CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
「NECワーキングマザーサロン」は、「母となってはたらく」がテーマの、対話を中心としたワークショップです。テーマに関心のある女性ならどなたでも(年齢や状況など一切関わらず)ご参加いただけます。

この活動は、産後ケアに取り組むNPO法人マドレボニータNECが協働し、社会貢献の一環として行っています。
2009年より、6月〜11月の6ヶ月間「NECワーキングマザーサロン」を全国各地で開催しており、毎年度100名前後ものボランティアスタッフによって運営されています。
この8年間で、のべ6,306名がサロンに参加され、のべ663名が運営スタッフとして活動に参画しました。

「母となってはたらく」ことに不安や葛藤を抱えるひとたちが、サロンに参加することで、少しでも自分のおもいを整理したり、考えを進めることができることを目指しています。

salon2013.jpg 160-104.jpg

【NEWS!】
第9期(2017年)「NECワーキングマザーサロン」開催

開催期間 :2017年6月〜12月3日 ⇒開催スケジュールはこちら

開催予定地:※地域ごとの運営チームが開催運営しています。
【北海道チーム】 北海道北見市
【栃木チーム】栃木県宇都宮市
【群馬チーム】群馬県高崎市、前橋市
【杉並中野豊島チーム】東京都杉並区、中野区、豊島区
【北区チーム】東京都北区、周辺地域
【葛飾チーム】東京都葛飾区、足立区
【調布チーム】東京都調布市、府中市、稲城市
【横浜チーム】神奈川県横浜市
【神奈川北城南チーム】神奈川県横浜市、川崎市、東京都中央区、品川区、大田区
【湘南目黒チーム】神奈川県逗子市、鎌倉市、東京都目黒区
【静岡チーム】静岡県袋井市、島田市、浜松市
【岐阜チーム】岐阜県岐阜市、周辺地域
【名古屋チーム】愛知県名古屋市

※第9期は、各地域から総勢110名が「プロジェクトメンバー」として参画しています。

進行役実地研修・公開講座 実施しました(2017/5/19,20)
第9期プロジェクトメンバー「運営メンバー」募集 ※2017/5/8締切りました
第9期プロジェクトメンバー「進行役」募集 ※2017/3/10締切りました
活動説明会「マドレオープンハウス〜NECワーキングマザーサロン編」実施しました
 第1回:2017年2月4日、第2回:2月18日、第3回:3月4日開催
 ※第2回のスライド&録音はこちら




【主催】 NPO法人マドレボニータ 【協賛】NEC
【お問合せ】 NECワーキングマザーサロン・プロジェクト担当  

・メールアドレス:wmsalon.pj@gmail.com
・フェイスブック:https://www.facebook.com/wmsalon
・ツイッター: http://twitter.com/wm_salon アカウント:wm_salon

【マドレボニータ】ロゴマーク丸型(鮮明).jpg

[ワーキングマザーサロン 公式Facebookページ]



『産後白書2』
 〜子育てしながらはたらく・はたらきたい女性1400人のリアル

 「NECワーキングマザーサロン」の取り組みをまとめた小冊子です
 (2011年3月14日発行/2012年3月22日第2刷)



【第1〜8期の活動記録】
第8期(2016年度)
・「第8回NECワーキングマザーサミット〜関係性こそが答えのない時代を切り開く、未来をつくる」開催
 └記録映像〔第1部〕〔第2部〕、ブログ報告〔第1部後編〕〔第2部〕
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら

第7期(2015年度)
・「第7回NECワーキングマザーサミット〜私たちの〈働き方〉が未来を創る」開催
 ⇒報告記事はこちら
・「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら

第6期(2014年度)
「第6回NECワーキングマザーサミット」2014/1/23(金)開催 
 └記録映像はこちら⇒〔第1部〕〔第2部〕
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2014年6月〜11月、全90回を41地域(市区)にて開催し、のべ772名が参加されました
第6期プロジェクトメンバーの紹介はこちら

第5期(2013年度)
「第5回NECワーキングマザーサミット」2014/1/24(金)開催 
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2013年6月〜11月、全113回を48地域(市区)にて開催し、のべ880名が参加されました
第5期ファシリテーター&サポーターの紹介はこちら

第4期(2012年度)
「第4回NECワーキングマザーサミット」(2013/1/21月)開催
 └第1部のプレゼン資料はこちら
「NECワーキングマザーサロン」の開催実績はこちら
 └2012年6月〜11月、全115回を43地域(市区町)にて開催し、のべ882名が参加されました
第4期ファシリテーター(15名)の紹介はこちら
・第4期オフィシャル・サポーター(83名)の紹介はこちら↓
 └〔東北・関東〕〔東京23区〕〔東京市部〕〔東海・関西・福岡

第3期(2011年度)
「第3回 NECワーキングマザーサミット」(2012/1/23月)開催
「NECワーキングマザーサロン」開催実績はこちら
 └2011年6月〜11月、全169回を42地域(市区町)にて開催し、のべ1229名が参加されました
第3期ファシリテーター(23名)の紹介はこちら
第3期オフィシャル・サポーター(84名)の紹介はこちら

第2期(2010年度)
「第2回NECワーキングマザーサミット」 (2011/5/20)開催
・「産後白書2」発行(2011/3/14)
・「NECワーキングマザーサロン」開催
 └2010年6月〜11月、全123回を34地域(市区町)にて開催し、のべ761名が参加されました
第2期ファシリテーター(16名)の紹介はこちら この他、サポーターは全国約60名!

