CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年12月07日

【開催報告】11/30サロンは始発駅!出発進行!

こんにちは!
自称サロンマニアで杉並南・世田谷チームの進行役、光瀬奈々江ですわーい(嬉しい顔)

100-05-mitsuse.jpg

11/30(日)に下北沢らぷらすでラストサロンが開催されました。
これまで半年間、トッキュウなな号として(?)PJメンバーとともに突っ走って来たサロンもいよいよ終着駅exclamation×2を迎えました新幹線

ラストサロンには、ご参加者12名、PJメンバー5名、赤ちゃん4名と本当にたくさんのご参加をいただき、それだけで胸がいっぱいに。
もう私としては、これまでを振り返り、始まる前から泣きそうになりましたが、ぐっとこらえて進行に集中しました。

1130simokita1.jpg


まずは、「母となってはたらく」という大きなテーマの前に、Good&Newというウォーミングアップのワークからサロンは始まります。
そして、お隣の方とペアになってシェアリング。2分間自分に向き合い、3分間と時間を区切って他者に向き合い言葉を紡ぐ時間です。

最後は全体で気づきや思いを分かち合う全体シェアリングの時間。

◯先月末で仕事を辞めた。保育園もやめ幼稚園へ。子どもよりも自分が環境の変化に慣れていない。幼稚園続けながら仕事は難しい?辞めたことへのモヤモヤ。働く選択肢が制限されている。未経験の新しい仕事にチャレンジしたいが、時短や小さい子どもがいることを認めてもらえるのか不安。

◯別のサロンに参加して今と変化があった。「子どもとの時間を絶対確保したい。」気持ちが固まった。「会社への自分のアピール」を前向きに考えられるようになった。

◯時短で働いている。夫より妻の方が子どもと接する時間が多い。3人子育てしている中で家事分担のハードルが下がって来た。ハードルを下げると自分もパートナーも楽。パートナーは最初仕事だけしておけば良いというタイプだったが変化してきた。モヤモヤした時には瞬発力で即時に返す!!を数年続けてきた結果変化してきた。

◯子どもと一緒にいる時間は時間をとられているだけでなく、その時間の中にある「子どもを成長させる責任」「楽しませる責任」があると感じる。パートナーと時間として対等に関わるのではなく、気持ちの面で対等に関わりたい。


1130zentai.jpg


ラストサロンも、仕事の話からパートナーシップの話まで、様々な話題に展開していきました。
やはり、「人生」「仕事」「パートナーシップ」の3つはすべてつながっているテーマであると再確認。

サロンのすごいところは、この深いテーマについて自分の思いを言葉にできる場所であること。
そしてその言葉を他者がきいて拾い、自分の言葉に置き換えたりしていく中で、新たな気づきやモヤモヤが生まれる化学反応が起きることひらめき
私はこれをみたくて進行役になったといっても過言ではありませんexclamation×2

全体シェアリングの最後には、参加者一人ひとり自分に向けた一言を話してもらいます。
そして最後の最後に大好きな鉄道にちなんで「サロンは始発駅!出発進行!」で締めくくっています。

そう、サロンはここで終わりではなく実は始まり。

サロンを始発駅として、それぞれに「自分はどうしたいのか? どうありたいのか?」を考える旅を、鈍行、急行、特急など乗車する「人生列車」によってスピードは違いますが、自分の希望の終着駅に向けて走り出してほしい。毎回そんな思いを込めていました。

1130simokitasyuugo.jpg


半年間で13回のサロンを開催し、各地に足を運び、たくさんの方のお話をきき、語りあい、つながりあってきました。
進行役の経験を通じて一生の財産を得た私。
すべての人に感謝して、私も次の「人生列車」に乗り込み出発します!!電車
本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

1130simokitapjm.jpg

2014年11月15日

【開催報告】11/8杉並区高井戸サロンを開催しました!

