CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« WMS2017_横浜 | Main | WMS2017_湘南・目黒»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
【開催報告】7月8日西馬込サロン・神奈川北城南チーム [2017年07月12日(Wed)]

神奈川北城南チームのめぐみです。

30度越えの暑さの中、お集まりいただきました8名の参加者の方(+赤ちゃん1名)とともに、無事開催することが出来ました神奈川北城南チーム西馬込サロン。
進行役のあやこさんの丁寧な進行が心地よく、充実した時間となりました。

■10秒自己紹介
■GOOD&NEW(2人組のワーク)
■「人生」「パートナーシップ」「仕事」について、「話す・聞く」の役割を交代してご自身のお話を2人組でシェアリング

前半はこの3つのワークを経て、自分のお話を時間を区切って言葉にする時間を過ごされた皆さん。

修正IMG_2223☆.jpg

・夫婦間の収入差
・初めての復職へ対する不安
・子どもと過ごす時間の量
・子どもと持つことで見えてきた仕事の新しい魅力

後半の全体シェアリングでは、そんな事柄への気持ちが次々と言葉になって現れ、皆さんの諦めないパワーを感じる熱い時間になりました。

IMG_2248☆.JPG

「自分の思いは混沌としすぎていて今日は愚痴を沢山言ってしまうのではないかと心配していたが、実際はそうならなかった。ワークで前向きな気持ちを引き出せてもらえてよかった。」

もともとその方の中にある言葉に届くことが出来る。
そんなサロンの魅力を実感できる一日だったように思います。

最後に、私がサロンから持ち帰った気持ちについてご紹介し、開催報告とさせていただきたいと思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

「仕事や子育てをする上で、パートナーは夫だけではないと気が付いた。」
参加者の方のこの言葉を聞いた時、私は自分がとても共感している事に気が付きました。

数年前、当時初めての復職の直後だった私は「夫に家事を分担して欲しい。自分だけが時短になってみじめだ。子どもが風邪の時は夫も交代で休んで欲しい。」と嘆き、いつも怒っていました。

その状況は特に改善することはありませんでした。
時は流れ現在は、夫が収入を得る主担当、私が家族をケアする主担当として家族がチーム的に回っていると感じています。
その当時私が望んだことは、ほぼ叶っていません。
ただ不思議と今は心残りなく平穏な気持ちです。

この期間あるきっかけがあり、私は人に対して優れている事を求めたくないと思うようになりました。
夫に対しても同じで、パートナーとして優れていて欲しいという思いよりも、本人が個人として苦痛少なく元気でいて欲しいという気持ちの方が今は大きくなっています。

私自身がかつて子どもだった時代に、成長し大人になる過程で「優れろ、活躍しろ」というメッセージを周囲からたくさん受け取って来たような気がしています。そしてそれに応えたい気持ちがあって、自分なりに懸命に努力して大人になっていったように思います。
大人となって家族を得て暮らしている今、難しい事だけれどそんな自分の成り立ちに向き合わなくてはいけない時が来ているように思っています。

当時怒っていた私は、夫に対して「優れたパートナーになって欲しい」という願いをぶつけていたのかもしれません。
家事の負担が大きいなら、仕事の負担が大きいなら、子育ての負担が大きいなら、夫だけにその役割を求めるのではなく、それこそ「パートナー」を視野広く再定義して探すことが出来ていたら、夫婦でそのパートナーを探せていたら、あの時の私はあんなに怒らなくてもよかったのかもしれないと思う。

そんな出来事をかすかな痛みとともに思い出し、私自身の今への気持ちを改めて深めさせてもらえる。サロンに参加したことがそんな時間に繋がっています。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

神奈川北城南チーム、次回は7月30日(日)あざみ野サロン開催予定です。

詳細はこちら

「母となってはたらく」に関心があり自分の思いを見つめたい女性の方なら状況にかかわらずどなたでも参加していただけます。
安心して話せる場所を準備してお待ちしています。

IMG_2261☆.JPG

これからもたくさんの方にお会い出来ます事、神奈川北城南チームスタッフ一同楽しみにしております!
ありがとうございました。

(文責:文野めぐみ)
*満席御礼*【横浜市青葉区】7/30(日)神奈川北・城南チーム第2回サロン開催のお知らせ [2017年06月30日(Fri)]
満席となりました。お申し込みありがとうございました。


こんにちは。
NECワーキングマザーサロン(以下サロン)、神奈川北・城南チーム進行役の山崎彩子です。

神奈川北・城南チームの第2回サロンは横浜市青葉区あざみ野で開催します。
プロジェクトとして、田園都市線沿いでのサロンは今期初となります。

7月ともなると、すっかり夏晴れですよね。

私は上の子が小学生になり、小1の壁とやらを感じつつ初の夏休みを迎えます。

子どもの「遊びに連れて行って〜」にどこまで応えられる?
学童に持っていくお弁当作りをがんばれるか?
宿題やアサガオの観察はどこまで観てあげられるのかな?
ドキドキの毎日を過ごしています。

母の役割で過ごす時間が増える分、自分自身にフォーカスできるサロンの日が待ち遠しくもあります。

みなさまにも「わたしのこと」を話しにお越しいただけたらとてもうれしいです。

チームメンバーみんなでお待ちしております!

