CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« WMS2016_北海道 | Main | WMS2016_埼玉»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
【開催報告】11/27(日)サロン@宇都宮〜自分の思いに気付く貴重な場〜 [2016年12月04日(Sun)]
こんにちは、NECワーキングマザーサロン(以下、サロン)
栃木チームのつじちゃん、こと、春原美奈子です。


色鮮やかな紅葉の広がる宇都宮市で、
栃木では今期最後となるサロンを行いました。

ポップアップ作りが得意なスタッフが、
即席で描いた案内板がお出迎え。
blog001.jpg

今回は、参加者8名+運営メンバー6名+赤ちゃん3名、
大所帯での開催となりました。

初めてのサロン参加者も多く、
中には、初めて子どもを託児施設に預けてきたという方も。
みなさん、どこか緊張した面持ちでのスタートとなりました。

blog015.jpg
blog014.jpg
個人ワーク、ペアワークと進める中で、
安心して話せる場となったのか、
全体シェアリングでは、涙の場面もありました。

短い時間ながらも、話は多岐に渡り、
復職への不安、
パートナーとの協働の難しさ、
出産や産後の辛い経験、
仕事への歯痒さ、
などが語られました。
blog008.jpg

一番、心に残った話題は「産後の母の辛さ」でした。
産後の体が辛いことを周りが理解していなくて怒りが込み上げてくる、
2人目ともなると夫が自分のケアはしてくれなくて悲しい、
思い描く出産とは違ったことが辛かった、
誰とならゆっくり話せるのかわからない。

進行役のゆきちゃんからは、
「産後、特に産褥期の育児は、大変なこと。
特に、核家族でできることではない。
大変なことをみんな充分がんばっていますよ。」
と温かい声掛けがあり、
産褥ヘルプや、産後ドゥーラなどの話も、紹介されました。

私は、今回が3度目のサロンでしたが、毎回思うのは、
2時間でここまで深い話ができる環境のすごさです。
ワークの仕組み、運営メンバーの心遣い、赤ちゃんも参加者の一員という雰囲気、
全てが重なって、サロンという貴重な場ができあがっているんだな、
と改めて実感しました。

それと同時に思うのは、
産後の母にとって、思いを口にできる場がなかなか無いということです。
「自分がこんなことを思っていたことに初めて気が付いた」という方や、
「泣いてしまうほど自分が辛い思いを抱えていたとは思っていなかった」という方
が、
参加者には大勢いらっしゃいます。

私も毎回、自分の奥底にある気持ちに気が付き、ハッとさせられます。
自分で自分の思いに気付くということが、次へと続く第一歩だと感じています。

今期の栃木チームとしての開催はこれで最後となりましたが、
この繋がりがご縁となって、今後もこのような貴重な場が続いていくことを願って
います。

最後になりましたが、
参加してくださった皆様、寒い中、どうもありがとうございました。
blog009.jpg

文責:春原美奈子
パートナーと向き合いたい!【開催報告】11/10宇都宮サロン開催しました。 [2016年11月12日(Sat)]
こんにちは!

NECワーキングマザーサロン(以下サロン)宇都宮チームメンバーの荒川静代です。
当日の宇都宮は初氷を観測された日でもありました。

IMG_20161110_103446.jpg
(今回は入り口に看板たててみました)

そんな寒い中、メンバーみぃちゃんと、つじちゃん(メンバーの赤ちゃん1名)と参加者6名(赤ちゃん4名)計8名と赤ちゃん5名のサロンとなりました。

進行役のゆきちゃんが、これだけは言っておきたい!!と前日の大統領選挙のがっかり?な話から
スタートをきりました。

今回は全員がワーキングマザー。市外からも来てくださっています。
IMG_20161110_100231.jpg
進行役のゆきちゃん。今回は赤ちゃんからの熱烈なアプローチをうけ、アテレコが周りを和ませてくれました。

