CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月10日

【広報】【参加者としての感想】〜自分の気持ちを整理する場としてのサロン〜6/24


こんにちは。
NECワーキングマザーサロン広報チームの、のだま(石多 真菜)です。

今回初めて広報チームに参画していますが、サロン未参加だったので、
まずはサロンがどんなところなのか参加者として知りたい
と思い、6月24日に横浜チームが開催した東神奈川サロンに参加しました。
(横浜チームによる開催報告)

2か月以上経ってしまいましたが、参加時はまだ妊娠中で、
なんとサロンの翌日に出産したので、感想を書くのが随分遅れてしまいました。

参加した時の妊婦としての気持ち、産後のいま振り返った時の気持ちについて書きたいと思います。

6.24横浜1.jpg

そもそも「母となってはたらく」ことについてあまりいいイメージがありませんでした。
私の勤務する会社の風潮でもありますが、とにかく仕事優先で、子どもとの時間が取れていないお母さんがあまりにも多いので、それはいやだなぁと漠然と思っていました。
いざ自分が母になった時、果たしてどんな「はたらく母」になりたいのか、あまりはっきりしないまま出産が近づいているという状況でした。

サロンでは、
・10秒自己紹介
・Good&Newのワーク
・2人組で自己紹介
そして「母となってはたらく」について語りあうワークをしました。

参加されていたのは、この春復職したばかりの方や、お子さんがちょっと大きくなってきて自分のことを考える余裕が出てきた方などさまざま。

子どもより仕事に気持ちが向き始めていたり
仕事をしているのに母親というフィルターをかけられることに疑問を感じていたり
子どもへの接し方になにか欠乏しているのではと悩んでいたり…


他の方の話を聞くにつれ、
私はまだ「母」なっていないんだ…
とちょっと疎外感のようなものを感じました。

まだ子どものいる暮らしを体験していないので、こうしたいと思っている気持ちがすべて夢物語のように見えてきてしまいました。


他の方と悩んでいることの次元が違うなぁと、少し困惑しながらも、
私は産後のパートナーシップについての不安
(夫がどのくらい育児参加してくれるのか、暮らし方のイメージの差をどう埋めていくか…など)
を共有しましたが、この時いろいろな感動が…!

・まずは私の話だけを聞いてもらえて、しかも否定されない!

・そして客観的にまとめてもらうことで、気持ちが整理される!

・さらに、いろいろな意見をもらうことで、対策のような答えのようなもの…が見つかりやすい!


特に、気持ちが整理されるというのは私にとって一番うれしいことでした。

また、産後、実際にパートナーシップで悩んだことがありましたが、サロンでもらった
「自分から自己開示することが、相手とわかりあえるきっかけになる」
という言葉をもとに行動してみたらあっさり解決…!
 
自分の気持ちを言葉にすることの必要性を実感しました。

自分一人で漠然と考えていることを、
人と共有することで整理される。


一度整理されたものを持ち帰って、サロン後に改めて振り返ることで、余裕をもって自分の気持ちに接することができる。
余裕ができると、ポジティブに行動できる…かも。
そんな効果がサロンにはあると感じました。

ぜひ産前でも、産後でも臆することなく参加してもらいたい!

きっと自分の位置を見直すきっかけになると思います。

6.24.jpg



【NECワーキングマザーサロンは全国13か所で開催中】
9月の各サロン開催日程はこちらです
10月の各サロン開催日程はこちらです

(文責:広報チーム 石多真菜)

【岐阜】10/14(土) 第3回サロンのご案内 ※9/14受付開始です!

こんにちは!

NECワーキングマザーサロン岐阜チーム 運営メンバーの 丹羽 仁子(にわ きみこ)です。


集合写真2.jpg

(写真は、第1回岐阜サロンの集合写真でするんるん

 前列左から3番目が、進行役のさえちゃんぴかぴか(新しい) さえちゃんの左にいるのが私です。

 実は私、今までサロンの存在を知らなかったのですがあせあせ(飛び散る汗)高校の同級生のさえちゃんに「進行役にチャレンジするから、運営メンバーをやってみない?」と声をかけてもらったことがきっかけで、参画にチャレンジしています手(グー) 小学生・保育園児・在宅児の3児の母で、現在第3子の育児休暇中です。)


子どもたちの、そして母の、長ーい夏休みが終わりましたね!

今年は、今年から小学生になった第1子とともに、自分が学生だった以来の○十年ぶりかにどんっ(衝撃)ロング夏休みを過ごしましたダッシュ(走り出すさま)

ようやく、無事に新学期が始まって、ホッとしているところですふらふら

小学生と保育園児は、今は運動会に向けて毎日練習をがんばっているようですぴかぴか(新しい) 


新学期、運動会。日中はまだまだ暑く、セミの声が聞こえる日もありますが、もう秋ですね!

みなさんの秋といえば? 「スポーツ」「読書」それとも「食欲」でしょうか?

今年の我が家は・・・「保活の秋」です!


