CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ご参加者の声 | Main | メディア掲載履歴»
プロフィール

WMSプロジェクトさんの画像
WMSプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/wms/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/wms/index2_0.xml
2/21マドレオープンハウス(NECワーキングマザーサロン編)開催します! [2016年02月09日(Tue)]
「母となってはたらく」をテーマに、考え語りあうワークショップ「NECワーキングマザーサロン」。

2009年より毎年度6月〜11月の6ヶ月間「NECワーキングマザーサロン」を全国各地で開催。毎年、100名近いボランティアスタッフによって運営してきています。この7年間で、のべ5,647名がサロンに参加し、のべ542名がスタッフとして参画しました。

このサロンの中心となるのは「自分の今の思いを語り合うこと」。講義や情報交換が中心の「復職前イベント」とは趣きが異なります。情報収集では得られない気づきが生まれ、エンパワメントの起きる場として
「こんな風に、自分の思いを話せる場がほしかった!」
といった声を毎年たくさんいただいています。

また、ご参加者もですが、運営メンバーの1年間の変容もすさまじいものがあり、サロンの開催を通して、自分自身の「働く」について、「人生」や「夫とのパートナーシップ」について、考えが深まったり、具体的な変化が起きたり、ということが本当に多いのもこのプロジェクトの特徴です。

そこで今回のマドレオープンハウスでは、「NECワーキングマザーサロン・プロジェクトに参画してみたい」という方のために、プログラムやそのコミュニティの仕組みを大開放!さらにメンバーからの体験談やワーク体験を通し、この熱いプロジェクトをひもときます。

同様の会を3月にも開催予定です。今回日程のご都合が合わないかたは、3月回へのご参加をお待ちしています。
(日程は後日お知らせします。)

〈マドレオープンハウス・NECワーキングマザーサロン編〜NECワーキングマザーサロンに参画したい人のために〜〉

日時:平成27年2月21日(日)09:45−11:45
場所:世田谷区男女共同参画センター「らぷらす」研修室2
対象:NECワーキングマザーサロン・プロジェクトへの参画に関心がある、検討中のかた
参加費:無料です
参加方法:こちらのイベントページへの「参加」だけでは完了しません。
下記のフォームからお手続きください。
http://bit.ly/1Q4lmD3

予定している内容
   ・NECワーキングマザーサロンってどんなところ?
   ・「語り合い」の場をつくるために大切にしていること
   ・ワーク体験
主催:NPO法人マドレボニータ NECワーキングマザーサロン本部(担当:高橋、八田)
【福岡】産後の心と体のセルフケア講座in福岡 10/12開催! [2012年09月26日(Wed)]
こんにちはexclamation
福岡サロン・ファシリテーターの寺田佳子(てらりん)です。

WMS寺田佳子.jpg

今回はサロンではなく、「産後セルフケア講座」のご案内です。

なんと!産後セルフケア講座が九州に初上陸します!

セルフケア写真@.jpg

来たる10月12日(金)に、東京からインストラクターを招いての開催です。
竹下インストラクターは、ダンサーの経験もある実力派!
実は、翌日13日(土)の10月サロンに合わせて来てくれます。

私も去年春、東京に住んでいた産後6か月の時に、
この「セルフケア講座」の単発講座に参加しました。
体を動かすことを忘れていた頃だったので、とにかく体がガチガチなのに
気付かされた時間だったのと同時に、すごくスッキリしたのを覚えています。


体を動かすのが久しぶりの方、赤ちゃんがいて運動する時間がない方、腰痛に悩まされている方(私だ!)などなど・・・ぜひ、バランスボールを使った有酸素運動をご体感ください!
きっとココロも体も気持ちいい時間を過ごせますよ!


★産後の心と体のセルフケア講座in福岡★

■日時:10月12日(金)13:30〜15:30
■場所:福岡市男女共同参画推進センター アミカス 軽運動室B
■受講料:2500円
■対象:産後女性・妊婦(12週〜臨月までの運動可能な方)
※生後210日以内のお子様はご一緒にご参加いただけます。
それ以降のお子様は信頼できる方にお預けになってご参加ください。
■内容:産後の女性はもちろん、妊婦さんも参加できるバランスボールの講座です。
マドレボニータの産後クラスの3本柱である
@ バランスボールエクササイズ
A コミュニケーションワーク
B セルフケア〜平らなお腹の作り方   を体験できるお得な講座です。

