てでは、パートナーの協力が不可欠であること、などなど。




また、特に印象的だったのは、最近子育てに追われてパートナーとの触れ合いが少なくなってきていたけれど、産休終わり直前に、一日二人で出かけたところすごく楽しかった!との意見。
これは、子育てに気を取られがちな私も「はっ」星とした瞬間でした。
さっそく実践しようとその日夫に提案しましたハート(余談ですが。。。笑)

これから子供を持ちたい方は、「子育てへの漠然とした不安」があるとの意見。
そんな中、鈴木さんから不安は何に対しての不安だろう?との質問。
話していく中でわかってきた不安の内容−自分が子育てをちゃんとできるのだろうか、
仕事は、夫のサポートはうまくできるのだろうか−でしたが、
既に子育てされている参加者の意見の中、不安に対して話し合うことができました。

やっぱり一人よりもみんなで、また声に出して自分の気持ちを語ることによって、考えが整理できることがこのサロンの魅力なのだと感じました!


最後に、今回のサロンで最も考えさせられた言葉は、「いろいろな自分の存在場所があるといい」との意見でした。
やはり、子育てをしているお母さんとしての自分と、
仕事をしている社会の中の一人としての自分と、どちらかひとつだけでもバランスが悪く、両方あることによって
いきいきとした生活になる!とのお話でした。

私も子育ても仕事も、とよくばりですけど、一度きりの人生!
しかも本来女性はよくばりなもの!(笑)だと思いますので、それぞれが自分に合ったバランスで両立していくことができれば、と感じました。

あっという間のサロンでしたが、初対面とも思えず話をすることができ、本当に楽しいサロンでした!!

次回のさいたまのサロンは7月19日、8月6日に予定されています。ぜひご参加をお待ちしています!!
⇒全ての会場、お申込はコチラから!

文責:清水 志保(さいたまサロンサポーター)

wms@東村山 サロンのご感想紹介

こんにちは!東村山サロン、ファシリテーター小川恭子です。





毎日、うだるような暑さが続いていますね。
みなさん体調を壊さないようお気をつけください!

6月25日(土)に開催されたサロンにご参加いただいた、Kさんから
ご感想をいただきました!ありがとうございます笑顔

ご本人の了解を得て、一部ご紹介させてください☆



先週は、ありがとうございました!

あっというまの時間で、出産、育児未経験の私には
全てが新鮮で、あっという間の時間でした。

なんとなく漠然と不安を持っていたり、
まだ何も経験していないのに、妙に肩肘をはって構えていた
私ですが、サロンに参加をして、
「肩肘張らずに考えよう、自分の感情に素直に」
と思えるようになりました。

これから妊娠、出産、育児を経験する中で、
たくさん迷う事もあると思いますが、
マドレボニータさんの活動を見て
きっと、一緒に悩み、笑い、考える場所がある、と
ワクワクもしています。

また是非、お会いできたら嬉しいです!!

小川さんも、産休からの復帰、
肩肘張らずに、笑顔で、いてくださいね!!

本当にありがとうございました。



出産、育児に関して情報はいつでも得ることはできるけど
たくさんの情報から何を選びとったらいいのか、何が本当に
必要なのか、見極めるのは本当に大変!ですよね・・・。

Kさんのように、漠然としたご自分の心と向き合って、今後
どうありたいか、サロンをきっかけに考えてくださったことが
本当に嬉しく思いますびっくり

Kさん、本当にありがとうございましたびっくり


(文責:小川恭子)


ドキドキ大今後のサロン開催日程ですドキドキ大

************************************************************************************  
 
クローバー7月26日(火)/東村山市立中央公民館/13:00-15:00
     (アクセス:西武新宿線東村山駅東口から徒歩5分)

2010年12月28日以降に生まれたの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2010年12月27日までに生まれた赤ちゃんは信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
保育希望の方はご相談ください。

************************************************************************************

クローバー7月30日(土)/東村山市立中央公民館/10:00-12:00
     (アクセス:西武新宿線東村山駅東口から徒歩5分)