IMG_20161110_111743.jpgIMG_20161110_113316.jpgIMG_20161110_113451.jpg

【子供と向き合う時間がとれなくてかわいそうと思ってしまう】
仕事も続けていきたいし、でもお迎えが遅くなって向き合う時間が取れない。
帰宅してから就寝まであわただしく、子供をかわいそうだと思ってしまって
仕事を辞めようかぐらいまで悩む。同じ職場の先輩ママさんは、同じ境遇で同じ環境なのに
時短を取らずに働いているので、時短は取りずらい。
と、話しながら予想外の涙に、謝ってしまう参加者さん。

子どもと一緒に食事作りをすること、夜読み聞かせだけできればそれでOK!としている
という意見や、時短家電もあるけれど、パートナーに思いを伝えていって手放していく方法もあるのではないのかなと感じました。

【夫は敵だと思っていました。】

何を言っても対立する夫。私のことを認めてくれない夫は敵だと思っていました。
しかし、ツールを使って分析したら、夫と私は違う思考の持ち主だとわかり
考え方がかわり、夫婦関係も改善されてきている


これには一同、おおっとなりました。
ツールは輪の外での参加でしたので聞こえませんでしたが、自分が変わると夫も変わった!
という素敵な笑顔を見ることができました。

【夫と向き合う時間がほしい】


仕事と家庭のことを両立していく中で、ただ報告だけではなく、これからのことを
話したいのに会話をする時間はどうやってとったらいいかわからない。


こちらはゆきちゃんが、メールして、平日ランチしていると具体的な例をだしてくださいました。

帰宅が遅いパートナーを待つというのは、結構難しい、疲れてへとへとになって子供と一緒に、
もしくは子より先に眠ってしまうってあるとおもいます。
改まって話をすると、なんだか堅苦しい感じもするし、かといって話さなないで仕事のことや子供のこと、同じ家族なのだから共有して、時にはぶつかって、でもすり合わせて、軌道修正してパートナーと共に歩んでいけたらベストなのではないかなと思いました。

1110salon1.png

他の人ができるているからと言って、それが自分ができるというわけではないし、それが自分のベストであるとは限らない。自分のなかでできること、できないこともあるはずだし、それを一人で抱えているのも苦しいだけだし、勿体ない。
では、誰に共有するのかと言えばもちろんパートナーだろうけれど、なかなか伝えられないもどかしい思いや、仕事に対するモチベーションなどを、参加者さんがワークを通して、気づき、共有しているのを外から見て、自分を受け止める時間は本当に必要だなと思いました。


**********************************************************************
参加してくれた皆様、ありがとうございました!


ランチマップでランチに行けたでしょうか・・・

**********************************************************************
★NECワーキングマザーサロン@栃木 第9回★

ラストサロンです!!

◆日時◆
2016年11月27日(日) 10:00〜12:00

◆場所◆
とちぎ男女共同参画センター(パルティ) 和室
(宇都宮市野沢町4番地1)
詳細は→こちら

◆参加費◆
500円
※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』
をお渡しします。

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、
考え、語りたい女性の方なら
どなたでもご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、
ワーキングマザー、学生さん、
結婚・妊娠・出産の経験がない方、
どなたでも大歓迎です!

◆定員◆
10組程度
※生後210日以内のお子様はご同伴できます。

2016年5月1日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2016年4月30日までにお生まれのお子さまは、
信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

◆お申し込み◆
お申し込みはこちら

https://sv48.wadax.ne.jp/~office2dot0-com/301-FormToDB/?page_id=7609

メールお問合せ:WMS栃木チームwms8tochigi@gmail.com

皆様の参加をお待ちしています。


(文責:荒川静代)
【開催報告】10/30(日)@高根沢町サロン開催しました [2016年11月04日(Fri)]
みなさん、こんにちは!