■講師:竹下浩美(NPO法人マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクター)

セルフケア写真A.jpg

■お申込み
こちらの専用フォームからどうぞ♪

一緒に楽しく弾みましょう〜わーい(嬉しい顔)


(文責:福岡サロン ファシリテーター 寺田佳子)
岩手県釜石市に産後ケアを! [2012年04月20日(Fri)]
こんにちは、NECワーキングマザーサロン事務局の高橋葉子です。
100-yoko2011.jpg

昨年度、岩手県釜石市の仮設住宅にある「ママハウス」にて、
2回のサロンを開催することができました。
↓平田第6仮設団地にある「ママハウス」(左)、スタッフさん(右)
250-208.jpg250-203.jpg

このご縁をきっかけに、ママハウスを運営する「母と子の虹の架け橋」さん主催で、
マドレボニータの産後セルフケア講座を、4月〜7月毎月1回開催することになりました!

プレスリリースはこちら

第1回は、4月23日(月)、会場は、釜石市の「働く婦人の家」 です。

午前中は、産後女性を中心に、ご自分でセルフケアを学びたい方に。
午後は、子育て支援や女性支援に携わる方、が対象です。

1回目は、マドレボニータの吉岡マコ代表とともに、私もアシスタントとして参加します!
たくさんの女性にお会いできること、セルフケアをお伝えできるのを楽しみにしています☆


実はわたくし、4月のあたまに家族で三陸を巡り、釜石のママハウスにも立ち寄ってきました。
ちょうどこの時は利用者さんがいらっしゃらなかったので、
娘と一緒にあがらせてもらって、スタッフさんとのんびりお話しできました☆
250-202.jpg250-205.jpg
とても素敵な、あったかい空間です☆

…とはいえ、町なかの被害には、言葉を失いました。
毎日そんな光景を目にしながらも、前に向かって歩んでいる、人々の「営み」って、すごい!と
あらためて感じました。
マドレボニータのプロラグムが、少しでもその手助けになれば嬉しいです!



【講座概要】
「女性のための心とからだのセルフケア教室」

対象:
1)心とからだのバランスを取り戻したい女性(18才以上・年齢不問)
2)子育て支援、女性支援に携わる(携わりたい)女性

開催日時:4/23(月)・5/14(月)・6/11(月)・7/23(月) ※4回開催
1)10:00−12:00 一般女性向け講座 (産後女性を優先)
2)13:00−15:00 子育て支援、女性支援に携わる女性向け講座

会場:働く婦人の家(釜石市小川町4−2−5)

受講料:無料

申込方法:
・インターネット https://ssl.form-mailer.jp/fms/34fb2c78191619
・アクセスできない場合は、お電話または FAX 0193-55-5422(電話・FAX 共通)
※必要事項:ご希望の講座、お名前、ご住所、電話番号、赤ちゃんの生年月日(同伴 or 託児希望の場合)、託児希望の有無
(受付担当:釜石ママハウス http://mamahouse.jimdo.com/ 
 電話/FAX 0193-55-5422  メール mamahouse_heita@yahoo.co.jp)

主催:母と子の虹の架け橋


(文責:高橋葉子)
【お知らせ】岩手・宮城・福島サロンを無料開催します [2011年10月11日(Tue)]

<お知らせ> NECワーキングマザーサロン・プロジェクト
■□■東日本大震災による被災地域での開催について■□■

この度、NPO法人マドレボニータでは、
東日本大震災による被災地域(岩手、宮城、福島)で開催する『NECワーキングマザーサロン』を「参加費無料」とすることにいたしました。

被災地域においては、震災後半年がたつ今も様々な問題があり、
そのためにサロン参加が難しいという声も聞かれています。
ぜひとも多くの方にサロンに参加していただきたい、という気持ちで
全国のファシリテーター一同と事務局にて検討し、
「参加費無料」という形をとらせていただくことにしました。

ただ、このような形であっても、
「私は大丈夫」「応援をしたい」という方がいらっしゃれば、
この被災地域での無料開催の取り組みへの寄付として
参加費を通常通りいただく形をとらせていただきたいと思います。

