CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年10月17日

10/17毎日新聞・三重中南勢版に掲載されました


10月17日の毎日新聞・朝刊・三重中南勢版・19面にて、
10月16日の三重県伊勢市サロンの様子が掲載されました。

2013y02m11d_135240730.jpg

(NECワーキングマザーサロン事務局)

10/17伊勢新聞にて掲載されました


10月17日の「伊勢新聞」朝刊・伊勢志摩東紀州版の11面にて
10月16日の三重県伊勢市サロンの様子が掲載されました。

2013y02m11d_140124413.jpg
(ちょっとまがっててごめんなさい!)

(NECワーキングマザーサロン事務局)

【WMS杉並】11月の開催告知


ワーキングマザーサロン 杉並サポーターのスライスこと白石あすかです。

イベントの秋、気候もようやく秋らしくなりましたね。
衣替えもしないと・・・


さてさて、ワーキングマザーサロンの活動も終盤に差しかかりました。

ラストとなる11月の開催スケジュールが決まりましたので、お知らせいたします。

====================================
  ワーキングマザーサロン杉並 11月開催予定
====================================

【日程】11月17日(土)10:00〜12:00

【会場】杉並区 永福和泉地域区民センター・第3和室(2F) 
     京王井の頭線「永福町」駅徒歩4分
     地図はこちら
    
    2012年4月21日以降に生まれた赤ちゃんは同伴いただけます。
    2012年4月20日までに生まれた赤ちゃんは
    信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

【参加費】500円(資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)
====================================
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【お申込み】
こちらの専用フォームからお申込みください。
折り返し、ご案内をメールにてお送りいたします。

【お問い合わせ】wms.suginami2012@gmail.com (WMS杉並:吉田)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今期、杉並ではラストとなるサロンです。
たくさんの方のお越しをお待ちしております!


(文責:白石あすか)


【WMS東海】三重県共催・伊勢サロンを開催しました!

こんにちは、WMS東海サポーター、三重県在住の卜部眞規子です。

10/16(火)、三重県男女共同参画・NPO課との共催で、
NECワーキングマザーサロンin伊勢を開催しました!

ファシリテーターは、名古屋からはるばる出張してくださった
山田千秋さん。
ちあきさん.jpg

今年に入ってから結ばれた数々のご縁をきっかけに、
たくさんの皆さまのご尽力によってこの三重県での初サロンが実現し、
この夏三重に転居してきた私にとっても、本当に感慨深いものが・・。

前日には、NHK津放送局の夕方ニュースで、
開催について少しだけ触れていただきました。
NHK.jpg

サロンは、満席以上の11組のお申込がありましたが、
残念ながらお子さまの体調不良で2組のかたがご欠席。
9組でのサロンとなりました。
(ご欠席だったみなさま、どうぞお大事になさってくださいね)

また、当日は毎日新聞社さま伊勢新聞社さま
取材も入りました。(→掲載記事はこちら

冒頭、三重県男女共同参画課の辻さんのご挨拶のあと、
全員の10秒間の自己紹介。
そして、ウォーミングアップの「Good&New」へ。

Good&Newとは・・
Good=良いこと、良かったこと
New=24時間以内

という意味で、「24時間以内であった良かったこと」というテーマで
昨日からの出来事をたどっていき、そのキーワードを10個、書き出していきます。
制限時間は1分!

1分後、紙上にあらわれたキーワードを俯瞰してみると、
今、自分がどんなことに興味や嬉しさを見いだしているのかが
わかるという仕組みになっています。
つまり、今の自分の頭の中を“客観視”できる仕掛け。

今度は、そのGood&Newで出てきた中でとっておきのエピソードを
他の人に紹介するという、ペアでの自己紹介。
ペアワーク.jpg

相手のかたがどんなことに興味関心を持たれているのか、
10秒間の自己紹介よりも少し深く、その人のことを知ることができます。

続いて、いよいよ本日の本題『母となってはたらく』を考えていきます。
出産後激変する「人生」「仕事」「パートナーシップ」という切り口から、
自分にとっての「はたらく」を考えていきます。
絵を描く.jpg

まずはペアになって、それから全員で話します。

子育てしながら仕事と家庭の両立を・・というフレーズはよく聞きますが、
出産前と明らかに状況が変わった今、
自分・家族・仕事がどうあることが、自分の思い描く「希望」なのか?
ワークを通して、見つめていきます。

今回キーワードとして現れてきたのが、
「パートナーシップ(夫婦の関係性)」

会社・社会での自身の役割を果たしながら
温かい家族をつくっていきたい、
それは果たして自分だけが歯を食いしばってやればできることなのか?

共働きで、自分も疲れているけれど、自然と家事育児は自分の役目に・・
それが積もり積もってくると、
「どうして私だけ?」
「私だって疲れているのよ!」
とイライラが鬱積してきたり、
逆にそんな思いを持つ自分に罪悪感をもって、我慢してしまったり。
否定や罵倒されるのが怖くて、言い出せなかったり。
(そして外ではダンナの愚痴大会になったり・・?!)

でも紐解いてみると、
実は夫としっかり会話ができていない、意思疎通が図れていない、
それに気づいた・・という声が。

夫との交換日記で、コミュニケーション不足を解消して
夫婦関係が改善したという、家庭での工夫のお話も。

仕事と子育て、どう両立する?を考える中に、
「夫婦関係」というキーワードが実は重要な意味を持っていた
ということに改めて気づいたという方が多数いらっしゃいました。

「夫は子育ての道具(!)くらいにしか考えてなかったが(笑)、
よく考えると子どもが巣立ったあとも、一緒に過ごしていくパートナー。
共にどう生きていきたいか、考えていきたい!

