CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« WMS2016_栃木 | Main | WMS2016_東京東»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
【開催報告 11/26(土)さいたまラスト!カフェのらサロン】 [2017年02月06日(Mon)]
こんにちは。

さいたまチーム サポートメンバーのさっちゃんです。

すっかり年もあけ、早1ヶ月が過ぎようとしてます。

年々 時間の過ぎるスピードが早くなる・・・・。

↓こちら、ワーキングマザーサミットに来た埼玉チームメンバー集合写真!
wmssummit.jpg
右から2番目が私です。

さて。
昨年のことになってしまいますが、さいたまチームラストサロン開催されました。
wmslast2.jpg
↓当日参加したメンバー一同
wmslast3.jpg
↓当日の様子
wmslast1.jpg
サポートメンバーとはいいながら、やはり人間なので。
もやもやを抱えたまま参加し、さらに、もやもやが残るサロンとなってしまいました。

それでも。
あのときのサロンで、どこかに希望がほしい。どこかに希望を持ちたい。
そんなふうに言ってた進行役はるちゃんの言葉を思いだして、
もやもやの中にある光を探し続けてみたり。
時間はかかったけど、探求し続けることはいいことなんじゃないかと、
改めて思うことができたのはおっきな収穫。

「パートナーとの関係」

きちんと話すことができていない。
自分の意見を言えない。
話をしても否定される、否定的にとられる。
パートナーだし、パートナーだからこそ、わかってほしいし、応援されたい。
きっと誰でもそんな思いがあるんだろうなと思いました。

自分自身がちゃんと話をできていない。
でも、どこかで、それは逃げてるだけなんじゃないかっていうもやもやをずっと抱えていて。
そして・・・
「話したくても話せなくなることもある」
ずーーーーっと考えていること、向き合ってること。
心のどこかで、こういうことがあるかもしれないよっていうのを知っていながら、
日々を過ごしてる自分、逃げてる自分を見透かされたような気がしたのが、
悔しいような歯がゆいような、複雑な自分の気持ち。

自分も含め、サロンに参加したみんなが、
もっと素直になればいいだけのことかもしれないなと。
それはとても単純なことで、でも、とっても難しいことなのかもしれないけど。
そんなふうに思いました。

そして。
子供に「お母さんの夢は?」
と聞かれたという話も。

「夢」って素敵な言葉だなぁと改めて。
希望!だもんねぇと。
とはいえ、娘にそう聞かれたら、はたしてなんと答えるかな?
昔だったら「お嫁さん」とかいえてたな、とか。
妄想を含め(笑)、想像しながら、ぐふふって笑ってみたり、
そんなことしてるのも好きだったなぁなんて思いだしながら。

もやもやしてても。
最後は素敵な涙と笑顔で幕をおろしたサロンでした。
wmslast4.jpg
↓進行役はるちゃん 半年間お疲れ様!ありがとう!
wmslastharuchan.jpg
↓ランチの様子
wmslastlunch.jpg
↓カフェのらランチ、美味しいです!
wmslastlunch2.jpg

最後まで読んでくれてありがとうございました。
そして。「あなたの夢はなんですか?」

(文責:片山 幸)
【開催報告】~それでも希望を描くのがサロン~11/11(金)越谷】 [2016年11月21日(Mon)]
こんにちは!埼玉チームのよねちゃんです。

yoneko_kosigaya.jpg
↑先日の越谷サロンでの一コマ。一番右側の紫色のカーディガンを着ているのが私です

サロン開催期間は6~11月。
毎年、11月になると、あーサロンも終わりだなー、年末だなーと、
一つの暦になりつつありますわーい(嬉しい顔)
埼玉チームラストサロンは今週末の土曜日、11月26日!
まだお席少しありますので、興味あるけど申込みそびれた!また行ってみたかった!という方、
ぜひぜひお越し下さいねー!
お申込みはこちらより


越谷サロン、とても寒い日でしたが、陽だまりのようにあったかいはるちゃんの笑顔と
丁寧な進行で、穏やかな温かな時間を過ごせました。

はるちゃん_越谷.jpg
↑こちら、越谷サロンでのランチにて、しらすたっぷりパスタに笑顔いっぱいのはるちゃんわーい(嬉しい顔)

サロンは、こんな流れで行います
・10秒自己紹介
・Good&Newを書き出す、ペアで紹介しあう
・母となって働く、を語ろう
 −人生・仕事・パートナーシップの中から一つ選び、
  それについて”こうありたい”と思うイメージを描き、ペアになって話す、聴いてメモを取る。
 -全体で話す

10秒自己紹介で、今日はこんな事を話したい、聞きたい!という気持ちを話すので、
早速そこで盛り上がってすぐにでも話し始めたい・・!という雰囲気になるのですが、
そこをぐっと抑えて、自分に向き合う時間、言葉を紡ぐ時間、
相手の言葉をしっかり聞き届ける時間
がある事が、このサロンのプログラムの魅力だなー!とつくづく思いますぴかぴか(新しい)

越谷_ななちゃん.jpg
↑杉並のサポーター、ななちゃんも、埼玉チームお助けサポーターとして参加してくれました!

