CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年09月 | Main | 2009年11月»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2009年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
10月のサロン [2009年10月31日(Sat)]
≪日程・開催地・申込先≫   >>※来月以降の開催予定はコチラ※ 

【開催報告はコチラ】10/6(火)10:00-11:30 東京都杉並区/浜田山会館 
 ⇒申込先: ひこうき雲 ★詳細
【開催報告はコチラ】10/7(水)13:30-15:00 東京都大田区洗足池/洗足区民センター 
 ⇒申込先: HOT MAMAs
【開催報告はコチラ】 10/9(金)10:00-11:00 東京都中央区勝どき/きらら中央 
 ⇒申込先: ワハハアロハ・090-9837-8557(田口) ★詳細
【終了しました】 10/10(土)10:00-11:00 千葉県柏市/さわやかちば県民プラザ 
 ⇒申込先: ライフデザインラボ ★詳細
【開催報告はコチラ】 10/11(日)10:00-11:45 横浜市あざみ野/あざみ野アートフォーラム 
 ⇒申込先: アン スリール ★詳細
【終了しました】 10/14(水)10:00-12:00 栃木県足利市/しゃんしゃん広場 
 ⇒申込先: しゃんしゃん広場
【開催報告はコチラ】 10/15(木)10:00-11:00 茨城県日立市/子どもすくすくセンター 
 ⇒申込先: ゼライスの会
【終了しました】 10/17(土)13:30-15:00 横浜市保土ヶ谷/ほどがや地区センター 
 ⇒申込先: ドロップス  ★詳細
【開催報告はコチラ】 10/17(土)11:00-12:15 新潟市北区/サンシャインスポーツセンター 
 ⇒申込先: p'-style  ★詳細
【開催報告はコチラ】 10/17(土)10:00-11:30 東京都目黒区/中目黒スクエア 
 ⇒申込先: ロータス・マザリングプロジェクト ★詳細
【開催報告はコチラ】 10/19(月)10:00-11:30 東京都杉並区/八成区民集会所 
 ⇒申込先: 信田 ★詳細
【開催報告はコチラ】 10/21(水)10:00-11:30 東京都豊島区/池袋勤労福祉会館 
 ⇒申込先: シェアリングfor WW
【終了しました】 10/23(金)10:30-11:30 福岡市西新/ももち自治会館 
 ⇒申込先: 田中、090-8624-8801
【終了しました】 10/25(日)10:30-12:00 川崎市溝の口/高津市民館 
 ⇒申込先: ワーキングマザーサロンMOONPALACE ★詳細
【終了しました】 10/25(日)13:30-15:00 国分寺市/BOUKENたまご 
 ⇒申込先: 増田咲 
【終了しました】 10/29(木)10:00-11:30 北区赤羽/赤羽会館 
 ⇒申込先: 水口陽子 ★詳細
【開催報告はコチラ】 10/30(金)10:00-11:45 東京都葛飾区/新小岩地区センター
 ⇒申込先: 母の会、03-3655-1953(山中)
【開催報告はコチラ】 10/31(土)10:00-11:30 東京都杉並区/永福和泉地域区民センター
 ⇒申込先: ひこうき雲 ★詳細
【終了しました】 10/31(土)10:00-11:30 東京都目黒区/田道住区センター
 ⇒申込先: ロータス・マザリングプロジェクト ★詳細

>>※来月以降の開催予定はコチラ※ 

※もし上記で連絡がつかない場合は、
 NECワーキングマザーサロン事務局 までご連絡ください。(担当:高橋)

---------------------------------------------
≪対 象≫育児休暇中のかた、いずれ再就職したいと考えている方、ワーキングマザー…など、子育てや働くことについて考えたい女性。(妊娠中のかた、未妊も、もちろんご参加いただけます)
※生後210日以内の赤ちゃんは、ご一緒に参加できます。

≪参加費≫無料。ただし資料代として500円。(当日お持ちください)

≪お申込方法≫ 事前に、メールまたは電話にて、
1)氏名 2)住所 3)電話番号 4)職業や現在の状況、復帰予定など 5)産後年月数 6)参加動機 7)何でこの会を知りましたか? 8)赤ちゃん連れのかたは誕生日
…を、参加希望の日程・開催地の申込先へご連絡ください。
(メールの場合は、件名を、≪WMS申込:開催日・お名前≫としてください)


☆「この地域でサロンを開催してほしい!」というリクエストがありましたら
 お名前・ご連絡先・希望日・地域などを明記のうえ、
 NECワーキングマザーサロン事務局までご連絡ください。

10/31@杉並 [2009年10月31日(Sat)]
杉並区・ファシリテーターの中島です。

土曜日の朝10時、杉並区の永福和泉地域区民センターには
8名の母たちと4名の赤ちゃんが集まりました。

土曜日開催ということもあり、
現役ワーキングマザーが2人、
育児休業中の方が4人、
いずれ再就職を考えている方が2人
というバラエティに富んだ顔ぶれ!