ワーキングマザーサロン(以下サロン)栃木チームの尾上亜樹です。(後列左から2番目)
14633015_1101437719911626_5409287028755404663_n.jpg

今回は宇都宮からの出張サロン、同じ県内ではぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)の高根沢町開催でした。

初の高根沢町開催を待ってました!とばかりに自己紹介をしてくださった方、
色々なつながりで偶然知って、近いので思い切って参加してしてくださった方、
様々なきっかけでこの場に参加してくださっていることにとても嬉しく思いました。

はじめの一言自己紹介のはずが、順番を追うごとに長くなって司会のゆきちゃんの
「一言と言ったのですが〜」のツッコミで皆さん瞬時にリラックスすることができたようです。
14915272_1101437716578293_6717143254569846513_n.jpg


そして、なんと今回は赤ちゃんが不在!?目
ガッツリ集中していくぞ〜っと皆さん気合入れて早速本題へ・・・

一人でのワーク、二人でのワークでは皆さん時間いっぱいまで、
自分のことを話したり、人の話を聞いて要約して、脳の活性化は完了!!

さあ、「母となって働く」を話すフリートークです!
14925227_1101437869911611_539659777660583687_n.jpg
これから仕事復帰したいけど漠然とした不安を持っている人、すでに復帰しているけど色々悩んでいる人。

「それぞれの段階の立場で悩みがある」

「今の環境を悲観するのではなく、今この環境を大切にする」

「自分の軸をしっかりもつ」

「働くって、お金を得ることだけじゃない」

今回もたくさんの気づきを皆さん自分の中に見つけることができたようです。
自分軸という言葉、もしかするとそれぞれ何を軸にするのかによって、
多種多様な働き方が生まれてくるのではないでしょうか。

もっとも〜っといろんな事を書きたいのですが・・・。
詳しく知りたい方は是非参加して自分自身の気づき体験をして欲しいです。

サロンを体験すると、こんな表情になれちゃいます黒ハート

14639720_1101437589911639_8756792849475977873_n.jpg

NECワーキングマザーサロンも今期の栃木チームの開催はあと2回。
11月10日(木)@豊郷地区市民センター
11月27日(日)@パルティとちぎ

この気づきの体験をしてみたい方、
母となって働くをテーマに語り合いたい方、
ぜひサロンにご参加下さい!!
★NECワーキングマザーサロン@栃木 第8回★

◆日時◆
2016年11月10日(木) 09:45〜11:45

◆場所◆
宇都宮市豊郷地区市民センター 和室
(宇都宮市岩曽町825-1)
詳細は→こちら
★NECワーキングマザーサロン@栃木 第9回★

◆日時◆
2016年11月27日(日) 10:00〜12:00


◆場所◆
とちぎ男女共同参画センター(パルティ) 和室
(宇都宮市野沢町4番地1)
詳細は→こちら

◆参加費◆
500円
※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』
をお渡しします。

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、
考え、語りたい女性の方なら
どなたでもご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、
ワーキングマザー、学生さん、
結婚・妊娠・出産の経験がない方、
どなたでも大歓迎です!


◆定員◆
10組程度
※生後210日以内のお子様はご同伴できます。
11月10日(木)@豊郷地区市民センター
2016年4月14日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2016年4月13日までにお生まれのお子さまは、
信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

11月27日(日)@パルティ
2016年5月1日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2016年4月30日までにお生まれのお子さまは、
信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

◆お申し込み◆
こちらの専用フォームからお申し込みください。

メールお問合せ:WMS栃木チームwms8tochigi@gmail.com

文責:尾上亜樹

【栃木】11/27(日) サロンのご案内 [2016年10月31日(Mon)]
みなさん、こんにちは。

NECワーキングマザーサロン(以下、サロン)
栃木チームの大沼早希です。

後列右端、ボーダーTシャツを着ているのが私です。
20160710ワーキングマザーサロン宇都宮_2.jpg


今回は、11月27日(日)のサロン開催のご案内です。
今期最後の栃木でのサロンです!

さて、今、このブログを読んでくださっているあなたは
どうやってこのブログにやってきたのでしょうか?

以前参加してブログをチェックしてくださっているという方も
いるかもしれませんが、初めて参加する方が多いことからすると、、

Facebookで友人がシェアしていたのを見て?
どこかでサロンのちらしを手にして?
マドレボニータ栃木のメールで情報を知って?