越谷サロンでは、こんな話題が出ました。

・子どもが育つにつれ、子育てに関する夫婦の意見の相違が出てきたが、
お互いに話をしてみると、子育てのゴールとして思い描いている事は同じだと感じた。

”違っていいんだ”と思っている。
気持ちを共有する、パートナーシップをあきらめない、を自分のテーマにしている


・夫婦で話す習慣が無くなっていた事に気付いた。
もっと話したい、という自分の気持ちにも気付いた

・在宅ワークをしていて、義父母にも頼っているが、まだまだ遠慮している。
今後の関係もあるので、自分の希望と周りの希望とどう折り合いをつけたらいいか悩んでいる


・今、頼れる人がいない、というのが今の自分の一番の不安だと思った。
ベビーシッターもファミサポも保育園もルンバも食洗機も、全部使っている
でも、安心して頼れる人がいない事に不安が募る


・出産し、復帰し、キャリアダウンしたという喪失感があった。
でも、選択するのは自分で、何かを選んだらそれを子どものせいにはしたくない
自分の選択に自信を持っていいのでは。
それを選択した自分を褒めてもいいのでは。


あっという間に終了時間が近づき、はるちゃんが
”今感じている事、思った事を書き留めてみて下さい”という時間を設けてくれました。
そこで私が書いた事が、
「それでも希望を描くのがサロン」でした。

希望を描く、というのは、今悩んでいる人、苦しい状況にある人にとって、
絵空事・綺麗事に感じるかもしれません。
”前向きさ”を強要されるような気持ちになるかもしれません。

でも私は、サロンでいう希望を描く、というのは、
キラキラした前向きな何かではなく、
もっと淡々とした小さな粒を丁寧に描いてみる、というものだと思っています。


普段はすっかり忘れている、でも自分の中に確かにあるその小さな粒を
もう一度手の中で握り直す、そんな時間を過ごせる事がサロンの魅力だと思っています。

参加された皆様は、どんな一言を書き残したのでしょうか。

ご参加、ありがとうございました!

越谷_集合.jpg
↑集合写真!

埼玉でも、他の地域でも、ラストサロンの時期になってきました。
サロンの魅力に触れてみたい方、
リピート参加の方、
ぜひこの最後の機会にご参加になってみて下さいね!

皆様のご参加、心よりお待ちしています!

(文責:鈴木 美穂(よねちゃん))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第7回サロン @さいたま市  感動のラストサロン!


●日時 2016年11月26日(土) 9:50-11:50 


    JR埼京線「中浦和駅」より徒歩8分

    JR埼京線/武蔵野線「武蔵浦和駅」より徒歩13分

・・・・・・・・・・・・・

●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。

 
●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!

●お申込は こちらの専用フォームからお願いします。

受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。

●お問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。









【開催報告】10/23(日)@和光サロン開催しました!! [2016年11月06日(Sun)]

こんにちは!
埼玉チーム運営メンバーの小野寺佳代子(デラちゃん)です☆

14889835_1196590960379392_1195833352012392732_o.jpg

不意に撮られたので、すっかり油断した顔ですみません(笑)


10/23(日)に埼玉チーム第5回目となるサロンが和光市本町地域センターで開催されました!

今期2回目となる和光サロン。今回も申込み開始とともに即満席!
しかも、申込み開始日の3週間前にも申込み希望のメールが届いたり、満席後もキャンセル待ち希望のメールが直前まで届いたり・・・

本当に和光市ではサロンが強く求められてるんだなぁ!と実感しましたひらめき


今回は珍しく、ほとんどの方がサロン初参加。

そして、全員が市内在住のワーキングマザー。
(お友達、顔見知り同士も多かったです)

一体どんなサロンになるのか?と、すっごく楽しみでした♪


いつも穏やかで丁寧な進行をしてくれる はるちゃん。

14940221_1196590963712725_8442425637918456342_o.jpg

参加された皆さんから「とても話しやすかった!」という感想をいただいていますぴかぴか(新しい)


初めてのワークに戸惑う参加者さんもいたかもしれません。
でも、このワークのおかげでお互いの距離がグッと近づきましたよね♪


14940118_1196591547046000_6541704184393201856_o.jpg14976434_1196591620379326_3709563455011738300_o.jpg
14902904_1196592447045910_3732922377547777404_o.jpg14917225_1196592600379228_2287662299117622959_o.jpg
14939489_1196592807045874_1843961570869966945_o.jpg14876473_1196591130379375_5236218648567142627_o.jpg
14976920_1196591207046034_6660966568165441455_o.jpg14859747_1196593407045814_7792744507335692582_o.jpg

**********************************

【世代を超えた仲間】

「高齢出産をしたため、周りは自分よりもすごく若い人ばかりで妊娠中は孤立を感じていた。
産後はそんなことを考えている暇はないし、それなりに楽しんでるが、同世代トークができない寂しさが少しある」
という参加者さん。

その参加者さんの友人である、埼玉チームメンバーのさっちゃんが、

「(上記発言をされた)○○さんに育児の悩み等を相談すると、周りとは違う冷静な意見をくれて、とてもありがたく思っている。
世代が違うからこその信頼なのかな。
だから、○○さんは自分にとって、とても大事な友人なんだ!」

と熱く発言。

ジーンと胸が温かくなるシーンでした。

20代で出産する人、30代で出産する人、40代で出産する人・・・
産む年齢でもキャリアの築き方は全然違うし、悩みもそれぞれ。
でも、子どもを大事にしたい、家庭を大事にしたい!という気持ちは皆同じ。

私も産後のほうが、仲間の幅が広がり、世界がグワッと広がったような感覚があります。
語り合える場、つながれる場がある事の大切さ、ありがたさを改めて感じました。


【私の生き方・母の生き方】

「自分の気持ちを保つために、家のことをきちんとしたい、という気持ちがある一方、周りの活動的な母を見ていると羨ましく思ったり、プレッシャーに感じることもある」
という参加者さん。

