CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年02月 | Main | 2010年04月»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2010年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
2010年度ファシリテーター応募について [2010年03月23日(Tue)]
2010年度『NECワーキングマザーサロン』のファシリテーターを募集いたします!

「母となって“はたらく”」ことを、考え、語りあえる場を、ともに創ってくださる方、
コミュニティを大切にし、楽しみながら積極的に関わってくださる方、お待ちしています!!

■応募期間:3/23(火)〜4/6(火)

■応募方法:
まずは≪ファシリテーター募集のご案内≫をお読みください。
※同時に会員申込をされる方は、4/6までに申込みをお願いします。
 (手続きは原則として4/9までにお済ませください)
--------------------------------------------------------------------
【1】応募フォームより、お申込ください。
--------------------------------------------------------------------
【2】自己紹介シートをダウンロードし、必要事項を記入のうえ、
応募受付係 wmsalon.pj@gmail.com までメール添付にてお送りください。

自己紹介シートWord版はこちら↓

wms_faci_profile_.doc

自己紹介シート:PPT版はこちら

wms_faci_profile_.ppt

※Word版、PPT版のどちらでもけっこうです(内容は同じ)
※応募の際にはPDFデータに変換して、ファイル名の最後にご自分のお名前を入れて、
添付でお送りください。(例:wms_faci_profile_.doc⇒wms_faci_profile_tanaka.pdf)
 (PDFソフトをお持ちでない方は・・・
  フリーのPDF作成ソフトもありますので、検索してみてください。
  どうしてもできない場合は、ワード版・PPT版での送付でも結構です)

--------------------------------------------------------------------

*4/7より選考をさせていただき、ご連絡をいたします。
 ご不明点がありましたら、遠慮なくNECワーキングマザーサロン事務局までご連絡ください。
2010年度ファシリテーター募集のご案内 [2010年03月15日(Mon)]
NECワーキングマザーサロン2010年度のファシリテーターを募集いたします。
『母となった私たちの、「はたらく」を語る』場をともに創ってくださるかた、お待ちしています!
ぜひふるってご応募ください!!

スケジュール
---------------------------------------------------------
3/15(月)ファシリテーター募集案内発表
---------------------------------------------------------
3/23(火)〜4/6(火) 応募受付 
※申し込み先、提出書類は、3/23よりご案内します。
 提出書類をダウンロードし、メールに添付してお送りいただきます。
---------------------------------------------------------
4/7(水)〜選考 (週末には結果をご連絡します)
---------------------------------------------------------
4/14(水)事前課題スタート(※下記参照)
---------------------------------------------------------
5/17・24(月)10:30-16:30
ファシリテーター研修(2日間) 会場:NEC/港区田町(予定)
受講費(資料代):2,500円(予定)
---------------------------------------------------------
6月〜11月(予定) サロン実施
---------------------------------------------------------
2011年3月(予定) 『ワーキングマザー白書』作成 (※任意参加)
---------------------------------------------------------
2011年3月(予定) 『NECワーキングマザーサミット』開催 (※任意参加)
---------------------------------------------------------

募集概要
このプロジェクトおよびマドレボニータの活動に共感し、その理念のもと、積極的に参画したい!という意欲をお持ちの方を、お待ちしております!!

◎定員:20名(応募多数の場合は選考)

◎応募資格:
≪必須≫
・NPO法人マドレボニータの会員であること(正会員を優先)
・ファシリテーター研修に2日間とも参加できるかた
・2010年6月〜11月の6ヶ月間、月1回以上、サロンを開催できるかた
・PCでのメールのやり取りや、Word,Excel,PDFなどの基本操作が無理なくできるかた
サロン開催ガイドライン(PDF)の内容に同意できるかた
≪優先≫
・2009年度の『NECワーキングマザーサロン』、または『産後のボディケア&フィットネス教室』に参加したことがあるかた
・開催を予定している地域に協力者(=サポーター)がいるかた

〜こんな方を求めています〜
ファシリテーターとしての知識やスキルなどは必要ありません。サロン開催に必要なものは事前課題で提示いたしますので、それに真剣にかつ楽しんで(!)取り組んでくださる方を歓迎します☆

◎応募方法:
・申込フォームより、お申込みいただきます。
・『自己紹介シート』をダウンロードして作成し、PDF形式にて、メールに添付し提出していただきます。
(いずれも、3月23日より当サイトにてご案内します)


≪以下、応募にあたりご参照ください≫

◆応募書類《自己紹介シート》の内容
『NECワーキングマザーサミット』の映像を見て、考えたこと、気付いたこと、感じたことなどを、第1・2・3部それぞれについて書いてください。
・『NECワーキングマザーサロン』のファシリテーターに関心をもった背景や物語を教えてください。
・“第三者に伝える文章”を作成してください。
 1)NECワーキングマザーサロンのことを何も知らない人に、その内容や意義を伝えるとしたら・・・
 2)マドレボニータのことを何も知らない人に、マドレボニータとは?を伝えるとしたら・・・
・ファシリテーターとしてどのように貢献したいですか?
・なぜあなたがファシリテーターになるべきか、おもいっきり売りこんでください!
 (協力者がいる方は、その方たちのことも思いっきり売り込んでください!)