第1期(2009年度)
「第1回NECワーキングマザーサミット」(2010/3/8月)開催
 └報告はコチラ
・「NECワーキングマザーサロン」開催
 └2009年9月〜2010年2月、全102回を29地域(市区町)にて開催し、のべ638名が参加がされました
第1期ファシリテーター(19名)の紹介はこちら 


【メディア掲載記録】はこちら


このブログでは、プロジェクトについて、
開催情報、サロンの様子、ご参加者の声などを
お伝えしていきます!
 
【名古屋】9/10(日) 第三回サロンのご案内 [2017年08月12日(Sat)]
名古屋運営チームの佐藤友恵です。週35時間勤務、中1、小2、年中の3人の子供たちを育てる母です。

私は第2子の産後より、幾度もサロンに参加しています。中でも、今も心に刻んでいる印象的な気づきを得たサロン感想が、フェイスブックの過去の出来事でアップされてきました。

*******(2013年8月9日フェイスブック投稿より抜粋)*******
昨日はワーキングマザーサロン@津でした(*^^*)
大切にしたいパートナーシップを考える日で、母となってはたらくことを考える日。
自分のおもいを自分のコトバで語っていく。そのコトバには重みを感じます。

今回、主に感じたことは二つ。

一つ目は、出産後には、母となったならではの価値が、自分の中でうまれているということ。それを自覚しながら、自分なりにどうはたらくかを選んでいくことは、大事なことなんだなぁと。

もう一つは、歩んできた道は次に繋がるということ。
やりたいことを選択した背景には、その人の壮大な歴史があるんですよね〜。
ということは、時々立ち止まり、自分の歩んできた道を振り返り、こんな私、これからどうする?と考えるのは大事なのかもしれないと思ったのでした。

*************************************************

E6B4A5E99B86E59088.jpg
(2013.8.17 NECワーキングマザーサロンブログより引用)

出産後は、いろんな価値観が、どんどん増えていっているなぁと。
私は、まさか子供がいる生活が、こんなに想定外なことの連続の日々になるとは、思ってもいませんでした。ノンストップでやってくる初めての経験、がむしゃらに毎日奮闘して、マドレボニータにも出会って、その時々の今の自分を言語化することにチャレンジして、やっと辿りついた「私は母になったのだ」という自覚、そして「親としてこの子たちが自立できるよう育てていくのだ」という覚悟などなど。

今、私が、大事にしていきたいことは何だろう⁇

子どもも小学生になり、少しずつ自分でできることが増えてくる。子供との距離感って、家庭教育って、どうしていったらよいのだろう?中学生、反抗的な時もあるけど、どう接していこう?

仕事は、どうしていこう?

問いは、ずっと続いているなぁ。そして、パートナーと対話しようというチャレンジも。

忙しい毎日の中で、自分で時間を作って、じっくり考えるのはなかなか難しいと思います。貴重な日曜日なのだけど、2時間だけ、私たちと一緒に、自分のおもいを丁寧に確認してみたり、 他の人のおもいに触れたりして、新たな気づきを得てみませんか?

photo20(800x449).jpg

あややが進行役の第3回名古屋サロンのご案内です。



asgo.png


【NECワーキングマザーサロン 9/10(日)@栄】

●日時:9月10日(日) 13:30〜15:30
●会場:758キッズステーション

〒460-0008 中区栄三丁目18番1号 
        ナディアパーク ビジネスセンタービル(ロフト名古屋)6階 Googleマップで見る
(地下鉄) 名城線「矢場町駅」5・6番出口より徒歩5分
       東山線「栄駅」7・8番出口より徒歩7分

●参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象
「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2017年2月12日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年2月11日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

●お申込み
次項有申込フォームはこちらです
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。

●開催予定
開催スケジュール一覧はここから

●問い合わせ
WMS名古屋
wms2017nagoya@madrebonita.com




(文責:佐藤 友恵)

【宇都宮】9/16(土)第4回サロンのご案内☆【受付開始8/22〜!】 [2017年08月10日(Thu)]
みなさん、こんにちは。

NECワーキングマザーサロン・栃木チームの杉原智衣です。

18768530_716607478523373_5110664053979310791_o.jpg
(下段左が私です!)

栃木県宇都宮市での第4回のサロンのご案内です。



私がワーキングマザーサロンに初めて参加したのは2013年、第1子の育休中でした。

職場復帰を目前に控えているのに、保育園の申し込みにも落ちバッド(下向き矢印)
モヤモヤ満載の状態で参加しました。

異なる環境で仕事や子育てをしている方々のお話を聞き、自分の想いに気づいたりひらめき
他の方の参考になる働き方を知ることができたりぴかぴか(新しい)しました。

もちろん、サロンの2時間でそのモヤモヤが解消されたわけではありません。

ですが、4年経った今でもそのときのサロンで出会った方たちとの交流があり、
そして今、運営メンバーとして活動している、ということで、
どれだけ私の中でワーキングマザーサロンが重要なものとなったか、
わかっていただけるのではないでしょうか。

ワーカーでもマザーでなくても、
「母となってはたらく」ということを考えたい女性なら、
年齢や状況などに関わらず、どなたでも大歓迎ですexclamation

自分のことを話すのが苦手な方も、
ワーク&シェアリングを通して自分の想いに気づけるまたとないチャンスですexclamation×2

様子のわからないところに飛び込むことには勇気がいると思います。
ぜひ、子供を主語にした会話だけではなく、
「私」の想いを語りあいましょう!



★NECワーキングマザーサロン@宇都宮 第4回のご案内★

◆日時◆
2017年9月16日 10:30〜12:30

◆場所◆
パルティ
とちぎ男女共同参画センター 和室

http://www.parti.jp/center/07.html

◆参加費◆
500円

※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』
をお渡しします

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、考え、
語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。

育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
結婚・妊娠・出産の経験がない方、どなたでも大歓迎です!