2011年1月1日以降に生まれた赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2010年12月30日までに生まれた赤ちゃんは信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
保育希望の方はご相談ください。

************************************************************************************

クローバー8月11日(木)/所沢・中央公民館/10:30-12:30
     (アクセス:西武新宿線・池袋線所沢駅西口から徒歩15分)

2011年1月13日以降に生まれた赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2011年1月12日までに生まれた赤ちゃんは信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
保育希望の方はご相談ください。

************************************************************************************

クローバー8月19日(金)/東村山市立中央公民館/13:00-15:00
     (アクセス:西武新宿線東村山駅東口から徒歩5分)

2011年1月21日以降に生まれた赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2011年1月20日までに生まれた赤ちゃんは信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
保育希望の方はご相談ください。

************************************************************************************

クローバー8月28日(日)/栄町ふれあいセンター/10:00-12:00
     (アクセス:西武新宿線久米川駅南口から徒歩7分)

2011年1月30日以降に生まれた赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2011年1月29日までに生まれた赤ちゃんは信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
保育希望の方はご相談ください。

************************************************************************************


お申込みはこちらのフォームからお願いいたしますびっくり


 クローバー問合せ wms2011hm@gmail.com

 クローバーTwitter アカウントは@wmsHMです。ぜひフォローしてください☆サロンの開催日程や、
          当日の様子をツイートしていきます。 


JustGivingにて、NPO法人マドレボニータへの寄付を集めるためのチャレンジをはじめました。
「NECワーキングマザーサロンのファシリテーターとして半年間活動します!」
どうぞ、応援よろしくお願いいたします

2011年07月08日

【WMS文京】メンバー紹介A ちひろ

(6/14文京チーム公式ブログより転載)

はじめまして、文京チームサポーターの辻村千尋と申します。


主に、Facebookの管理やオンラインでの情報共有のサポートを行っています。また、男女平等センターの近くに在住ということで、そちらでの開催を主にサポートする予定です。
育児休業中だった昨年、神楽坂サロンに参加し、そのつながりで今回もお手伝いすることになりました。


夫と1歳9カ月の娘と暮らしつつメディア関連の企業で働いていたのですが、来月から転職!
幼児の子育てをしながらの転職ということで一大決心でした。
でも、子どもがいて働くからこそ、ちゃんと自分に向き合って考えることができた面も多々あります。


今回のサロンでまた、いろいろな出会いを得、考えるよすがを与え合えればと思っています。
よろしくお願いいたします。


========================
クジラ 7月・8月のサロン予定クジラ
========================


●7/23(土)10:00-12:00

会  場:文京区男女平等センター

アクセス:東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線【本郷三丁目】駅 徒歩5分
      都営バス(上69)【真砂坂上】バス停 徒歩3分
ヒヨコ誕生日が2010年12月25日以降の赤ちゃんは同伴可!

クローバー本郷三丁目駅はエレベーターあります!
クローバー後楽園からも歩けますが坂がキツいです!ご注意を〜


●8/20(土)10:00-12:00

会  場:牛込箪笥地域センター

アクセス:都営大江戸線【牛込神楽坂】駅 徒歩0分
      東京メトロ東西線【神楽坂】駅 徒歩10分
      都営バス(橋63)【牛込北町】バス停 徒歩2分
ヒヨコ誕生日が2011年1月22日以降の赤ちゃんは同伴可!

クローバー牛込神楽坂駅のすぐ上!駅にはエレベーターもあります!


乾杯各日ともサロン後にランチ交流会を予定しています。
  いずれも会場近くで1時間程度です。お時間のある方はぜひご参加ください!


⇒お申し込みはコチラから!
⇒〔問合先〕WMS文京 wms2011bunkyo@gmail.com

7/2ワーキングマザーサロン関西ご報告

みなさまこんにちは!WMS2011ファシリテーターの鴨谷です。お元気ですか!?
あいにくの雨の七夕でしたねひまわり手足口病も流行っているみたい・・みなさま健康第一でね!

7月2日にNECワーキングマザーサロン@神戸を開催しました。ご参加の皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました!