それに対し
「自分を保つために、やりたいと思ったことはやりたい!でも、家のことが疎かになってしまうから、家をきれいに保てる人を尊敬している」
と発言される方も・・・。

正反対な価値観を持ち、真逆の立場ように思えても、お互いを尊敬していて、かつ羨望の気持ちを持っていました。

もちろん、どちらの立場でも正解はなく、間違ってもいません。

全員で「自分は何を大切にしたいのか」を考える時間になったと思います。

同時に「なぜ、自分はこういう考え方になったのかな?」と過去の記憶をたどる場面も。

自分の母の姿、生き方に少なからず影響を受けている事がわかりました。

母の無理な頑張りや我慢、諦めが、逆に私たちを苦しめていた?

そして私たちの生き方も、自分の子どもに影響を与えるのかな?

そんな事を考えると、自分をもっと開放して、もっと肯定して、もっと好きなように生きてもいいんじゃないかな?
そう思わずにはいられません。

「主婦だから家をきれいに保つべき!」という義務感で掃除するのと
「家がきれいだと心が落ち着くし気持ちがいい!」という思いで掃除するのは全然違いますよね?

あ、私はあまりに放置し過ぎると鼻炎が悪化するので、限界が来る前に掃除しまーす(笑)


【強さが欲しい】

時に、周りから心ない言葉をぶつけられる働く母たち。

「お母さんは働いてないほうが子どもが幸せなんじゃない?」

仕事復帰後に配置換えがあり、慣れない仕事にあたふたし自信をなくしているところに「これだから、子育てしている人は・・・」と言われたという方も。

男の子2人を育てている参加者さんは、「男の子しかいないなんてかわいそう」と言われたそう。

共通する思いは
「周りから何を言われても、動じない強さが欲しい」ということ。

強さはどこから来るのでしょうか?

強くなければいけないというものでもないとは思いますが、

自分はどうありたいか?という自問で自分の軸に気づくこと
自分はこれでいいんだ!という自己受容
そして、何でも吐き出し、共感しあえる仲間がいると変わっていけるような気がします。

IMG_0346.JPG
**********************************

涙にあふれ、あたたかい空気に包まれた今回のサロン。

開催して良かった!運営メンバーになって良かった!
心からそう思える日になりました。

参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました!!!

**********************************

☆WMS埼玉チーム 今後の予定☆

**********************************
14876484_1196591123712709_4285363264665364624_o.jpg

第6回サロン @新越谷  貴重な平日開催!

●日時 2016年11月11日(金) 9:45-11:45

●場所 越谷コミュニティセンター 第2和室
     JR武蔵野線「南越谷駅」より徒歩3分
     東武スカイツリーライン「新越谷駅」(地下鉄日比谷線・半蔵門線直通)より徒歩3分

・・・・・・・・・・・・・

第7回サロン @さいたま市  感動のラストサロン!

●日時 2016年11月26日(土) 9:50-11:50 

●場所 ヘルシーカフェのら 
    JR埼京線「中浦和駅」より徒歩8分
    JR埼京線/武蔵野線「武蔵浦和駅」より徒歩13分
)
・・・・・・・・・・・・・

●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象
「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!

●お申込は こちらの専用フォームからお願いします。
受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。

●お問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。



皆さんのご参加をお待ちしていますかわいい

(文責:小野寺佳代子)
続きを読む・・・
※満席になりました【埼玉】11/26(土)さいたま市「カフェのら」にてラストサロンを開催します☆ [2016年11月03日(Thu)]
※11/26のサロンは、おかげさまで満席となりました!

こんにちは。
WMS埼玉チーム進行役の間藤晴見(はるちゃん)ですわーい(嬉しい顔)
埼玉チーム、ついにラストサロンのお知らせです。











(右下の青いTシャツが私です♪)

ラストサロンは、11/26(土)さいたま市の「カフェのら」で開催しますぴかぴか(新しい)

ラストサロンの会場をカフェのらに決めたのは
1年前、カフェのらでのサロンに参加して、私の物語が動き出したから。

11225071_862604057191118_5822937716113675542_n[1].jpg
(1年前のカフェのらサロン☆下段右から2番目が私です。
 そして上段には板橋・北チーム進行役のなっちゃんがいるのも感慨深い!!)


去年のサロンでの私は
ただただ辛い気持ちが溢れて、何を話しているのか分からないくらい泣いていました。
でも、「わかるよー」と他の参加者から声をかけてもらって嬉しかった。


素直な気持ちのまま泣けた。
まとまらなくても言葉にした。
真剣に聞いてもらえた。
「わかるよ」って声をかけてもらえた。

サロンでの私に何が起こっていたんだろう?って考えると…

素直な自分を出して、それを受け止めてもらえた。
『辛いってもがいてる私でもいいんだ』って思えた。
前向きでない、何も動けていない自分が嫌だったけど
サロンをきっかけに自分を肯定的に捉えることができた。


そのままの気持ちを出せる場。
否定されずに、茶化されずに、聞いてもらえる場。
共感が生まれる場。

そして、いま以上に自分のことを信じられるようになる

それがNECワーキングマザーサロンです。


サロンに参加して劇的に何かが変わったり
ズバッと問題解決exclamation&questionなんてことはないのだけど
私は1年前、サロンに参加したから
自分のことを信じられて
いま歩き出せてる自分がいる。

そう思っています。


このブログを読んでいるみなさんは
1年後、どんな自分を想像しますか?
1年後、自分の人生を歩んでいますか?