ルートは様々ですかね。

でも、このブログに来ているということは
「母となってはたらく」という言葉に
何か「ひっかかる」ものがあった
という共通点が
あるのではないでしょうか。

ぜひその「ひっかかり」を手放さないでほしいなと思います。


私は、2年前に、育休中で仕事の復帰に不安でいっぱいな中
初めてサロンに参加しました。

サロンで、他の参加者とのワークやシェアリングを通して
集中して考える時間をとったり、他の方の発言に刺激を受けたりしながら

自分のおもいを言葉にすることで
普段の暮らしの中では隠れてしまっていた自分の思いに気づいたり

他の参加者さんからの言葉に勇気づけられたり

宇都宮で友だちができるきっかけになったり。
(結婚して宇都宮に越してきたので当時宇都宮に友だちがいませんでした)

サロンを機に、仕事復帰に前向きになり
宇都宮での生活がとっても楽しくなりました。


同じサロンに参加しても、得るものは人それぞれ。
でも、自分の思いを言葉にする中で
自分の思いを整理し、自分の思いに気づく
、ということは
それまでの暮らしをガラリと変える一歩になりえます。

だから、私は、「ひっかかり」を手放さないで
たくさんのハードルを乗り越えて
今ブログを読んでいるあなたに
サロンに来てほしい、と思うのです。

サロンでお会いできたらうれしいです。


★NECワーキングマザーサロン@栃木 第9回★

◆日時◆
2016年11月27日(日) 10:00〜12:00

◆場所◆
とちぎ男女共同参画センター(パルティ) 和室
(宇都宮市野沢町4番地1)
詳細は→こちら

◆参加費◆
500円
※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』
をお渡しします。

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、
考え、語りたい女性の方なら
どなたでもご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、
ワーキングマザー、学生さん、
結婚・妊娠・出産の経験がない方、
どなたでも大歓迎です!


◆定員◆
10組程度
※生後210日以内のお子様はご同伴できます。

2016年5月1日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2016年4月30日までにお生まれのお子さまは、
信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

◆お申し込み◆
こちらの専用フォームからお申し込みください。

メールお問合せ:WMS栃木チームwms8tochigi@gmail.com

文責:大沼早希
【栃木】10/23@足利サロン開催しました! [2016年10月28日(Fri)]
みなさん、こんにちは!
ワーキングマザーサロン(以下サロン)栃木チームの川辺真美子です。

今回は、今期初!宇都宮からの出張サロン、同じ県内ではありますが足利市での開催でした。

栃木足利サロン1

足利市では毎年サロンが行われているということもあり、

初参加の方数名と、
「1年に1回はサロンに参加したいと思っている」という方数名とで、

待ちに待った今年のサロン!という雰囲気がありました!

そんなの中、進行役のゆきちゃんのスムーズな進行のもと、サロンがスタート。
はじめは緊張した雰囲気がありましたが、自己紹介から始まり、1人でのワーク、二人でのワークが進むにつれ、場の雰囲気も少しずつ和らいでいきました。

栃木足利サロン2

栃木足利サロン3

赤ちゃんも気持ちよさそうにお昼寝中眠い(睡眠)

そして「母となって働く」をテーマにした全体シェアリング。

今回もいろんな気づきがありました。

「『今』を大切にした選択をしたい」

「自分のために時間を作っていい」

「疲れていると思っていた原因はパートナーとのコミュニケーション不足だった」

誰かが何を言ったわけでもない。
自分の想いを口にして、周りの方も自分の想いを話しつつ、頭の中が整理されて、
「そうか、私はこう思っていたんだ!」と気づく。

心の奥にある本当の自分の想いに気づくことができるのがサロンの良さでもあると私は思っていて、今回も私はそれを実感しましたぴかぴか(新しい)
自分の想いを口に出せなかった人もきっとサロンという2時間を一緒に過ごしたことで何かしらの気づきがあったはず。

参加するメンバーによって話の内容は様々。
今回は産後数年経っている方も多く、仕事をする上でターニングポイントを迎えている方が多いと感じました。
その中で自分がどういう選択をしていくのがいいのか。
いろんなことに気づかせてもらえて、素敵な時間を過ごすことができました。
時に我が子と離れて自分だけの時間を持つことができるサロン。
やっぱり本当にいいなぁと実感。
同じ時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました!!

