CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月08日

【開催報告】8/27(日)第2回名古屋サロン@星ヶ丘

こんにちは^^名古屋チームプロジェクトメンバーの安藤梨絵です!

「今期も進行役のあややと一緒にサロンを体感したい!」と、昨年に引き続き参画させていただいています。
昨年は専業主婦だった私も、この1年の間にイロイロ(?)あり、新たな悩みに悶々としている中で、今回は輪の中に参加させていただきました。

2回目とは思えないほどのリラックスしたいい雰囲気で、10名+5ヶ月の赤ちゃんでスタートしました。

1DSC_0065.JPG

いつものように、
◆自己紹介
◆24時間以内に起こった「GOOD」なことを書き出し、ペアでシェアするGOOD&NEW
◆「人生」「仕事」「パートナーシップ」から1つのテーマを選びペアでシェアリング
と進み、最後に、
◆自分が感じたこと、思ったこと、考えたことを全体で自由にシェアリング
していきます。

*産後の夫婦の役割分担はどうしていけばいいのか、みんなはどうしてる?
*そもそも二人の子どもなのに、育児を`手伝う`っておかしい!元々二人で行うことのはず
*パートナーとコミュニケーションとりたいのに時間も気力もない・・・
*何かしたい、けど何もできなくてもどかしい、こんなことしていていいのか不安になる


などなど、いろんな言葉が溢れて行き交います。

1DSC_0065.JPG

中でも今の私がビーン!ときたのはモチベーションというキーワードでした。

*もうすぐ復帰する予定だけど、数年時短で働く予定の中でモチベーションをどう持っていったらいいかわからない
*やっぱり仕事が好きなので、仕事をすること自体がモチベーション!
*自分の成長がモチベーションだけど、それだけではやっぱり自信がないので、プラス評価されるということがモチベーションなのかも
*仕事がそんなに好きなわけじゃないけど、子どもと二人だけで過ごすなんて考えられないし、仕事を辞めるっていう選択肢がそもそもなかった
etc・・・

ここのところ、私自身、モチベーションについて考えることが多くありました。
現在フルで働いているわけではなくて時間はあるはずなのに、家事と育児と仕事で追われるように過ぎていく日々をなんだか恐ろしく感じていました。
仕事に対するモチベーションどころか、大げさにいうと「生きることのモチベーション」のようなことをぼんやりと考える日々でした。

そんな中で、サロンに参加して、気づいたことがありました。
それは、いかに自分がいろんなことを複雑に考えていたかということ。

大切なことは意外とシンプルで、わかっているはずなのにそのことをあっという間に忘れてしまっていた自分。
複雑になってしまった気持ちを一つずつほどいていって、どんどん素朴に、シンプルになっていけるのがサロンの不思議なところ
だな〜と今回改めて感じました。
昨年も感じたけれど、「思っていること」と、「思っていることを言葉にすること」は似て非なるもので、自分の口から出て自分の耳から聞こえてくる自分の気持ちはとても新鮮に感じました。

何が心地いいか、何が好きか、何が楽しいか、何が自然か。
そんなことを日々シンプルに感じていけば、自分にとって必要な方へ向かっていけるのかな〜っというのが今回サロンに参加することで気づいた私の気持ちです^^

1DSC_0066.JPG

ご参加いただいた皆さんとメンバーで安心して話せたことを心から嬉しく思います。
一緒に参加した方々も、何かヒントになるようなものを感じてくださっていたら幸いです!


(文責:安藤 梨絵)

【調布】【残席1】10/6(金) 第4回サロンのご案内☆

みなさん、こんにちは。
NECワーキングマザーサロン・調布チーム 進行役の”のそちゃん(野曽原誉枝)”です。

キャンセル出ました!残席1です!

イベント東京都府中市で開催、第4回サロンのご案内(初平日開催手(パー)手(パー))です。

NECワーキングマザーサロン調布チームは、今まで開催したどの回も、全て雰囲気も違っていて、ご参加いただいた皆さんの思いの方向性も様々でした。

20637896_1358412324276953_5669439241423852529_n.jpg


仕事のこと、パートナーとのこと、子どもとのこと、自分や家族の人生のこと、ご両親とのこと・・・etc

でも、共通点がありました。
それは・・・
「私はこれからどんな人生を過ごしたいのか」
「私の”はたらく”ってどんな意味があるんだろう」
「私は、私の家族と、パートナーと、どんな関係性を築きたいんだろう」
「私って、どんな望みを持っていた/持っているんだっけ?」



そう!「私」を主語にして話がしたい、話を聞きたい!という気持ち。
サロンの中では、その望み通り「自分を主語」にして思いを言葉にして、他の方の言葉を聞いて「はっ!」とされたり、諦めず考え、諦めず何かに思いを馳せる姿が、とっても輝いていて、美しい〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

意識的に自分を主語にしないと
”母になったんだから、◯◯しなくてはならない”
”母なんだから、我慢しなくちゃ”
”自分はさておき、◯◯を優先に”
こんな感情に満ち溢れてしまい、動けないこと、ありますよね。

そして、共通の感想は・・・
「あー、もっと話したい〜( ^ω^ )」
「もっと、みんなの思いを聞きたいぃ〜!」
「自分の思いを整理できてすっきりしたぁわーい(嬉しい顔)


ワークショップ・・・話をするの苦手だな〜ったらーっ(汗)て方でも大丈夫です!
二人一組でのワークでは自分の思いを素直に話して、参加者みんなでのシェアの場では、他の方のお話を聞いていただくだけでも、たくさんの気付きがありますexclamation×2

私も進行役として、参加者の皆さんの思いや悩み、葛藤を伺いながら、私はどうかなーって、自分の思いを確認したりしています。





手(チョキ)NECワーキングマザーサロン・調布チーム

第4回サロン@府中手(チョキ)


満席となりました!

日時:10月6日(金) 9:45〜11:45

場所:府中市市民活動センター プラッツ 第三会議室
     (府中市宮町一丁目100番地 ル・シーニュ5F、6F)
      オープンしたばかりの新しい施設「プラッツ」ですハートたち(複数ハート)
     詳細はこちら→http://www.fuchu-platz.jp/

最寄駅:京王線府中駅 徒歩約1分(駅直結)
    南武線・武蔵野線府中本町駅 徒歩約10分

◆参加費◆
500円
※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方、どなたでも大歓迎です!


◆定員◆
10組程度

※生後210日以内のお子様はご同伴できます。
2017年3月10日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年3月9日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


◆お申し込み◆
お申込みは→こちら 手(チョキ)好評受付中です手(チョキ)



〔問合先〕調布チーム
(文責:野曽原誉枝)