「私はこうありたい」「私はこうしたい」
是非、カフェのらで言葉にしてみてください。













(カフェのらのあったかい光の中、埼玉チームメンバーでランチをした写真です。)


埼玉チームのラストサロン☆
ブログを読んでいる方&サロン参加者の方に
半年間、サロンを見守ってきた運営メンバーから
『サロンってスゴイぴかぴか(新しい)』のメッセージです(^^)


私が思うサロンの魅力!
頭の中で一人で考えている時って堂々巡りだったりするのに、相手がいて、言葉にして話すことで、思ってもいない言葉が出てきて自分で驚いたり、新たな自分の想いに気付けたり!他の方の話を聞いているだけでも新たな発見があったりすること。
ラストサロンはどんな気付きがあるか楽しみです。
茂木暢子(のぶちゃん)


自分を主語に語る場がサロンですが、まさに今私は職場で自分を主語に語る必要性に迫られています!
「〇〇するべき」ではなく「こうしたい、こうありたい」ってなかなか言う機会もないし言い難いですよね。
自分を主語に語ることへの自信がサロンを通してついた気がして今自分の言葉に自信を持てています。自分の内側を見つめる場を共有しましょう!
相馬佳代(かよちゃん)



☆★☆ NECワーキングマザーサロン@さいたま市 ☆★☆


●日時 2016年11月26日(土) 9:50-11:50 

●場所 ヘルシーカフェのら(さいたま市南区鹿手袋7-3-2)

●アクセス JR埼京線「中浦和駅」より徒歩8分
      JR埼京線/武蔵野線「武蔵浦和駅」より徒歩13分
      JR武蔵野線「西浦和駅」より徒歩13分
     (各駅からの道順はカフェのらHPを参照してください)


●定員 10組

お誕生日が2016年4月30日以降の赤ちゃんはご一緒に参加できます。
4月29日までに誕生したお子さんは信頼できる方にお預けいただき、単身でご参加ください。


●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!


●お申し込みはこちらの専用フォームからお願いします。

 ※満席となりました。ありがとうございます!!



●その他問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。




みなさんのご参加をお待ちしていますわーい(嬉しい顔)


【埼玉】11/11(金)越谷市平日サロン開催します [2016年10月18日(Tue)]
こんにちは!
埼玉チームのかよです!わーい(嬉しい顔)

13407217_974267212691468_2945912985946345788_n.jpg
右下が私です。

来月の11日(金)に越谷サロンを開催します。
越谷では2回目ですが、平日開催は初めてとなります!グッド(上向き矢印)るんるん
私は残念ながら参加できないのですが、またきっと色々な化学反応が起こるんだろうなと今からワクワクしてしまいますハートたち(複数ハート)

最近、自分の中でいくつか大きな出来事がありましたexclamation
公の場で言えること言えないことありますが、自分の中での変化を誰かと分かち合いたいなーという気持ちがとても大きく膨れている今、こうしてブログを書いていることを有難いと感じていますぴかぴか(新しい)

家族や職場ではない第三の場、これって今だけではなく、きっと私が生きていく上で悩んで、もがいて苦しみながら葛藤し続ける限り、なくてはならない場所なんだと思いますあせあせ(飛び散る汗)
その第三の場が、私の中ではワーキングマザーサロンであって、埼玉チームなんだろうとつくづく思いましたるんるん

14333144_1157568007615021_8124645427563235026_n.jpg
先日メンバーとランチをし近況を話したりしました晴れ

サロンでは、自分の思いを自分主体で発信することを目指しています。
言葉でこう書くのも言うのも簡単ですが、実際に行動するとなるとなかなか急にはできません。
ましてやほぼ初対面の中で、自分発信の言葉って??となりますよねダッシュ(走り出すさま)

サロンでは、少しでもリラックスして安心して話してもらえるような場作りを、チーム一丸となって考えて実践しています。内容も自己紹介から始まり、1対1での対話から、全体シェアリングへと繋がっており、サロンと通じて徐々に「私が」と伝えられるようになっています。
もちろん無理に話す必要はありません。傾聴することで得られる大事なこともあるからですぴかぴか(新しい)

あ、最近の大きな発見を1つ共有させていただくと、私は自分が思っていたよりもずっと「承認欲求」が強いんだなと思ったことです。これについては、是非次回自分が参加するサロンで(残り少ないですが・・・)参加者の方たちの言葉を聞いてみたいと思っています耳

右斜め上このような真面目なんだけど、日常に流されて忘れがちな些細なことを共有できるサロンに是非参加してみませんかexclamation&question

平日の参加は難しい場合もあるかもしれませんが、是非奮ってご参加ください黒ハート

◎◎◎◎ NECワーキングマザーサロン@越谷市◎◎◎◎
 
●日時 2016年11月11日(金) 9:45-11:45 (10/21(金)から受付開始となります)


●アクセス JR武蔵野線/東武スカイツリーライン「南越谷/新越谷駅」より徒歩3分


●定員 10組

お誕生日が2016年4月15日以降の赤ちゃんはご一緒に参加できます。

4月14日までに誕生したお子さんは信頼できる方にお預けいただき、単身でご参加ください。


●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!