今回のサロンには、産後初めてお子さんと離れて、旦那さんにお子さんをみてもらって参加された方もいらっしゃいました!お子さん・旦那さんは2人きりの時間をどんな風に過ごされたのでしょう。母は思いっきり「はたらく」を語りましたよ〜!そんなパートナーシップにもありがとうの気持ちハート


【まずはウォーミングアップ!からだもこころもまる
まずは恒例の10秒自己紹介&グッドアンドニューです!

昨年、育休中に参加してくださり、今年はワーキングマザーとして参加された方も。何度やってもその時々でいろいろな発見がありますね!自分をちょっと客観的にみつめ、自分のことを言葉にしていきました。


【で、一歩深くドキドキ大時間を区切ってテーマを持って・・・】シェアリング=共有の時間。テーマを持って描き、語り、きいてもらい・聴き、返す・返してもらう経験。


【そしてテーマについて話していく時間・・・とまらない!ノンストップ60分!】


◆夫、子どもという大切な家族がいて、自分の仕事について、より深く考えるようになった
今までも楽しかった仕事!でも出産後にする「仕事」はちょっと違う。大切な存在を築いてから、「働く自分」って何のために働くのだろう?
なぜ?生きがい?以前よりも深く自分に問う自分がいる。仕事がない人生って・・ありなのかな?

◆出産後って体も心も考え方も変わるのかな?

◆保育園等、安心して大事な子どもを預ける場所が必要だと思う。
今はそれが整備されていないことで不安になり、再就職や仕事復帰の一歩が踏み出せない・・・自分の働き方に合わせて「選び」、安心して「預ける」ことができればいいね。

◆産後にはじめて働いた時、「気分が爽快!」社会性、家庭とは違う「仕事」をする自分

◆仕事における自分のテーマをみつけ、可能性にかけたい気持ちがある


◆仕事を自分でつくるっていう方法もある
産後に資格をとって、フリーで働いている人もいて、刺激を受けた。「この時期は私は子育てを優先させるから仕事が休み!」と潔く言い切ったり。組織に属すだけでなく・・自分で自分のしごとをつくるという生き方もある。

◆夫=パートナーとの役割分担は?お互いが育児・家事をどう捉え、お互いの仕事についてどんなふうに考えているのか


◆働くことに何を求めるのか?お金?やりがい?制度が整っている?自分が「どう生きたいか」で決めていく

昨年からこのサロンに関わっている私ですが、今回は色々な話題に渡ったけれど、ひとつひとつが深い・それぞれの想いがあふれました。サポーターのかおちゃんからも「今日は語ったね〜!」とすっきり笑顔を頂きました。

アンケートのご紹介です、たくさんいただいたのですが、趣旨がかわらないところで一部をご紹介します。

「昨年イメージしたことがおおむね達成できていることを確認できて満足とともに、復帰した自分の新しい問題・課題に気づくことができました。」

「働きながら子育てと両立というテーマは永遠に続いていくものだと感じました」

「ほかの方のいろんな生き方・働き方を伺って「こういう生き方もあるんだ!」ってはっとすることもありました。子供のそばにいてあげることが一番ではないのかなーとも感じました」

私もまたしかり。改めて色々な選択肢があるのだな!そしてそれを自分で「選んだ!」って胸を張って生きていけたら親も子もHAPPYなのかな〜なんて思いました。こんなにすてきなサロンが第一回目でうれしいです。今年も楽しみ!ご縁をつなげて・広げていきましょう。


次回は7月30日(土)に神戸駅のあすてっぷ神戸で開催です!お申込みはこちらから→

開催報告が遅れてごめんなさい。私の仕事、夏休み前は大忙し!の時期です。繁忙期ってやつです。学生さんとは夏休みに会えない分、7月に深い共有をしました。夏休み明けが楽しみです。

ってわけで遅くなりました、次回からはもうちょっと早くするね!全国のサロンの報告も楽しみにしています。皆様健康第一で、この夏も秋も「はたらく」を語ろう!
(文責:鴨谷香)

2011年07月07日

@盛岡 七夕の想い。


こんにちは!