NECワーキングマザーサロンは11月までの開催です。
ぜひ多くのかたに、仲間と出会い、じっくり語りあう時間を持っていただければ嬉しいです。



【対象サロンの開催地域・日時・会場】

岩手県釜石市: ※釜石市、大槌町居住者限定
・10/22(土)13:30-15:30 平田第6仮設団地(旧平田総合公園)談話室
・11/19(土)13:30-15:30 平田第6仮設団地(旧平田総合公園)談話室

岩手県盛岡市
・11/28(月)10:30-12:30 アイーナ6階団体活動室2

宮城県仙台市
・10/8(土)10:00-12:00 エル・パーク仙台
・11/13(日)10:30-12:30 エル・ソーラ仙台

福島県いわき市
・10/14(金)10:00-12:00 Wendy 子育て交流スペース
・10/29(土)10:00-12:00 みそら保育園
・11/15(火)10:00-12:00 Wendy 子育て交流スペース



【お申し込み方法】

1)下記サイトの申込フォームからお申込み
http://www.madrebonita.com/wordpress/?page_id=6996

2)サイトからのお申し込みができない場合
参加希望サロンの地域と日時、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、お子様の同伴の有無(同伴される方はお誕生日) を明記して下記までお送りください。
<メール>宛先:
 釜石 wms.iwate.sora.2011★gmail.com
 仙台 wms.sendai★gmail.com
 いわき iwakimama★gmail.com
 (それぞれ、★を@に変更して送信してください。)



NPO法人マドレボニータ
NECワーキングマザーサロン事務局
(担当:高橋)
wms@madrebonita.com
(お申込みに関して以外のお問合せはこちらにお願いします)
サロンの予習・復習に★「産後白書2」「マドレ式ワーキングマザーの教科書」 [2011年07月19日(Tue)]
こんにちは!マドレボニータ事務局スタッフの太田智子です。


あれ、この顔どこかで・・・。と気づいた方、
かなりNECワーキングマザーサロンのサイトを読み込んでくださっていますね笑い
私は西東京市・八王子市のファシリテーターもつとめさせていただいております。
ファシリテーターの活動は、事務局スタッフとしてではなく、ボランティアですハート

今日は、マドレボニータが制作や発行をしている書籍・DVDを販売しているオンラインストア、
マドレストアの店員として、
NECワーキングマザーサロンに縁の深い2冊の本のご紹介で出てまいりました。


まずは「産後白書2」星 500円(内税)


今年の3月に発行されたばかりのこの本、
子育てしながらはたらく・はたらきたい女性のリアルが詰まっています。

それもそのはず、2009・2010年度のNECワーキングマザーサロンのご参加者へのアンケートや、
インターネットでのアンケート調査を編集したものだからですびっくり

サロンに参加してアンケートに答えてくださった方、
回答しながら「他の人はどう答えているのだろう?」と気になりませんでしたか?
昨年度までの2年間、1400人の集計結果で、今すぐその疑問にお答えします

集計だけでなく、自由回答もたっぷりおさめていますので、
他のサロンにも参加したような新たな気付きやヒントにも出会えるかも!


昨年度のNECワーキングマザーサロンのファシリテーターや参加者の座談会も読み応えたっぷり。
2006年度からのNECワーキングマザーサロンの歩み、開催実績、
セミナー形式になった2009・2010年度の参加者データも収録しています。

「NECワーキングマザーサロン」のプロジェクト自体にも興味がある
来年度も開催されるなら、ファシリテーターやサポーターをやってみたいかも・・・という方には
ぜひとも今すぐ手に取っていただきたい1冊ですびっくり

サロンの復習としてお読みいただくのはもちろん、
サロンに参加する前に読んでいただくのもオススメ。
当日がますますワックワク楽しみになること間違いなしです。



続いて、「マドレ式ワーキングマザーの教科書」星 800円(内税)


こちらは、NECワーキングマザーサロンに参加された方に、当日資料としてお渡ししているものです。
マドレストアでも販売しており、コンスタントに人気の商品です。

2007・2008年度、NECワーキングマザーサロンがセミナー形式で行われていたときの、
マドレボニータ代表・吉岡マコの講義を余すところなく収録しました。

出産し子どもを育てながらはたらく女性にとって、本当に必要なこととは何か。
職場でも産院でも教えてくれない内容が満載です。



私の西東京市での初回のサロンに参加してくださった方(産後1年6ヶ月・専業主婦)が
先日感想をメールで送ってくださいました。
ご本人のご了解をいただきましたので、紹介させていただきます。