まずは「Good&New」という簡単なゲームのようなワークで
ウォーミングアップ。


時間を区切ってお隣同士で自己紹介。
あー!時間が足りない!

温まってきたところで、今度はじっくり自分自身を見つめなおして
その思いを言葉にする時間。


皆さん、真剣に、そしてとても生き生きと!お話されていました。


待機児童が多いことで有名な杉並区、
もうすぐ来年度の申請が始まるという時期的なものもあって
フリートークでは自然と保育園の話題に。

育児休暇中の私としては、毎日、保育園のことを考えては
本当に胃がきゅぅ〜と痛くなる思いをしているのですが、

「保育園に入れなかったらどうしようとか入れたら復帰しよう、ではなくて
自分の『こうあいたい』を持って、それに向けてできることはやるっていうのが
大事なんですよね〜」
と、現役ワーキングマザーの方がサラッとおっしゃっていました。

自分の『こうありたい』を持つこと
サラッと言うけれど、これってかなりスゴイことだと思います。

果たして自分はどうありたいのか、問い直すきっかけとなりました。


最後に記念撮影。
参加して下さった皆さん、ありがとうございました!



afterサロン

土曜日なので、10ヶ月の息子は夫に託して出掛けました。

サロン終了後は、ぐずって手を焼いているんじゃないかと気になって
マンションの階段を小走りで駆け上がったのですが、
部屋に入るとゴキゲンな様子(息子も夫も)で一安心。

しかも、離乳食はちゃんと手作りしてくれていて(私より凝ってる・・・)
夫の父親としての姿が垣間見れたようで
とてもほんわかした気持ちになりました。


ワーキングマザーサロンのファシリテーターは
全員が、子を持つ母たちです。
参加者の方々と等身大の母が主催しているというのも
このサロンの魅力のひとつですね。

次は栃木の岡島さん!がんばってください!
10/30@新小岩二回目 [2009年10月31日(Sat)]
今日は2回目のワーキングマザーサロンでした。

じゃーーん。増田さんから横断幕もバトンタッチ


6名の母たちと4名の赤ちゃんが参加してくださいました笑顔
今日はどんな方と出会えるかなぁと私も楽しみにして出かけました。

母になってから出会う人って職業もこれまでの経験も様々。
せっかくそういう出会いの宝庫なのだからもっと色んなことを話したい!!
と常々思ってきました。だって、大抵「お子さん何ヶ月ですかぁ?」
「洋服可愛いですねぇ」とそういうあたりから会話が入っていって
なかなかその先にまで突っ込んでいけないんですもん。

今日ある方が「自分が一年前に思っていたことがワークで
話に出てきて、そうしたらそのときの気持ちも蘇ってきて、
そうだ、だから私働きたいんだ!!と気付きました!」

と全体シェアリングで話してくださいました。

この「言葉にする!話す!」これすごく大事だと思うんです。
自分で話して自分で気付くことがある。
子育てしていると目の前の赤ちゃんのお世話で考えている途中に
分断されたり、まとまらなかったりする。
シェアリングでは「うまく話そうとしなくてもいいです。どんどん
思いついたことを話してください」
とお伝えしてます。
そうすると自分の根っこにあることがズズっと引っ張りだされてくる。
そこに本音がある。まとめるのは聞き手の人がちゃんとやってくれます。
書いてもらったそれを自分で見渡してみることではっきりすることが
あるんだなぁこれが。




両立ってよく聞く言葉だけど、「こうしたら万事うまくいく!」なんて方法は
ないだろうし、どんなよいノウハウも実践する・行動するのは自分です。
だから自分がどうしたいのか?そこのところが一番大事なんじゃないかな
と思います。