休憩中に更新する最年長であり北限のファシリテーター
中村悦子です

今日は七夕ですね。

こちらの地方は旧暦の七夕がポピュラーなんですが
この7月7日は私にとって特別な日です。

ぞろ目好きな私。
あ。ちなみにパチンコはしませんよ。今は・・・
自分の誕生日、父の誕生日がぞろ目です。(笑)

7月7日、今日は友人の誕生日・・・
私はその方を姉のように慕っていたのです。

そのころは私も幼く少しかわいいところがありましたので、
男子にいじめられると彼女が助けてくれ
学校になんか行きたくないって言えば、悩みをきいてくれ
落第寸前の私に勉強を教えてくれ・・・どんなに助けられたことか。

彼女は生きていれば・・・・45才。

2人目を出産して一週間、乳がんが発覚しそれから2年後、天に旅立ちました。
その子どもの2歳の誕生日のすぐ後に・・・
幼い子供二人に愛するパートナーを残して・・・・

だからこの日は空の星を眺めると彼女のことを思い出します。

パワフルな彼女・・・そばにいてほしかったなぁ〜って思います。
今、悩みをきいてほしいと思うこともしばしばあります。

彼女なら「母となってはたらく」をどう感じどんな想いをシェアしてくれるんだろう?
夢でもいいから会いたいなぁ〜なんて思います。

そして3年前の今日・・・・
忘れたくても忘れられない出来事がおきました。
出産したことより印象に残っています。

なんか、太ったかも?そして貧血気味、なのに食欲旺盛。
食の細い私が二人分の食欲。なのになんだか体調不良。
長い不妊治療ももう終わりにしたいと・・
これで最後と思っていたそんな時のこと・・・

サロンのサポーターをしてくれている尾越さんに電話して

「私、妊娠しているかな?」と聞いてしまった(笑)
おかしな私。尾越さんが分かるわけないさ〜

「病院近いんだから行っておいで!」と言われ

徒歩1分。産婦人科に行ったら
妊娠していると分かったのです。
その時、心音確認できず。確認できてもいい週数でしたが・・

喜びより不安でいっぱいでした。
じゃんじゃん予定を入れていた仕事の事が一番心配でしたし

体調のことも・・・・・

妊娠していると分かったことは何度かあります。
でも産まれてきたのは3年前、私のもとに宿った
今2歳3カ月になるやんちゃ娘だけ・・・

難産の末、しかも13日の金曜日に
元気に産まれ、今はイヤイヤ期真っ最中。
こんなに一人前に口応えするなんて夢にも思わなかったわ。汗

そんな娘が宿ったことが分かった3年前の7月7日です。
一番最初に天国の彼女に報告したことを鮮明に覚えています。

七夕・・・皆さんの願いはなんでしょう?

私は娘のことになっちゃいます。
これでも私は母親なんだなぁ〜と自分でも驚きます。

このサロンを開催するのも娘のためなのかもしれません。
娘がチャンスがありそれを望み母となった時
「私」を主語に語る場があってほしい。そんな場をつなげたい。
このサロンは未来への贈り物。。。
そういう想いが私の中にありそれが大きなものであると確認する今日この頃です。

そんな想いを知るはずもなく今日も元気に娘はイヤイヤフル回転。

「ママに反抗するなんて10年早い」と怒鳴る私。

横で私の母が「あんたの反抗期はまだ続いているからこの子の10年後はもっとひどいに違いない」と断言しています。

42歳いまだ反抗期の私。
こんなファシリテーターですがたくさんの「女性と母となってはたらく」を
シェアしたいと思っております。

あ・・・反抗期だからと言って窓ガラスを割ったりいたしませんからご安心を!

いよいよ明後日となった盛岡サロン第二回目
お申し込みはまだ間に合います。


申し込みはこちら



42歳の反抗期を見てみたい方、真面目に語り合いたい方、なんとなく「母となってはたらく」を語りたい方。アフロのカツラをかぶってみたい方・・・
どんな方でもお待ちしています。

第一回目より:盛岡のボニータさんたち!

