CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年06月24日

【開催報告】6/23名古屋サロン第一回を開催しました!

こんにちは。ワーキングマザーサロン東海チームのサポーター、
上原悦子です。
今年の東海チームは、ファシリテーター3名、サポーター9名の大所帯。
6月は今日の名古屋サロンを皮切りに、27日の瀬戸サロン、29日の大府サロンと続きます。

東海地区1回目のサロンは、佐藤友恵さんがファシリテーターをつとめ、
佐藤友恵
私も含め2人のサポーターが後方で控えるなか、10人+赤ちゃんで輪になってサロンを始めました。

参加者の属性も多様で、専業主婦の方、育児休業中の方、出産をきっかけに仕事をいったんやめている方などいろいろ。
きっかけも、知人から教えてもらったり、会場である758キッズステーションに置いてあったチラシを見たり、マドレボニータの講座で知ったりと、様々。

「美しい姿勢を保つために」とのファシリテーターの声にあわせて、レッツ肩上げ!

931170_637536642943004_1879768385_n.jpg

サロンでは、「自分が(自分の)人生の主役になることや仕事をすることについて感じる
「罪悪感」についての話がありました。

自分が働くことで、「一緒にいなくてさみしい」と子どもを我慢させてるんじゃないか。
仕事をしていて、家に帰るとヘトヘト。仕事をしないほうが、子どもとじっくり向き合えるんじゃないか。
でも専業主婦でも、上の子どもがいると夕方にはヘトヘト。上の子どもに我慢させているのではと悩んでいる…。
母である自分が「本当は働きたかったけど、あなたを育てるために働かなかったのよ」っていうのはどこか変だよね…。

現状と理想の間でもやもやしながらも、
自分自身のことばで、今の気持ちを表現していく参加者たち。
ひとりで考えているともやもやして考えることをやめてしまうテーマだったかもしれません。

でも、サロンの場で、他の参加者の声を聞き、自分の心に問いかけたからこそ、
「働くということ」について、深く考え、自分のことばで表現できたのではないかと思います。

そんな、参加者たちから出てきたことばたちは、迷いながらも凛としていて美しい。

子どもを愛し、家族を大切にしたい。
そして、自分自身のありかた、存在も大切にしたい。

「答えを得ようと思ってこのサロンに来たけれど、結局10年後も同じようなことで悩んだり迷ったりするのかもしれませんね。
という参加者の一言が印象的でした。

998616_637536929609642_1140657821_n.jpg

迷いながらも、悩みながらも、考えることをあきらめない。
私もそんなひとりでありたいです。

サロンが終わっても話がもりあがっている参加者のみなさま。

1013719_637191106310891_905156213_n.jpg

「楽しかった」との声とともに「一歩ふみだしてみたい」と力強い声も。
帰るフィールドは違いますが、それぞれの場所で、これから一歩ふみだしていきましょう☆

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

次回の名古屋サロンは、
◆日時:2013年7月8日(月)10:00〜12:00
◆会場:名古屋市女性会館

(アクセス:地下鉄名城線「東別院」下車1番出口から東へ徒歩3分)
です。

☆お申し込みはこちらの専用フォームから☆
(6/10より申込受付開始です♪)
折り返し、メールでご連絡させていただきます♪

☆お問合せはWMS東海(佐藤) wms.tokai@gmail.com までメールでお願いします。

【6/22(土)】埼玉チーム初サロン@川口市戸塚公民館

こんにちは、NECワーキングマザーサロン埼玉チームサポーターの林理恵です。

6/22(土)川口市戸塚公民館で私達埼玉チームの2013年度初サロンを開催しました。
その模様をお届けします。

私の地元東川口では3回目の開催になりますが、なんと今回は参加者全員が川口市内の方。
こうして地元の方とつながれる場としてサロンが定着しつつあることが本当に嬉しいです!