◆定員◆
10組程度

※生後210日以内のお子様はご同伴できます。
2017年2月18日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

2016年2月17日までにお生まれのお子さまは、
信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


◆お申し込み◆
お申込みは→こちら 8/22(火)13時頃受付開始予定

〔問合先〕栃木チーム


(文責:杉原 智衣)


【葛飾チーム】9/10(日)第3回サロン@町屋のご案内 [2017年08月10日(Thu)]

こんにちは、NECワーキングマザーサロン葛飾チーム運営メンバーの矢部いづみです。
20170806_170809_0001.jpg
(写真下段右から2人目が私です)

私が思っているNECワーキングマザーサロン(以下、サロン)について、少しお話させてください。


【サロンを運営する意義】


〜初回サロン開催までの気持ち〜

私はサロンに参加したことがない中、いきなりサロンの運営メンバーに立候補しました。
友人のめぐりんがサロンの進行役をやることになり、

「めぐりんのサポートをしたい!」

その想いからでした。

初回の開催準備が進むにつれて、サロンへの理解は深まっていきましたが、同時に
・なぜ自分がサロン運営をするのか?
・めぐりんをサポートする以外の自分の目的は何か?

を自問自答していました。


〜初回サロンを開催して〜

緊張とワクワクと楽しみと不安・・・。いろいろな感情がある中で迎えた初回サロン。
大きなトラブルもなく終わったのですが、なんだかモヤモヤした感情が残りました。

ん?なんだろう?
とってもいいサロンだったのに、どうしてモヤモヤしてるんだろう?


そして、改めて自分のこのサロンを運営する意義を考えてみました。
私は参加者の悩みを解決したい。悩みがなくなってすっきりして帰って欲しい!
と思っていたことに気づきました。
これが私のサロン運営意義なんだと。
そして、湧き出たモヤモヤは、それができてなかったのではという思いからでした。
その気持ちを運営メンバーに話し、みんなで語り合いました。

そして、思い直したこと・・・

サロンにはいろいろな人が来る。
必ずしも悩みがあるわけではないし、サロンで解決できるわけでもない。
コップの中に入れた水が、サロン参加者だとすると、私たちはその中に小石を投げる。
投げ入れた時の輪は大きくなるかもしれないし、ならないかもしれない。
その小石でコップがあふれるかもしれない。

参加者にとってサロンに来る目的は、人それぞれで、私たちは参加者の皆さんが何かを考えるきっかけだったり、ヒントだったりが得られるような場を作ることが大切なんだと。


【サロンに興味を持ってくださっている皆さんへ】
〜沈黙も大切な時間〜


先日開催した2回目サロンで、ある出来事がありました。
進行役が参加者に向かって、自分の気持ちを整理して、できた人から語って欲しいとお願いしたところ、数分の沈黙がありました。
沈黙ってすごく長く感じますよね。
進行役のめぐりんは沈黙にドキドキ
でもその沈黙はそれぞれが自分の心を整理している時間・感情に向き合ってる時間なんです。
ですからサロンでは”沈黙“も大切な時間なんだと思っています。

今このブログを読んでくださっている方がサロンに参加して、
何か気づくことがあったり、
何かを考えるきっかけになったり、
前向きな気持ちになったり、
仲間ができたり・・・
そんなサロンを開催したいと思っています!


それでは、葛飾チーム 第3回サロンのご案内です。
今回は荒川区町屋で開催します。


【NECワーキングマザーサロン 9/10(日)@町屋】



●日時:9月10日(日) 10:00〜12:00

●会場:町屋ふれあい館
京成線・千代田線 町屋駅より徒歩7分

●参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2017年2月12日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年2月11日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

●お申込み
8月18日(金)13時よりお申込み受付を開始いたします。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。
お申込みフォームはこちらです


●お問い合わせ
WMS葛飾
wms2017katsushika@madrebonita.com




☆★葛飾チームのサロン開催予定☆★

[終了]第1回サロン@金町(葛飾区)
7/9(日)金町地区センター【開催報告】

[終了]第2回サロン@押上(墨田区)
8/6(日)押上

第3回サロン@町屋(荒川区)
9/10(日)町屋ふれあい館<8/18申込受付開始>

第4回サロン@小岩(江戸川区)(予定)
10/9(日)詳細未定

第5回サロン@足立区(予定)11月上旬
第6回サロン@葛飾区(予定)11月下旬

(文責:葛飾チーム 矢部いづみ)
【開催報告】0806押上サロン [2017年08月09日(Wed)]

こんにちは目葛飾チームのあやです晴れ

東京スカイツリーのふもと押上で開催されたサロンのレポートをお送りしますexclamation×2

ちなみに、押上は私の地元でもありますが、東京スカイツリーができてからの変化に本当に驚いています。。
高校生の頃、遅刻遅刻ーっふらふらと自転車で爆走していた細い道もすっかり整備され、
ベビーカーが横並びになってもすれ違えるような広さに。

なにもないはずだった地元に、連日たくさんの人が訪れ観光地になっている。
地元なのに迷子になるなんて、、衝撃ですあせあせ(飛び散る汗)

さてさて。
そんな中(どんな中?!)
今回は赤ちゃん2人も含め9人の参加者にお集まりいただきました!
手足口病が猛威をふるい、なにを隠そう運営メンバー3家庭にも感染者が。。
もれなく我が家にももうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)

ドキドキしながらの当日でしたが、無事全員参加で迎えることができ、嬉しかったです。
みなさん、足を運んでいただきましてありがとうございましたぴかぴか(新しい)



【と・は・い・え、ざわざわしたままのサロン開始】


私も運営メンバーでありながらも、「母となって働く」うちの1人。
ちょうど押上サロン開催日の週頭に子どもが手足口病になり、仕事の休みを調整したりと
気持ちがざわざわしていました。。

私にとって、働くって?大切にしたいものは、なに?
パートナーと、どんな風に協力していく?結論だけではなく、どんな経過をたどりたい?