●お申し込みはこちらの専用フォームからお願いします。

受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。



●その他問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。




みなさんのご参加をお待ちしていますわーい(嬉しい顔)


※満席です※【埼玉】10/23(日)和光市サロン開催します [2016年09月19日(Mon)]
こんにちはるんるん

NECワーキングマザーサロン埼玉チームの片山幸(さっちゃん)ですわーい(嬉しい顔)


13882578_1004036203047902_4542032925271970641_n[1].jpg


今年度 初サロン参画exclamation

メンバー側で、サロン参加を味わってますexclamation×2


メンバー側にいるからといって、完璧になんでもこなせてるかというと

まったくそんなことはなくて。

母としても新米。

働く人としては、まあ、それなりに年数くってはいても、

母として働く・・・のも新米 ふらふら


「わたしの人生、こんなんでよいのか・・・」


と、娘がイヤイヤで大騒ぎするたびにボケーッと思うことなんてしょっちゅう。


「わたしって」

「わたしだよ」

「わたしだってば」

嬉しいも悲しいも辛いも寂しいも楽しいも・・・

いろんな感情を「わたし」を主語にして話す機会って少ないですよねあせあせ(飛び散る汗)

自分を見つめなおす、静かな時間をちょっとでもとることができたら・・・

イライラ怒ってしまいがちになったり、焦ってしまったり、

そんな自分を見つめなおす時間がとれたら・・・時計

自分のための時間、「わたし」を主語にして語る時間はやはり貴重です。

そして、言葉にしてアウトプットすることもとっても大事だと、

最近、特に思いますひらめき


忙しい日常のちょっとの時間。

自分を大事にする、見つめなおす、大切な時間や空間をわたしたちメンバーが作りますグッド(上向き矢印)


今期2度目の和光サロン。

「わたしって一体・・・?!」ではなく、

「神ってるかも?! わたし!!」と思えてくる瞬間を味わえることができたら。

今度はどんな化学反応が起きるか、とっても楽しみですハートたち(複数ハート)



14222306_1157568010948354_7194509515261517821_n[2].jpg


メンバーと最終サロンの会場の下見を兼ねてのランチ会をしましたファーストフード

仲間であり母であるメンバーの姿を見るのも新鮮でしたぴかぴか(新しい)



◎◎◎◎ NECワーキングマザーサロン@和光市 ◎◎◎◎


●日時 2016年10月23日(日)10:00〜12:00




※1Fが和光市役所駅出張所

アクセス:東武東上線/有楽町線/副都心線「和光市駅」南口から徒歩1分



●定員 10組

お誕生日が2016年3月27日以降の赤ちゃんはご一緒に参加できます。

3月26日までに誕生したお子さんは信頼できる方にお預けいただき、単身でご参加ください。


●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!


●お申し込みはこちらの専用フォームからお願いします。

受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。

 ※※満席となりました※※




●その他問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。




みなさんのご参加をお待ちしていますわーい(嬉しい顔)




【開催報告】9/3@川口サロン 開催しました! [2016年09月11日(Sun)]
こんにちは!
埼玉チーム運営メンバーの茂木暢子(のぶちゃん)です。

9/3(土)に埼玉チーム第4回目となるサロンが川口で開催されましたぴかぴか(新しい)

wmsE58699E79C9F-4b2d0-thumbnail2.jpg
(上段左から二番目が私です。)

埼玉チームの進行役のはるちゃんは温かい安心感のある声が魅力exclamation

まずはストレッチをしながらの自己紹介。

wmsE58699E79C9F-48156-thumbnail2.jpg

お一人ずつ声を出し、ストレッチで身体も温まったところでシェアリング。

今回はご参加者5名、メンバー2名の小さめの輪でしたが
真ん中にいる赤ちゃんが大人の話をよーく聞いていて!
話している方に顔を向けてじーっと見ているのがかわいらしく目
場を和ませてくれました。

wmsE58699E79C9F-thumbnail2.jpg

今回のサロンでは、「転職」についての話がメインになりました。

・子供を預けてまでやりたい仕事なのか
・やりがいを感じたい
・今の安定を手放すのが怖い
・周りがあまり賛成してくれない

などなど、それに対して

・目の前の仕事をちゃんとやっていたら面白くなってきた

という方もいて、そうなれていることを羨ましく感じたり…。

「不安で踏み出せない時は、最悪のシナリオを全て上げて確率まで書き出す!」
という方もいて、なるほどーと思ったり。
「やりたいならやってみれば!」のズバッとした意見に刺激されたり。
「10年後今の会社でどうありたいかのビジョンがあるか」にはズシッと重みをもって
考えさせられたり。

相手がいて話していると、自分と直接の会話じゃなくても、ちょっとした話が
あっ!という気付きになったりしますねひらめき

私はサロンが終わってから、
・仕事じゃなくてもやりたいことはできる?
・自分にとってのやりがいって何だろう?
とまた新たな問いが浮かんできています。

みんなの話を聞いたからこそ、その後どうなったかな?きっと頑張っているだろうな、
と励みになります。

バタバタした日常を送っていると後回しにしがちな「自分の思い」
2時間でしっかり向き合って、日常の一歩を踏み出せたらいいなと思っています。

ぜひぜひ気軽に参加してみてくださいねるんるん
「その後」を話にリピート参加も大歓迎ですぴかぴか(新しい)

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございましたexclamation×2


************************************

☆WMS埼玉チーム 今後の予定☆

************************************


第5回サロン @和光市  あの感動を再び!

●日時 2016年10月23日(日) 10:00-12:00


●アクセス 東武東上線「和光市駅」より徒歩1分


第6回サロン @新越谷  貴重な平日開催!

