CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月06日

【広報】【ご参加者の声B】〜共感と、心強さと〜8月6日北区王子サロン

こんにちは。NECワーキングマザーサロン広報チームのよねちゃんです。

先日、北区チームが開催した王子サロンに参加してきました。

進行役ともちゃんの丁寧で優しい進行で、参加者の”話したい!聴きたい!”が
徐々に加速していく、素敵なサロンでした。
(開催報告ブログは、こちらをご覧ください)

サロンは、こんな雰囲気で行われました。
wms201708.jpg
(お気に入りの1枚。話している方を優しい眼差しで見つめつつ、
耳を傾ける進行役のともちゃん、赤ちゃんを抱っこしながらも、
メモを取る参加者の方、カメラ目線の赤ちゃんわーい(嬉しい顔)

初めてサロンに参加する方、二度目のサロン参加の方がいらっしゃいましたので、
それぞれ、サロン終了後の気持ちを聞いてみました!




ー初めて参加してみて、如何でしたか?

すごく良かったです!
皆さんが話していた、母となって働く事に対する様々な葛藤に共感して、自分だけじゃないんだ、と心強く思いました。
復帰前の参加だったので、復帰後にも参加してみたいです。どんな心境の変化があるか、感じてみたいです。

ー二回目のサロン参加は如何でしたか?

前回、復帰前に参加した時は、
「こうありたい自分」の絵も話も、キラキラした、何もかもうまく行ってる!みたいな感じでしたが、復帰後、第二子産後の今回は、より地に足がついている「ありたい姿」を描きました。
そこに、一番自分の変化を感じました。

インタビューは以上です。

サロンに参加する人の背景は1人1人違い、葛藤や悩みも人それぞれなのですが、皆で丁寧に聴きあい、話せる場なので、共感の気持ちが生まれる、それがサロンの魅力だな、と思います。

また、その時その時の自分の状況で、話す内容や、自分が受け取るものも変わってきますよね。
そんな自分の変化を感じる事ができるのは、サロンのリピート参加ならではの魅力だと思います。

私は今回、こんなマインドマップになりました。
wms20170802.jpg

※人生、仕事、パートナーシップの3つのテーマのうち1つを選び、それについて思うまま話した事を、ペアの方がメモしてくれ、最後にメッセージも書いてくれて、このマインドマップが完成します。毎回、後から見て、今の自分ってこんな事を感じているんだな、と振り返る事ができる、嬉しいお土産です(^^)

忙しい毎日の中、少し自分の気持ちを整理する時間を持ちたい方、ぜひ参加してみませんか?皆様のご参加、お待ちしています!

■9月開催日程はこちらから

インタビューを受けてくださった皆様、ありがとうございました(^^)
(文責:広報チーム 鈴木 美穂(よねちゃん)

【宇都宮】10/4(水) 第5回サロンのご案内☆【受付開始9/13〜!】

みなさん、こんにちは。
NECワーキングマザーサロン・栃木チームの丹羽夕貴です。

栃木県宇都宮市での第5回のサロンのご案内です。

20170810salon001.jpg
↑サロンの様子

私は宇都宮へ引っ越してきて二年半くらいになります。
引っ越してきてから、出産をし、宇都宮という新しい土地で子育てをしています。
子育ては日々、子供の成長がみれて嬉しいはずなのに
新しい土地で横の繋がりがなく、孤独を感じ
子育てではなく孤育てをしているのでないかと思うことが増えてしまいました。

去年、宇都宮でチームが発足することをきき、メンバーとして参画しました。
参画した理由は、孤独に感じている自分に対して横の繋がりを作りたいと思っていたからです。

実際のサロンでは、アイスブレイクがあったり、自分のことを相手に伝えたり、気になっていることなどをシェアリングします。
自分のことを話すというのが苦手な方も無理にシェアリングで話さなくても大丈夫なんです。
私も話すより聞くことが好きなので、サロンに参加してるときは聞いていることが多いのです。
それでもサロンが終わると何かしらの気付きを得てるような気がします。
どんな場なんだろう?と気になった方、是非、参加してみてください。

ワーカーでもマザーでなくても、
「母となってはたらく」ということを考えたい女性なら
年齢や状況などに関わらず、
もちろん、独身の女性でも、どなたでも大歓迎です。


★NECワーキングマザーサロン@宇都宮 第5回のご案内★

◆日時◆
2017年10月4日(水) 11:00〜13:00

◆場所◆
宇都宮市男女共同参画推進センター
(宇都宮市明保野町7-1)
※パルティではありません。宇都宮市総合コミュニティセンターと同じ場所です。※
☆駐車場あり
☆バスでお越しの方:JR宇都宮駅発 鶴田駅行き 文化会館前下車
詳細は→こちら

◆参加費◆
500円
※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方、どなたでも大歓迎です!