過去最大級にもやもやしたまま、今日はサロンが始まったらイチ参加者として
自分に触れる時間にするぞ!との思いで、参加者の方々を迎えサロンがスタート。


【テーマと時間を区切る意味とは】


恒例のGood&Newでは、24時間以内の良かったこととしてテーマを持って時間を区切り
脳を活性化させる仕組みが施されています。

集中して情報をピックアップしようと考えるときに見えてくる自分の心は、
いつもだったら気がつかなかったことに気がつかせてくれます。

私は息子と映画に行って楽しかったことを話していたつもりが、最近他の兄弟にかまうばかりで
彼との会話が減っていたことを気にしている自分に気がつきました。
だからこそ、2人の時間が取れて嬉しかったんだと深みを持って気がつくことができました。

1502485558786.jpg


【沈黙の意味とは】



みなさんの緊張もとけ、かなり盛り上がり始めてからの全体シェアリング。
と思いきや、、誰からも発信がなく数分の沈黙が訪れました。

初めてサロンに参加した方は、もしかしたら
「あれ?誰も話さない!」
「なにか発言しないといけないかな」
「どんなこと話すのがこの場にふさわしいのかな」などと心配させる時間になって
しまったかも知れないです、、

私自身は、あの沈黙はぎゅーっと自分に入り込む時間になったように感じました。
Good&Newから2人ペアになって話したこと、相手からもらったコメントを読み返し、
何を感じたのか・いま何を思っているのか、自分を探ることに集中できる幸
せな時間でした。

まとまってないけど、発信したいと感じ手を挙げました。
起承転結でなくてもいい。溢れる言葉をその場に置かせてもらって、そのままをみんなが受け止めてくれる。
そんな安心感がサロンにはあるんだなと改めて感じました。


【ただただ自分に触れながら言葉を紡ぐ】


育児休業中は、時間の約束事も少なく余裕があるためできていることも
復帰をした後のことを考えるとバランス良く進められるイメージがつきにくい。
上の子に強くあたってしまわないだろうかという心配の声がでました。
また、職場復帰後に今の仕事を続けていくべきか悩み始めているという声も。

集まった参加者の中から、経験者としてアドバイスをもらうこともできたけれど、
進行役めぐりんとの会話の中から、

◎どうしてそのことを不安に感じているのか
◎それはなにを満たしたいからなのか

と、よりご本人の望みに向けて深くつながっていく様子が感じられました。

この会話を聞きながら私の中でも自問自答。
同じ母となって働くを経験し考え続ける者同士、違いはあれど近しい経験の中から
感じる部分も様々。

反響しあって新しい気付きがうまれ、自分の言葉にして認識をする。
この作業こそサロンの醍醐味だな〜と改めて。

数日後、ある参加者の方からメッセージが届きました。
サロンの夜、どんなワークをしたのかや、自分が考えていることをパートナーとお話でき、
また相手も話を聞いてくれたという内容でした。

自分の思いを伝えられたことも、相手が受け止めてくれたこともとても素敵なことだと感じました。

そして、運営メンバーにそのことを共有してくださったことが素直に嬉しかったです。

感じたことが言葉になるタイミングや、ストント胎落ちするタイミングは人それぞれ。
このサロンをきっかけにし、その人それぞれにあったアクションとなることを期待しています。

私のざわざわはというと、、気持ちが落ち込むざわざわではなくなり自分の大切なことに繋がる
予感を秘めた暖かいざわざわとなり、日々成長中です。笑
じっくり時間をかけて感じ切りたいと思います。

今回参加のみなさまも、またご様子教えていただけたりお会いできる機会があると嬉しいです!

今後も11月までサロンは続きます!
ぜひリピート参加もお待ちしてます。

1502485582972.jpg

それでは、葛飾チーム 第3回サロンのご案内です。
次回は荒川区町屋で開催します。


【NECワーキングマザーサロン 9/10(日)@町屋】



●日時:9月10日(日) 10:00〜12:00

●会場:町屋ふれあい館
京成線・千代田線 町屋駅より徒歩7分

●参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2017年2月12日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年2月11日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

●お申込み
8月18日(金)13時よりお申込み受付を開始いたします。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。
お申込みフォームはこちらです


●お問い合わせ
WMS葛飾
wms2017katsushika@madrebonita.com




☆★葛飾チームのサロン開催予定☆★

[終了]第1回サロン@金町(葛飾区)
7/9(日)金町地区センター【開催報告】

[終了]第2回サロン@押上(墨田区)
8/6(日)押上

第3回サロン@町屋(荒川区)
9/10(日)町屋ふれあい館<8/18申込受付開始>

第4回サロン@小岩(江戸川区)(予定)
10/9(日)詳細未定

第5回サロン@足立区(予定)11月上旬
第6回サロン@葛飾区(予定)11月下旬

(文責:葛飾チーム 新治綾子)
【開催報告】調布チーム8/5(土)@府中市 「やむを得ず」助けてもらうのではなく、「そのほうが良い」から、手をつなぐ [2017年08月09日(Wed)]
こんにちは!
NECワーキングマザーサロン調布チームの運営メンバー のまちゃん ですサッカー

20664104_1362796850505167_5460738906969436491_n.jpg
(写真右下が私です)

8/5(土)、調布チームは第2回サロンを
 府中市立中央文化センター(府中市)にて開催しました。

20604270_1358407737610745_3356584187250263680_n.jpg

20638794_1358407844277401_435205720448487258_n.jpg

NECワーキングマザーサロン史上exclamationexclamationの、府中市での開催に、
近隣の地域からも多くのお申し込みをいただきました。
東京都西部でサロンを開催するニーズを実感…!