来年からの職場復帰にあたって、子どもの保育園の入園申し込みがいよいよ来月に迫ってきました!

第2子と同じ保育園に入れたいグッド(上向き矢印)けど、どうなるかな・・・

さらに、第1子は今年から小学生になったので、放課後児童クラブの利用申し込みもしなければ!

2年生からだけど、利用できるのかな・・・ 色んなことがドキドキです・・・


そして、子どものこともだけど、それ以上にドキドキなのが、自分の職場復帰のことexclamation

第1子・第2子と連続して育児休暇をいただいたので、2度目の復帰になりますが、

最初の復帰の時は、何も分からないゆえの不安でいっぱい

今回は、復帰後の生活を経験して分かっているゆえの不安で、ドキドキ、モヤモヤいっぱい・・・


   *  *  *  *  *


第1回目の岐阜サロンに、私も参加させていただきました!


育児休暇から数えると2年のブランク。

年だけ重ねてるけど、期待されているだけの仕事ができるかな?

子どもの生活習慣・リズム、やりたいこと・習い事、気持ち。子どものことは一番に大切にしたい。

でも、今の仕事でそれができるかな?

そもそも、私にとって「はたらく」って何なのかな?


考えを巡らせる。

普段の生活の中では決して知り合えなかったであろう、色んな立場の方のお話を聞く。

自分の言葉で語る。


サロンの時間の中で、今まではぐるぐると堂々巡りだった頭の中を、ガツンパンチと打ち砕かれる一瞬がありましたexclamation もやがかかった頭の中が、スーっと晴れる瞬間でしたぴかぴか(新しい)


サロンが終わった後も、「マイサロン」が続いています。

行ったり来たりの堂々巡りは変わりませんが、でも今までとは違って、前向きに建設的に考えている自分がいる気がしています。。。


   *  *  *  *  *


専業主婦(新たなチャレンジ中・何年ぶりかに働きたい)、パート、自営業、正社員(育休復帰ホヤホヤ)、そして育休中。

私たちと一緒に「母となってはたらく」を考え、語ってみませんかぴかぴか(新しい)

岐阜チームメンバー一同、みなさまのご参加をお待ちしています揺れるハート



ー*ー*ー*ー*ー*ー


かわいい次回の岐阜サロンのご案内

岐阜チーム初の土曜日開催ぴかぴか(新しい)

そして初の市外・県外遠征ぴかぴか(新しい)

今回は愛知県一宮市の、さえちゃん縁のステキな古民家です!


【第3回 NECワーキングマザー岐阜サロン】


●日時●

10月14日(土) 10:00〜12:00(9:45開場)


●会場●


〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5‐2

アクセス JR「木曽川駅」徒歩8分・名鉄「新木曽川駅」徒歩5分

駐車場は台数に限りがありますので、ご協力をよろしくお願いいたします。


●参加費●

500円

資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。


●対象●

「母となってはたらく」ことを考え、語りたい女性

既婚・未婚、妊娠・出産経験の有無 問いません!

就労中、産前・産後・育児休暇中、専業主婦、学生 どんな立場でもOKです!


●定員●

10組

※生後210日以内のお子さまと同伴での参加が可能です。

 今回のサロンは、2017年3月18日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。

 2017年3月17日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


●お申し込み●

こちらからお申し込みください。

9月14日から受付開始です!

受付後、折り返しご連絡のメールをお送りいたします。


ー*ー*ー*ー*ー*ー


かわいい岐阜サロンかわいい 今後の開催予定


11月12日(日) アピセ関 @関市

11月18日(土) 市橋コミュニティセンター @岐阜市(予定)

12月 3日(日) 中央青少年会館 @岐阜市


ー*ー*ー*ー*ー*ー


【お問い合わせ】

WMS岐阜チーム wms2017gifu@madrebonita.com(文責 丹羽仁子)

【横須賀サロン開催報告】8月26日開催、湘南目黒チーム3回目サロン

湘南目黒チーム、進行役のあっかです。今日は、先日開催した横須賀でのサロンについて報告いたします晴れ

21077544_1282464055214478_3594697612610351037_n.jpg
湘南・目黒チームを運営している面々です。

このチームの特徴としては「それぞれの人が持ち合わせたリソースを最大限に生かし、そのスキルをみんなが理解し刺激を受けていく」という循環が見えることです。
私たち、もしかしてこのプロジェクトの活動を通していろんなこと得ちゃってるんじゃない!?というこの雰囲気は、まさに私が考えるボランティア活動の理想形のような気がしています。持っている特技を生かして、新しいスキルを得たり、気づかなかった自分の魅力もどんどん知っていくこと。私はそういったことを体現しつつあるチームのメンバーにとてもとても感謝しています。

さてさて、身内自慢で前置きが長くなってしまいましたが(どうしても書きたかったんだもん!)、8月の横須賀サロンを振り返ってみましょう。

当日は横浜にお住いの方から地元・横須賀の方まで、広く神奈川の人たちが参加してくれました。

私の心に残っている当日の参加者の言葉の一つに、「自分軸で考える」というものがあります。

自分軸・・・そうですよね、特に産後は様々な軸が自分の周りに乱立する感じがします。自分を支えてきたいくつもの「好きなこと」が遠ざかり、そのかわりに「家族」「生き方の選択」など新しいものがニョキニョキと生えてくる感じ。
こっちの支え木にならねば、あちらも支えねばとやっているうちに自分本来の軸が見えなくなる方も多いのではないでしょうか。
私も、そう。

サロンの会話一つ一つに私自身大きな気づきを得られ、「働くを語る」というテーマのもと集った多様なバックグラウンドの女性たちみんなにエンパワメントされています。
横須賀サロンにご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!