●日時 2016年11月11日(金) 9:45-11:45


●アクセス JR武蔵野線/東武スカイツリーライン「南越谷/新越谷駅」より徒歩3分


第7回サロン @さいたま市  感動のラストサロン!

●日時 2016年11月26日(土) 10:00-12:00

●場所 未定 


●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!

●お問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。

メール:wms2016saitama@gmail.com

みなさんのご参加をお待ちしています☆

(文責:茂木 暢子)わーい(嬉しい顔)





【開催報告】8/21(日)第三回サロン@埼玉県越谷市 [2016年08月31日(Wed)]
こんにちは!
埼玉チーム運営メンバーの鈴木 美穂(よねちゃん)です。

8/21(日)に、越谷市サロンが開催されました晴れ

今回の埼玉チームメンバーです。
左から、かよちゃん、私(よねちゃん)、はるちゃんです
pjtmembers.jpg

進行役のはるちゃん。
丁寧な分かりやすい進行が素敵ですっ(^^)
haruchan.jpg
この日は、メンバー3名、ご参加者3名の小さな輪で、
ゆったりじっくりと話す時間となりました。地元トークでも盛り上がりましたわーい(嬉しい顔)
ワーキングマザーサロンは、
・プログラム説明
・10秒自己紹介
・Good and New(24時間以内にあったいい事を思い返し、それを2人1組で紹介しあうワーク)
・人生・仕事・パートナーシップの3つの切り口から、
 ”こうありたい”という希望の絵を描き、選んだテーマについて自分が今思っている事を
 2人1組で話す、聴く
・全体で話す(2人1組で話した事の共有や、”母となってはたらく”にまつわる話したい、聴きたいことなど)
というプログラム構成になっています。
salon1.jpg
私は、7年前から参加しているのですが、何度参加しても新鮮な気付きがありますぴかぴか(新しい)
越谷サロンでは、こんな話題が出ました。
・「専業主婦であることに劣等感を感じる。”女性の活躍を”という世間の声に、
批判されている気がしてしまう。でも、こうして話しながら気が付いたけど、
本当は働きたいのだと思う。」

・「夫が時短を取り、送り迎えを担当するようになり、すごく楽だけど、
寂しい気持ちもあり、週1でお迎えを担当しようと決めた。
やらない事は、あっと言う間に慣れてしまい、他人事になってしまうけど、
それは(やらない側からすると)寂しい事でもある。」

・「夫が子ども達ともっと関わりたい、と異動希望を出したと聞き、
そういう気持ちがあったのか、と驚いた。」

私自身、久々のサロンに身も心も集中して、気付くと写真をあまり撮れないまま
サロン終了時刻・・!
はるちゃんが用意してくれていた三脚とデジカメで、全員集合の一枚が撮れて
良かったわーい(嬉しい顔)
ご参加された皆さま、ありがとうございました!
gathering.jpg
和室から外に出てみると・・
バブルの香りがする、立派な建物でした!これが市民会館とは・・!
howbig.jpg
越谷名物、鴨をランチで食べました。
(宮内庁御用達の鴨場があるそうですよ。地元プチネタ仕入もまた楽しいです♪
kamo.jpg
ランチでも、盛り上がっていろいろと話しました。
lunch.jpg
サロン&ランチ終了後、
「どんな毎日を、夫婦で”当たり前”にしていきたいか。」
というテーマがずっと頭の片隅にあります。
できる、できないはまず置いておいて、
お互いの想いを話してみたいなー!

当日参加してくれたかおちゃんが、感想ブログを書いてくれていました!
こちらもぜひご覧くださいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
11/11(金)に越谷で行うサロンにリピート参加して下さるとの事わーい(嬉しい顔) お待ちしていますっ!!
越谷近辺の方、ぜひ今から手帳にメモしておいて下さいね♪

(文責:鈴木 美穂(よねちゃん))
************************************

☆WMS埼玉チーム 今後の予定☆

************************************
第4回サロン @川口 ※受付中!

●日時 2016年9月3日(土) 10:00-12:00

JR京浜東北線「川口駅」より徒歩7分の会場
     (受付後お知らせします)

第5回サロン @和光 10月23日(日) ※あの熱狂を再び!

第6回サロン @越谷 11月11日(金) ※平日開催です!

第7回サロン @さいたま市 11月26日(土) ※感動のフィナーレ!!

詳細が決まり次第、お知らせしていきますね☆


●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!

●お問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。

メール:wms2016saitama@gmail.com

みなさんのご参加をお待ちしています☆

(文責:鈴木 美穂)わーい(嬉しい顔)
【埼玉】9/3(土)川口市でサロンを開催します☆ [2016年08月12日(Fri)]
こんにちは!
NECワーキングマザーサロン埼玉チーム 進行役の間藤晴見(はるちゃん)です(^▽^)/


13920435_1120484187990070_3623770620200798371_o.jpg
(前回の和光サロンでメンバーが撮ってくれました!
 スタート直前なのにリラックスして超笑顔(^▽^))


2016年9月3日(土) 10:00-12:00
川口サロンが開催されます。
(会場は川口駅から徒歩7分の場所
 申込者に詳細をお知らせします)
申し込みフォームはこちら


サロン参加者の方から素敵な感想が届いたので紹介します黒ハート


メール メール メール

職場での孤独を話したとき、ずっと感じていた本当の気持ちのはずなのに
なんだか途中から事実と違うことを話しているような気にもなってきて…
あれは何だったんだろうと改めて考えると、
孤独を創り出していたのは職場の人達ではなく
自分だったんだということに気がついたんです。

仕事に100パーセント力を注げて、時間外でも対応出来たり
勉強する時間も取れる人でなければ本当の戦力にはならない…と、
独身の頃はそういう働き方をしていましたし、
自分自身が無意識にそう決め付けていました。

その頃の自分の価値観から抜け出せないまま、
今の私は人並みの働きができない人材なんだと
自分で追い込んで勝手に孤独を感じていたような気がします。

そのことに気づけて、良かったです!