今回は大人のみ8名のご参加となりました。
運営メンバーのゆかちんとふっきーも輪に加わり、
お隣の部屋から響く尺八サークルの音色るんるんをBGMに、
サロンスタート!


最初の10秒自己紹介から、お互いの言葉に共感し、
「うんうん」と大きくうなずくみなさん。

ワークでは、
「『明日天気になあれ』みたいな天まかせな希望じゃなくて、
 自分自身の『主体的な希望』を象徴する絵を描いてみよう」

という進行役のそちゃんの言葉に、
それぞれの『主体的な希望』を真剣に想像するみなさん。
その横顔が美しい!

20526376_1358408540943998_5566576742715859173_n.jpg

後半の全体シェアリングでは、
今後のキャリアの作り方、職場への思い、パートナーへの思い、
家族と地域とのつながり、
と内容は多岐にわたりました。
輪の外からみなさんの話を聞いて、わたしも自分自身のことを振り返り、
家族と地域とのつながりの話題で、新たなおもいが湧いてきました。


わたしは次男の産後、長男のお世話や家事を
地域のファミリーサポートさんや産後ドゥーラさんなどの
家族・親族以外の方に助けていただいてたのですが、
「自分が全部できれば済むものをお願いして、息子にも地域の方にも申し訳ないな」
「でもできないんだからしょうがないよな」

という気持ちがありました。

でも、振り返ってみれば長男は保育園の身支度を自分でてきぱきできるようになり、
好きなおもちゃについてママと話すよりも盛り上がって、楽しい時間を過ごすことができ、
一方で地域の方も子どもたちとふれあうことを喜んでくれて、、、

わたしががんばって全部やってたより、
きっとたくさんの「うれしい」や「ありがとう」が生まれていて。
誰かの手を借りることで幸せの総和が増えることもあるんだなあ。
と、気づきました。

「やむを得ず」助けてもらうのではなく、
「そのほうが良い」から、手をつなぐんだ、
と考えてもいいのかも…。

こんなふうに、
参加者の方の話を通じて
自分自身の体験や思いを深めることができる
のが
サロンの醍醐味だなと、改めて感じたのでした。

サロン終了後は、充実の笑顔で記念撮影カメラ

20643812_1104439263021786_542519613_n.jpg

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!
次回調布チームは9/9(土)@調布市(たづくり)にて
第3回サロン開催です!


ご参加お待ちしておりますハートたち(複数ハート)


(文責:木村恵理子)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【NECワーキングマザーサロン 9/9(土)in 調布 】

大丸1️日時:9月9日(土)9:45〜11:45

大丸1️会場:調布市文化会館たづくり
     (http://cosite.jp/town/facility/tadukuri/489/chofushougai
      調布市小島町2-33-1(地図はこちら指差し確認右) 
      京王線調布駅下車 中央口改札 広場口出口から徒歩4分

大丸1️参加費:500円(テキスト代として)
 資料として、「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しいたします。

大丸1️対象:「母となってはたらく」ことを語りたい女性。
 既婚、未婚、出産経験の有無は問いません。
 就労中、育休中、専業主婦、自営業、会社員 どの立場の方でも参加可能です。

大丸1️定員:10名
 お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
 今回のサロンでは、2017年2月11日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
 2017年2月10日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。


ひまわりお申込みはこちら指差し確認右ひまわり
※ 8/9(水)13時ごろよりお申込み受付を開始いたします。もうしばらくお待ちください。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。

*お問い合わせ先 wms2017chofu★madrebonita.com
 (送信する場合は、★を@に変えて送信してください)


【満席御礼】【板橋区大山】9/3(日)北チーム第3回サロン開催のお知らせ [2017年08月09日(Wed)]
満席となりました。お申込みありがとうございました!
こんにちは!北チーム運営メンバーの犬塚夏紀です。
(写真左端のメガネをかけているのが私です)
0625WMS北チームキックオフ.jpg

溶けそうなくらい暑い日が続いていますね晴れ去年はもう少し涼しかったような??暑さって忘れやすいんですね〜。さて9月の北チームサロン@板橋区大山のご案内です。

北チームは毎年人気のエリアでの開催とあって、受付後はすぐ満席かな〜なんて思っていましたが、予想に反して満席表示はおあずけ状態(苦笑)。ということで、宣伝を兼ねて多くの方にサロンを紹介しているのですが、そこでいただく反応で多いのが、「今働いてないから」「考えがまとまっていないから」というお返事。

確かに「ワーキングマザー」という名前が付いているし、「語る」って敷居高いイメージに思われるかも??でもでも、それで参加を断念しちゃうのは、すごくもったいないexclamation×2です。

というのも、私が初めて参加したのは産後3ヵ月だったのですが、まだまだ復職なんて先だし(現在育休3年目…長期間働いていません)、誘われたから参加したところもあって、正直何話せばいいのかなぁと不安でしたあせあせ(飛び散る汗)しかもなかなか言葉が出てこない状態で。

