CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« WMS2017_神奈川北・城南 | Main | WMS2017_静岡»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
【湘南・目黒チーム第1回サロン開催報告】 [2017年07月11日(Tue)]
こんにちは。湘南・目黒チームの深沢弘子です。
目黒区在住、男子二児の母です。

6/25(日)に湘南・目黒チーム第一回サロンを逗子にて開催しました。
逗子市でのサロンは初開催となります。

朝からあいにくの雨でしたが、4名の方が参加してくださいました。
会場となる逗子では有名な工務店キリガヤは、一歩足を踏み入れると木の香りが漂う、
明るく開放的なお部屋でした!
(↓このエントランス、ステキですよね!)

19437387_1226260034168214_6371804241988685108_n.jpg

2人1組での「Good&NEW」、「母となってはたらく」のペアワークの後、
全体シェアリングを行いました。

19399888_1226260197501531_6855587512764859931_n.jpg

「自分がやりたいこと」が優先順位の中に入っていなかったり、自分がやりたいことを我慢してばかりで、諦めることに慣れてしまったという発言がありました。

子どもができたことで、自分自身のことが後回しになる、私自身も実感があります。
「自分のやりたいこと」は何だったんだろう?とふと見つめ直す時間も必要ですね。

「産前は対等だった夫との関係」
「あるべき父親像」
というワードも出てきました。

産前は夫と対等だと思っていたのに、産後は対等ではなくなってきた?と感じたり、
パートナーとの関係性も、子どもが生まれてから微妙に変化したりしますよね。
「あるべき母親像」だけでなく、「あるべき父親像」も気づかないうちに夫に当てはめてしまっているのかもしれません。

子どもを産んだことで、自分自身もパートナーも日々変わっていきます。
「産前と全く変わらない」ではなく、「産前とは違う」「変わっていく」ことを認め、受け入れていくことも大事なことだなと思いました。

最後に「子育てと両立しながら、自分の色を持ち続けたい。」という力強い発言がありました。
「自分は無色だと思っていた」と発言される方もいらっしゃいましたが、みんなそれぞれ「自分の色」を持っていると思います。
子育てや、様々な経験や出会いによって、「色」がどんどん追加されていき、
に彩られた自分の色になっていくといいなと感じました。

第一回の逗子サロン、様々な発言があり、私自身もいろいろと考えるきっかけとなりました。
これから開催されるサロンも楽しみです。
皆さまとサロンでお会いできることを心待ちにしています!

0625-1.jpg

★次回サロンのご案内

◆日時:7月22日(土) 9:45〜11:45

◆会場:目黒区中目黒二丁目10番13号 
 中目黒スクエア
(アクセス:東急東横線中目黒駅より徒歩8分)

◆お申し込み:こちらからお申込みください。

◆今後の開催予定:
 8/26(土)横須賀市生涯学習センター
 
★お問合せ:WMS湘南・目黒チーム(wms2017syoumegu@madrebonita.com)までメールでお願いします。

(文責 深沢弘子)
【湘南・目黒】7/3受付開始 第2回中目黒サロン開催のお知らせ [2017年06月30日(Fri)]
image1.JPG

こんにちは。湘南・目黒チームの深沢弘子です。
目黒区在住、二児の母です。

我々、湘南・目黒チームは、逗子・横須賀・鎌倉などの湘南エリアと目黒エリアという
ちょっと離れたエリアでサロンを開催します。

第2回は中目黒での開催です。

サロンは、「母となってはらたらく」についてじっくり語るワークショップです。

先日、第1回逗子サロンを開催したのですが、そこで我がチーム進行役あっかちゃん(元舞台役者)が語った言葉、
「サロンには台本がない」がとても心に残っています。
そう、サロンには台本はないのです!参加者によって、毎回異なる舞台が繰り広げられるのです!
ワクワクしますよね。

忙しい毎日の中で、自分自身と向き合う時間、そして色々な立場・背景の方と出会い、語る時間を
味わってみませんか?

ご参加をお待ちしております。

★NECワーキングマザーサロン@中目黒 7/22(土)のご案内

◆日時:7月22日(土) 9:45〜11:45

◆会場:目黒区中目黒二丁目10番13号 
 中目黒スクエア
(アクセス:東急東横線中目黒駅より徒歩8分)

◆参加費:500円
 資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします

◆参加対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでも!
 ご参加いただけます。
 育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、
 もちろんNECの社員の方でなくても、どなたでも大歓迎です!

◆定員:10組程度
 生後210日以内のお子様はご同伴できます。
 2016年12月24日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
 2016年12月23日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、
 単身でご参加ください。

◆お申し込み:こちらからお申込みください。
※7/3(月)13:00より受付開始です。

ぜひぜひ、お気軽にサロンにいらしてくださいね!
チームメンバー一同、お待ちしています!

