CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年09月04日

【開催報告2】8/26(日)札幌チーム第2回サロン開催しました〜自分がどうしたいか


こんにちは!

NECワーキングマザーサロン(以下、サロン) 札幌チーム運営メンバーの川辺真美子です。


40091578_979978812173877_2226242688099811328_n.jpg

(右から3番目、水色のTシャツが私です)

「母となってはたらく」をテーマに考え、語り合うワークショップ。

2回目を終えた感想を忘れないうちに。(かなりの長文です)


すっごくざっくりしてるけど、

『自分がどうしたいか』だなぁと。


洗濯物を夜中に畳みながら一人振り返りをして、あれこれ考えていました。

このNECワーキングマザーサロン(以下サロン)運営メンバーはサロンが終わった後、振り返りというものをします。


感情が動いた出来事、
その時の自分の感情、
そして、自分の希望は何か。

そういったことを言葉にしていく。
反省会じゃないの。
感想をシェアする場?でもないの。


2時間サロンを進行しているとあれこれ頭の中をぐるぐるする。
そのぐるぐるを言語化するのが振り返り?
これも違うかもだけど。


そして、そのぐるぐるの結果
『自分はどうしたいか』だなぁって私は思ったのです。


洗濯物を畳みながら、今日のサロンを一人でさらに振り返って、

私は自分が結婚前に働いていた職場でのことを思い出していました。


付き合っていた時、今の夫が転勤のある今の仕事に就職して、

夫と遠距離になったことで、結婚後の働き方とか、出産後の働き方とか、

先輩ロールモデルが私と同じような当てはまる人がいなくて、

『結婚したら辞めるしかない』と思っていたこと。

私には家事と仕事を両立できないと思っていたこと。
これが大きな理由だったんだけど。


でも。

『結婚後は夫の転勤先で働きたい』

あの時、私がそう上司に言っていたらどうなっていたかな?

家事と仕事の両立、やってもみないでできない

ってなんで思ってしまったのかな?


『たられば』の話しても仕方ないのだけど、今でもそう思う時がある。

お恥ずかしながら。

出産後の働き方への不安を上司にしたこともある。

でも、私は会社にどうにかしてもらおうと思っていて、まさに他力本願
自分がどうしたいかが自分にはなかったし、

会社にそんなことを言ったところで、

私のわがままに過ぎないから言ってもしょうがないって勝手に諦めていた。


結婚したら辞めるって思ってるのに、

出産後の働き方を考えていた私は働き続けたかったのかなぁ。。。?謎。
好きな仕事だったことは間違いないの、本当に。


結局、私のこの話は10年くらい前のことなので、

今とは社会の状況が違うからどうなっていたかはわからないけど、

その時の迷いがあるからこそ今の私があるわけで、

私は仕事を辞めたその選択を後悔はしてないんだけど、

もし、タイムマシーンがあってあの時の私に声をかけるとしたら、

『自分がどうしたいか』だよ。って言ってあげたいなと思う。

(違う状況で会社のことで私が悩んでいた時、

現にそう言ってくれた同期がいたのだけどね…

ということを思い出した!)


間違いなく私は『会社に迷惑かけたくないから言えない』

っていうと思うんだけど

『会社のことは考えなくてもいいから自分の気持ちを大事にしてみて』

って伝えたい。


そして、『前例がないからって諦めるのはもったいないよ』って伝えたい。


今現在、自分が望む、ロールモデル的な働き方している先輩ワーママたちは、

自分がロールモデルになろうなんて思ってなくて、
『自分がどうしたいか』を会社に伝えたから、

自然にロールモデルになっていったのかもしれないな。


そんな結論にたどり着いた今回の私のサロンの振り返りでした。


Inked40128152_979978922173866_97609853425418240_n_LI.jpg

ご参加者の皆さんも、サロンの後に湧いてきたおもいなどがありましたら、

ぜひメールで聞かせてくださいね!!リピートでのご参加もぜひお待ちしています♡

【中止】
<10/10札幌サロン開催予定・受付準備中です。>

さて、次回の札幌サロンのご案内です!


第3回札幌サロンは、

9月10日(月)北海道札幌市・旧永山武四郎邸

にて開催します!(札幌初の平日開催ですにこにこ︎)


【「母となってはたらく」ことについて考え、安心して語ることのできる場】

である、NECワーキングマザーサロン。


育休中で仕事復帰を控えている方も、

専業主婦で今は仕事していないけれど、いずれはたらきたいと考えている方も、

未婚・未妊だけれど、母となってはたらくってどんな感じ?を知りたい・考えたい方も、

すでに母となってはたらいている方も!