こんにちは!
自称サロンマニアの杉並南・世田谷チームの進行役、光瀬奈々江ですわーい(嬉しい顔)
100-05-mitsuse.jpg
11/8(土)に開催された杉並区では今期ラストのサロン。その様子をご報告します☆

当日ご参加くださったのは、ご参加者8名、PJメンバー2名、赤ちゃん1名。
今回はなんと、同じ都内の進行役である日野のみゆきちゃん、練馬・杉並北のさとみんもいち参加者として駆けつけてくれました揺れるハート
仲間の応援はめちゃくちゃ感動するとともにちょっと緊張(笑)
でもいつも通りに進行することができました。

まずは、「母となってはたらく」という大きなテーマの前に、Good&Newというウォーミングアップのワークからサロンは始まります。
そして、お隣の方とペアになってシェアリング。2分間自分に向き合い、3分間と時間を区切って他者に向き合い言葉を紡ぐ時間です。

261108takaidowark.jpg

261108takaido1.jpg

そして全体シェアリング。
ワークを通じてどんな気づきがあったか投げかけてみると、色々な方が次々に思いを言葉にしてくれました。

産後すぐは、「育児・家事・仕事」をいかにバランスとるかを考えていたが、今は大切なことがたくさんあることに気がついた。こうしたいのにできないという前向きな悩みとこうすべきなのにという悩みがごっちゃになってモヤモヤしている。

◯自分の人生マルチタスク、バイキングやビュッフェのよう。やりたいことが多い。将来、仕事と子育てをしながらやりたいことができるのか。パートナー候補はいるが、パートナーがいるとなるとそうはいかない。G&Nをやってみて、人と会ってしゃべったり、議論したり、人と話し合っていくおもしろさに気がついた。

◯犠牲にならない、というところで、自分も産後が辛く、手がかかる子だったので、「私ばっかり」と心がとげとげしたいた。「〜すべき」にとらわれ、犠牲になってやっている感があるとイライラするけど、「〜すべき」から解放されたら自分を保っていられるようになった。

◯夫が転勤族。どうするのがベストなのか。どういう選択がかしこいのかを考えてしまい、モヤモヤ。自分がどうしたいかを考えられていない。

◯産後2年を振り返って、人ってこんなにも変われるんだと思った。優先順位をつけてロジカルに選んでいくこともアリだけど、妊娠出産という自然な流れを経験して、その変化に乗ってみようと思えるように。人生の要素が増えていくうちにロジカルに論理的に組み立ててしまうが、動物的カンに乗っていくのもアリと思えるように。

◯産後7か月で仕事復帰となる。親からはかわいそうと言われたりしているが、今日ワークを通じて色々な人の元気にふれることにより自分のプラスになるということに気がついた。復帰にあたり、両立できるか不安だけれど、ペースや体力など自分の自信のないところに気がつけた。まわりの支えも借りながら犠牲にしない働き方にしたい。

◯ワークで人生の話をしたが結論がでるわけではなくモヤモヤ。優先順位をつけてロジカルに考えたいが、産後はほとんど動物的カン、本能で生活している。これから仕事に復帰を考えるとこわい。

◯私もやりたいことがたくさんある。パートナーは無趣味。パートナーが文句も言わないのを当たり前に思ってしまっている。ありがたいと思わないといけない。子どもがいる身分を利用して子どもを預けてやりたいことをやっている自分にモヤっとしている。


261108takaidosyuugou.jpg


全体シェアリングでお話をきいていて感じたのは、ワークを通じて参加者一人ひとりが自分の状況を客観視できているなと思いました。
なかなか自分のことを客観的にみるというのは簡単にできそうでできないこと。そしてそのことを言葉にする機会や場というのは本当にない。
モヤモヤしていることも言葉に出してみることで、確実に次の一歩を踏みだす力につながる。そんなことを感じたサロンとなりました。

いよいよ次回は、進行役研修をおこなった想い出の下北沢で本当に今期最後のサロンです!!

2014年11月01日

【開催報告】10/25杉並区高井戸サロン開催しました!

