CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年08月27日

【開催報告】8/24(土)調布サロン@調布開催しました

こんにちは、WMS調布・サポーターの元木由香子です。
8月24日に行われた、第3回目のサロンについてご報告します。

当日はポツポツとあやしいお天気の中、5人の方みなさん
お子さんを預けて身軽に参加していただきました。
参加者の方々は、専業主婦の方、9月に復職する方、復職したばかりの方、
復職してしばらく経った方とさまざまで、いろんな意見が飛び交いそう・・・と、
期待しながらサロンスタート

10秒間自己紹介の後、『Good&New』のワークで軽く準備運動。
楽しそうな笑い声も聞こえ、みなさんの緊張がほぐれるのが分かりました。

20130824サロン風景.jpg


息抜きでみんなで立って肩を動かし、リラックスした後、
いよいよ本題、『母となって働く』を語り始めました。
『人生』『仕事』『パートナーシップ』、みなさんそれぞれの思いを、
絵や言葉にして相手の方に伝え、どことなくみなさんスッキリしたお顔。
思っているだけじゃなく、絵や字、言葉にするって大切なんだと思いました。

2人1組でのワークが終わった後は、全体でシェアリング。
話題は主に、子育てと家事・仕事の両立について。
育休明け間近で、『子育てだけでも大変なのに、仕事もだなんて・・・』
と不安な気持ちをぶつけられた参加者の方に、
先輩ワーキングマザーから実感のこもった言葉があったりと
打ち解けた和やかな雰囲気で進行していきました。

「保育園に預けることは不安だったけど、保育園に預けることによって生活リズムが整ったりと、
子どもにも良かったと思う。
小さい頃から預けて可哀想・・・と思うことの方が可哀想ではないか?」
という話にみなさん頷かれていました。

『完璧にやることが子どもにとって大事なことではない。
手抜きでもどう子どもと接するかが大事』
と仰った参加者の方がいるのですが、本当にその通りだな・・・ですね。

何でも完璧にできる人なんていないのだから
子どもや家のことであればやはりパートナーの協力が必要不可欠。
パートナーシップの大切さをあらためて感じました。


また、復職後の会社とのかかわりで、
1人だけ時短勤務になってしまうことに後ろめたさを感じる・・・という、お話が出ました。
子どもが小さいうちは仕方ないと割り切り、
大きくなったら恩返ししていく気持ちで、仕事をこなし、
コミュニケーションを密にとっていればいいのではないか?という話にも。

自分自身できることは限られるけど、ここまではできて、こうやりたいという話を
上司ともじっくりして、仕事中は全力で仕事し、プライベートには仕事は持ち込まないと
わりきって対応しているというお話もあり、
普段から職場の方ともコミュニケーションをじっくりすることが
本当に大事なことなんだと思いました。

シェアリング中、たくさんの意見が飛び交いましたが、
その中でご自身のことを試行錯誤しながら、一生懸命まとめて
お話くださった方がいらっしゃいます。
漠然とした考え悩みなどを、サロンを通して自分の力で答えを導き出されていて
他の参加者の方もそのお話に深く聞き入っていました。

他の方と意見交換等する中で、自分自身を見つめ直し、自分自身の力で答えを導き出す・・・。
サロンはそういった、自分自身と向き合える場所でもあると思います。


サロンの終わりの時間となりご案内をすると、『え?もう終わりなの?』
と驚かれた様子のご参加者のみなさま。
あっという間に感じるほど、充実した時間を過ごしていただけたようでした。
終わった後はみなさんで連絡先を交換されたりと、お話は尽きないようでした。

20130824サロン集合写真.jpg


調布サロン、次回は9/12(木)、三鷹市公会堂で開催します。

何度か参加者の方から、『何回も参加される方いるんですか?』
とご質問を受けていますが、もちろんいらっしゃいます!
参加者の方が違うと、話題も全然違うので、いろんな発見があると思います。
9月以降は毎月2回開催予定です。
はじめての方もリピータさんも、チーム一同、ご参加おまちしております!


---------------------------------------
 調布サロン 開催スケジュール
---------------------------------------

第1回【報告はこちら】6月09日(日) 調布金子レディースクリニック
第2回【報告はこちら】7月27日(土) 仙川ふれあいの家
第3回【報告は本ブログひらめき】8月24日(土)調布市文化会館たづくり
第4回 【申込受付中 残席2名ひらめき】9月12日(木) (ご案内はこちら)三鷹駅前公会堂 
第5回【申込受付中ひらめき】 9月28日(土)調布ちょこカフェサロン 


(文責:元木 由香子)

【WMS信州】10/20(日)松本市で開催します!