そして私の得意分野はジェンダー。
多様性を認めて行きたいと思っています

皆さんと一緒に語り笑い、たまには涙したいと思います。
ただし・・・脱水症状にならない程度にね。念のために水分持参でお願いします。


☆7月9日(土)10:00〜12:00

会  場:アイーナ 6階団体活動室3


アクセス:盛岡駅より徒歩4分

〜お子さんの同伴について〜
生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
それ以降の場合は、信頼できるかたにお子さんをお預けになって、単身でご来場ください。
(今回は、2010年12月11日以降の赤ちゃんは同伴できます


皆さんにお会いできる事を心から楽しみにしています。


今日の七夕・・・空を見上げたら彼女にサロンのファシリテーターをしていることを報告しよう。

そして、震災で亡くなった大事な命のことを娘に伝えよう。

これは私の大事な大事な役目だから!

皆さんはどんな七夕を過ごすのでしょうか?



どんど晴れ!


(文責:中村悦子)



申し込みはこちら

★7月のサロン開催一覧(全国)はこちら
 ★8月のサロン開催一覧(全国)はこちら



JustGivingで、NPO法人マドレボニータへの寄付を集めるためのチャレンジをはじめました「NECワーキングマザーサロン@盛岡のファシリテーターとして半年間活動します!」応援どうぞよろしくお願いいたします

2011年07月06日

【WMS練馬】第1回開催レポート

こんにちは。
NECワーキングマザーサロン@練馬のサポーター、宇佐美 香乃子です笑顔
昨年度に引き続きサポーター2期目です。どうぞ、よろしくお願いします。

今回は、先日7月3日に練馬文化センターで開催された「練馬サロン」に
サポーター(受付・カメラマン)として参加して参りましたので、
当日の様子をお伝えします。

練馬サロンのファシリテーターは
「自分が住んでいる”練馬”でつながりをつくりたい!」という思いから
「練馬」での開催にこだわるたけしさんです。


たけしさんは、マドレボニータの産後セルフケアインストラクターでもあり、サロンの事務局スタッフでもいらっしゃいます。
「ワーク」や「全体シェアリング」などファシリテーションは慣れていらっしゃるのかと思いきや、初回ということもあり出だしはかなり緊張されていたようでしたが、終始「笑顔」と「姿勢」(本職ですからね)が素敵でした。

今回のサロンはたけしさんの「地元、練馬」の拘りが早速伝わっているのか、
参加者10名(うち一人はサポーターのあいさん)全員が練馬区の方でした。



「一人目のお子様を4月から保育園に預け、仕事に復帰してようやく約3か月たった」
という方が半数いらっしゃいました。

その方々は、「家庭・保育園・職場」を往復するだけでも大変なのに、
それに加えて育児休業中と変わらない家事の量、
成長するとともに増々手がかかり悩みが増える子育てにあけくれ、
とにかく「時間がなく、走り続けた3ヶ月」だったのでしょう。

サロンで行った「二人組のワーク」のあとには
・「最近、人に「自分の事」について話をしてなかった」と気付いた
・これまで、モヤモヤを吐きだしてなかった
・自分の思いを相手に話し、相手が分かりやすい言葉で返してくれて
 自分の気持ちに気付いた
・(パートナーについて)不満に思ってはいけない、不満を出してはいけない、と
 思っていたが、自分の中で不満が増えている
ことに気付いた
という声が聞かれました。

サロンでは、「二人組になって話す」というワークがあります。
話し手は選んだテーマをもとに3分間話し、
聞き手は聞いた内容を45秒で要約して返す。というワークです。

このワークは、「自分を主語に話をする」こと
「とことん聞いてくれる相手がいる」ことの爽快感、
相手に要約してもらうことで「自分の今の気持ちに納得・理解ができる」という
素晴らしいワークなんだと、今回の練馬サロンに参加して感じました。
*話し手が交代するので、お互いが満足感を得られるのもまた良い。



サロンには「二人組のワーク」以外にも
「自分を主語にして語る」仕掛けが沢山あります。
私たちは一人でも多くの「母」にこのサロンを届けたいと思っています。

これから暑さが増しますが、夏の暑さに負けないで、
8月・9月も「練馬」でサロンを開催いたします。
詳細は下記をご参照ください。
ご参加お待ちしています。キラキラ

クローバーファシリテーター竹下の振り返り>>click!