こんにちは!
自称サロンマニアの杉並南・世田谷チームの進行役、光瀬奈々江ですわーい(嬉しい顔)

100-05-mitsuse.jpg

秋が深まるとともに、杉並南・世田谷チームのサロンも残すところあと2回となりましたぴかぴか(新しい)

10/25(土)に開催された杉並区高井戸での6回目のサロンの様子をご報告しまするんるん

当日ご参加くださったのは、ご参加者7名、PJメンバー3名、赤ちゃん3名。
まずは、「母となってはたらく」という大きなテーマの前に、Good&Newというウォーミングアップのワークからサロンは始まります。
そして、お隣の方とペアになってシェアリング。自分に向き合い、他者に向き合う時間です。

そして全体シェアリング。どんな気づき、思いが今ここにあるのか、少しずつ言語化していきます

◯時間の使い方が大事。これからはたらくことを考えているが、人生をどう歩かにつながる。自分がどうしたいかじっくり考える時間が必要。

◯ワークをやってみて発する、伝えることの大切さを感じた。普段は赤ちゃんとの一方通行なコミニュケーションだが、相手の反応を考えて言葉を発することは整理されていいなと思った。日常に追われて夫と子どもの話ししかできていない。

◯夫は長期的スパンで考え話しをしてくるが、自分は近眼になってしまっていて目の前の話ししかしていない。復帰したら一日の大半を子どもと離れることにもなり、働き方に迷いもある。

◯男性社会な会社に勤務。制度はあっても使える雰囲気ではない。はたらきにくい。4月に復帰を考えているが、今のままの環境でいいのか?もっと子育て中の女性が多いような環境に身を置いたほうが働きやすいのか?


今回は、「母となってはたらく」うえで欠かせない家族や職場での「コミニュケーション」の話題が中心に。
日常生活に追われ、物事の見方が「近眼」になっているという言葉には私もハッとさせられました。

一番身近なパートナーや職場の上司・同僚とコミニュケーションを図るにも、まずは「自分がどうありたいか」を言葉にして整理しておくことや、視野を広げることが大切だということを、ご参加者の言葉にあらためて考えさせられたサロンとなりました。

261025takaido.jpg

熱く語り合った最後はみんなで記念撮影かわいい

2014年10月31日

【11/30(日)】本気でラスト!世田谷区下北沢でサロンを開催します☆

こんにちは!
NECワーキングマザーサロン杉並南部・世田谷チームの長谷川泰子ですわーい(嬉しい顔)

yakko.jpg

突然ですが、あなたは、今抱えているモヤモヤはありますか?
育休中、もしくはこれから再就職をお考えの方なら、一番大きな問題は復職してからの生活でしょうか?

・子育てと家事は両立できるのか?
・パートナーはどこまで協力してくれるのか?
・時短勤務で成果は上げらるのか?
・いきなり長時間保育で、子どもが不安定にならないだろうか?
・子どもが仕事中に発熱したときや病気で保育先がないときの対応は?…etc.


周りのママ友も専業主婦か育休中で、復職しているワーキングマザーは日中いないから交流がなく、どうやって日々を回すのか想像もつかない。
一人で考えていても悶々とするばかりで、全然いいイメージがわいてこない。

実は、私もかつては仕事はしたいけど、両立できるか自信がなく、踏み出せない人でした。そして復職を果たした今、モヤモヤはなくなったかというとそうでもなく、新たなモヤモヤと格闘中です。

