CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年07月24日

7/23福島民友新聞さんに7/9いわきサロン記事が掲載されました!

こんにちは!いわきサロン担当の伊藤ゆきえです。


新聞「福島民友」さんに、7月9日(土)に開催した
NECワーキングマザーサロンいわきの記事が掲載されました桃太郎

カラー写真付きですカメラキラキラ

「福島民友」2011年7月23日(土)
10面 いわき・相双版

【記事全文】

「子育てや仕事で意見交換」

 子育てしながら働く女性たちなどが交流する「NECワーキングマザーサロンいわき」は9日、いわき市勿来町のみそら保育園で開かれ、参加者が親睦を深めた。
 NPO法人マドレボニータ、NECワーキングマザーサロンプロジェクト事務局の主催、WMSいわきの共催、NEC社会貢献室の協賛。
 2回目の同日は、専業主婦や独身女性、働きながら子育てに取り組む女性6人が参加。
 参加者は「人生」「仕事」「パートナーシップ」について自分の意見を披露し、今後の生き方などについて自分の意見を披露し、今後の生き方などについて考えを深めていた。
 サロンには女性であれば誰でも参加できる。11月まで毎月開催され、次回開催は8月20日午前10時から。参加費は500円(テキスト代込み)。申し込み締め切りは各開催日の2日前。
 問い合わせは事務局の伊藤さん(電話0246−65−7442、平日午前9時〜午後5時)へ。



【補足】
サロン開催から2週間掲載がなく、取材はして頂いたものの、
記事多数で掲載は難しいかなとあきらめかけていました。
日々新聞を読みこむのも少し切なくなっていたころ、
家族から掲載を知らされてびっくり!とても嬉しいです!!

★大きい画像は個人ブログに掲載しています。
http://ameblo.jp/iwakimama/entry-10962419623.html

(文責:WMSいわき)


 ★7月後半のサロン開催一覧(全国)はこちら

 ★8月のサロン開催一覧(全国)はこちら

 ★9月のサロン開催一覧(全国)はこちら

【WMS杉並★開催予定】9月3日(土)@永福町

みなさんこんにちは音符
ワーキングマザーサロン 杉並サポーターの宮下ひかりです。

台風のおかげで急に涼しくなりましたねダッシュ
嬉しい反面、気温の変化に対応しきれず、
体調を崩された方も多いのでは。。。
かく言う私も喉をやられ、声がほとんど出なくなってしまいました汗
皆さんもどうぞお気をつけてびっくり


さてさて、杉並サロンの9月の開催日が決定しましたのでお知らせいたします音量

====================================
  ワーキングマザーサロン杉並 9月開催予定
====================================

【日程】9月3日(土)10:00〜12:00

【会場】杉並区 永福和泉地域区民センター・2F和室 
     京王井の頭線「永福町」駅徒歩4分
     地図はこちら
    
    2011年2月5日以降に生まれた赤ちゃんは同伴いただけます。
    2011年2月4日までに生まれた赤ちゃんは
    信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。
====================================

そして、以前こちらのブログでもご案内させていただいた、
8月のサロンもまだまだご参加受付中ですキラキラ
====================================
【日程】8月8日(月)10:00〜12:00
【会場】りらく洞ゆうな
     京王線・世田谷線 下高井戸駅から徒歩30秒♪
     アジアンな雰囲気あふれる整体・ヨガのスタジオです。
     地図はこちら
    
    2011年1月10日以降に生まれた赤ちゃんは同伴いただけます。
    2011年1月9日までに生まれた赤ちゃんは
    信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。
====================================

いずれの日程も、こちらの専用フォームからお申し込みください★
折り返し、ご案内をメールにてお送りいたします。

お問い合せメールWMS杉並
(wms2011suginami@gmail.com)
までお気軽にどうぞクローバー


最後に7月サロンにご参加くださった方のご感想を少しだけご紹介させていただきますハート

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

サロンは2時間でおしまいですが、
終わった後どんどんいろんな思いが溢れてきて、ずーっと考えています。
職業も立場も年齢も全く違う女性とこんな風に出会えて、
分かち合って刺激し合える場、他にはありません。

ワーキングマザーサロンってすごい!


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

共感できる悩みや考えが驚くほどたくさんあり、大きな気づきもありました!
最近仕事やワーキングマザーの実践で行き詰まりを感じると思っていたけれど、
理由がちょっと分かってきました。
今ある枠組みに囚われすぎているんだと思います。
必要とされたいから今の物差しでがんばろうとしてしまうけれど
それが双方にとって本当に幸せかはまた別だと感じました。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

うんうん!と共感する場面の多いサロンでした。
時短の後ろめたさから家事は自分がやらなきゃと思ってしまう、
夫と主従の関係ではなく対等に分担していきたいのにうまく任せきれない、
つい口出ししてしまう…。
働きかたについては、出産前の自分とつい比べてしまうとか、
置かれた環境(専業主婦が多いとか)によって
何となく自分もそうなっていくんだと思っていたとか。
それをある方が『型にはめる』と表現してくださり、ハッとしました。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

そう、振返ってみると7月の杉並サロンのテーマは「共感と気づき」でした。
きっとどの地域のどのサロンにも、
終わってみると「あぁ、今回は○○○なサロンだったなぁ」と思えるテーマがあって
それは仮に同じ場所、同じファシリテーター、同じ参加者であったとしても、
毎回違うものだと思います。

だから、何回参加しても飽きないんですよねウインク

次回のサロンが、どんなサロンになるのか、いまからとても楽しみですドキドキ小
みなさまのご参加、ココロよりお待ちしてます笑い

<文責:WMS杉並サポーター・宮下ひかり>