CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月13日

9/15受付開始【大田区久が原】10/14(土)神奈川北・城南チーム第5回サロン開催のお知らせ

こんにちは。NECワーキングマザーサロン(以下サロン)、神奈川北・城南チームのテンコです。


神奈川北・城南チームの第5回サロンは大田区久が原で開催します。ローカル感溢れる東急池上線。沿線には閑静な住宅街がひろがり、子育て世帯も多い地域です。今回はそんな街にある保育園を会場としてお借りし開催します。



「母となってはたらく」についてじっくり向き合ったこと、ありますか?私は学生のときも、社会人になってからも「母となってはたらく」ことは当たり前のことだと思っていました。そう、それは進学や就職するということと同じくらい常識だと信じて疑っていませんでした。でも実際母になってみると今まで以上に一筋縄じゃいかないことばかり。その上立ち止まる時間なんてない!

IMG_0156.jpg

でもだからこそ!今の自分を棚卸しして、他の人の想いを聞いてみて、そして「わたし」が思っていることを言葉にしてみる、そんな時間を持ちませんか?上手く話せるかどうかは関係ない、このなんだかモヤモヤしている気持ちをただただ安心して話せる場を作りたい、そんな想いでチームメンバー一同、お待ちしています!

IMG_0176.jpg
21686026_1529875830407896_1228388042964747877_n.jpg


NECワーキングマザーサロン 10/14(土)in 久が原

*日時:10月14日(土)9:45-11:45(9:30より受付開始)

*会場:クオリスキッズくがはら保育園 (大田区東嶺町28-4)

*アクセス:東急池上線久が原駅(五反田から15分、蒲田から7分)徒歩2分

*参加費:500円(テキスト代として)
資料として、「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しいたします。

*対象:「母となってはたらく」ことを語りたい女性。
既婚、未婚、出産経験の有無は問いません。
就労中、育休中、専業主婦、自営業、会社員 どの立場の方でも参加可能です。

*定員:10名
生後210日までのお子さまに限り、同伴可能です。
今回のサロンでは、2017年3月18日以降に生まれたお子さまは同伴いただけます。
2017年3月17日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。
なお、会場(保育園)での一時預かりはいっさいございません。ご了承ください。

*お申込み:こちらからお申込みください。
*9月15日(金)13時よりお申込み受付を開始いたします。
*申込み受付後、折り返しメールでご連絡を差し上げます。


☆☆☆神奈川北・城南チームサロン 今後の開催日程☆☆☆

第4回・10/5(木)@品川区大崎第二区民集会所(品川区大崎)⇒詳細はこちら
第6回・10/28(土)@ミューザ川崎(川崎市幸区)⇒詳細はこちら
第7回・11/11(土)@フォーラムあざみ野(横浜市青葉区)⇒開催案内準備中

みなさまとお会いできることを楽しみにしています。

ご質問等ありましたらWMS神奈川北・城南チーム までご連絡をお願いいたします。
wms2017kanajou@madrebonita.com
※メール画面が開かない場合はこちらのアドレスをコピーしてご利用ください。

(文責:村田典子)

【開催報告】9/3大山サロン 〜パートナーシップを諦めたくない〜

こんにちは!
北チーム運営メンバーの犬塚夏紀です晴れ
ooyama1.jpg
(左端が私。順に進行役ともちゃん、広報チーム鈴木かおるさんです。)

念願の“満席”で迎えた北チーム第3回目のサロンは、私の地元、板橋区大山るんるん
当日はどなたもキャンセルなく、進行役・運営メンバーを含めて13名の賑やかなサロンになりました。大山での開催を心待ちにしてくれていた方や、8年越しにやっと参加できました!という方もいて、感激ぴかぴか(新しい)地元で開催できてよかったなぁとジーンとしました黒ハート

いつもは赤ちゃんパワーで緊張がほぐれたりするのですが、今回は大人だけ。でも自己紹介の時点で「私、モヤモヤしてます!」と宣言してくださる方もいて、打ち解けた始まりでした。初対面同士の集まりで、そんな風に自己開示できる場ってなかなかないですよね!!「ここではどんな話もできる」 という安心感が一気に高まった気がします。参加者自身が場を作っているのだな、と感じましたぴかぴか(新しい)

ooyama4.jpg

オープンに話せる雰囲気の中、今回のシェアリングでは、様々な「パートナーシップ」の話が出ました。

夫に理解してもらえないと分かっているから、労力を使ってまで理解してもらうのを諦めている、という方からは「離婚」というドキッとするキーワードも。

一方で、「離婚したいほど大嫌いだったけど、あるきっかけで夫をかわいいと思え、今は円満」という方からは、自分の正直な気持ちを素直に伝えたら、相手も素直になって理解しあえた、というエピソードを話してくれました。

このお話しに、「そんなことあるの??」目とみんな驚きを隠せず(笑)

そして、「いいなぁ」という声。

そう、夫婦関係にモヤモヤを抱えていても、諦めているわけではなくて、「良好な関係でいたい」という思いがちゃんとある。
当たり前のことだけど、そのことにハッと気づかせてくれて、確認できた瞬間だったなと思いました。

ooyama2.jpg

我が家もよく「夫婦仲がよくて良いね」と言われるのですが(笑)実際には色々ありますあせあせ(飛び散る汗)
現在娘がイヤイヤ最盛期爆弾夫は帰りが遅いため、平日のワンオペ育児にヘトヘトな毎日。会話がほとんど愚痴になっていて、気持ちを伝えていないかもexclamation&questionと、話を聞いて気づきました。早く帰れないことも知っているので遠慮している気持ちもあるけれど、「娘の難しい時期を一緒にシェアしたい」という思いがある。サロン後、そのことを素直に夫に伝えられて、愚痴を言うよりずっと気持ちが落ち着く気がしましたぴかぴか(新しい)

コミュニケーションを取るって本当にエネルギーを使うことだと思います。実は私の両親は熟年離婚しており、夫婦間の相互理解の難しさと大切さを痛感しています。だからこそ、夫や娘と信頼しあえる関係であるために、難しい時もコミュニケーションを取ることを諦めたくない、という気持ちが根底にあるなと気づかされました。

他の人の話を聞くことで、自分がどういうパートナーシップを築きたいのかをそれぞれが考える時間になったように思います。

話しても聞いても、気づきと変化が生まれるサロン。 やっぱりいいなぁと今回もじんわり感じました。ご参加された皆さま、ありがとうございましたexclamation×2大山でつないだご縁、大切にしたいですぴかぴか(新しい)

ooyama3.jpg

今期のサロンもあっという間に折り返し、北チームのサロンも残り3回となりました。8年越しにいらした方がいるほどです。ちょっと気になっていたという方、ぜひ機会を逃さず、ご参加くださいね。
次回は、10/7(日)にサロン初開催地「台東区」で行います!こちらの告知ブログをご覧ください。

〇北チーム今後の予定
第4回 10/ 7(土)台東区浅草 「台東区生涯学習センター」(申込中
第5回 11/ 3(祝)文京区春日 「文京シビックセンター」 (申込受付開始10月頭予定)
第6回 11/26(日)北区十条  「子育てママ応援塾ほっこり〜の」※最終回

●問い合わせ WMS北:wms2017kita@madrebonita.com

(文責:犬塚夏紀)
posted by WMSプロジェクト at 23:00| WMS2017_北