NECワーキングマザーサロンも今期の栃木チームの開催はあと3回。

この気づきの体験をしてみたい方、
母となって働くをテーマに語り合いたい方、
ぜひサロンにご参加下さい!!

以下今後のサロンのご案内です。

★NECワーキングマザーサロン@栃木 第7回

◆日時◆


2016年10月30日(日)9時30分〜11時30分


◆場所◆

高根沢町
宝積寺タウンセンター
http://www.town.takanezawa.tochigi.jp/life/learning/shisetsu/town-center.html



◆参加費◆

500円

※資料として

『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』

をお渡しします。

◆参加対象◆

「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。

育児休業中の方、専業主婦の方、
ワーキングマザー、学生さん、
結婚・妊娠・出産の経験がない方、
どなたでも大歓迎です!


◆定員◆

10組程度

※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。
(2016年4月3日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。
2016年4月2日以前にお生まれのお子様は信頼できる方にお預けになり、
単身でご参加下さい。)

◆お申し込み◆

 こちらの専用フォームからお申し込みください。
⇒★https://sv48.wadax.ne.jp/~office2dot0-com/301-FormToDB/?page_id=7609


第8回11月10日@豊郷地区市民センターのご案内はこちら↓
http://blog.canpan.info/wms/archive/1838

第9回11月27日サロンの受付は11月1日スタートです!


メールお問合せ:WMS栃木チーム
wms8tochigi@gmail.com

文責:川辺真美子
【栃木】11/10(木) サロンのご案内 [2016年10月16日(Sun)]
みなさま、こんにちは!

NECワーキングマザーサロン(以下、サロン)
栃木チームの春原美奈子です。

0710salonmini.png
後列右端、髪を束ねているのが私です。

今期の栃木でのサロンのご案内も、
残すところあと2回!

10月は宇都宮を飛び出して、
10/23(日)@足利
10/30(日)@高根沢
で開催予定ですが、
11月は宇都宮×2回で締めくくります。

今回のご案内は11月10日(木)、平日の開催です。

平日と聞いて、何を思い浮かべますか?
仕事と育児と家事で忙しい日?
パートナーが仕事でいない日?
家でゆっくりする日?
子ども(たち)と向かい合う日?
今日は何しよう?と考える日?

その平日に時間を割いて、ぜひサロンへ来てみませんか?
人と出会う2時間。
気付きのある2時間。
脳が刺激される2時間。
自分と向かい合う2時間。

いつもの平日とは何か違う2時間が待っています。
「母となってはたらく」
というキーワードだけが頭の隅にあれば大丈夫です。

私が初めてサロンに参加したときは、
平日=怒涛の日。
当日は子どもの託児で直前までドタバタ。
それでも2時間でいろんな気付きがあり、
視野が広がり、充実感が得られました。

もちろんサロン後の気持ちは人それぞれ。
それでも参加者の皆さんは、
いつもと違う時間を過ごして帰られます。
「時間が足りない!」と言う方も多数。

ちょっとでも気になった方、
すごく興味のある方、
たまたま暇な方、
皆様のご参加を、お待ちしています。


★NECワーキングマザーサロン@栃木 第8回★

◆日時◆
2016年11月10日(木) 09:45〜11:45

◆場所◆
宇都宮市豊郷地区市民センター 和室
(宇都宮市岩曽町825-1)
詳細は→こちら

◆参加費◆
500円
※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』
をお渡しします。

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、
考え、語りたい女性の方なら
どなたでもご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、
ワーキングマザー、学生さん、
結婚・妊娠・出産の経験がない方、
どなたでも大歓迎です!