でも、かろうじて前向きに考えられるのは、一緒に考えてくれる仲間ができたからexclamation×2

働いてても働いてなくても、
育休中でも専業主婦でも、
立場や職種を越えて、自分のモヤモヤを共有できる場所があるからexclamation×2
そんな場所がNECワーキングマザーサロンです。

eifuku3.jpg


サロンに来たからといって、モヤモヤが解決できる訳じゃないし、日々新しいモヤモヤも生まれる。
だけど、そんなとき、ちょっと立ち止まって、客観的に自分を見つめ直す場、それがサロン
だと思っています。
残念ながら、今期の我が杉並南部・世田谷チームのサロンは11月30日で最終回を迎えますが、これからも自分がモヤモヤしてきたな…と思ったら、サロンの存在を思い出してください。
モヤモヤしてるのは、あなただけじゃないのですexclamation×2

wms6suginami.jpg
↑「スギナミ」をチームで表現しています!!ちなみに進行役は顔に「SETAGAYA(世田谷)」のシールを貼っています!!この愛にあふれた!?9名で半年間活動してきました。ラストサロンでお待ちしていますぴかぴか(新しい)

===============================================
ラスト!☆NECワーキングマザーサロン杉並南・世田谷(下北沢) 第7回☆

◆日時◆ 平成26年11月30日(日)9:45〜11:45

◆会場◆ 世田谷区下北沢 
     世田谷区立男女平等参画共同センターらぷらす

(アクセス:小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅南口徒歩5分
      小田急バス「北沢タウンホール」下車すぐ(北沢タウンホール〜駒沢陸橋))
 http://www.laplace-setagaya.net/access/    


◆参加費◆ 500円

(資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象◆ 「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!

◆定員◆ 10組
2014年5月4日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2014年5月3日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


◆お申し込み◆
 こちらの専用フォームからお願いします☆

折り返し、メールでご連絡させていただきます☆

なお、お問合せは、WMS杉並南・世田谷までメールでお願いいたします。

【文責:PJメンバー・長谷川泰子】

2014年10月13日

【11/8(土)杉並区高井戸でサロンを開催します!】

こんにちは!
杉並南・世田谷チーム、プロジェクトメンバーの西垣さやかです。

sayaka.jpg

3歳の息子と1歳の娘のいるワーキングマザーです。
私とワーキングマザーサロンとの出会いは去年の10月。
下の子がまだ2ヶ月の時でした。
その時は、出産前まで勤めていた職場に復帰できるのか、子供が二人になって自分の働き方はどうすればいいのか、そもそも働いていけるのか、と、産後の疲れも相まって、とにかくモヤモヤと不安を抱えていた時期でした。
そんな中で出席したサロンで出会った「自分の軸」という言葉。

ともすれば「母親なんだからこうしなくちゃ」とか「きっと無理だろうから…」となってしまいがちだった自分に、「自分はどうしたいの?」「自分はどうありたいの?」「そのためにはどうすればいいの?」と自問するきっかけを与えてくれました。

サロンをきっかけにして、私は自分自身の「働くこと」への思いに向き合い、今までの職場を退職し、転職することを選びました。
子供が二人いる中での転職活動には不安もありましたが、「働くこと」についての「自分の軸」を見つめ直した時間があったおかげで、その道を選ぶことができたのだと思います。

サロンに来ても悩みや不安の解決方法を教えてもらえるわけではないかもしれません。
でも、この場では「自分」を主語にして自分の思いに向き合ってみてください。
自分のその悩みや不安がどこから来るのか、自分はどうありたいのか、それを見つめ、新しい一歩を踏み出すきっかけとなる場となれば幸いです。
皆さまのご参加をお待ちしております!

===============================================
☆NECワーキングマザーサロン杉並南・世田谷 第6回☆

◆日時◆ 平成26年11月8日(土)10:00〜12:00
◆会場◆ 高井戸地域区民センター
 第五集会室
東京都杉並区高井戸東3丁目7番5号 (京王電鉄井の頭線「高井戸駅」から徒歩3分)
アクセス・施設詳細はこちら
    
◆参加費◆ 500円
(資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象◆ 「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!

◆定員◆ 10組
2014年4月12日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2014年4月11日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


◆お申し込み◆ ☆こちらの専用フォームからお願いします☆
折り返し、メールでご連絡させていただきます☆
なお、お問合せは、WMS杉並南・世田谷メールでお願いいたします。

【文責:PJメンバー西垣さやか】

2014年10月07日

【9/21(日)西東京市(田無)で出張サロンを開催しました!】

皆さま、こんにちは!