------------------------------------------------
ドキドキ大8月7日(日)10:00-11:45
練馬文化センター 集会室(和室)
1/9以降に生まれた赤ちゃんは同伴できます。
------------------------------------------------
ドキドキ大9月29日(木)10:00-11:45
練馬文化センター 集会室(和室)
3/3以降に生まれた赤ちゃんは同伴できます。
------------------------------------------------

電球定員:10組 

電球対象:育児休職中の方、いずれ再就職を考えている方、ワーキングマザー、学生さん...
「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでも!
(もちろん、妊娠・出産されてない方、結婚されてない方も歓迎です)

電球参加費:500円
 資料として、『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5版/全80頁)をお渡しします。

>>お申し込みコチラから。
>>お問い合わせWMS練馬までメール


ヒヨコWMS練馬twitterのアカウントはwms_nerimaです】

(文責:宇佐美香乃子)

2011年07月05日

WMS宇都宮9月開催は20日(火)

こんにちは!

NECワーキングマザーサロン宇都宮の
佐藤直子(さとうなおこ)です。


今日は和歌山県で震度5強の地震がありましたね。
皆さま、ご無事でしょうか。
余震が続いていますので、どうかお気を付け下さい。


さて、初開催となるNECワーキングマザーサロン@宇都宮
いよいよ2日後に迫りました。
今日現在、6名の方が参加予定です。
7月7日のサロンはまだ受付中ですので、ぜひご参加下さい。

私にとって、ファシリテーターデビューとなる日なので、
緊張しています。
でも、サロンでの新たな出会いもとても楽しみにしています。

参加される方々からも「少し緊張しています。」というメールをいただきました。
サロンでは、安心してお話しできるような雰囲気作りをしたいと思います。

お会いできるのを楽しみにしていますクローバー

NECワーキングマザーサロン@宇都宮 9月開催の詳細
--------------------------------------------------------------
●日時:9月20日(火)10:00〜12:00 
 ※9:30から受付開始

●会場:パルティ とちぎ男女共同参画センター/和室1
     宇都宮市野沢町4−1 地図はこちら

●生後210日までの赤ちゃんは、ご一緒に参加頂けます。
  生後211日以降の場合は、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
 (今回は、2011年2月22日以降にお生まれになった赤ちゃんは
同伴できます)


--------------------------------------------------------------
お申し込みはこちらへお進みください。
お問合せはWMS宇都宮 までお願いします。
--------------------------------------------------------------

10月以降の日程は決まり次第、こちらのブログにてご案内いたします。
必ずご要望にお応えできないかもしれませんが、
「この曜日にサロンを開催してほしい!」というご意見がございましたら、
ぜひwms.utsunomiya@gmail.comにご連絡下さい。



チャレンジ

JustGivingにて、NPO法人マドレボニータへの寄付を集めるためのチャレンジをはじめました。
私のチャレンジを応援して下さい。
「NECワーキングマザーサロン@宇都宮のファシリテーターとして半年間活動!」

(文責:佐藤直子)

7/2WMサロン@調布市開催報告

こんにちは。
調布サロンのサポーターをしている、仲井果菜子です。



今日は、仙川ふれあいの家で開催された、
NECワーキングマザーサロン@調布に、サポーターとして参加してまいりました。

ファシリテーターをつとめる「かねどん」こと金入さんは、
産後クラス@下高井戸の卒業生!
産休を経て、今はNPO法人と八百屋さん!に勤めながら
ワーキングマザーサロンのファシリテーターとして、
地域に根差した活動をスタートされたばかり。

気さくでユーモアたっぷりのかねどんサロンらしく、
参加者同士の交流もさかんで、和気あいあいとした2時間になりました。
会場についてみたら、
お子さんが同じ保育園で・・・、ご近所で・・・などと、
お顔見知りとビックリご対面!という場面も☆
地域に根差した活動ならではですね。