◆定員◆
10組程度
※生後210日以内のお子様はご同伴できます。

2016年4月14日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2016年4月13日までにお生まれのお子さまは、
信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。

◆お申し込み◆
こちらの専用フォームからお申し込みください。

メールお問合せ:WMS栃木チームwms8tochigi@gmail.com

文責:春原美奈子
【栃木・高根沢】10/30(日)サロン開催のご案内 [2016年10月03日(Mon)]
みなさん、こんにちは。

NECワーキングマザーサロン(以下、サロン)
栃木チームの”ういちゃん”こと宇井茂子です。

0710salonmini.png
後列中央で笑いすぎているのが私です。
家事全般が得意な夫と2人の子ども(3歳と1歳)と一緒に、毎日色んなことに”ギリギリ”で暮らしています。

第7回となるNECワーキングマザーサロンは宇都宮のお隣り、高根沢町で開催です。
超ローカル地域情報シェアサイト「MaiMachi」を運営する、高根沢町在住のエネルギー溢れるママたちのご協力のもと行われます。

子どもを産んでも、自分の人生でやりたいことを諦めたくない!!
でも、現実的には思い通りにいかないことが山ほどあって心が折れそうになる・・・・


私が2度目の育児休暇中に出会った「MaiMachi」代表の友人も、そんな思いを共有できる一人です。お互いにあちこちに興味があって忙しいので、会って話すのは、出張帰りの電車の中とか、(たまたま同じところに通っていた)ヘアサロンで施術を受けながらですがw

ひとりで抱えない。誰かと悩みや思いを共有する。

ひとりの人間として当たり前で必要な時間なのですが、産後母にはなかなか立ち止まって考える時間を持てないのものです。

でも・・・どんな状況にあっても「自分がやりたいこと」を再認識する時間は必要だと思います。その「軸」がないと、ただ周りに流されて疲弊してしまいます。

「自分のことを考える」体験をぜひNECワーキングマザーサロンという場で実現してみてほしいのです。産後に家族と離れて自分ひとりでどこかに出かける経験が少ない方もいると思います。ぜひ「ひとりで」自分のことを考えて、同じような境遇にある地域の仲間とつながってもらえればと思っています。


以下、第7回のご案内です。

★NECワーキングマザーサロン@栃木 第7回


◆日時◆


2016年10月30日(日)9時30分〜11時30分


◆場所◆

高根沢町
宝積寺タウンセンター

http://www.town.takanezawa.tochigi.jp/life/learning/shisetsu/town-center.html



◆参加費◆

500円


※資料として

『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』


をお渡しします。



◆参加対象◆

「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。


育児休業中の方、専業主婦の方、

ワーキングマザー、学生さん、

結婚・妊娠・出産の経験がない方、


どなたでも大歓迎です!


◆定員◆

10組程度


※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。

(2016年4月3日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。

2016年4月2日以前にお生まれのお子様は信頼できる方にお預けになり、

単身でご参加下さい。)




◆お申し込み◆

 こちらの専用フォームからお申し込みください。
⇒★https://sv48.wadax.ne.jp/~office2dot0-com/301-

FormToDB/?page_id=7609




メールお問合せ:WMS栃木チーム

wms8tochigi@gmail.com





文責:宇井茂子

【開催報告】9/22宇都宮@国本地区サロン開催しました。 [2016年09月25日(Sun)]
こんにちは!
NECワーキングマザーサロン栃木チームの荒川静代です。

シルバーウィークの雨の中、
9月22日(木)に国本地区市民センターで開催されたサロンのレポートをお届けします。

今回のサロンは、栃木チームとしては5回目(そのうち3回目は台風で中止)で、
数日前にメンバーの体調不調と、また台風がくるのではというざわざわ感がありましたが
無事に開催することができました。

IMG_20160922_114836.jpg

この日の参加者さんは5名(赤ちゃんの参加は2名)。
進行役のゆきちゃん以外の運営メンバーは、私一人でしたが、
ゆきちゃんからの「3つのお願い」と、マドレ卒業生のかたも何名かおられましたので
バランスボールを使ったり、声を掛け合ったり、見守ったりの穏やかなサロンに
なりました。

IMG_20160922_112529.jpg

全体シェアリングでは、

「職場復帰が11月からなのだが、まわりからの心無い言葉におれそうになる」

「フルタイムに戻して働いてはいるが、最近部署移動の話がでてきて子供のケアまで手が回るか心配」

「時短で復職したいけれど、周りの目がきになる」

「初めての妊娠で仕事も思うようにできずおいていけぼり感かあったが、出産して世界がかわった」

という、働く母としての悩みが聞かれ、涙を流す参加者さんが多数おられました。

じゃあ、パートナーにはそういう話はしてみたのかな?という流れになって
ある参加者さんが、「夫には期待していない」とはなしたところ「それでは一緒にいる意味がない。寂しい。」
と話し合いになり、軌道修正のきっかけになった。夫も子育てを一緒にしたかったんだという
ことがわかったと話してくださいました。