このワーキングマザーサロンは講師がいて「両立とは?」とか「こうすべき」
というのを誰かが教えてくれる場ではありません。
でも、話した後には「自分はこうしてみよう」とか「自分はどう考えるだろう?」
と次につながります。
そして何より自分の住む地域でそういう前向きな母たちに出会える場です。



次回の新小岩開催は11月14日なんと初の土曜日開催です。

FMえどがわ生放送出演 [2009年10月30日(Fri)]
広報担当の野田カオリです。

10月30日(金)は、新小岩でのサロンへ参加。
参加者の皆さんとの熱い交流に、興奮した熱量そのままに、
夕方16:30からは、FMえどがわさんの生放送がありました。


向かって左から、新小岩のサロンを運営してくださっている
ファシリテーターの山中真理子さん、
中央は、ワーキングマザーサロンの協賛をしてくださってる
NEC社会貢献室の磯野さん、
そして、一番手前の、顔のデカイ人は私です。(^^ゞ

パーソナリティーの方からの、いろんな質問に答える形で、
ワーキングマザーサロンのご紹介をさせていただきました。
放送予定時間、かなりオーバーしたんじゃないでしょーか?

この日の番組パーソナリティーの高田まゆみさんも、
実は、5歳のお子さんがいる一児の母だそう。
ご自身の仕事復帰のときに感じていた感情を
思い出しちゃった!とのこと。
サロンの必要性を、ひしひしと感じておられました。
取材のお礼にと、お渡ししたこのテキストも、
「あらためて読んで、勉強します!」というお言葉も…。



 このテキスト、何度も手前味噌で恐縮ですが、
 ほんとうに、読み応えがあるんです!
 妊娠したお友だちや、出産したお友だちへの
 プレゼントにも、ぜひ活用してほしいです★

 サロンに来てくださった方へは、
 特別に500円でお分けしております♪



ラジオの生放送出演。私と、NECの磯野さんは
これが初めて!緊張しっぱなしでしたが、
それ以上に、学びも喜びもあった放送でした。
FMえどがわのスタッフの皆さま、ありがとうございました!

(文責:野田カオリ)
10/29赤羽2回目 [2009年10月29日(Thu)]
みなさんこんにちは。
赤羽ファシリテーターの水口陽子です。

第2回赤羽サロンの様子をご紹介します。


今回は7名+4名の赤ちゃんが参加されました。

「現在育児休業中だけど、復帰してから家事と仕事を両立できるのか」
「起業準備中なのでいろいろな人の話が聞きたい」
などなどサロンに来た目的を簡単にお話ししていただいた後は、



ペアで話をしたり、



みんなで話をしながら
「これから自分はどうはたらいていきたいか、生きていきたいか」
を見つめなおすひとときとなりました。

その中で「家事や育児に対するこだわり“こうしなきゃ”を
“しなくてもいいんじゃない”と変えることが出来れば、
かなりの時間が短縮されることに改めて気付いた」という話が出ました。

家事や仕事の「こうしたい」という希望を24時間の中で、
しかも子育てもある中で実現していくために、
実はやることを決める以上に自分がやらないこと
「こだわりを手放すことや、誰かに委ねること」
を決めるのがすごく大切なのではと感じたお話でした。

次回の赤羽サロンは11月30日(月)に開催します。

お近くのかたもそうでないかたも、
「子どもを持ちながらはたらく私の人生」について
じっくり話をしたいかたのご参加をお待ちしています笑い

福岡サロンに参加しました! [2009年10月23日(Fri)]
9月26日の福岡のサロンに参加してくださった、
田中まゆみさんから、参加しての感想をいただきました!

ご本人を了解を得て、ご紹介いたします☆
------------------------------------------

NECワーキングマザーサロン@福岡に参加しての感想ですが、
マドレボニータでは、バランスボールをやっていることを知っている私には、
少し物足りなさを感じました。・・・が!短い1時間という中で
たくさんの気付き気付かされがありました。

マドレボニータの書籍を持っていながら、
GOOD&NEWをやったことがなかったので、
「時間を区切る」「テーマを持つ」の意味・大切さがよくわかりました。

長崎から福岡でのサロンに参加でしたしが、
ワークをやっている間は全くよそ者感はなく、
誰でも、どこの人でも参加できると思いましたし、
ワーク後の自由懇親では、ワークをした後とあって、話やすく、
皆さん話も盛り上がっているように思いました。