赤ちゃんマットを囲んで、参加者一同、こうして丸くなって座ります。
みなさん、背中がシュッとしてますね〜。
(直前に、ちょこっと姿勢レクチャーをさせていただいたのです笑顔




「母になってはたらく」について、まずは2人組で、今の思いを語り合います。
切り口は、「人生・仕事・パートナーシップ」。どれも密接に絡み合ったテーマ。



後半は、みんなでたっぷりシェアリング。
ワークで感じたこと、気づいたことや、「母になってはたらく」について
挙手で、自由に語り合います。



今日は、全員ワーキングマザーだったこともあって(育休・産休中含む)
話題は、「なぜはたらくか」というよりも、
むしろ、「どうはたらくか」に焦点があてられていました。

☆復帰後の職場の人間関係で配慮していることは?
⇒職場の上司や同僚との「コミュニケーション」「共有」がカギ!
  いわゆる「飲みニケーション」ができない分、
  ランチタイムに同僚・上司を誘って、1対1で話をする時間を取った、という方
も。

☆WM支援、「制度」だけ整備されて中身が整っていない職場。どうす
れば?

⇒ただ愚痴るだけじゃなく、
  WM支援が会社のためになるというメリットをプレゼンするといい?
具体的なアクションを取った方々のエピソードもたくさん聞けました。 

☆妻がはたらき続けるために、パートナーはどんなサポートを?
⇒朝はパートナー、夜は私、と時間制で育児・家事を担当しているという声多し。
  機械(食洗機、洗濯乾燥機、ルンバ)や身内に上手に頼るのも大事、という方
も。

どんどん出てくる、はたらく母たちの、
「生きながらはたらく」ための豊かな知恵、創造性あふれる行動プランに、
復帰前の参加者のおひとりが、
「みなさん、たくみですね〜」と感心されていたのが、印象的ウインク

誰か偉い人の話を一方的に聞くのじゃなくて、
こうして、「はたらく」をテーマに、参加者が同じ立場で語り合うことで、
その場で熱と化学変化ハートが生まれ、
知恵が伝承されると同時に、新しいアイディアが生まれる素地を作るんだなあ・・・
と、久しぶりのサロン参加に、サポーターとしても興奮しきりでした。

集合写真!みなさんの晴れやかな笑顔、すばらしい。



**************


<NECワーキングマザーサロン調布 今後の予定>
----------------------------------------------------------------------------
7/24(日) 9:40−11:40
調布市文化会館たづくり1101学習室
(アクセス:京王線・調布駅より徒歩3分 地図はこちら

ハート担当ファシリテーター:黒木瑛子

※この会は、2010年12月26日以降にお生まれになった赤ちゃんは同伴できます
----------------------------------------------------------------------------
7/31(日) 10:00−12:00
金子レディースクリニック

(アクセス:京王線・布田駅より徒歩8分 地図はこちら

ハート担当ファシリテーター:金入有紀子

※この会は、2011年1月2日以降にお生まれになった赤ちゃんは同伴できます
----------------------------------------------------------------------------
8/4(木) 10:10-12:10
調布市子ども家庭支援センターすこやか 第一会議室

(アクセス:京王線国領駅から徒歩3分 地図はこちら

ハート担当ファシリテーター:黒木瑛子

※この会は、2011年1月6日以降にお生まれになった赤ちゃんは同伴できます
----------------------------------------------------------------------------

<全日程共通>
お申し込みこちらまで!
お問い合わせはWMS調布まで。
 ※gmail利用の方に、調布サロン受付アドレスからのメールが「迷惑フォルダ」に
 振り分けられるケースが続いています。フォルダ内のご確認をお願いします。
 また、アドレス(wms2011chofu@gmail.com)を「連絡先」にご登録いただくと
 受付メールが届くようになります。



「ワーキングマザー」と銘打っていますが、
現在はたらいていない方、
働こうかどうか迷っているという方、専業主婦の方のご参加も
大歓迎です。ともに、「自分にとって、はたらくって??」を
考えていきませんか?
心からお待ちしておりますキラキラ

(文責:仲井果菜子)