別の参加者さんは
「夫が、職場で妻とはたくさん会話をしたほうがいいよと薦められて、
妊娠中から色々話をしてきて、産後はとても穏やかにすごせている」
と感動するお話が。
そこからずっと、濃いパートナーシップの話になり、一緒に子育てしたいんだと思える発見があったというお話をしてくれる方もいて
母ひとりで、仕事や、子供や、家事の立ち回りをかんがえる必要はないんだなーと
感じました。

最後に参加者さんの一言で
「仕事や子育てどうしようの中の奥にはパートナーシップがひそんでいることがわかってよかった」

という言葉がとても印象的でした。

FB_IMG_1474642905073.jpg

最後に参加者さんとランチに行きましたが
宇都宮は車社会ということもあり、ランチマップを作製したものを
お渡ししましたよ!
後ろのガーゼマットは私の即席お手製マットです。w


次回のサロンは宇都宮を飛び出して出張開催となります。



★NECワーキングマザーサロン@栃木 第6回


◆日時◆


2016年10月23日(日)10時00分〜12時00分


◆場所◆

足利市子育て支援拠点事業

しゃんしゃん広場

https://goo.gl/kXmNyf



◆参加費◆

500円


※資料として

『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』


をお渡しします。



◆参加対象◆

「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。


育児休業中の方、専業主婦の方、

ワーキングマザー、学生さん、

結婚・妊娠・出産の経験がない方、


どなたでも大歓迎です!


◆定員◆

10組程度


※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。

(2016年3月27日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。

2016年3月26日以前にお生まれのお子様は信頼できる方にお預けになり、

単身でご参加下さい。)




◆お申し込み◆

※9月23日(金)より申込受付開始いたします。


 こちらの専用フォームからお申し込みください。



メールお問合せ:WMS栃木チームwms8tochigi@gmail.com


文責:荒川静代
【栃木・足利】10/23(日)サロン開催のご案内 [2016年09月23日(Fri)]
みなさんこんにちは

NECワーキングマザーサロン(以下、サロン)
栃木チーム進行役の石井由貴です。

0922saron_0.png
(昨日9/22サロンの様子です。青Tシャツが私)


私を含めて12名のメンバーで運営している
栃木チームのサロン、7月から開始して昨日で4回の開催を終えました。

残り2ヶ月となった11月までの開催期間のうち、
10月は足利市と高根沢町(10/30)で2日程、
11月は宇都宮市内で2日程(11/10、11/27)を残すのみとなります


そして次回はいよいよ初の出張開催となる、足利市での開催です!
今回会場提供してくださるしゃんしゃん広場さんでは、例年このように
サロンを招いて開催されています。

今期はじめから私含めチームメンバーからも「足利で開催したい!」思いがあり、
しゃんしゃん広場さんからも「ぜひ今年もきて欲しい!」と言っていただき、
これまで準備を進めてきました。
個人的にも、足利市の子育て拠点として有名なしゃんしゃん広場さんに
お伺いできることがとても楽しみです。

貴重な足利でのサロン、ぜひご参加ください^^


★NECワーキングマザーサロン@栃木 第6回

◆日時◆
2016年10月23日(日)10時00分〜12時00分

◆場所◆
足利市子育て支援拠点事業
しゃんしゃん広場

◆参加費◆
500円

※資料として
『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』
をお渡しします。


◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。

育児休業中の方、専業主婦の方、
ワーキングマザー、学生さん、
結婚・妊娠・出産の経験がない方、

どなたでも大歓迎です!