◆今後の開催予定:
 8/26(土)横須賀市生涯学習センター
 

★お問合せ:WMS湘南・目黒チーム(wms2017syoumegu@madrebonita.com)までメールでお願いします。
(文責 深沢弘子)

【逗子開催!】6/25(日)湘南・目黒チーム第1回ワークショップ 参加者募集中! [2017年06月05日(Mon)]
逗子画像1.001.jpeg


NECワーキングマザーサロン、湘南・目黒チームでサロンの進行役を務めます、田坂あす香(あっかちゃん)です!こんにちは。

毎年6月から11月までの半年間をかけて、各地のチームごとに月に1回開催している「NECワーキングマザーサロン」が今年も始まります!
このサロンはNECの協賛を受けて、産後の母ケア推進などに取り組んでいるNPO法人マドレボニータが主催しています。



「NECワーキングマザーサロン」とは、母になって生じる自分の変化に目を向け語り合うといった「自分のための凝縮した2時間を過ごす」ワークショップです。
母になる以前から目一杯人生を楽しみ前進してきて、子供が生まれて母になると以前のように「自分ゴト」に目を向けきれないという方も多いのではないでしょうか。
「わたしが何をしたいのか、考える時間が全然無いな」
「今は専業主婦だけど、もしかしたら今後働くことを考えるかもしれない」
「家族のこと、自分のこと、これからの未来のことをじっくり思い描いてみたい」
「仕事と家庭との両立の中で、自分の本当の気持ちがどこにあるか立ち返ってみたい」

ちょっとでも何か心が動いた方は、ぜひサロンに遊びにいらしてくださいね。


★NECワーキングマザーサロン@逗子 6/25(日)のご案内

◆日時:6月25日(日) 10:15〜12:15
◆会場:神奈川県逗子市山の根1-2-35 
キリガヤ3階イベントスペース
(アクセス:JR横須賀線逗子駅より徒歩5分)

◆参加費:500円
資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします


◆参加対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。 育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、もちろんNECの社員の方でなくても、どなたでも大歓迎です!

◆定員:10組程度

生後210日以内のお子様はご同伴できます。
2016年11月27日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2016年11月26日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

◆お申し込み:⇒申込フォームはこちらです(東京神奈川エリア)

=========
わたし自身は4歳と2歳の子供がおり、去年まで専業主婦としてこのサロンのボランティアメンバーをしていました。ワークショップの中で自分にとっての働くを考え、「自分の生き方に自分自身積極的になりたい、なっていいんだ!」と思い至り、「よーし自由に生きるぞー」と、昨年末に中目黒から逗子に引っ越してきました☆
現在は産前にやっていた舞台俳優のスキルを活かした仕事に取り組んでいます。
逗子にはやっと慣れてきたところです。逗子の地域で繋がる友人にも、この場でたくさん出会えたらなあ!なんて思い描いていたりもします。
ぜひぜひ、お気軽にこのサロンにいらしてくださいね!
チームメンバー一同、お待ちしています!

18881784_1296664190451767_8153675602296476142_n.jpg
↑先日行った湘南・目黒チームのキックオフミーティングでの集合写真。わたしは一番右側です。4児の母のれいちゃんは、オンラインでの参加(PC画面の中でキラッとしています)!

★お問合せ:WMS湘南・目黒チーム(wms2017syoumegu@madrebonita.com)までメールでお願いします。

(文責 田坂あす香)
★チーム紹介★湘南・目黒 [2017年05月25日(Thu)]
第9期(2017年度)【湘南・目黒チーム】のメンバーをご紹介します☆
神奈川県鎌倉市、逗子市、葉山町、東京都目黒区などでサロンを開催していきます。

飯坂 由弥子(いいざか ゆみこ)

横浜市在住、夫と3歳の娘との3人暮らしです。現在専業主婦です。サロン参画は今年で3年目になります。普段はなかなか家事・育児に追われてじっくり自分自身に向き合えることが少ないのですが、今期もサロン活動を通して自分がどうしていきたいのか向き合い、成長していきたいなぁと感じています。今年もたくさんの方との出会い、お話するのが楽しみです。

岡田 令子(おかだ れいこ)

4回目の出産を終え早2年経とうとしています。出産は女性にとって転機であるとおもうし、4度目であっても丁寧に4人の子どもの母となっ た自分の人生を考えて行動したいとおもっています。WMSに参画することで自分の人生における「働く」意味を再度深く考え直すことがで きることをとても楽しみにしています。

木村 紗裕美(きむら さゆみ)

品川区在住1児(1歳)の母です。仕事はメーカーの営業職で時短勤務で働いています。昨年、運営メンバーとして参画して、今年は2年目になります。昨年の活動を通して、いろんな人と話すことで自分だけでは気付かない発見や学びがありました。イメージとしては、がちがちに固まっていた考えが少しほぐれた感じ…勝手に背負ってた荷物を重い!よし、ちょっと降ろしてみよっか!って感覚です。とは言いつつ、まだまだ背負ってる荷物はたくさんあるようで、私のもやもやは継続。今年は、「はたらくこと」「パートナーシップ」を自分の中で焦点を当てて、向き合ってみようと思っているところです。どんな出会いがあり、どんな学びがあるのか、わくわくしてます!

田坂 あす香(たさか あすか)進行役

神奈川県逗子市在住。去年末までは目黒区にいたので、湘南・目黒チーム発足となりました。4歳男、2歳女と、夫と4人家族です。第一子の妊娠前までは俳優をしていたのですが、専業主婦になり妊娠出産育児という生活の中で自分の好きなことをほとんど手放してしまったような気分になっていました。去年このWMSのチームメンバーとして参画した時も専業主婦でした。サロンを通じて私にとっての「働く」を考えて私が出した答えは、「子どもとの時間も楽しんで、自分のやりたいことも思い切りできる仕事を作り出すこと」でした。今、新しい一歩を歩き始めたところです。サロンの対話から得られる気づきの大きさに、私は感謝するとともに、より多くの人に「自分の働くをみつめる対話をすること」に触れてもらえたらと思っています。どうぞ、サロンに足を運んでくださいね!お待ちしています。

深沢 弘子(ふかざわ ひろこ)

目黒区在住、小2と2歳の男子2人の母です。WMSは7期から3期目の参画です。プロジェクトメンバーはもとより、サロンでのたくさんの素晴らしい出会いが宝物となりました。今期もどんな出会いが待っているかと思うと今からワクワクしています!