それでも、ワークを通して今自分が思っていることをただ取り留めなく話しただけなのに、不思議と満たされる感覚がありました。そして後からじわじわ温かいものが湧いてきて、気づけば気持ちが前向きになっていてビックリしたのを今でも覚えています。自分の気持ちを言葉にできるって、思っている以上にすごい力を持っている!!とその時感じましたぴかぴか(新しい)


思いを言葉にするって、普段なかなかできないし、あえてしないことだったりしますよね。そして一人ではできない作業でもあります。サロンでは、その思いを丁寧に取り出し、向き合える時間があります。そして向き合った分だけ、じわじわと湧くものがあるはず。ぜひ多くの方に体感してほしいですexclamation

話すことを用意したりする必要もありませんので、ぜひお気軽な気持ちで遊びに来てみてください。リラックス&安心できる空間を用意して、ご参加お待ちしていまするんるん

*****
北チーム第3回目のサロンは、アクセス便利な板橋区大山です電車サロン後はアーケードで有名な大山商店街もブラブラできますよ☆それではご案内です。

【NECワーキングマザーサロン9/3(日)@大山
※8/10より、お申込み受付を開始いたします。

〇開催日時:9月3日(日)9:45〜11:45

〇会場:板橋区立文化会館 第3・4和室
(東京都板橋区大山東町51-1)
東武東上線「大山」駅北口徒歩3分 /都営三田線「板橋区役所前」駅徒歩7分

〇参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

〇対象:「母となってはたらく」について考え、語りたい女性ならどなたでも参加できます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、もちろんNECの社員の方でなくても、どなたでも大歓迎です!

〇定員:10組 お子さんの同伴は、生後210日までのお子さんに限り可となっています。
今回のサロンでは、2017年2月5日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年2月4日までにお生まれのお子さんは信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

〇お申込み: 8/10(木)13:00〜お申込み受付開始します。
申込受付後、折り返しメールでご連絡差し上げます。
お申込みフォームはこちら
※満席となりました。お申込みありがとうございました。

〇北チーム今後の予定
第4回 10/7(土)台東区浅草 台東区生涯学習センター(申込受付開始 9月初旬頃予定)
第5回 11/3(祝)場所未定
第6回 11/26(日)北区十条 ほっこり〜の(ラストサロン)

●問い合わせ WMS北:wms2017kita@madrebonita.com
(文責:犬塚夏紀)
【東京都中央区】9/9(土)神奈川北・城南チーム第3回サロン開催のお知らせ [2017年08月07日(Mon)]
こんにちは。
NECワーキングマザーサロン(以下サロン)、神奈川北・城南チーム運営メンバーのさっちんです。

神奈川北・城南チームの第3回サロンは東京都中央区京橋で開催します。

京橋ってどこ??はい。私も全然ピンときていません。すっごく都心だなというのは分かりますが。

アクセスはこちら
東京メトロ銀座線京橋駅6番出口より徒歩2分
有楽町線銀座一丁目駅8番出口より徒歩7分
都営浅草線宝町駅A5・A6出口より徒歩2分
JR東京駅八重洲南口より徒歩8分

神奈川北・城南では大田区・横浜市に続いて第3回目の開催となります。
こんな都心に来たことなかった!毎日仕事で近くまで来ている!
そんなあなた、ぜひ少し涼しくなる9月に自分とじっくり向き合ってみませんか。

・なぜかモヤモヤしている
・新しいことを始めてみたい
・自分が何をしたいのかよく分からない
・家族に振り回されて自分を見失っている
・家事・育児・仕事どれもいっぱいいっぱい
・他のママが素敵に輝いてみえる
・自分の時間がほしい
・パートナーシップについて話したい
・自分の本当の気持ちを話してみたい
・誰かとつながりたい

こんな気持ちがある方はぜひサロンへ。
私がサロンに初めて参加したのも1年ぐらい前で、上記の気持ちを抱えてモヤモヤしていました。今でもいろいろな気持ちを抱え育児に仕事に奮闘していますが、サロンに参加するとなぜか前向きな気持ちに!!

運営メンバー一同、皆さんが安心して話せる場を作るべく全力でサポートさせていただきます!
お待ちしていまーす!!

サロン01.jpg
(前回のサロンです)


【NECワーキングマザーサロン 9/9(土) in 東京都中央区京橋】

*日時:9月9日(土)9:45-11:45(9:30より受付開始)

*会場:京橋区民館(東京都中央区京橋2-6-7)

*アクセス:東京メトロ銀座線京橋駅6番出口より徒歩2分
       有楽町線銀座一丁目駅8番出口より徒歩7分
       都営浅草線宝町駅A5・A6出口より徒歩2分
       JR東京駅八重洲南口より徒歩8分

*参加費:500円(テキスト代として)
資料として、「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しいたします。

*対象:「母となってはたらく」ことを語りたい女性。
既婚、未婚、出産経験の有無は問いません。
就労中、育休中、専業主婦、自営業、会社員 どの立場の方でも参加可能です。

*定員:8名
生後210日までのお子さまに限り、同伴可となっております。
今回のサロンでは、2017年2月11日以降に生まれたお子さまは同伴いただけます。
2017年2月10日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

*お申込み:こちらからお申込みください。
※8/10(木)よりお申込み受付を開始いたします。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡を差し上げます。

☆☆☆神奈川北・城南チームのサロン今後の開催予定☆☆☆

10/5(木) 10:30-12:30 品川区大崎(大崎第二地域センター) 受付開始日は調整中
10/14(土)9:45-11:45 大田区久が原(クオリスキッズくがはら保育園)9/15受付開始
10/28(土) 9:45-11:45 川崎市(ミューザ川崎)受付開始日は調整中
11/11(土) 開催場所検討中

みなさまとお会いできることを楽しみにしています。

《問合先》WMS神奈川北・城南
wms2017kanajou@madrebonita.com

(文責:細井沙知)
【調布チーム】9/9(土)第3回サロン@調布市のご案内 [2017年08月07日(Mon)]
こんにちは!調布チームメンバーの ふっきー(福井)です。

調布チーム第3回目のサロンのお知らせです☆
9月9日(土)「NECワーキングマザーサロン」

第3回目となる今回は調布市で開催します!!