こんにちは!WMS@信州・サポーターのまさきちです。
今回は、信州第4回目のサロンとなる、松本市での開催についてお知らせします。

第3回サロン・8/24(土)長野市での開催も終わり、『今は子供を通しての出会いが多く、それはそれで楽しいけれど「お母さん」でも「奥さん」でもない自分を見てもらえるのは嬉しかった』、とのお声を参加者さんからもいただきました。

本当に同感でした。今回は主に聞き役に回りましたが、子供を持つことについて、また子供を持って働くことについて「自分はどうしたいか?」を相手に伝え、考えていく時間の豊かさを再認識しました。
大人になるとなかなかこういう時間って貴重ですよね。

そんな時間をあえて取り、自分のおもいを口に出してみたり、同じような仲間のおもいを聞いてまた自分はどうしたいのか考えてみませんか?新たな発見、視点の転換が起こるかもしれませんね。

女性のみなさまの参加の申し込み、お待ちしております♪

(↓8/2上田サロンの様子)
wmssUEDA01.JPG wmssUEDA04.JPG


2013信州:第4回
【NECワーキングマザーサロン@松本市】


●日時:2013年10月20日(日)10:00〜12:00
 (※9:50までには会場にお越しになれになり、受付をお済ませください。)

●会場・開催協力:松本市 コ・ワーキングスペース Knowre(s)
 (長野県松本市大手1-3-29 丸今ビル1F/JR「北松本駅」より徒歩10分)
 ※会場に駐車場はありません 
 ※地図はこちらのサイトをご覧ください⇒ http://knowers.jp/about.php

●参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

●対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性ならどなたでも!
  育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
  結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!

●定員:10組
  お子さまの同伴は生後210日までとしています。
  2013年3月24日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
  2012年3月23日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けいただき、
  単身にてご参加ください。

●お申し込み:こちらの専用フォームからお申込みください♡  

●お問合せ:WMS信州 wms.shinshu@gmail.comまで、メールにてお問合せ下さい。



(文責:WMS信州公式サポーター・まさきち)

◆「WMS信州」の記事はこちらへ→【PC版】 【モバイル版】

★9/14(土)世田谷区(千鳥烏山)★ワーキングマザーサロン開催します!

こんにちは☆
NECワーキングマザーサロン・世田谷チームサポーターの佐藤まりこです。

mariko.jpg

あっという間にもうすぐ9月!
空気も秋めいてきましたね。

世田谷チームは先日、今期初!杉並区にてサロンを出張開催いたしました!
さすがマドレボニータ浸透率の高い杉並区?!
多くの方にご参加いただきました。
熱気ムンムンの?!杉並サロンの様子は別途ご報告いたします☆
次回サロンのご案内の前に少しだけ、私のサロンに対する想いを・・・


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私は現在二人目育休中。

3年前、1人目の産後1年で職場復帰をしましたが、
復帰までに特に大きな問題もなく、
「なんとなく」受け身で流されるがままに保育園を決め、
勤務時間を決め、出産前と同じ職場・職種に流れ作業のように復帰した為、
「自分で決めた」という実感のないまま、ワーキングマザー生活が始まりました。

はたからみればスムーズな復帰だったかと思いますが、
いざ復帰してみると、仕事と家庭の両立は思った以上に難しく、
会社と家との往復の日々はただただ無為に過ぎていき、
会社の駒として、自分でなくてもできる仕事をしている…
という後ろ向きな考え方しかできずに日々を過ごしていました。

2人目の妊娠が分かったとき、正直「休める!」「リセットできる!」
という逃げの姿勢で休暇に突入しました…。

そんな私の意識を変えてくれたのは
2人目出産後に参加したマドレボニータの産後クラスで出会った母達でした。
クラスメンバーの活き活きとした姿に刺激を受け、
自身も積極的に外へ出られるようになり、考え方も受け身から自立的に。
久しぶりに「生きてる!」という感じがしました。
(ちょっと大げさ?!でも本当にそんな感じだったのです)

この流れで、次回復帰までの育児休暇中に「はたらくこと」について
改めて自分の軸をしっかり持って、再度復帰に備えたいと思うようになりました。

(実は一人目の育児休暇中にもサロンに参加したのですが、
6ヶ月後半の子連れで参加した為、集中して参加できず、
自身の復帰も受け身のあまり他人事のような感覚でいた為、
今回、サポーターとしてリベンジ参加なのです。)

一人目の復帰で失敗したという思いから、
一人でも多くの母に出会いの場を提供したい、
紹介したいという思いでサポーターに応募しました。

皆様と一緒に「母となってはたらく」について、
自分に向き合い、成長していければと思っています!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


少し…と言いつつついつい熱くなってしまいましたが、
次回サロンのご案内を。
世田谷チームメンバー一同、みなさまのご参加をお待ちしております☆
389215_474615902617773_531024790_n.jpg