いろんな立場の女性が、それぞれのおもいや言葉を持ち寄ることで、

参加されたみなさんそれぞれに何かしら気付きのある場となればうれしいです。


みなさまのご参加をお待ちしています!!


【中止】
<10/10札幌サロン開催予定・受付準備中です。>

【NECワーキングマザーサロン 9月10日(月)@札幌市】


◆日時:2018年9月10日(月)11:00〜13:00(開場 10:40)


◆場所:旧永山武四郎邸 和室B(札幌市中央区北2条東6丁目)


アクセス:JR函館本線「苗穂」 下車、徒歩15分・地下鉄東西線「バスセンター前」下車、徒歩10分(サッポロファクトリー東隣の永山記念公園内にあります)


◆参加費:500円


※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします


◆対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、語り合いたい女性。


ワーキングマザー、育児休業中の方はもちろん、専業主婦の方、学生さん、どなたでも大歓迎です!

既婚・未婚・出産経験の有無は問いません。


◆定員:10組程度


※生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。


今回のサロンでは、2018年2月12日以降に生まれたお子さまは一緒にご参加いただけます。2018年2月11日までに生まれたお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


◆お申込み:こちらから



◆お問い合わせ:sapporo@madrebonita.comまでメールでお問い合わせください



(文責:川辺真美子)

【開催報告】8/25@荒川・足立チーム第3回サロン@北千住

こんにちは!荒川・足立チーム運営メンバーの矢部いづみです。

8/25(土)、チーム3回目のサロンを足立区の北千住にて開催しました。


今回の会場は私のパートナーが通っている空手道場をお借りして実施しました.


実はこの会場、私が産後ケア教室でお世話になった先生が北千住でも始めたい!

ということで、ご紹介し、今でも教室が開催されていて、とても想い入れのある会場でした。


今回は荒川・足立チーム初の赤ちゃんを連れてのご参加が2組。

赤ちゃんの愛くるしい笑顔わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)に、みんなも自然に笑みがこぼれ、和やかな雰囲気でスタートしました。

自己紹介・シェアリングでも赤ちゃんは元気いっぱい。

でも、泣くこともあまりなく、笑顔を振りまいてくれていました!

IMG_4139.JPG

シェアリングが初めての方もいらっしゃいましたが、少しずつ慣れてきて、いよいよ全体シェアリング。

今回は育休中の方が多くいらっしゃったので、話題は復職前にすべきことについて・・・。

私は2歳と5歳の息子がおり、復職は2回経験しています。

皆さんの悩みや話を聞きながら、いろいろ当時の気持ちも蘇ってきて、とても懐かしい気持ちになりました。

そして私自身、復職に向けて


「自分はどんな働き方がしたいのかな?時短にしたほうがいいかな?」

「復職後仕事ちゃんとやっていけるかな?職場のみんなに迷惑かけないかな」


いろいろなことに悩みながら、復職しましたが、とりあえず何とかなっている今があり、


 
乗り越えてきた自分をまずは褒めよう!


そんな気持ちにもなりました。

IMG_4138.JPG
※途中で運動。手をぐるぐる!

育休中は、「○○ちゃんのママ」と呼ばれたり、自分のことよりもまず子供のこと、家族のことを優先してしまいがちかもしれません。

でも、復職して働いていくのは自分であり、自分を主語として、さまざまなことを考えていきたいと思いました。

「私は、こういう働き方をしたい。」

「私は、家族とこういう関係を築きたい。」

そして、その気持ちを職場の人やパートナー、家族へしっかりと伝えていこう!と改めて思いました。


全体シェアリングも終わり、最後に参加者1人ずつ感想タイム。

このサロンの時間を通して、これからこんなことしてみよう!