WMS調布4人娘.jpg
左から2番目が私です。眩しさで、小さい目がさらに小さくなってます・・・ふらふら


突然ですが、皆さんは「失敗」を楽しんでいますか?

「いきなり変なこと聞くなぁ」という感じですが、どうか少しだけお付き合いください♪

「失敗」ってどちらかと言えば、ネガティブな響きですよね。
私も「失敗」を楽しむどころか、怖い、できれば避けたい、そんな風に思ってきました。
成功したいわけじゃない、リスクを冒したくないのです。

なぜか。

周りの目が恥ずかしいから。
叱責されるかもしれないから。
落ち込むから。


私の場合は、そんな風に思っていました。
それと同時に、「失敗が、チャレンジの終わりである」とも思っていたのです。

でもそんな私に、前回のサロン後に運営メンバーが素敵な言葉をくれました。
「失敗はプロセスのひとつなんだよ」
と。

目からウロコーexclamationexclamationexclamation

目標としていた頂上に行くために、チャレンジなり、行動なりしていたことは「事実」で
失敗が、その「事実」を否定するわけではない。
上手くいかなかったのなら、その原因があって、対策が立てられるはず。
・・・そもそも、いつのまにか「失敗」と自分が勝手に思い込んでいたけど、単に「上手くいかない」「失敗」にすり替えていたんだ!

実は、サロンの数日後に、上手くいかなくて凹む出来事があったのですが
この気づきを得ていたおかげで、今までよりも凹む時間が少なく、
さぁ、次行こう!とスッと切り替えることができたのです。

これが前回のサロンで得た私の新たな気づきですぴかぴか(新しい)




NECワーキングマザーサロンは、
色々な環境、場面にいる方が集い「はたらく」について考える場です。

「はたらく」というのは、一概に賃金をいただいて「働く」だけではありません。
子どもを育てることも、パートナーと共にパートナーシップを育むことも
地域の活動に参画することも、自分の人生のために行動することも。

全てが「はたらく」です。

「はたらく」ついて考えることで
人からのメッセージを受けて自分の思い込みに気付いたり、新たな視点を得たり。
持ち寄るモヤモヤも、持ち帰る思いも、人それぞれ。
正解はありません。

ちょっとしたモヤモヤでも、腹をくくって言葉に出して見つめることで
爽快な景色が見られるようになるかもしれません。
もちろん、新たなモヤモヤを生むこともありますが、それも大事なプロセス!

「はたらく」について考えてみたい女性ならどなたでもOK!
専業主婦・産育休中・就労中・未婚・既婚・お子様の有無などは問いません。


様々な意見に触れ、自分の思いとゆっくりと向き合う時間を一緒に体験してみませんか。
お気軽にご参加くださいきらきら

皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております(^^)




ひまわりお申込みはこちら指差し確認右ひまわり
8/9(水)13時ごろよりお申込み受付を開始いたします。

調布チーム第3回サロンです!
【NECワーキングマザーサロン 9/9(土)in 調布 】

大丸1️日時:9月9日(土)9:45〜11:45

大丸1️会場:調布市文化会館たづくり
     (http://cosite.jp/town/facility/tadukuri/489/chofushougai
      調布市小島町2-33-1(地図はこちら指差し確認右) 
      京王線調布駅下車 中央口改札 広場口出口から徒歩4分

大丸1️参加費:500円(テキスト代として)
 資料として、「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しいたします。

大丸1️対象:「母となってはたらく」ことを語りたい女性。
 既婚、未婚、出産経験の有無は問いません。
 就労中、育休中、専業主婦、自営業、会社員 どの立場の方でも参加可能です。

大丸1️定員:10名
 お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
 今回のサロンでは、2017年2月11日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
 2017年2月10日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。


ひまわりお申込みはこちら指差し確認右ひまわり
※ 8/9(水)13時ごろよりお申込み受付を開始いたします。もうしばらくお待ちください。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。

*お問い合わせ先 wms2017chofu★madrebonita.com
 (送信する場合は、★を@に変えて送信してください)


〔問合先〕調布チーム
(文責:福井裕香(ふくいゆか))
【満席御礼】【杉並・中野・豊島】9/17(日)第5回サロン@中野(中野区)開催のご案内 [2017年08月07日(Mon)]
満席となりました。お申し込みありがとうございました。
こんにちは!杉並・中野・豊島チーム運営メンバーの石原美保です。
三児の母、夫婦で育休取得中です。

19399791_10213705700101099_9091559970310732020_n.jpg
(杉並・中野・豊島チーム運営メンバーと。右端が私です)

先日、女子大の授業で育休中の母としてお話をする機会をいただきましたわーい(嬉しい顔)
「多様な母のロールモデルを知ることで自分自身のライフキャリアを考える」がテーマの授業でした。

驚いたのは、学生たちがみな前のめりで真剣に話を聞いてくれていたことです。「母となってはたらく」ことは学生にも関心が高いテーマexclamation
ワーキングマザーと聞くと子育ても仕事も大変でネガティブイメージを持っている人も少なくはなく、将来に対してモヤモヤを抱えている学生さんも多いことがわかりました。

ワーキングマザーサロンは母でなくても、はたらいてなくても参加OKです!学生さん、妊婦さん、育休中、主婦…「母となってはたらく」をテーマに話をしたい方、話を聞きたい方、ご参加お待ちしています!いろいろな立場の方が語り合うことで新たな発見があり、モヤモヤも解消されるかもexclamation&question

9月は今期初の中野開催です。
杉並・豊島開催ともに、おかげさまで満席でしたので、お申し込みはお早めに!



