CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年07月05日

WMS宇都宮9月開催は20日(火)

こんにちは!

NECワーキングマザーサロン宇都宮の
佐藤直子(さとうなおこ)です。


今日は和歌山県で震度5強の地震がありましたね。
皆さま、ご無事でしょうか。
余震が続いていますので、どうかお気を付け下さい。


さて、初開催となるNECワーキングマザーサロン@宇都宮
いよいよ2日後に迫りました。
今日現在、6名の方が参加予定です。
7月7日のサロンはまだ受付中ですので、ぜひご参加下さい。

私にとって、ファシリテーターデビューとなる日なので、
緊張しています。
でも、サロンでの新たな出会いもとても楽しみにしています。

参加される方々からも「少し緊張しています。」というメールをいただきました。
サロンでは、安心してお話しできるような雰囲気作りをしたいと思います。

お会いできるのを楽しみにしていますクローバー

NECワーキングマザーサロン@宇都宮 9月開催の詳細
--------------------------------------------------------------
●日時:9月20日(火)10:00〜12:00 
 ※9:30から受付開始

●会場:パルティ とちぎ男女共同参画センター/和室1
     宇都宮市野沢町4−1 地図はこちら

●生後210日までの赤ちゃんは、ご一緒に参加頂けます。
  生後211日以降の場合は、信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください。
 (今回は、2011年2月22日以降にお生まれになった赤ちゃんは
同伴できます)


--------------------------------------------------------------
お申し込みはこちらへお進みください。
お問合せはWMS宇都宮 までお願いします。
--------------------------------------------------------------

10月以降の日程は決まり次第、こちらのブログにてご案内いたします。
必ずご要望にお応えできないかもしれませんが、
「この曜日にサロンを開催してほしい!」というご意見がございましたら、
ぜひwms.utsunomiya@gmail.comにご連絡下さい。



チャレンジ

JustGivingにて、NPO法人マドレボニータへの寄付を集めるためのチャレンジをはじめました。
私のチャレンジを応援して下さい。
「NECワーキングマザーサロン@宇都宮のファシリテーターとして半年間活動!」

(文責:佐藤直子)

7/2WMサロン@調布市開催報告

こんにちは。
調布サロンのサポーターをしている、仲井果菜子です。



今日は、仙川ふれあいの家で開催された、
NECワーキングマザーサロン@調布に、サポーターとして参加してまいりました。

ファシリテーターをつとめる「かねどん」こと金入さんは、
産後クラス@下高井戸の卒業生!
産休を経て、今はNPO法人と八百屋さん!に勤めながら
ワーキングマザーサロンのファシリテーターとして、
地域に根差した活動をスタートされたばかり。

気さくでユーモアたっぷりのかねどんサロンらしく、
参加者同士の交流もさかんで、和気あいあいとした2時間になりました。
会場についてみたら、
お子さんが同じ保育園で・・・、ご近所で・・・などと、
お顔見知りとビックリご対面!という場面も☆
地域に根差した活動ならではですね。


赤ちゃんマットを囲んで、参加者一同、こうして丸くなって座ります。
みなさん、背中がシュッとしてますね〜。
(直前に、ちょこっと姿勢レクチャーをさせていただいたのです笑顔




「母になってはたらく」について、まずは2人組で、今の思いを語り合います。
切り口は、「人生・仕事・パートナーシップ」。どれも密接に絡み合ったテーマ。



後半は、みんなでたっぷりシェアリング。
ワークで感じたこと、気づいたことや、「母になってはたらく」について
挙手で、自由に語り合います。



今日は、全員ワーキングマザーだったこともあって(育休・産休中含む)
話題は、「なぜはたらくか」というよりも、
むしろ、「どうはたらくか」に焦点があてられていました。

☆復帰後の職場の人間関係で配慮していることは?
⇒職場の上司や同僚との「コミュニケーション」「共有」がカギ!
  いわゆる「飲みニケーション」ができない分、
  ランチタイムに同僚・上司を誘って、1対1で話をする時間を取った、という方
も。

☆WM支援、「制度」だけ整備されて中身が整っていない職場。どうす
れば?

⇒ただ愚痴るだけじゃなく、
  WM支援が会社のためになるというメリットをプレゼンするといい?
具体的なアクションを取った方々のエピソードもたくさん聞けました。 

☆妻がはたらき続けるために、パートナーはどんなサポートを?
⇒朝はパートナー、夜は私、と時間制で育児・家事を担当しているという声多し。
  機械(食洗機、洗濯乾燥機、ルンバ)や身内に上手に頼るのも大事、という方
も。

どんどん出てくる、はたらく母たちの、
「生きながらはたらく」ための豊かな知恵、創造性あふれる行動プランに、
復帰前の参加者のおひとりが、
「みなさん、たくみですね〜」と感心されていたのが、印象的ウインク

誰か偉い人の話を一方的に聞くのじゃなくて、
こうして、「はたらく」をテーマに、参加者が同じ立場で語り合うことで、
その場で熱と化学変化ハートが生まれ、
知恵が伝承されると同時に、新しいアイディアが生まれる素地を作るんだなあ・・・
と、久しぶりのサロン参加に、サポーターとしても興奮しきりでした。

集合写真!みなさんの晴れやかな笑顔、すばらしい。



**************


<NECワーキングマザーサロン調布 今後の予定>
----------------------------------------------------------------------------
7/24(日) 9:40−11:40
調布市文化会館たづくり1101学習室
(アクセス:京王線・調布駅より徒歩3分 地図はこちら

ハート担当ファシリテーター:黒木瑛子

※この会は、2010年12月26日以降にお生まれになった赤ちゃんは同伴できます
----------------------------------------------------------------------------
7/31(日) 10:00−12:00
金子レディースクリニック

(アクセス:京王線・布田駅より徒歩8分 地図はこちら

ハート担当ファシリテーター:金入有紀子

※この会は、2011年1月2日以降にお生まれになった赤ちゃんは同伴できます
----------------------------------------------------------------------------
8/4(木) 10:10-12:10
調布市子ども家庭支援センターすこやか 第一会議室

(アクセス:京王線国領駅から徒歩3分 地図はこちら

ハート担当ファシリテーター:黒木瑛子

※この会は、2011年1月6日以降にお生まれになった赤ちゃんは同伴できます
----------------------------------------------------------------------------

<全日程共通>
お申し込みこちらまで!
お問い合わせはWMS調布まで。
 ※gmail利用の方に、調布サロン受付アドレスからのメールが「迷惑フォルダ」に
 振り分けられるケースが続いています。フォルダ内のご確認をお願いします。
 また、アドレス(wms2011chofu@gmail.com)を「連絡先」にご登録いただくと
 受付メールが届くようになります。



「ワーキングマザー」と銘打っていますが、
現在はたらいていない方、
働こうかどうか迷っているという方、専業主婦の方のご参加も
大歓迎です。ともに、「自分にとって、はたらくって??」を
考えていきませんか?
心からお待ちしておりますキラキラ

(文責:仲井果菜子)