◆事前課題の内容(一部) (4/14〜ファシリテーター研修まで)
・全員の自己紹介シートを読んできて、メッセージを1人1人に書いてきてください。(自分以外の19名分)
サミットの映像テキストを参考に、ワークのファシリテートを練習してください。 
 研修では、ワークのファシリテーションはある程度完成している、という前提で始めます。
・サロンの主催団体をつくる、サロン用のブログを開設(個人ブログとはわける)、など
 開催のための環境準備

*その他、ご質問は NECワーキングマザーサロン事務局 wms@madrebonita.com までお寄せください。
2010年度のNECワーキングマザーサロン! [2010年03月14日(Sun)]
2009年9月〜2010年2月まで、全国27都市にて102回開催してきた、
NECワーキングマザーサロン。

2010年度もまた、このプロジェクトを続けてまいります☆

★5月:ファシリテーター研修(2日間)

★6月〜11月:全国でサロン開催(6ヶ月間、全約100回予定)

★2011年3月:プロジェクト報告書発行&報告会(サミット)開催


第1期(2009年度)の活動まとめ [2010年03月10日(Wed)]

「第1回NECワーキングマザーサミット」開催
 〔日時〕2010年3月8日(月)13:00−16:00
 〔会場〕きゅりあん(品川区大井町)
 ⇒報告記事はこちら→WMSブログよりマドレボニータ公式ブログより
 ⇒ツイッターつぶやきまとめはこちら
 ⇒第1部プレゼンテーション資料はこちら

「NECワーキングマザーサロン」開催
 〔開催期間〕2009年9月〜2010年2月(6か月)
 〔参加者数)638名(のべ)
 〔開催数〕 102回
 〔開催地域〕29地域(市区町)
  (福島県:いわき市(3)、茨城県:日立市(4)、栃木県:足利市(6)、新潟県:新潟市(3)、
   千葉県:柏市(2)、埼玉県:所沢市(1)、川越市(1)、神奈川:横浜市、川崎市(計15)、
   東京都:杉並区、目黒区、品川区、大田区、港区、中央区、江東区、葛飾区、中野区、
       北区、豊島区、新宿区、国分寺市、西東京市、東村山市、調布市(計56)
   静岡県:富士市(2)、静岡市(1)、大阪府:大阪市(1)、福岡県:福岡市(7) ※()内は開催数
  ⇒開催レポートはこちら

「第1期(2009年度)ファシリテーター」(19名)の紹介はこちら
NECワーキングマザーサミット開催! [2010年03月08日(Mon)]
3月8日(月)、『NECワーキングマザーサミット』開催いたしました!!

母となった私たちの、「はたらく」について、考えたい、話を聴きたい、語りたい…という方々が
たくさん集まってくださいました!!皆さんありがとうございます☆

第1部は、今年度のプロジェクトの概要と、サロンの実績報告&アンケート報告。
まずはマドレボニータ代表の吉岡マコより、
2007年から始まったこのプロジェクトの経緯や目指してきたもの、について。


そして、今年度のサロンの実績とアンケート集計からの考察を、
中島佐知子ファシリテーターより発表。

このプロジェクトの意義、そして
はたらく・はたらきたい母たちにとって必要なこと、支援のあり方について、
600を越えるアンケートのデータによって浮き彫りにされました。

休憩を挟んで、
第2部は、会場全員で『シェアリング』のワークを実践!舞台も客席も一体に。
全体シェアリングでは、会場からの発言も多数あり、男性からも挙手が☆


ゲストコメンテーターの安藤哲也さん(NPO法人ファザーリング・ジャパン代表)もワークを体験。
男性から、父親からの視点のコメントも多数いただきました!


第3部は、ファシリテーターが語る「人生・仕事・パートナーシップ」。
岡島敦子ファシリテーターは「人生」について。
このプロジェクトに参画することで新たな視野を得たこと、そして見えてきた課題について。


「仕事」について、八田吏ファシリテーターが語るなか、
突然始まる回想シーン!(なかなかキョーレツ!な迫真の演技でした☆)

「パートナーシップ」を語るのは、藤見里紗ファシリテーター。
試行錯誤を繰り返しながらも、パートナーとの関係を「築こう」とする等身大の姿を、コミカルに表現☆でも、最後は涙する人も…!

・・・詳しくは、ぜひ録画映像で!!