メール メール メール


時短勤務の中、もっと仕事をするために、同僚と会話することもなく、
お昼休みもなく、がむしゃらに仕事をしていると話していた参加者さん。

100%仕事に力を注ぐ働き方ができない自分を、自分自身が認められない思い…

ひとりでこの思いに向き合うのって、すごく辛いと思うんです。
ひとりだと、諦めたり、落ち込んだりで終わってしまう。


でも、サロンではみんなと話す中で、新たな気づきがあったり
あらためて自分はどうしたい?って考える中で、
辛い思いだけで終わるのではなくて、じゃあどうしていこうと一歩進める

目に見える一歩じゃないかもしれないし
周りから見たら前に進む一歩でもないかもしれないけど
自分自身で選んだ一歩は、自分を支えてくれる力強い一歩

この参加者さんの「良かったです!」との感想を見て
サロンが一歩につながる場になれたんじゃないかなーと思って嬉しくなりました。

感想をくれた参加者さんは、サロン後も考えを巡らせていて
やってみたいなーと思えることが見えてきたとのことぴかぴか(新しい)

そうそう、サロン後も一歩がまた一歩と続いて、歩みになるんですー!

13925462_1120485927989896_1612964109565093535_o.jpg

このサロンは「母となってはたらく」を考えたいすべての人が対象です。
(参加できるのは女性のみだけども)

いま働いていなくても、いつかは働きたいと思っている方
働きたいけど思うようにいかない状況の方
学生さんからお孫さんがいる方まで
「私はどうしたい?」を考え、ともに話しに、ぜひいらしてください!


*****************************************


☆NECワーキングマザーサロン@川口市☆


*****************************************


●日時 2016年9月3日(土)10:00〜12:00


●場所 JR川口駅から徒歩7分の会場
     (申込み後に会場の詳細をお伝えします)


●定員 10組

お誕生日が2016年2月6日以降の赤ちゃんはご一緒に参加できます。

2月5日までに誕生したお子さんは信頼できる方にお預けいただき、単身でご参加ください。


●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!


●お申し込みはこちらの専用フォームからお願いします。
 受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。


●その他問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。




みなさんのご参加をお待ちしています☆


************************************

☆WMS埼玉チーム 今後の予定☆

************************************


第5回サロン @和光市  あの感動を再び!

●日時 2016年10月23日(日) 10:00-12:00

●場所 和光市本町地域センター 

●アクセス 東武東上線「和光市駅」より徒歩1分


第6回サロン @新越谷  貴重な平日開催!

●日時 2016年11月11日(金) 9:45-11:45

●場所 越谷コミュニティセンター 第2和室

●アクセス JR武蔵野線/東武スカイツリーライン「南越谷/新越谷駅」より徒歩3分


第7回サロン @さいたま市  感動のラストサロン!

●日時 2016年11月26日(土) 10:00-12:00

●場所 未定 


(文責:間藤 晴見)


【開催報告】7/30@和光サロン 開催しました!! [2016年08月03日(Wed)]
こんにちは!
埼玉チーム運営メンバーの相馬佳代です☆

7/30(土)に即日満席となった和光サロンが開催されました晴れ
和光サロン.jpg
(右上にいるのが私です)

今回は初開催となる「わこう助産院」さんで行いましたグッド(上向き矢印)
※わこう助産院さんのブログでも早速ご紹介いただきましたよ!

和光市駅から大汗をかきながら歩いていると、わこう助産院さんが見えてきました。
扉を開けると、明るくて清潔感があり私たちを安心させてくれる空気がそこに。
写真がなくてごめんなさいふらふら

そんな雰囲気の中、準備が始まり思いのほか事前MTGができなかったものの、
心は一つ!(笑)みたいな気持ちで、和光サロンがスタートしました。

ハルちゃん.jpg

サロンは毎回違う「顔」を見せてくれます。
今回のサロンはズバリ「涙」「共鳴」だと(私の個人的な思いですが)そう感じました。
言葉の選び方はそれぞれ異なると思いますが、参加された皆さんはどうでしたか?わーい(嬉しい顔)

まずは10秒自己紹介。ここで開始まもない時間でしたが、
サロンという日常とは少し異なる、でも自分を主語に語れる場に参加すると
感情がこみ上げてくるというのは本当なんだ!と感じる「涙」に会いました。
思わずこみ上げた涙だったと思いますが、この涙のおかげでより安心感のある場になりました!

