CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年11月12日

NECワーキングマザーサロン@船橋、初開催にして満員御礼☆

千葉サポーターの小山史未子です。

今日は、NECワーキングマザーサロン@船橋でした。
船橋でのサロン開催は初めてのこと。
にもかかわらずなんと、満員御礼での開催となりました。
赤ちゃんも6組とマットの上が賑わいました。

サロンで語り合うときは美しい姿勢で、ということで
ファシリテーターののもゆみさんと一緒に肩周りもストレッチ☆
035.jpg

今回は、赤ちゃんがたくさんいるサロンでした。
のもゆみさんからの冒頭のお話の中に
「赤ちゃんフレンドリーな空間に」というのがありました。
生後210日までの赤ちゃんも大事なご参加者。
もしも、泣いたりぐずったりしたときには、ほったらかしたりせず、
抱っこして一緒にワークをすすめていきます。手が空いている
ペアの方が、母に代わって抱っこしていただくこともあります。
037.jpg

寝ぐずりしている赤ちゃんを抱っこして立ってワークをする方も
いらっしゃいました。母になると、一度に色々なことを同時進行
しなくちゃならない場面が増えます。このサロンでも、赤ちゃんが
眠そうだから、泣いているからといって、話すことを諦めるなんて
モッタイナイ。抱っこして、立ち上がって、臨機応変にいきます。
041.jpg


後半の全体シェアリングのころにはほとんどの赤ちゃんが眠って
しまいました。落ち着いた雰囲気の中、皆さん、「はたらく」ことに
ついての自分の気付きや感じたことを言葉にしてくださいました。
あの場で言葉を発した方も、発さなかった方も、皆それぞれに
胸の中に、「はたらく」についての思いの炎がポッと灯った、
そんな印象を受けました。


記念撮影☆
西船橋教室のOG&ご参加者、吉祥寺クラスや岩沢クリニック
クラスのご参加者。先日のママフェスタでチラシを受け取って
くださった方。そして、私の旧友やムスメのチア仲間のハハも!
045.jpg

いろいろな人たちが、この船橋サロンにご参加くださいました。
千葉県内でのNECワーキングマザーサロン最終回を飾るにふさわしい
サロンとなりました。本当にありがとうございます。


今年度も千葉県内でサロンを開催するために奔走してくれた若菜っち、
毎回練馬からはるばる足を運んでくださったファシリテーターの
のもゆみさんに、心の底からありがとう!!を伝えたいです。
来年度も、千葉県内でのサロン、開催できるように頑張ります☆
半年間、ありがとうございました。