「私」をしっかり持って、その上で新たなライフステージに向かっていけばいい。それはそんなに簡単なことではありません。新しいライフステージに立った「私」をもう一度見つめ、自身の今の価値観に気づき、そこから一歩歩き始めること。
それを、対話で始めてみませんか。


次回サロン予定
★NECワーキングマザーサロン10/1(日)@自由が丘のご案内★
◆日時:10月1日(日) 9:45〜11:45
◆会場:緑ヶ丘文化会館 第8研修室(和室)目黒区緑が丘2-14-23
受付URL⇨https://goo.gl/LMcvpe
(受付開始は9/11(月)13:00-)

★第6回サロン@鎌倉 11月19日(日)
(詳細は後日発表)

ご参加、お待ちしています!
(文責:田坂あす香)

【静岡】10/29(日)第5回サロン@掛川 開催のご案内

こんにちは。
NECワーキングマザーサロン静岡チーム、運営メンバーの内藤有希子です。
ブログ初担当。ドキドキ・・

wms2017shizuoka4.jpg
(8/20 静岡サロンにて 一番右端が私。チームメンバー紹介はこちらへどうぞ)


静岡県でのサロンの開催も残り、2回。。。。静岡チームのメンバーとも仲良くなって、運営のお仕事もやっとなんとなく分かってきたところなのに。あと、2回とは。さみしい。
残りの2回もたくさんの人との出会いがありますように♪、たくさんの人にサロンを知ってもらえますように♪と、願いを込めて。

今回は、掛川市での開催。新幹線も止まるので、遠方からの参加にも便利。近くの方にも魅力的な場所です。掛川市の指定有形文化財である、掛川城竹の丸での開催!!! 10月下旬には、お庭の紅葉が見ごろぴかぴか(新しい)かも。

地図.jpg 入り口.jpg 和室.jpg
(先日、下見に行ってきました。素敵な場所ですよ☆)

とにかく、来て。来て。来てーー♪

こんなに勢いが有り余っているのには理由があって。
この記事の下書きを書いている今、4回目の袋井開催を終えた日の夜なんです。
運営メンバーだけど、今日は参加者として輪の中に入れてもらってきました。みんなの話をたっくさん聞けて、私もまとまらないけど、頭の中でぐるぐるしている想いを言葉に出して、聞いてもらえて、なんか身体が軽くてちゃっちゃっと動ける感じ。

いつもは、締め切りがあったら「やらなきゃ。やらなきゃあせあせ(飛び散る汗)」と、追われながら、締め切り当日を迎える私。そして、ギリギリになって家族に、私に近付くなぁ〜オーラを出しながら、なんとか終わらせる。そんな私が仕事をもらった当日に取り掛かるなんて、なんか気持ちがいい。私にはてきぱきやるって、できない。と思い込んでいたけど、できるときもあるのかも。

サロンへ行くと、人との出会いも楽しいけど、自分との出会いもまた楽しい。自分への気付きが、自分の可能性を広げてくれる気がするひらめき

そんな素敵な時間を、ぜひ一緒に体験してみませんか。
お会いできるのを、静岡メンバー一同で楽しみにしています。



【静岡】NECワーキングマザーサロン 第5回サロン@掛川

●日時●
2017年10月29日(日)9:30〜11:30(9:15受付開始)

●場所●
掛川市 竹の丸 主屋茶の間
静岡県掛川市掛川1200番地の1
http://kakegawajo.com/take/

●アクセス●
JR東海道線・天竜浜名湖鉄道 掛川駅より徒歩7分
東名高速道路 掛川ICより約10分
掛川バイパス 西郷ICより約5分 無料駐車場有

●参加費●
500円(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします)

●定員●
10組
*生後210日以内のお子さまと同伴での参加が可能です。
2017年4月2日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
2017年4月1日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

●お申し込み●
こちらの専用フォームからお申し込みください。
*9/14 午後より受付開始
受付後、折り返しご連絡のメールをお送りします。


そのほかお問合せ等がありましたら、WMS静岡までメールにてご連絡ください。

【静岡チーム今後のサロン開催予定】
●11/26(日) 浜松市 詳細はコチラ

【今期開催したサロンの報告記事はコチラ】
●7/2(日)浜松市
●7/30(日)島田市
●8/20(日)静岡市
●9/3(日)袋井市

【文責:内藤有希子】