自由懇親では、ご近所さんの話や、保育園の話、習い事の話、子供・家族などの話で、
地域の交流・仲間作りの場としてとてもいい場になっていたと思います。

産後1年ボ〜っと過ごしていた私の脳にも、始動開始のいい刺激になりました。

私が福岡に行く事で、普段は家事・育児をほとんどやらない主人に、
子供達を起こし、食事をさせ、身支度を済ませ、保育園に送り、会社へ出勤する。
朝早く私が家を出るので、子供達と顔を会わせず出発する。
主人・子供達(1才・4才)は大丈夫かな?と思っていましたが、
全く問題はなかったようで、安心し、
泣きもしなかったと聞いて、がっかり?!
呆気にとられました。大丈夫なんですね〜

サロンに参加していた人達の話を聞いて、
もっとしっかり今後の事考えなくちゃ!と気付かされたり、
うまく話せなかったもどかしさ。

うまく話せなかった分、帰りの電車では、
色んな言葉が頭に浮かび、メモしまくりでした。

福岡のマドレボニータ会員の方にもお会いでき、話もでき、とてもいい時間が過ごせました。

そして、やっぱり、
産後のボディケア&フィットネス教室を長崎でも!という思いが
再び思い起こされました。

この度は、NEC、マドレボニータ、福岡のお世話役の皆様、
すてきな場をご用意してくださり、
ありがとうございました!!

【長崎市 田中まゆみ】
10/21@池袋 [2009年10月21日(Wed)]
こんにちは!
WMS@池袋ファシリテーターの小林愛子です。

10月21日に池袋勤労福祉会館でのWMSが無事終了しました。


皆さんの参加動機は、
「4月に復帰を控え、自分なりのWM像をはっきりとさせるため」だったり、
「働いている頃は仕事、仕事・・・今は育児、育児・・で復帰後の両立が不安だった為、いろんな方のお話を聞いてみたいと思」った、などといったものに集約されます。
そんな中、他の方の語る言葉に耳を傾け、そしてそれを自分の中でも反芻してみて様々なことが改めてクリアに(全てではないですが・・・)なったようです。

この日は、参加者13名、サポート2名、赤ちゃん5名、と大所帯!
その上私がファシリテーター役務めの初日ということで、たどたどしい進行ながら、参加者の皆さまは色々な思いを語って下さいました。

参加人数が多めだったことから、参加者の求める(求めたい)ワークスタイル、ライフスタイルも多様に渡り、働く母としての色んな立ち居地をお互いに確認しあった時間であったかと思います。

「子供を預けることに慣れてしまうと、たまに子供と一緒にいるのが大変に感じられてしまう」といったハハの本音や、
「復帰後の両立が不安なのに上司に理解が無くて、他の人たちはどうしているのかと思う、」といった心細い思いなどが飛び出しました。

終了後のアンケートで次のような言葉をいただきました。
「自分のWM像がぼんやりしてる」というのが再認識はできました。もうちょっと踏み込みたい感じがします。
「自分自身で、仕事と育児の両立について、「答えを一つ出さないと・・!」と思っていた部分が大きかったが、「やれることはやる」とアバウトさをもってもいいんだ、と気が楽になりました。

母親となったからこその「働く」ことへのこだわりと葛藤、そんな思いを共有しあうサロンとなりました。

WMS@池袋、この次は
11月18日(水曜日、10時〜12時)開催予定です。
働き始めてみる、ということをちょっとでも考えてみたいあなた、もし良かったら参加してみませんか?

10/19@杉並 [2009年10月20日(Tue)]

杉並区ファシリテーターの信田綾子(のぶたりょうこ)です。
杉並区/下井草でサロンを開催しました。

濃い時間で、終わってからもしばらくは
頭の芯がじんじんとしました。

産後クラスの卒業生が多かったせいか、
はたまたもともとの資質か、
自分の気持ちをことばにするのがスムーズなかたばかりで
また、ほかのかたの赤ちゃんに接するのも慣れていたので
ワークはとてもスムーズに進み、とても深い部分まで話をすることができました。

言葉にすることで整理できたり、
次にどうしたらいいかがわかってくる
ということもあります。

今日の参加者のかたは、
自分のおもいにすでにきちんと向かい合い、
行動を起こしていたかたが多かったです。
すごく刺激的でした。

ブログを見てきてくださったかた、
twitterのつぶやきがきっかけで来てくださったかたがいたのも
私にとってはとても驚き、うれしいことでした。
PCのむこうに理解してくれる人がいる!と。