今回の参加者は主婦の方、育休中の方、育休復帰直後の方、妊娠中の方、就職直後の方、海外生活が長かった方などなど、色々な立場にいる方たち。それぞれの話したい想いを胸に集まりました。

そしてファシリテーターデビューのなっちゃん、初回とは思えないテンポの良さ、そして本番に強いなっちゃんならではのハツラツとした雰囲気のサロンに。
1005865_471826309566173_345530818_n.jpg


サロンでは最初、Good&Newという、自己紹介とウォーミングアップを兼ねたワークをやります。
そのあと、2人1組になり、「母となってはたらく」について"人生、仕事、パートナーシップ"のどれかの切り口で話します。
1005865_471826606232810_782708457_n.jpg

Good&Newもペアワークも時間を区切って集中度を高めてやりますが、最初のGood&Newではなかなか言葉がでてこなかった方も、エンジンが少しずつかかってきてペアワークではみなさん話足りないとばかりの様子。

そして全体でのシェアリング。
今回の全体でのシェアリングはパートナーシップという切り口がメインになりました。
1010180_471826376232833_1184123445_n.jpg

「今口に出してみてはじめて自分が大変だったということがわかった。
 育児休暇から復帰して毎日が必死だった。多忙な夫に気兼ねして1人で仕事、
 育児をやっていて、それが普通になっていた。」

「今、Good&Newをやったら子ども、家事、天気の話題しか出てこなかった。
 これから職場に復帰して仕事ができるキャパシティーが広がるのだろうか」

「子育てに精一杯でパートナーと関わる時間がほとんどない」

「自分の経験上、パートナーに対するちょっとした違和感を日々飲み込んでいると
 それがあたりまえになってしまう。あきらめずに伝えて欲しい」


母となってはたらく、パートナーシップにまつわる切実な想い、全体シェアリングで途切れることなく出続けました。

全体シェアリングのあとは記念撮影。
931185_565537826831940_1601298841_n.jpg

そして場所を移して、東川口の美味しいパン屋さんでのランチでも多いに盛り上がりましたよ!
971458_471826252899512_826129800_n.jpg

必死で子育てしてると、体力的にも気持にも全くゆとりがなくなってしまう。
そんなとき、家事や育児を分担してやりくりすること、段取りも大切。
だけど、それだけではなくて自分が何を考え、何を望んでいるか、自分の想いを話し、みんなの想いを聞いて、今まで蓋をして気づいていなかった、むしろ蓋にすら気づかなかった想いに気づいて、向き合い、それを自分の言葉にして伝える。

これから11月まで開催するサロンがそのきっかけになる場になり、またその場にあつまった方とこれからもお互いに思いを共有し合える仲間になれたら嬉しいです!

===========================
埼玉チーム、次回サロンはこちら。

☆NECワーキングマザーサロン@さいたま☆

◆日時:2013年7月20日(土)10:00〜12:00

◆会場:さいたま市北区プラザノース 第三和室

◆参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい 女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。
 育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!

◆定員:10組
2012年12月22日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。

サロン後にランチ交流会を予定しています(会場近くで1時間程度)。お時間のある方はぜひ!

お申し込みはこちらの専用フォームから
(6/20より申込受付開始です♪)
折り返し、メールでご連絡させていただきます♪

☆お問合せは
wms埼玉チームまでメールでお願いします。

(文責:林理恵)

【開催報告!】6/22福岡サロン(第1回)が開催されましたー☆

こんにちは。WMS福岡、公式サポーターの黒田美穂(くろろん)です。
あっという間に今年も折り返し地点を迎えようとしていますね。。。

今月に入り本格的にNECワーキングマザーサロンが全国でスタートしています。
今年度の福岡は県内3か所、県外1か所で開催予定。
(福岡県福岡市、久留米市、柳川市、佐賀県唐津市)
ファシリテーターは、柳川市在住の宮地歌織さん(みやっち)です!

そんなみやっちの記念すべき初回!福岡サロンが
6/22(土)に開催されました!!!