という声がとても印象的でした。

また、「子どもの手が離れたら・・」「子育てが一段落したら・・」
というのも、それはいつ訪れて、その時は自分は何歳で、
家族はそのことについてどう考えているのか?
これも、やはり仕事と子育てを考える上で、
家族間のコミュニケーションなしには通れない話題。

このサロンがきっかけで、
夫婦・家族とのコミュニケーションが深まるといいなと願っています。

全体.jpg
熱い2時間を共に過ごした皆さん、帰りは連絡先を活発に交換されていました。
本当にありがとうございました!

そして改めまして、今回の開催に多大なるお力添えを下さった
三重県職員の皆さま他、関係各所の皆さまに心より御礼申し上げます。

〜〜〜〜
今回、7ヶ月以上のお子さまは別室の託児を利用してくださいましたが、
託児自体が初めてで、ドキドキされていらっしゃったかたも。
でも、そのご自身のハードルを超えて参加くださったことで、
きっと新たに得られたものもあったのではないかと想像しています。

子どもという命を守り育てる、というプレッシャーは半端ないもの。
一歩外へ出れば、「母」としての立場で見られる。
(母としての経験も浅いのに、その責任感の重さは相当)
ふと気づくと子育てに追われ、自分自身がどんな人間で、どう生きていきたい
ということすら、忘れそうになってしまったり。
また、それに向き合う時間も、こうやって取ろうとしないと、
なかなか取れないというのが現実だったり。

だから、ぜひ、わざわざでもその時間をつくって、
このワーキングマザーサロンに参加していただけたらな、と思います。
サロンの中で答えが出なくても、ここへの参加をきっかけに、
自分自身のアイデンティティ、仕事・家族に対する思いを
見つめ直すことができたら、きっと何かが変わるはず。

・・と、熱く語ってしまいました!

今年度のWMS東海でのサロンは残り4回。

・10/21(日) 1030-1230 とよた市民活動センター
・11/17(土) 1400-1600 ウィルあいち  【満席となりました】
・11/21(水) 1030-1230 とよた市民活動センター
・11/下旬  三重県四日市市(予定)
←近日詳細をお伝えします

お申込はコチラからどうぞ。

たくさんの皆さまのご参加、お待ちしています!

(文責:WMS東海サポーター 卜部眞規子)

【WMS福岡】10月13日(土)サロン@藤崎を開催しました!

【WMS福岡】10月サロン 開催リポート!

こんにちは
福岡・ファシリテーターの寺田佳子(てらりん)です。

WMSE5AFBAE794B0E4BDB3E5AD90.jpg

10月13日(土)にサロンを開催しました。

この日は10人が輪になってサロンがスタート!
ワーキングマザー、専業主婦、育児休暇中・・と、今回も様々な立場の女性が、自分の思いと向き合い、そして語り合いました。

69176_237520033040716_1007225602_n.jpg

全体的には、仕事と育児をいかに両立させるか、とか、理想のワークライフバランスを作りたい、という話が多く出ました。
また、職場復帰や再就職に向けての様々な不安の声があちらこちらから出てきました。

68356_237520146374038_433761726_n.jpg

今回のサロンで私が特に印象に残ったのは、こんな発言。

・仕事のことを話そうと思って来た。話しているうちに、夫にこうしてほしいと思っていた考えは、私の捉え方を変えればいいんだと気付いた。
・時短勤務から通常勤務に戻すことについて悩んでいたが、実は悩みはそこではないことに気が付いた。夫と話してみようと思う。


・・・というように、サロンで取り組むワークで自分の思いを口に出して伝えることで、新たに気付くことがあるんです!
本当はこっちの思いが強かったんだー、とか。
話す事で“私”の思いが整理されていく、ってことです。

忙しい毎日の中で、頭では整理したいなーって思っても、なかなかできないもの。
それが出来るのが、このサロンの良さでもあるんです。

私はこの発言を聞いて、思わず拍手しそうになりました(笑)。
わずか数分で、新たな自分の思いと向き合えた事は、本当にすごいことです!

いよいよ、福岡サロンも残すは11月のみ。
当初、9日(金)のみでしたが、追加開催が決定しましたので併せてお知らせします。


≪11月サロン@≫
■日時:11月9日(金)午前10時〜12時
■会場:福岡市男女共同参画推進センター 和室(福岡市南区)
西鉄天神大牟田線 高宮駅すぐ 地図はこちら
■定員:10組(定員になり次第締め切ります)
お誕生日が2012年4月13日以降(生後210日まで)の赤ちゃんはご一緒に参加頂けます。

≪11月サロンA≫
■日時:11月17日(土)午前10時30分〜12時30分
■会場:二日市コミュニティセンター(筑紫野市二日市)
西鉄天神大牟田線 二日市駅より徒歩4分  地図はこちら
■定員:10組(定員になり次第締め切ります)
お誕生日が2012年4月21日以降(生後210日まで)の赤ちゃんはご一緒に参加頂けます。

(以下、@A共通)
■参加費:500円
(資料として「マドレ式ワーキングマザーの教科書」(A5判全80ページ)をお渡しします)※子育てしながら働くことで必要なことなど、知っておきたい情報満載の冊子です!
■対象:育児休業中の方、いずれ再就職したい方、専業主婦、ワーキングマザーなど
職業に関わらず「子育てをしながら働く」ことについて考えたい女性ならどなたでも
学生、妊娠中、未妊娠の方も大歓迎!

■お申込み
こちらの専用フォームからどうぞ♪

皆さまのご参加、心からお待ちしていま〜す!

(文責:WMS福岡 ファシリテーター 寺田佳子)