☆NECワーキングマザーサロン世田谷 第4回☆


◆日時◆ 平成25年9月14日(土)9:45〜11:45
◆会場◆ 烏山区民センター 第3会議室
     東京都世田谷区南烏山6-2-19
    (アクセス:京王線千歳烏山駅より徒歩1分)


◆参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)
 ◆参加対象
  「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい
   女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。
   育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
   結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!
◆定員:10組
   2013年2月16日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
   2013年2月15日までにお生まれのお子さまは、
   信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。



 ☆お申し込みはこちらの専用フォームから☆
  



 折り返し、メールでご連絡させていただきます☆
 なお、お問合せは、WMS世田谷までメールでお願いいたします。

【文責:佐藤まりこ】

【開催スケジュール】
☆ワーキングマザーサロン世田谷☆

第1回:6月29日 東松原(世田谷区) <【開催報告です】>
第2回:7月28日 下北沢(世田谷区) <【開催報告です】>
第3回:8月25日 高井戸(杉並区)  【開催報告 執筆中!】

【10/27日】三重県四日市で初開催します☆

こんにちは。名古屋在住のファシリテーター佐藤友恵です。
ワーキングマザーサロンの開催期間も半ばになりました!私は拠点の名古屋サロンを同じ東海チームの戸谷あっちゃんに任せて、8月より主張サロンへ出かけています。
佐藤友恵


出張サロン第一弾はコチラ三重県津市で開催しました。自分のおもいを自分のコトバで語っていく姿はとても美しかった!そして、そのコトバには重みを感じました。
私自身、サロンで主に感じたことは二つ。
一つ目は、出産後には、母となったならではの価値が自分の中でうまれているということ。
それを自覚しながら、自分なりにどうはたらくかを選んでいくことは、大事なことなんだなぁと。
もう一つは、歩んできた道は次に繋がるということ。
やりたいことを選択した背景には、その人の壮大な歴史があるんですよね〜。
ということは、時々立ち止まり、自分の歩んできた道を振り返り、こんな私、これからどうする?と考えるのは大事なのかもしれないと思いました。
(サポーターのさーやんのコトバで語った開催報告はコチラです!)

津集合.jpg

実は津サロン当日は、朝からパートナー朝寝坊事件があり、多少ムッとしながら、パートナーが健康管理ややりたいことの優先順位をどう考えているか聴いてみるという宿題をみつけ、津へ出発しました。帰宅後は、体調が良くない理由を聴きました。
仕事に関する不安と運動不足が原因だろうということになり、まずは運動不足解消で、ランニングをする時間を確保するようにしました。今も続けていて体調が少し回復してきたようです。
「私の希望のパートナーシップって?」を意識しながら話すことで、なぜ?の気持ちの部分を穏やかに話し合うことができるものですね〜。

また、先日、友人とのおしゃべりで、「今の自分を受け入れる重要性」と「仕事で面白かった時期」の振り返りをしていました。仕事で何が面白かったのかを考え、それを再度やり遂げようとすると専門的スキルが必要で、それを身につけるためにはかなりの時間と努力を要するなぁと。一方で、親となり仕事だけが充実していても満足しない私。
やはり、相反するおもいの中でぶれながら、その時々を選択して精一杯生きていきたいなぁと再認識したわけで…

サロンで感じたことを、日常に戻って、自分ベースに掘り込んでいく。すぐに対処できること、そうじゃないことありますねーーー。相変わらず悶々としていますが、これを繰り返し、自分と対話しながら、育休からあける準備を進めていこうと思っています。

とっても、前置きが長くなりましたが、出張サロン第3弾が決まりましたー。
再び三重へ上陸します♪こちらも初開催地☆三重県四日市市です!

☆NECワーキングマザーサロン@四日市☆〜三重県後援事業〜

◆日時:2013年10月27日(日)13:30−15:30

◆会場:四日市市文化会館 和室
(アクセス)近鉄名古屋線「四日市」駅南口より徒歩 10 分
※駐車場 400 台無料完備

◆参加費:500円
  (資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします)

◆参加対象
  「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい
   女性ならどなたでも!ご参加いただけます。
   育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
   結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です

◆定員:10組
   2013年3月31日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
   2013年3月30日までにお生まれのお子さまは、
   信頼できる方のお預けになって、単身でご参加ください。

☆お申し込みはこちらの専用フォームから☆
*10/4現在 満席になりました!

問い合わせは WMS東海(佐藤) wms.tokai@gmail.com まで

私としては、第3子育休明け最初のサロン。復職直後のリアルな声をサロンで発していきたいと思っています!みなさんの参加をお待ちしています♪

(文責:佐藤友恵)