この日は東京からWMS総括(!)リーダーの、高橋葉子さんも来福し
サロンのサポートに入っていただきました。
何とも心強い★

初回サロンということでファシみやっちも相当緊張していたはずですが
冒頭からそんなことをみじんも感じさせない語り口。
なぜ、ファシリテーターをやろうと思ったのか、
そのアツイ想いをマインドマップで表現してくれました。

0626みやっち自己紹介.jpg

この日は7月の福岡姪浜クラスをマドレ基金で受講予定の方も
双子ちゃん連れでサロンに参加。

双子赤ちゃん&母.jpg

公式サポーターふじみん(藤見里紗インストラクター)が
赤ちゃんサポートに入りつつ、サロンは進んでいきます。

後半の全体シェアリングでは
「三歳児神話」
「子どもが最近かわいくて復職のタイミングに悩む」
「実母の子育てに対する考えが自分と全く違う」
「今の自分が子どもに胸を張れるのか・・・」

などググッとほりさげて考えたいキーワードがどんどん出てきました。

何事にも正解がないぶん、
やはり自分の軸をつくるのが大事なのか?
そのためには何が必要なのか?
そんなことを問われる時間だった気がします。

今回のサロンは、現在妊娠中で産休中の方、
産後育休中の方、また育休を経て復帰後の方、などなど
いろんなステージの方が参加してくれました。

今の自分よりキャリアが少し先輩のリアルな言葉が
なにかヒントになったり、これからの予習にもなったと思います。
こういう場ってありそうで、実はないですよね。

ぜひこのサロンをきっかけに「母となってはたらく」を
今まで以上に真摯に向き合い考え続けていただけたらうれしいです。

最後は恒例の記念写真をパチリ★
みなさま、豊かで素敵な時間を本当にありがとうございました!!

集合写真.jpg

来月は久留米市で開催いたします。
たくさんの方にお会いできることを楽しみにしています!

【NECワーキングマザーサロン@福岡】(第2回)
●日時:2013年7月28日(日)1015-1200
●会場:えーるピア久留米
(アクセス 西鉄久留米駅から徒歩約10分/JR久留米駅からバス乗車約20分)
●定員:8組
 2012年12月30日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
 2012年12月29日までにお生まれのお子さまは、
 信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

お申し込みはこちらの専用フォームから
6月24日(月)より受付開始いたしました!!
折り返し、メールにて当日のご案内をお送りいたします。

●お問合せはこちらへ:〔WMS福岡〕wms2013fukuoka@gmail.com 

【文責:黒田美穂】

【7/15月・祝】愛知県瀬戸市にてワーキングマザーサロン開催します☆

初めまして。
ワーキングマザーサロン 東海チーム 公式サポーターの渡邉さやかです。


渡邉さやか.jpg



昨年4月に第一子を出産し、1年間の育休を経て復職しました。
私は昨年8月、初めてワーキングマザーサロンに参加しました。
周りにワーキングマザーが少なく、何か得られるものはないか、
という興味がその時のきっかけでした。


参加してみて、復職後に両立できるか不安なのは自分だけではなかった、
という安心感を得たり、また自分のおもいを言葉に出すことで、やっぱりやっぱり
復職をしたいんだという自分なりの答えに気づくことが出来ました。


参加した後は、復職を前向きに考えることが出来たため、
職場に何度か顔を出すなどのコミュニケーションをとったり、
育休中にしか出来ないことに取り組んだりと、充実した育休生活、
そしてスムーズな復職をすることが出来ました。



参加したサロンで出会ったうちの一人の神田すみれさん、
なんと1年ぶりにファシリテーター、サポーターの関係で再会することができました!


サロンに対してアツいおもいを持っているすみれさん、優しい笑顔と口調、
和みの雰囲気を持つ素敵な方です。そんなすみれさんのサロンの詳細は以下の通りです。
当日、私もサポーターとしてお待ちしています!


☆ワーキングマザーサロン@瀬戸☆

●日時:2013年7月15日(月・祝) 13:30〜15:30

●会場:パルティせと 第二会議室 (愛知県瀬戸市栄町45番地)
     ・電車の場合:名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅前すぐ
     ・お車の場合:パルティせと駐車場60分無料、以後100/時間
            (近くにコインパーキングも数か所有)

●参加費:500円(資料として「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しします)

●参加対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!

●定員:10組
2012年12月17日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2012年12月16日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

●お申込みはこちらの専用フォームから
(6/20より申込み受付開始☆)折り返し、メールにて当日のご案内をお送りします。

●お問い合わせ:WMS東海(神田) wms2013seto@gmail.com

文責:渡邉さやか