先日はサロンに参加させていただきありがとうございました。
産院が一緒だった方と嬉しい再会ができたり、
参加者の方と語ってすごく刺激をうけて、充実していた一方で、
こういう機会が久しぶりだったので、ここ数日ちょっと落着くのに時間がかかってました・・・。

でも、ブログを拝見して「もやもや上等!」という言葉に安心しました。
さらに、今日は息子の久々一時保育の日で、午前中に頭を整理すべく
じっくり『ワーキングマザーの教科書』を読み始めたら、バイブルみたい!
第一章から感動して、蛍光ペン片手に線引きまくり
まさに教科書のように読ませていただきました。

サロンで、感じたことを教科書を読みながら復習できて、ようやくすとんと落着けました(笑)



そうなんです。
サロンのあとにこの本を復習がてら読んでいただくと、
言葉にしきれていなかったもやもや感をうまく言い当ててくれたような、
「そうそう!」と膝を打ってしまうような感動
があるのです!
もしもサロンから帰って開きそびれてる・・・という方がいらしたら、
ぜひ通勤電車の中や家事の合間に読んでみてください
(産後白書2もそうですが、A5サイズでバッグにもさっと入って持ち運びやすいのも特徴です)。

ちなみに、他の参加者も「マーカー引きながら読みました」とのこと。
私も線を引いている・・・。
「教科書」にはついマーカー、学生時代からの習慣でしょうか(笑)


サロンの前半で行うコミュニケーション・ワークの手順や、
マドレボニータの産後プログラムで行なうセルフケア法も、
イラスト・写真入りでわかりやすく解説されています
(私のイチオシは71ページの「骨盤呼吸法」です。
産後で睡眠時間が細切れになってしまう人はぜったい!試してみてください)。

もちろん、サロンに参加したことがない方にとってもわかりやすく、
喜んでいただける1冊です。
「もうサロンに参加したから持ってるよ〜」という方も、
サロンがお近くで開かれないお友達へのプレゼントなどにいかがでしょうか。

※サロンでは参加費500円をちょうだいし、この本を1冊差し上げていますが、
ご購入の際は定価800円での販売となりますので、ご了承ください。


***

ご紹介の2冊は、どちらも一般の書店では販売されておりません。
マドレストアにてお取り扱いしております。

送料として100円ちょうだいしておりますが、
実は、「産後白書1&2セット(送料無料)」という、
産後白書の第1弾とのセットをご注文いただくと、
一緒に注文していただいたものも全て送料が無料になります!






2冊セットで1,000円(内税)






マドレストアでは他にもさまざまな商品を取り揃えて、
みなさまのご来店をお待ちしておりますびっくり

(文責:太田智子)


 ★7月前半のサロン開催一覧(全国)はこちら
 ★7月後半のサロン開催一覧(全国)はこちら
 ★8月のサロン開催一覧(全国)はこちら
 ★9月のサロン開催一覧(全国)はこちら
9/25(土)、パパ力をUP!するイベントあります [2010年09月22日(Wed)]
@世田谷ファシリテーターのちぃです。


今週末で間近ではありますが、
世田谷区内においてパパ力をUP!するシンポジウムが開催されます太陽

「パパ」に主眼を置いたテーマとなっていますが、
サロンでも多く話題に挙がる、パパとママの「夫婦」としての”パートナーシップ”、、
夫婦としてお互いにどう向き合いたいか…
普段なんとなくフタをしてしまいがちだけど、家族の絆を深めるにはとっても大事なこのコトについて、
夫婦で考えるきっかけにもなりそうです星


以下、告知です。奮ってご参加くださいびっくり


 *・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆゜・*・゜☆**・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆゜・*

パパの愛で絆をもっと深めよう  
パパの積極的な子育てが家族をもっと笑顔にする!
“パパ”であることを思う存分楽しもう。
“家族”の時間をもっと大切にしよう。
パパが笑顔になる方法をシンポジウムで提案します。


 *・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆゜・*・゜☆**・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆゜・*

NECワーキングマザーサロンは、主にママたちが集う場ですが、
そんなママたちと同じように
子育てについてもっと考えたい!関わりたい!と思っているパパもきっと多いはず…
きっかけがわかれば、家事や子育てへの参加は意外とカンタン!
”パパ力”がみるみるUPするヒントをお伝えします。

パパからのアプローチが、家族みんなのHAPPYにつながるように♪
パパはもちろん、ぜひご家族でご参加ください!!