◆定員◆
10組程度

※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。
(2016年3月27日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。
2016年3月26日以前にお生まれのお子様は信頼できる方にお預けになり、
単身でご参加下さい。)


◆お申し込み◆
※9月23日(金)より申込受付開始いたします。

 こちらの専用フォームからお申し込みください。


メールお問合せ:WMS栃木チームwms8tochigi@gmail.com

 
文責:石井由貴
【栃木】9/12@宇都宮サロン開催しました☆ [2016年09月15日(Thu)]
こんにちは!全体サポートメンバーの種井美緒です☆
栃木 集合写真.jpg
(向かって右下にいるのが私ですわーい(嬉しい顔)

9/12に栃木チームとして3回目となるNECワーキングマザーサロンを
清原地区市民センターで開催しました☆

私もチームサポーターとして、埼玉から新幹線に乗って参加しました^^
会場に向かう途中、facebookでのチームのやり取りを見返し、
残念ながら参加出来なかったメンバーからの
「心地よいサロンになりますように!」「念送ります!」というエールを読んで、じーん(;_;)
こうやって応援し合える仲間がいるのも、チームで取り組んでいる醍醐味ですよね。

tochigi.jpg
この日のご参加者は5名。

赤ちゃん連れのご参加者も多かったのですが、
「3つのお願い」として進行役のゆきさんからの声かけもあり、
みなさん代わる代わる抱っこをしたり、声を掛け合ったり、見守ったり…
その場に居る全員で、その場に居る全員が居心地のいい場をつくっていた
そんな温かいサロンだったなと感じています。

全体シェアリングでは

「今、人生の岐路に立っていて、これから環境が変わっていくのに、今の自分ではダメな気がする。子どものケアが疎かになってしまわないかという不安な気持ちがある」

「“何か特別なスキルを身につける”のではなく、”今の自分にあるもの・目の前にあるものに気づく”方にフォーカスを向けた時に、自分の中でしっくりきた」

「”今、その瞬間を大切にすること”も”自己実現に向けた長期的な視野や目標を持つこと”も、両方大切だと感じた」

「子育てを振り返って、子どもによって、性格も起こることも全然違う。
自分で思っていることと違っていても、”最終的にどうなってほしいか”というところから考えるようにしている。良くも悪くも、自分が思った通りに子供は育っていくと思っているから、悩みは尽きないけれど、いいイメージを持つことと、ずっと会話を持つことを心がけている」


などなど、「母となってはたらく」に向き合っているからこその気持ちや思いが聞かれました。

シェアリングの後半では、夫や会社の協力をどうやったら得られるか?という話に。
私は聞いている中で「ほう!そういうやり方もあるかー!」という発見と同時に
「そうだよねー、それ、夫や社会ぐるみでできたら安心だよなー」と感じていました。

最後に進行役のゆきさんからの
「私たち、アプローチとしては、打算的になっちゃうかもしれないけれど、その裏には”私一人で子育てするのは不安だ”とか”夫にも子育てを通じた豊かな経験をしてほしい”という思いがあるのでは」
という一言がとても印象的でした。

「自分の思い」「それを伝える手段」の両方がある。

自分と向き合って、語って、みんなの話も聞いて、
最後に「さぁて、自分はどうしていきたいかな」と再び自分の中に立ち返っていく、
そんな2時間となりました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!ぴかぴか(新しい)

次回のNECワーキングマザーサロンは9/22(祝)!
10月は足利や高根沢での開催となりますので、宇都宮開催を狙っている方は、お見逃しなく☆


★NECワーキングマザーサロン@栃木 のお知らせ★

◆日時◆
2016年9月22日(祝・木)9時45分〜11時45分

◆場所◆
宇都宮市国本地区市民センター 和室
(宇都宮市宝木本町1868-1)
http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/kurashi/chikucenter/002956.html

◆参加費◆
500円
※資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします。

◆参加対象◆
「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでもご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方、どなたでも大歓迎です!

◆定員◆
10組程度

※生後210日までの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。
(2016年2月25日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加頂けます。
2016年2月24日以前にお生まれのお子様は信頼できる方にお預けになり、
単身でご参加下さい。)

◆お申し込み◆
こちらの専用フォームからお申し込みください。

◆お問合せ◆:WMS栃木チームwms8tochigi@gmail.comまで

(文責:種井 美緒)
| 次へ