和光サロンスタート.jpg

そして全体シェアリングでは、「パートナーシップ」「子供との関わり方」の話がメインでした。
冒頭、2人でのワークを通じてやりたいことを応援したい、応援してもらえるんだと
感じることができて、一緒に頑張ろうと思った
との声。
同じ地域にいるからこそ、お互いに助け合って応援しあえる関係が築けるんですね。
それって、出産や育児でキャリアや自分のやりたいことを諦めるという現状を打開する一手なのではexclamation&question

お互いがお互いを助け合って補って、応援し合ってって、すごく勇気のいることだけれど
この話を聞いて、そんな仲間に出会っていきたいと心から思いました。

上記で出てきた「自分のやりたいこと」、たとえ心強い仲間がいたとしても
これは自分1人では叶えられないことも多くあり、話題は自然とパートナーシップへ。


「自分がやりたいことに対して、パートナーからの理解がなかなか得られない」

と、こんな参加者の声がありました。
それに対して、
頑張りすぎちゃうことを心配して(労わって)いるから、なかなか伝わらないのでは?
との声や、

もしかしたらそのやりたいことは「今」しかできないかもしれない。
パートナーの協力が得られて、それが叶うならパートナーを説得して巻き込んで
チャレンジした方がいいと思うという声も。

文字だけ見ると伝わりづらいですが、決して上っ面の話ではなくて
実体験に基づく心からの声なんだと胸を打つものがありました。

和光サロンシェアリング.jpg

では、パートナーに対して、どう自分の気持ちや思いを伝えたらいいのか?

これって絶対的な解決方法はなくて、その時の自分の気持ち、相手の状況、子供の変化、環境などなど様々な要因が絡んでいるので、できれば多種多様なアプローチ方法があった方がベター。成功事例、失敗事例も含めて他者のパートナーシップを聞くことは、そんな多種多様な抽斗を増やしてくれます。

例えば、
・(パートナーは)決して察してはくれないので、論理的にこうすればこうなる、としっかり説明する
・一度大爆発を起こして、想いをぶちまけたことでようやく相手に伝わった
・「部屋の乱れ=心の乱れ」として、自分を客観視出来るようになった
・パートナーには「自分は今日イライラしてるよー」と予め伝えるようにしている
・何かを頼むとき、止めて欲しいときなど、説明+自分の気持ちをプラスして伝える
 →例)○○をすると私は悲しい、嬉しい など
・ファイナンシャルプランナーなどの第三者的な視点を入れてみる  などなど

和光サロンシェアリングまにちゃん.jpg

「おっ」となるアプローチ方法ありましたか?示唆に富む内容で引き込まれて聞き入っていました。
その流れから子供への叱り方、親子の捉え方の話題へ・・・

ここで私が印象的だったのは
「子供は預かりものという考えがあって、ある意味、第三者的な目で見ているのかも」という話。
自分の子供を「神様からの預かりもの」という認識を持ったことは一度もなかったので、
そういう考えを持てたら、今の怒りすぎる自分に変化が生まれるかも!と即座に思ったのでした。

また、子供は自分と同じDNAを持つ人間なので、開き直って「同じDNAだからイライラするのも仕方ない!」って思っちゃうのもアリ。との声も。
おお〜、新鮮!第三者的な話とは真逆な話が出るのも醍醐味だ〜。そして全く違和感ないと思いました。
これぞ子育て、矛盾してることも混ぜこぜでいいんだなーと気持ちが楽になりました。

和光サロンパンフ.jpg

最後に息子さんとのエピソードを話してくれた参加者の方。
私の子供よりはだいぶお兄ちゃんですが、自分の気持ちのコントロールに、もがいて苦しんでいるエピソードを話してくれました。
そっか、子供だからって悩まないわけないよね。もがき苦しまないわけないよね。
母だけじゃないんだ。子供たちも葛藤して戦っているんだと、そう思うと思わず涙がもうやだ〜(悲しい顔)

そして、「○年経ってもこんなです。悩んでいっぱいいっぱいです。」と吐露してくれました。この言葉の奥にはもっとずっと深い複雑な想いを抱えているんじゃないかと感じさせる一言でした。サロンに参加されて、少しでもその複雑に絡み合ったモヤモヤが晴れてくれたらいいと切に願いますぴかぴか(新しい)

あっという間の2時間が経ち、そろそろ写真をという時間になった時に事件が!
なんと急遽あと10分足らずで、会場を出なければいけないことに!!がく〜(落胆した顔)

諸々延長戦はランチタイムに持ち越され、バタバタの中での冒頭の集合写真となりましたダッシュ(走り出すさま)

10月にもまた和光で開催しますので、今回参加された方もご都合つけば是非またいらしてくださいね。本当にご参加いただきまして心から有難うございましたるんるん
次回の越谷サロン(8/21)もとても楽しみですexclamation×2

和光サロンフィリップ.jpg

************************************

☆WMS埼玉チーム 今後の予定☆

************************************

第3回サロン @越谷 ※受付中です!!

●日時 2016年8月21日(日) 9:45-11:45

●場所 東武伊勢崎線「越谷駅」より徒歩7分の会場

詳細はこちら☆


第4回サロン @川口 ※8月上旬より受付スタート

●日時 2016年9月3日(土) 10:00-12:00

JR京浜東北線「川口駅」より徒歩7分の会場
     (受付後お知らせします)


第5回サロン @和光 10月23日(日) ※あの熱狂を再び!

第6回サロン @越谷 11月11日(金) ※平日開催です!

第7回サロン @さいたま市 11月26日(土) ※感動のフィナーレ!!

詳細が決まり次第、お知らせしていきますね☆


●参加費 500円

資料として『マドレ式ワーキングマザーの教科書』をお渡ししています。


●対象

「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加いただけます。

今働いていなくても、結婚出産されていない方も大歓迎です!


●お問い合わせなどありましたら、WMS埼玉までメールをお願いします。

メール:wms2016saitama@gmail.com


みなさんのご参加をお待ちしています☆


(文責:相馬 佳代)わーい(嬉しい顔)
| 次へ