と思いが出てきていたり、何か掴めたものがあった様子が見えて、嬉しい気持ちになりました。

その後、全員でランチ会を行ないました。


サロンでは話せなかったこと、今の自分のこと、家族のこと、話は尽きず、会話も弾んで、
まだまだ話し足りない!そんな気持ちになりました。

IMG_4136.JPG

他の人の話を聞きたい、たくさんお話してみたい、自分の思いと向き合ってみたい・・・

サロンは皆さんの想いに寄り添える場所だと思います。

運営メンバー一同、楽しみながら、安心して話せる場所を整えて、お待ちしています!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


【NECワーキングマザーサロン 9/14(金)@南千住】

◆日時
日時:9月14(金)10:00〜12:00(開場9:45)

◆場所
南千住駅前ふれあい館
東京都荒川区南千住七丁目1番1号 アクレスティ南千住2階


◆アクセス
JR常磐線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス「南千住駅」西口より徒歩1分
https://www.city.arakawa.tokyo.jp/smph/shisetsu/hirobakan/chiikibetsu/minamisenju/minamisennjyuekimae.html


◆参加費
500円
※資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

◆対象
「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性。
既婚/未婚、出産経験の有無は問いません。
学生、就労中、育休中、専業主婦、立場や肩書は関係なくどなたでも大歓迎です。
そして、初参加の方も、リピーターの方も、同じようにご参加できます。

◆定員
10組程度
※生後210日以内のお子さまと同伴での参加が可能です。
今回のサロンでは2018年2月16日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。2018年2月15日までにお生まれのお子さまは、信頼できるかたにお預けになって、単身でご参加下さい。

◆お申込み


折り返しメールでご連絡いたします。

なお、荒川・足立チームの第5回サロンは10月27日(土)流山セントラルパーク駅最寄りの流山市生涯学習センター(流山エルズ)にて午前開催を予定しています。
※9月下旬受付開始予定です。

◆お問い合わせ:
WMS荒川・足立チーム までメールでお問い合わせください。

(文責:矢部いづみ)

【栃木】8/26(日)第3回サロン開催報告

おはようございます。
NECワーキングマザーサロン(以下サロン)栃木チームの根岸久仁子です。
8月26日(日)に栃木チームの第3回目のサロンを開催しました。

今回はスタッフも全員が輪の中に混ざり、参加者として参加しました。
開催報告では、サロンの簡単な内容や、私が感じたことを紹介させていただきます。

自己紹介
短い時間で自己紹介をしていきます。この時の紹介の仕方は「産後○ヵ月」。
育児に奮闘していると、ついつい子ども(生後○ヵ月)主体で
話をすることが増えますが、自分のことを語る意識づけをします。

GOOD&NEW
時間とテーマを区切ってワークをします。限られた時間の中で、
情報を集めようと頭がフル回転します!
この時間、ワクワクして私はとっても好きです。

母となって働くを語ろう
本題である「母となって働く」をじっくり、自由に語っていきます!

【開催報告】8月26日2.jpg

私自身が今回改めて感じたことは、人は気持ちを言葉にすることによって
感情を整理し、自己理解をしているんだなぁ、ということでした。

育児をしながら仕事をしていると、自分の思うように行動できなかったり、
時間の制約も増えたりします。

初めてのことばかりでなかなか慣れないし、日々起こるたくさんの出来事や生活そのものに
ついていくのに必死で、自分の気持ちにゆっくりと向き合うことを忘れがちになっていました。
そして、気づかない間に「名前のないモヤモヤ」が自分の中に増えていきます。。

自分が抱えているこのモヤモヤは漠然と持っているだけでは
まるで霧のようにただただズシーンと重く、どう処理していいのか
わからなかったりしますが、言葉で表現することによって
突然、形がハッキリして扱いやすくなる感じがしました。
(そうか、私は○○と思っていたんだ!と気づきました)

形がハッキリすれば、手にとって、心のわかりやすい場所に整理するなり、
対処法を考えたり。何よりモヤモヤが晴れて、頭の中がスッキリしました!

じっくりと誰かの話を聞くこと、そして誰かに話を聞いてもらうことの大切さ
改めて感じた今回のサロン。とても充実した時間となりました。

8月26日1.jpg

次回は、9月14日(金)
参加者の皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
(文責:根岸久仁子)

◆今後の開催予定:
9/14(金)10:30-12:30 パルティ とちぎ男女共同参画センター
⇨ 詳細はこちら

10/21(日) 9:30-11:30 宇都宮市男女共同参画推進センター アコール
(詳細準備中)

11/11(日) 9:30-11:30 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ
(詳細準備中)

◆参加費:500円(資料代として)
※当日は使用しませんが、今後の参考資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)をお渡しします

◆対象:「母となってはたらく」ことを語り合いたい女性ならどなたでも歓迎です。
 既婚・未婚・出産経験の有無は問いません!就労中・育休中・専業主婦・自営業・会社員 どんな立場でも参加可能です。

◆定員:10組程度
※生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。

◆問い合わせ先:
 栃木チーム(tochigi@madrebonita.com)までメールでお問い合わせください。