「たくさんの思いがつまった、あたたかい会でした!」
「3回泣いて、100回笑った!」 などなど、嬉しい声をたくさんいただきました。

ご来場いただいた皆さん、中継を見守ってくださった皆さん、
サポートしてくださった皆さん、、、本当にありがとうございました!!
『NECワーキングマザーサミット』開催! [2010年03月08日(Mon)]

『NECワーキングマザーサミット』
「はたらく」を語ろう。〜母となった私たちの 人生・仕事・パートナーシップ〜


3月8日(月)13:00-16:00 @きゅりあん・小ホール(品川区大井町)
★ご案内&お申込はこちら★!受付中!★ 

近隣の保育所(一時預かり)情報  ⇒会場への行きかた

インターネット中継はこちら (視聴無料、申込不要)

≪メッセージ募集中!≫
子育てしながらはたらくことへの思い、サミットへの期待、サロンに参加して、ファシリテーターへ…などなど、あなたの思いをメッセージとしてお寄せください☆ 当日参加できない方もぜひどうぞ!

テキスト『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』 マドレストアにて販売開始!
マドレボニータの心と体のセルフケア法や、職場復帰に本当に必要なことが、ぎっしり詰まった一冊!(サミットご参加者には会場にてお渡しします!)
 
≪バナー≫はこちら ※ご自由にお持ち帰りください
リンク先はこちらへ→ http://www.madrebonita.com/wordpress/?page_id=3936
次の世代へ! [2010年03月07日(Sun)]
こんにちは。スタッフの田中彩(=福岡市在住)です。

いよいよ明日は、サミット当日となりました〓

皆様から頂いたメッセージ。
たくさんの熱い思いを頂くことで、
パワーアップしながら準備を進めることができました。

改めて御礼申し上げます。

頂きました、皆様の思い!
明日のサミットでさらに盛り上がっていきましょう!

最後のメッセージ紹介、させていただきます。

****************************************************************

第1子を授かってから6年、
何度となく向き合ってきた「はたらく」ということ。

「なんのために、いつ、どれだけのバランスで、なにをするか」
ワークシェアリングしながら
現役WMや今後復職する方の葛藤や実情を聞いて、
自分も語って。

地域活動なども含めて…子どもとの時間バランス、
いくつかのフィールドをもつ意味合い、
役立ち必要とされること、 パートナーとの距離など、
頭の中はぐるぐるフル回転。

言葉にする難しさ、もどかしさを感じつつ、
整理がついていない今の自分と向き合うことができました。

子どもの成長ステージごとに、
その都度焦らず考え、動いていけたらと思っています。

人生をはたらくを軸に考える「きっかけ」をくださったサロンに感謝!
まだまだ掘り下げたい部分も多いので、
この続きは3月8日@きゅりあんの「サミット」に参加し、
さらに脳と心を活性したいです。
(ももさん/フリー)


****************************************************************

保育士をしています。
子ども達にとって最もいい環境を試行錯誤する上で、
やはり日本の働き方について疑問を感じます。

もっと子どもと過ごせる時間を!
(M.Yさん)

****************************************************************

私も皆様同様、働きながら、
子どもが話せるようになったとき、
子どもが立てるようになったとき、
子どもが自転車にのれたとき、
そんなかけがえないない瞬間に
ぜひとも日々立ち会いたいと考えます。


男性も、女性も
そんな働きかたが選択できるようにできたらよいと思います。

子育てと仕事の両立以外にも、 介護しながら働くことは、
子育てと仕事の両立以上に 難しいのが現状であると感じます。

それ以外にも、 障がいがあったとしても働ける体制作り
心の調子を崩されたとしても働ける体制作りをしっかりして、
いろんな人に選択肢や可能性を持っていただけるような
そんな世の中を自分の後輩や子どもの代に引き継いでいけたら
素晴らしいと考えます。

(小山泰永さん/会社員)
****************************************************************


子どもがいるからこそ!
子どもを大切に思う気持ちがあるからこそ!

「これから先」について考えて(変えて)いきたいですね走る


では明日、会場で、あるいはon line でお会いしましょう!

文責:田中彩
『きゅりあん・小ホール』への行きかた [2010年03月01日(Mon)]
3/8『NECワーキングマザーサミット』会場の「きゅりあん・小ホール」は、
駅からすぐ近く!ですが、はじめての方は入り口は!?と迷うかもしれないので、
こちらを参考にしてみてください。

●JR中央口/りんかい線出口(A1)の場合:
JR中央口改札、りんかい線出口(A1)を出て左へ。
正面に「ヤマダ電機LABI品川大井町店」があるので、
そのまま店内に入りフロアをつっきる、あるいは、建物外を右側へまわって、
きゅりあん(2階)の入り口に。
エレベーターまたは階段で、1階の小ホールへ。

●東急/JR西口・東口/りんかい線出口(B、C)の場合:
改札を出て、正面の道路を渡る。
線路上の橋を渡り、右手へ下りながら曲がる。下ったら、左へ曲がり、
きゅりあん(ヤマダ電機LABI品川大井町店)の建物外左側に沿ってに進むと、
小ホール入り口に。


JR駅構内図
http://www.jreast.co.jp/estation/stations/307.html
りんかい線駅構内図
http://www.twr.co.jp/route/oimachi/
東急駅構内図
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/train/top_ooimachi.html


@中野【協力:中野区子育て支援団体・HugHugCHu】開催してきました! [2010年03月01日(Mon)]


@中野桃園地域センター【協力:中野区子育て支援団体・HugHugChu】サロンを開催してきましたー!