このブログを今、読んでくださっているかたにも
いつかどこかでお会いできればうれしいです。
リピート参加ももちろん大歓迎です。

次回は11月28日(土)10:00〜@荻窪地域区民センターにて開催します。
私事ですが、職場復帰して初のサロン開催になります。
超ひよっ子ワーキングマザー体験談をお話できればとおもいます。
10/17@新潟 [2009年10月20日(Tue)]
新潟のWMSファシリテーターの島田です。

10月17日(土)無事に、第2回が終了しました。
お忙しい中、参加くださった皆様。
また会場となった
サンシャインスポーツセンターの皆様ありがとうございました!!!!

先回参加された方のサポートを受けながら
4名でワークをしました。

まだまだ、新潟では
告知が不充分・・・というのもありますが

おかげ様で

「(みんな参加しないのは) なんだか、もったいないですね!」

と言っていただくほど、
充実したサロンとなりました。

その他、参加者の皆様の声を
拾いあげてみると・・・

「とっても濃い時間!」
「まだまだ話し足りない!」
「こんな短時間で、深い話ができるなんて自分でもびっくりです!」
「思い切って参加してよかった!」
「前進する意欲が強くなりました!」
「自分を見つめるいいきっかけとなりました」

・・・などなど。

今回も参加された方が、それぞれ充実したものを
心に持ち帰っていただいたようで、私自身も大満足です。

ワーク中、私が印象的だったのは、

参加者のなかの育休中の方が
「期間限定だから、いいのかも・・・」とおっしゃっていた言葉に

でも
「育児って、すべて期間限定だよなぁ・・・」
なんて改めて、思いました。

毎日一緒にいると育児って終りがないもののように感じがちですが
今、この時って、「期間限定」なんですよね!


そう思うと、より今この時を大事にしたくなりました。

その後の交流会でも、

盛り上がりは、おひとりの方の「夢」について・・・!

最初、
「まだ恥ずかしいので秘密です」

とおっしゃっていたのですが、

その後、「・・・・実は、○●をやっていて、、、」と話した彼女に

パァーっと花が咲いたように、その後の交流が一気に加速しました!

「自分の夢を口にして、発信することの素晴らしさ」を
その場にいたみんなが共有しました。

サロン開催まだ2回目ですが

毎回、予測もつかない
“素晴らしいこと”が起こります!

次回開催は
11月28日(土)10:30〜11:50
クロスパルにいがた 交流ホール2 です。


次回は、どんな素晴らしいことが待ち受けているのか

私も本当に楽しみです♪
興味をもたれた方、ぜひ参加お待ちしています☆

島田知子
10/17@中目黒開催しました! [2009年10月18日(Sun)]
こんにちは、NECワーキングマザーサロン@目黒区ファシリテーターの八田 吏です。
10月17日、NECワーキングマザーサロン@中目黒を開催しました。


目黒区では2回目となるこのサロン、
リピート参加の方も2名お迎えし、総勢10名(うち赤ちゃん1名☆)
での熱いひとときとなりました。

今回は、パートナーシップについての話題に花が咲きました。

「気がつくと夫と業務連絡みたいな会話しかしてない」
「夫は保育園に送っていってはくれるけど、
そこまでの準備(ごはん、お着替え、荷物などなど)はいつも私!」

パートナーシップの話題って…愚痴大会?
いやいや、そうじゃないんです。

「子どもができたことで、ほんとは夫とも絆を深めていきたいんです」(Iさん談)
そこなんです!!
根っこには、「パートナーと協力していきたい」という思いがあるからこそ
日々の暮らしのうえで、様々な葛藤が生まれてくる…
じゃあ、もういちど、その「ほんとはどうしたいのか」という部分を
考えてみたり、パートナーとも話し合ったりしてみるのもいいのでは?

なんていうことを熱く、かつしみじみと語り合った、土曜日のひとときでした。
ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました。

目黒区界隈に、はたらく母たちの熱い輪が、生まれてきています!!
NECワーキングマザーサロン@目黒、
次回は10月31日(土)、田道住区センターでの開催です。
たくさんのご参加、お待ちしています。

(文責:八田 吏)
| 次へ