◆定員◆
10組程度

※生後210日以内のお子様はご同伴できます。
2017年3月8日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2017年3月7日までにお生まれのお子さまは、
信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

◆お申し込み◆
お申込みは→こちら 9/13(水) 13時頃 受付開始予定

〔問合先〕栃木チーム(wms2017tochigi@madrebonita.com)
(文責:丹羽夕貴)

【北チーム】10/7(土)第4回台東区サロン開催のお知らせ ※9/7(木)受付開始

こんにちは!
北チーム運営メンバーの杵鞭(きねむち)綾子でするんるん

赤羽サロン.jpg
(写真は7/15の赤羽サロンかわいい後列右から1番目が私です)

9月に入りましたね〜 ぴかぴか(新しい)
雨が降って肌寒いくらいの日もあれば、
日差しがまだまだ強い残暑の日もあり、
気温差激しい今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私自身今まさにそうですが、夏の疲れが出るのは
9月上旬のこの時期だそうですあせあせ(飛び散る汗)
夏の間のエアコンや、冷たい食事の積み重ねにより
乱れがちな自律神経を整えるには、 温冷浴や、温かいスープ等を摂り、胃や内臓から身体温め、血流をよくするとよいらしいですよグッド(上向き矢印)

お出かけしやすいこれからの季節揺れるハート
心地良く秋を元気に過ごすために、 身体を温めるとともに、
ぜひ、心も温めに北チームのサロンにいらっしゃいませんかぴかぴか(新しい)

それでは、10月北チームサロンのご案内です。

*********************
北チーム第4回目サロンは、台東区浅草開催です

NECワーキングマザーサロン史上、
東京都23区内で唯一開催したことがない(らしい)
という台東区。


今回満を持してのサロン初開催です ぴかぴか(新しい)

台東区にお住まいの方はこの機会にぜひexclamation
台東区にお住まいじゃない方もこの機会にぜひ遊びにいらしてくださいるんるん

台東区といえば、私のような地方出身者からすると
「だいとうく?」とまず、読み方がわかりません。
※ちなみに「不忍池(しのばずのいけ)」も読めませんでした・・たらーっ(汗)

台東区は上野、浅草を有する日本を代表する観光都市 目

雷門.jpg
観光客でいつもにぎわう浅草

西郷さん.jpg
動物園や美術館・博物館がたくさんあり、
誰と来ても楽しめる上野恩賜公園

年を通してお祭りや、四季折々の年中行事があり、
さまざまな文化・歴史・伝統が息づく、知れば知るほど面白い街です
グッド(上向き矢印)

今回のサロンの会場「台東区生涯学習センター」は
コンサートホールや中央図書館、こどもとしょしつの他、
研修室・会議室・企画室・調理コーナー・工作室・ジムなどの設備がありますビル

各最寄駅からは少し歩きますが、
調理、厨房備品、食品サンプルなどを扱う
「かっぱ橋道具街」通り沿いにあり、 サロン後の散策が楽しめます
るんるん

かっぱ橋通り.jpg

南北約800mにわたって約170店舗が集う、日本一の道具専門の問屋街なので店頭をのぞいて見るだけでも、あっという間に時間が過ぎちゃいますよ黒ハート

*****

私がサロンに初めて参加したのは、約1年前の第一子育休中。
復職後の不安バッド(下向き矢印)ばかりが募っていた中でのサロン参加でした。

そんな時、ワーキングマザー歴も様々な参加者からの発言やそれぞれの想いを聞き、
母となってはたらく」ことは、正解があるわけでも、
ゴールが決まっているわけでもない。
その時その時、壁にあたって、悩んで、もやもやするものなんだと感じました。


子育ての悩みを話し合う場は他にもありますが、
母親自身の「仕事、人生、パートナーシップ」について話せる
安心安全な場は他にはなかなかありません。


サロンのペアワーク・全体シェアリングでは、
その時のペア相手・参加メンバーの発言によって、
毎回化学反応ひらめきが起きるのがサロンの魅力ぴかぴか(新しい)

そんな場をぜひぜひ体感しにいらしてくださいね揺れるハート
お待ちしてますexclamation×2

*****

NECワーキングマザーサロン10/7(土)@台東区浅草】
※9/7(木)13:00より、お申込み受付を開始いたします。

〇開催日時:10月7日(土)9:45〜11:45

〇会場:台東区生涯学習センター 和室さくら
〒111-0035 東京都台東区西浅草3丁目25-16

【アクセス】
http://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/gakushu/syougaigakusyuucente/annaizu.html
Google map https://goo.gl/maps/MHtnHUfat7U2

【電車】
地下鉄日比谷線「入谷駅」1番出口    徒歩約8分
つくばエクスプレス線「浅草駅」A2出口  徒歩約8分
地下鉄銀座線 「田原町駅」 徒歩約13分

★今回、会場予約において「たいとうパパママ応援隊」に
ご協力いただいております
ぴかぴか(新しい)
https://www.facebook.com/taito.papamama/

〇参加費:500円
資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします。

〇対象:「母となってはたらく」について考え、語りたい女性ならどなたでも参加できます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、 もちろんNECの社員の方でなくても、どなたでも大歓迎ですexclamation

〇定員:10組
お子さんの同伴は、生後210日までのお子さんに限り可となっています。
今回のサロンでは、2017年3月11日以降に生まれたお子さまは同伴可能です。
2017年3月10日までにお生まれのお子さんは信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

〇お申込み:9/7(木)13:00〜お申込み受付開始します。
申込受付後、折り返しメールでご連絡差し上げます。

→お申込みフォームはこちら

〇北チーム今後の予定
第4回 10/ 7(土)台東区浅草 「台東区生涯学習センター」
(申込受付開始 9月7日)
第5回 11/ 3(祝)文京区春日 「文京シビックセンター」
(申込受付開始 10月頭予定)
第6回 11/26(日)北区十条  「子育てママ応援塾ほっこり〜の」※最終回

●問い合わせ WMS北:wms2017kita@madrebonita.com
(文責:杵鞭綾子)
posted by WMSプロジェクト at 00:15| WMS2017_北