IMG_1306 (1).JPG
(前列右から2番目が私です)

【NECワーキングマザーサロン 7/30(日) in あざみ野】

*日時:7月30日(日)9:45-11:45(9:30より受付開始)

*会場:アートフォーラムあざみ野(男女共同参画センター横浜北)

*アクセス:横浜市営地下鉄・東急田園都市線 あざみ野駅下車徒歩5分。駐車場有り。
駐車場の利用方法はサロンお申込み受付後の折り返しメールに記載させていただきます。

*参加費:500円(テキスト代として)
資料として、「マドレ式・ワーキングマザーの教科書」をお渡しいたします。

*対象:「母となってはたらく」ことを語りたい女性。
既婚、未婚、出産経験の有無は問いません。
就労中、育休中、専業主婦、自営業、会社員 どの立場の方でも参加可能です。

*定員:10名
生後210日までのお子さまに限り、同伴可となっております。
今回のサロンでは、2017年1月1日以降に生まれたお子さまは同伴いただけます。
2016年12月31日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、 単身でご参加ください。

*託児について
1歳6か月から小学校入学前のお子さまは、施設内の保育室を利用できます。
ご自身で保育室へお申し込みいただく形となります。
お申し込み方法につきましては、サロンお申込み受付後の折り返しメールにてご案内致します。

*お申込み:こちらからお申込みください。
※6/30(金)13時よりお申込み受付を開始いたします。
※ 申込み受付後、折り返しメールでご連絡を差し上げます。

☆☆☆神奈川北・城南チームのサロン開催予定☆☆☆
第1回サロン@大田区西馬込
7/8(土)ライフコミュニティ西馬込
詳細はこちら

第2回サロン@横浜市青葉区 ※本ブログでご案内
7/30(日)アートフォーラムあざみ野 <6/30受付開始>

以下は開催場所検討中&受付準備中です。
9/9(土)、10/14(土)、10/28(土)、11/11(土)
8月はお休みします。
他に平日開催も計画中です。

みなさまとお会いできることを楽しみにしています。

《問合先》WMS神奈川北・城南
wms2017kanajou@madrebonita.com

(文責:山崎彩子)
6/26受付開始【大田区西馬込】7/8(土)神奈川北・城南チーム第1回サロン開催のお知らせ [2017年06月17日(Sat)]
はじめまして。神奈川北・城南チーム 運営メンバーのトミーです。

神奈川北・城南チームの第1回サロンは大田区の【ライフコミュニティ西馬込】で開催します。
こちらの会場は、梅雨時期にもありがたい「西馬込駅」から徒歩1分の好立地!
お近くの方も、そうでない方も是非是非お気軽に足をお運びください☆

外出の機会もめっきり減るこの時期、自分にじっくり向き合って、
【今】そして【これから】を考えてみませんか^^

★神奈川北・城南チームとは…?
横浜市・川崎市・品川区・大田区・中央区のを中心にサロンを開催します。
地図でいうと、、、
スクリーンショット 2017-06-13 12.32.36.png

今後も月1〜2回の頻度でこのエリアで開催予定です☆

★ご参加を迷われている方へ
ワーキングマザーサロンは育休中の女性が参加するものというイメージを持たれがちですが、「母となってはたらく」を考えたい方であればどなたでもご参加いただけます。
基本的には、毎回初対面の皆さんが集まりますので、ご安心ください^^
運営チーム一同、皆さんが【安心して話せる場】を作るべく全力でサポートさせていただきます!

wms2017.png

前列一番左が神奈川北・城南チーム進行役のあやこさんです。
チーム一同、お待ちしていま〜すぴかぴか(新しい)

◆7/8(土) NECワーキングマザーサロン@西馬込のご案内

【日時】 2017年7月8日(土)10:00〜12:00(開場9:45)
【場所】 ライフコミュニティ西馬込 (東京都西馬込二丁目20番1号) 第一和室
     URL:http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/hall/community/

     都営地下鉄浅草線「西馬込駅」下車(西口出口)徒歩約1分

【参加費】500円
     ※資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』(A5判冊子)を
      お渡しします。
【対象】「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでも!
     育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
     結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!