見てください!この写真。美しい!!
母モデルの集まりではないですよ(笑)。
サポートに来てくださった産後セルフケアインストラクターの竹下浩美さんに
「美しい写真の写り方のポイント」を教えていただいただけで、こんな素敵なことに!

さてさてこのサロンも盛り上がりましたー!
今回は中野区子育て支援団体のHugHugChuさんご協力のもと
はじめて、中野区で、託児つきで広ーい60畳のお部屋で開催することができました。
お申込みが多かったため、杉並で大活躍のファシリテーター、中島さんといっしょに
ダブルファシリテーターでの進行となりました。

私の方の輪では
なぜか「二徹三徹当り前!」という仕事をされていた、男前な母たちが揃い、熱ーい仕事議論に花が咲きました。
かなり産後遠ざかっていた会話だけに、とっても盛り上がりました。
みなさんのバリバリの仕事っぷりの話には、男社会のニオイぷんぷんっで
とても母同士の会話とは思えませんでした(笑)。児童館じゃまずできない話だ・・・!
それでも、どうやって仕事の質を保つか、職場での理解を得るかなど
話は尽きず、パートナーシップの話、もっとしたかったなー。
かなり面白かったです!

中島さんの輪では
お一人の方のこれからの働き方についてのお悩みからぐぐーっと深いところに入り
「どういう風に働きたいか」「輝いている私って何だろう」というところまで
迫っていったようです。
ご感想では
「はじめは、人生やパートナーシップのことを初対面で話すことに抵抗があったけど
ワークをしていくうちにハマってしまいました!自分のことが一番わかってなかった。自分のことを見つめ直すいい機会になりました。」
との、うれしいお言葉をいただきました!

これで最後にして最大の私のサロンが終わりました。
このサロンは本当に多くの方のご協力を得てできたサロンだったので
ここまでたどり着けたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

とくにハグチュー代表竹内さんとは11月からやり取りをさせていただき、最後まで、丁寧ににサポートしてくださいました。
中島さん、竹下さんには直前のお願いにもかかわらず、
本当に細部にわたるお心遣いをしていただきました。

そして何より、嵐のような天気の中、お集まりいただいたご参加者のみなさんありがとうございました!

本当に本当にみなさまありがとうございました!

次はサミットがんばりまっす!

(文責:藤見里紗)
WMのつながり [2010年03月01日(Mon)]
こんにちは。 
『NECワーキングマザーサミット』スタッフの澤(所沢市在住)です。

サミットもあと1週間後に迫り、参加申し込みとともに沢山のメッセージをいただいております。

サロンをきっかけに自らWMのつながりをつくろうとしている方、
先輩WMへの感謝を改めて感じた方、
将来WMを目指す学生の方、

メッセージからWMを取り巻くつながりを強く感じますので、こちらで紹介しますね。

**********************************
4月に仕事復帰を控え、子育てしながら仕事も頑張っているママたちの生の声を
ぜひ聞きたいと思いました。
そして復帰後女性社員の後輩たちが少しでも楽しく妊娠出産復帰を迎えられるよう
会社に働き掛けていきたいと思っています。
サミットの内容はきっと参考になると思うのでとても楽しみにしています。
(T・Sさん/会社員)


**********************************
マドレボニータのみなさまからはいつもたくさんの勇気と励ましをいただいています。

おかげさまでたくさんの嬉しい時を過ごすことができております。
今度は私が周りの人の「元気のスイッチ」をつけていきたいです。
(トモコさん/今は専業主婦) 

**********************************
最近、子育ても仕事も趣味も、みーんな自分と社会への投資かもなと思っています。
今自分がWMやれるのは、先輩WMさんの投資のお陰。みんなでいい社会つくりたいな。
(R.Sさん)


**********************************
妊娠も、出産も、就職も、まだ未経験の学生です。
就職活動が始まり、これからのことを考え始めました。先輩方のお話、楽しみにしています!
(小林薫さん/学生)


サロンで元気をもらった方、その元気をおすそ分けに是非サミットにいらしてください♪

ご参加お申込メッセージ
共によろしくお願いいたします!


(文責・澤 亜矢子)