★ ☆゜+.*.☆゜ 杉並・中野・豊島チーム、第5回サロンはいよいよ中野区開催゜☆ ゜+.*★゜☆

【NECワーキングマザーサロン 9/17(日)@中野】

●日時:9月17日(日) 9:45〜11:45

●会場: 中野区産業振興センター
(中野区中野2-13-14)Googleマップで見る
JR中野駅南口下車 徒歩5分

●参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

●対象:
「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!
就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

●定員:10組
お子さまの同伴は生後210日までのお子さまに限り可となっております。
今回のサロンでは、2017年2月19日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年2月18日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

●お申込み
8/17(木)13時 よりお申込み受付を開始いたします。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡をさしあげます。
満席となりました。お申し込みありがとうございました。

●問い合わせ
WMS杉並・中野・豊島
wms2017suginakato@madrebonita.com





☆★杉並・中野・豊島チームのサロン開催予定☆★

第1回サロン@永福町(杉並区)
6/25(日)永福和泉地域区民センター【開催報告】

第2回サロン@高円寺(杉並区)
7/19(水)セシオン杉並【開催報告】

第3回サロン@駒込(豊島区)
7/29(土)駒込地域文化創造館【開催報告】

第4回サロン@阿佐ヶ谷(杉並区) 
8/11(祝・金)産業商工会館<満席>

第5回サロン@中野(中野区)※このページでご案内しています
9/17(日)中野区産業振興センター<8/17申込受付開始>

第6回サロン@雑司が谷(豊島区)(予定)
10/28(土)詳細未定

第7回サロン@中野区(予定)
第8回サロン@杉並区(予定)



(文責:石原美保)
【開催報告_神奈川北・城南】 7/30(日) 第2回サロン開催しました! [2017年08月06日(Sun)]
こんにちは!NECワーキングマザーサロン神奈川北・城南チーム運営チームの朋果です。

去る7月30日、横浜市のアートフォーラムあざみ野にて神奈川北・城南チームの第2回サロンを開催しました。
小雨の降る蒸し暑い日でしたが、10名(+赤ちゃん1名)の方全員が参加くださいました。

進行役あやこさんの 「皆さんの顔を見てじっくりお話を聴きたい」の想いが伝わる暖かいサロンになったように思いましたぴかぴか(新しい)

image.jpg


自己紹介、ペアワークを行った後、全体でシェアリングを行いました。
・パートナーシップのあり方
・仕事と子育ての両立
・仕事への取り組み方
・人生について語りたい

など色んな想い、悩みをもってサロンに参加くださいました。

シェアリングの中で

「今、叶えられなくても自分はどうしたいのか?
自分のビジョンをパートナーと共有する。」


この言葉が私の心に響きましたぴかぴか(新しい)

自分のビジョンをパートナーと共有していなかった。
「叶わなくても」なんて考えなかった!!!(諦めていた)
そもそも「共有」の考えがなかった。
何だか素敵揺れるハートと思いました。

私は、夫に産後のしんどさを分かって欲しい。
夫と会話をしていると思っていたが、苦労や不満をぶつけて相手に変化を求めコントロールしていたな、、、と思い当たりました。

こんな会話を夫と持ってみたいと思ったし
ビジョンを持つためには、自分はどう生きたいのか?何が大切なのかをじっくり考えてみたいなと思いました。

image.jpg

思い起こせば私が初めて一年前サロンに参加したきっかけは、働いている女性と関わってみたいと思ったからでした。
夫の転勤で退職することになり、気持ちの切替ができずに悶々とした日々を送っていました。再就職すると心に決めたはずが、産後のドタバタですっかり就職したい気持ちを忘れてしまっていました。

そんな時サロンのことを知り、「母となってはたらく」に関心のある方はどなたでも、、のフレーズに惹かれ躊躇しながらもサロンに行ってみました。
ワンオペ育児で夫の存在を無かったことにしていたけれど、心の奥にまだ夫と仲良くやりたい気持ちが残っていたことに気づき、ほっと安心したのを思い出しました。

何かを語りたい!!!なんて思えなくても気軽にサロンに来てくださると嬉しいです。
自分の気持ちに気付いたり、イライラの正体が分かるかもしれません。
共に時間を過ごす事で気持ちが暖かく、軽くなるかもしれませんよ。

image.jpg

【次回サロンのご案内】
日 時:9/9(土)9:45-11:45 東京都中央区 8/10受付開始
会 場:京橋区民館(東京都中央区京橋2-6-7)
アクセス:東京メトロ銀座線京橋駅6番出口より徒歩2分、有楽町線銀座一丁目駅8番出口より徒歩7分、
都営浅草線宝町駅A5・A6出口より徒歩2分、JR東京駅八重洲南口より徒歩8分
⇒詳細案内準備中 〔問合先〕WMS神奈川北城南


【今後の予定】
10/5(木)@品川区大崎
10/14(土)@大田区久が原
10/28(土)@ミューザ川崎
11/11(土) 開催場所検討中

たくさんの皆様にサロンでお会いできるのを、神奈川北城南チーム一同楽しみにしていますぴかぴか(新しい)
ありがとうございました。

(文責:相根 朋果)