【定員】10組
    ※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
    2016年12月10日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
    2016年12月9日以前にお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、
    単身でご参加ください。

【申込方法】こちらからお申込みください
      6月26日(月)より受付開始します。
      受付完了後、神奈川北・城南チームよりメールにてご連絡差し上げます。

【問い合わせ先】
wms2017kanajou@madrebonita.com

今回参加ができないという方、第2回を下記の通り予定していますので、
ぜひこちらもご検討くださいね☆☆


◆予告:第2回サロン@あざみ野(横浜市青葉区)

【日時】 7/30(日)9:45〜11:45
【場所】 アートフォーラムあざみ野(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3)会議室3
     URL:http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-kita/accessmap/

     横浜市営地下鉄、東急田園都市線「あざみ野駅」下車徒歩約5分

     ※詳細は別途告知ブログに記載します!

(文責 袴田 里美)
★チーム紹介★神奈川北・城南 [2017年05月22日(Mon)]
第9期(2017年度)【神奈川北・城南チーム】のメンバーをご紹介します☆

神奈川県横浜市、川崎市、東京都品川区、大田区、中央区などでサロンを開催していきます。


北川 寛子(きたがわ ひろこ)

大田区の洗足池在住です。8歳と4歳と1歳の三人の子育てをしています。看護師をずっとしていましたが、第三子の産後に体調を崩して仕事を辞めて、今は充電期間中です。母としてはたらくことはいろんなバランスを保っていくことが必要で、とてもストレスが多いと感じています。サロンに参加される皆さんの気持ちに少しでも寄り添って、たくさん話したくなるような場所づくりをしていきたいと思っています


相根 朋果(さがね ともか)

2児の母です。関西出身で、2年前より夫の転勤で東京在住になりました。サロンに参加したことがきっかけで、自分はどんな人生を送りたいのかを考えるようになりました。サロンでの色んな方との出会いを楽しみにしています。


袴田 里美(はかまた さとみ)

川崎市(幸区)在住、2歳になる息子がいます。昨年度もWMSの運営メンバーをしておりましたが、それがきっかけとなり(!?)今年から自分的働き方改革を実行、会社員→フリーランスへ転身しました。昨年はワーキングマザー1年目でもあり、「母となって働く」とはどういうことか模索し葛藤した1年間で、結果大きくキャリアチェンジをするに至りました。が、ここまで大げさに考えずとも、気軽にサロンに参加することで、少し立ち止まって、ご自身の人生のあり方・働き方・日々の過ごし方、ご自身にとっての「こうありたい」を考えるきっかけの場になれば幸いです。一生懸命サポートさせていただきます!


文野 めぐみ(ふみの めぐみ)

東京都大田区で核家族2人兄弟(6歳3歳)の子育てをしています。長男の育休中に初めてサロンに参加しました。その後に復職・育休など経験しましたが、改めて人生の中で「安心して話せる場所」を必要とする出来事に出会い、サロンのことをより深く知りたいと思い始めました。今期はその内側からサロンの活動に参加してみたいと思います。たくさんの方の「安心」が生まれる場所に立ち会えるのではないかと楽しみにしています。


細井 沙知(ほそい さち)

第2子の産後にマドレボニータに参加しました。1歳と4歳の子どもがいます。シェアリングは苦手だったのですが、育休中にサロンに参加したら毎回いろいろな発見があって何度も参加していました。毎日慌ただしく過ごしていると自分の時間がありませんが、サロンは自分にむきあう場所でした。話すのが得意ではないという方も、少しでも興味がある方はぜひ足を運んでみてください。


村田 典子(むらた のりこ)

大田区在住、1歳男の子の母です。1年前に復職し仕事と家事育児に追われながらそのバランスを日々模索中です。昨年初めてサロンに参加し、ライフスタイルの変化にあわせて自分自身の軸をどうシフトしていくか?を考えるいいきっかけになりました。今年はどんな新しい出会いがあるのか、ドキドキワクワク、いろんな方とお話しできるのを楽しみにしています!


山ア 彩子(やまさき あやこ)進行役

夫、小1の娘、2歳の息子との4人で横浜市に住んでいます。東京都中央区にある化学品メーカーで貿易事務をしている会社員です。サロンへの参画は2年目になります。私がワーキングマザーを続けていられるのは、「自分の思いを言葉にする」「自分の話を真剣に聞いてもらえる」サロンの存在があるからだと思っています。そんなサロンの時間を一緒に共有していただけたらとても嬉しいです。

(文責:第9期NECワーキングマザーサロン 広報チーム 清水陽子)