NECワーキングマザーサロン(以下、サロン) 杉並南・世田谷チーム プロジェクトメンバーの土本広美です。
tsuchimoto.jpg

2014年9月21日(日)、西東京市田無公民館2F集会室にて西東京市では今期最初で最後となるサロンが開催されました。
そのサロンを杉並南・世田谷チームが出張という形で開催させて頂きましたので、ご報告させていただきます!

すがすがしいお天気のこの日は満席10名のお申込みいただきました!
みなさん開催直前まで、参加のための託児や時間の調整をして下さり、本当にありがとうございます!!
専業主婦の方、育休中の方、復職後間もない方、母となってはたらくをすでにしばらく実践されている方など、そして赤ちゃん4名も加え、様々な状況の方にご参加いただきました。

サロンは前半に自己紹介、ウォーミングアップのGood&Newというワーク、そしていよいよ本題の「母となってはたらく」を、まずは2人一組でお互いの思いを語るシェアリングというものをやっていきます。
100-05-mitsuse.jpg
(進行役の光瀬奈々江さん)

Good&Newは、「良かったこと」というテーマを持って、「24時間以内」を振り返り、頭に浮かんできたことを10個紙に書き出す、というワークです。
そのあと、10個書き出した中から1つ選んで、2人1組になって相手の人にそのエピソードを紹介します。
また、シェアリングは「母となってはたらく」という本題を語るために、「人生」「仕事」「パートナーシップ(夫婦の関係性)」という3つの切り口をもうけ、その中から話したいテーマを1つ選び、2人組で語りあっていきます

サロンが連続して開催されている伝統の西東京市だからなのか、
サロン開始前から皆さま、和やかな雰囲気。
そんな空気に後押しされるように、ワークが進むにつれて、さらに笑顔が出て、初対面の相手なのに、「人生」について、「仕事」について、「パートナーシップ」についてといった、深い話題について、自分の思いを表現していかれます。
10583819_531792990287607_4172144946764314117_n.jpg

そしていよいよ全体シェアリング
今回はバランス先を見通すことと今を生きることというのがキーワードだったように思いました。

仕事、家事、育児、
自分と、夫や子ども、
地域、職場、社会…


私たちは、家庭や世間での母として、妻として、
そして会社での、子どもを持って働く者として、
様々なものと関わりながら生きています。

自分のやりたいことだけに没頭すれば、他にひずみが出てしまう。
それは、働くということに限らず、家事に没頭し過ぎて育児がおろそかになってしまった!という方も。
自分が何を優先し、何に価値を見出し、大切にするか…。
自分の納得いくように「バランス」を取りながら選んで行ければベスト。
それは、健康といったものも含めて。家族もだし、もちろんながら、自分も。

また、私たちは、こうやって、様々な役割を担う中で、
これはうまくいくのだろうか、と先回りして考えがち。
でも、まだ実現していない不安を描くよりは、ひとまず今を見つめてみる。
それを実践している方からの話には、気づきがあったとおっしゃった方が多かったです。

私たち女性は、まじめで先が見通せてしまうので(自画自賛(笑))、
それ故に、上手くいくのだろうか、と不安にも駆られる
一番取るべきパートナーとのコミュニケーションどうせ男性には伝わらない、と諦めてしまったりする

でも、やってみなくては解らない、
言ってみなくては伝わらない。


ひとまずやってみる、やってみた中で、調整することや、
1人で上手くいかないことは抱え込まず外部の力を借りることを惜しまず
もちろん、パートナー(夫)へ自分の思いを伝えること
また、パートナーも思いを持っているということを忘れず、あきらめずコミュニケーションを取っていきたい。
と皆さんのお話を聴いていて思いました。
10703873_531795160287390_1717136342057915605_n.jpg