     
事前登録なしで入場することが可能ですが、混雑が予想されますので
早めのご来場をお勧めいたします。
 


       ★━━━━━━━━━━━━ 当日のプログラム ━━━━━━━━━━━━━★         
  
       [開催日時] 2010年9月25日(土) 開場13:00 開演14:00
        (当初、13:30開場の予定でしたが、来場者が多数見込まれるため
       13:00からの会場となりました。お早めにお越しください。)

       [会場] 世田谷区民会館ホール 世田谷区世田谷4−21−27

       [最寄駅] 東急世田谷線 松陰神社前駅 徒歩5分

       [講演] 「パパ力UP講演」
       NPOファザーリング・ジャパン理事 東 浩司(あづま こうじ)氏 
           「未来の我が子へ」
             社団法人東京青年会議所 世田谷区委員会 子育てパパ
           「パパレシピ紹介」
             4児の母 ファッションモデル 堂珍 敦子(どうちん あつこ)氏


       ◆入場無料!お子さんも一緒に入場できますので、ご家族でお越しください。
       ◆当日は“しまじろう”も来場!みなさんをお出迎え&お見送りをします。
       ◆パパも簡単にtryできるお料理レシピ「パパレシピ」を来場者全員にプレゼン  ト!
       ◆他のパパはどうしてる?「パパの子育てデータBOOK」を来場者全員にプレゼント!
       ◆キッズ用の遊び場もご用意。ベビーカー置き場もあります。

       ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


==== ▼詳しい開催内容はシンポジウムサイトをご覧ください ▼ ====

http://www.tokyo-jc.or.jp/setagaya/2010/paparyoku/paparyoku.htm



(ファリシテーター:竹村)
サロン開催にあたっての新型インフルエンザ対策と方針 [2009年09月14日(Mon)]
■『NECワーキングマザーサロン』開催にあたっての新型インフルエンザ対策と方針 

全国的に新型インフルエンザが流行中です。『NECワーキングマザーサロン』開催にあたっては、皆さまに安心してご参加いただくために、下記の通り、開催の基準と今後の対策および方針を定めました。

育児、仕事で多忙な日々だからこそ、ご自身の、そしてご家族の健康が大切です。神経質になりすぎず、かといって過信もせず、適切な体調管理をしていきましょう。

≪NECワーキングマザーサロンの開催について≫
開催地区での発生状況等によっては、開催を見あわせる可能性があります(中止または延期)。何卒ご了承ください。
詳細については、随時「開催予定」ページにてお知らせいたします。

≪ファシリテーターの予防対策≫
ファシリテーターは、下記を実施します。
・当日朝の体温チェック(本人および家族の発熱時は活動停止)
・手洗い、うがい、マスク着用の励行
・消毒液の準備、会場内・物品の消毒等
・日々の体調管理

≪ご参加のみなさまへのお願い≫
・ご本人またはご家族に、38度以上の発熱、咳、喉の痛み、頭痛などの症状がある場合は、参加をご遠慮ください。(受診は一般診療所でできます。事前に連絡して指示を仰ぎましょう)
・会場に着きましたら、うがいや手洗いにご協力ください。 消毒液の準備もしておりますので、ご利用ください。

*体調を整えるために*
・暖かい日でも、お腹にはハラマキ、足首にはレッグウォーマー、首にはストールなどを着用して保護し、体を冷やさないようにしましょう。
・睡眠やバランスのよい食事、適度な運動を心がけ、予防に努めましょう。
・睡眠や食事も大事ですが、おうちにこもってメリハリのない生活をしていると、かえって体調を崩すこともあります。体を動かすことで、抵抗力をつけていくことも大切です。
・万が一、自治体の勧告などで外出を自粛されるような事態になった場合は、たとえばバランスボールなど、おうちの中でできるエクササイズをして、意識的に体を動かすことをおすすめします。

*なお、新型も季節性インフルエンザと性質は変わらず、早期に適切な治療を受ければよいそうですので、過度に反応しすぎず、冷静に、状況を把握しつつ、適切な行動していきましょう。


≪参考になるサイトのご紹介≫
【授乳中のかたへ】〜母乳育児を応援する団体からのメッセージ
◎NPO 法人日本ラクテーションコンサルタント http://jalc-net.jp/
◎同・携帯サイト http://www.jalc-net.jp/i/influ2009.html