NECワーキングマザーサロンは、
愚痴を言いあうところでも、
仕事に前向きな人ばかりが集まる場所でもなく、

それぞれのご参加者が、それぞれの立場で話をし、それを聴くことで、
自分の思いと向き合う場です。

開催ブログで、昨年西東京で進行役をやられた保坂由希さん(進行役同期のが〜こちゃん!)も書いてくれていましたが、サロンの魅力は場のチカラです。

自分ひとりや、友人・身内など親しい人に話すだけでは得られない、
ご自身なりの「気づき」を、持ち帰ることができた!という声を多くいただくのは、
真剣に話したい!という思いを持ち寄り、
お互い違う考えを持ちながらも、
尊重し合って、安心して語り合える
場のチカラなのだと思います。

西武線沿線育ちの私にもなじみの田無という場所で、
その場を出張開催という形で作れたことは、とても嬉しかったです。

そして願わくば、サロンという場のチカラを知った方々に、
次は自分の住むところで!と、
今度は場を作る側に回って頂けたら
こんなに嬉しくてステキなことはありません。

このサロンプロジェクトも残すところあと2か月。
杉並南・世田谷チームは、
◆10/25 杉並区高井戸(満席となりました。ありがとうございます。)
◆11/8  杉並区高井戸(10/13受付開始予定です。)
◆11/30 世田谷区下北沢(10月下旬受付開始予定です。)
の3回のサロンを予定しております。
ぜひ皆様、ご参加ください!

【文責:杉並南・世田谷チーム PJメンバー土本広美】
=======================================================
【開催スケジュール】
☆ワーキングマザーサロン杉並南・世田谷☆
第1回:6月28日 永福町(杉並区)  【開催報告です】
第2回:7月26日 三軒茶屋(世田谷区 【開催報告です】
第3回:8月24日 永福町(杉並区) 【開催報告です】
第4回:9月23日 新代田(世田谷区) 【開催報告です】
第5回:10月25日 高井戸(杉並区) 【満席になりました】
第6回:11月9日 高井戸(杉並区)【10/13受付開始予定】
第7回:11月30日 下北沢(世田谷区)【受付準備中】

2014年10月04日

【9/23(祝)世田谷区新代田で第4回サロンを開催しました!】

こんにちは!
杉並南・世田谷チーム、プロジェクトメンバーの高崎陽子です。

1466019_597735550338893_7836127941835924273_n.jpg


スッキリ秋晴れの中、9/23(祝)に世田谷南・杉並チーム第4回新代田サロンを開催しました!
祝日の中、9名(+赤ちゃん3名)の方にご参加いただきました。
赤ちゃんも参加者の1人、皆で見守ります。

10670054_731363663609661_4530729608175950746_n.jpg
10635989_731363436943017_7210447518809959331_n.jpg



ワーキングマザー歴10年以上の方、育休中の方、再就職を検討されている方
いろんな状況、思いを持った方にお集まりいただきました。最初の自己紹介の時から皆さん色々な思いが垣間見え、輪の外から聞いているだけでも
ドキドキしました!!

ワークにはPJメンバーから1名参加し、10名の大きな輪。
10秒自己紹介→2人組のシェアリング→全体シェアリングと進むにつれて
皆さんの声が大きくなり、笑い声もあがり、
ワーク時間を過ぎても「話足りない」という思いを輪の中から沸々と感じました!

全体シェアリングでは「パートナーシップ」の話題へ。
女性が子供を産み、仕事・人生を考える中で「パートナーシップ」はとても大きく関わってきます。
【仕事の話をしに来たつもりが、ワークでは気がつけばパートナーの事を口にしていた】
【パートナーの仕事への思いを聞きたい、お互いに応援し合える関係でいたい】
【パートナーに私の"仕事への思い"を知ってもらいたい】

伝えたいこと、聞きたい事はたくさんあるのに、なぜ話をしていないのだろう。
「話をしよう」いとなぜ切り出せないのでだろう。
ワークを通して語りながら、他の人の話を聞きながら、皆が自問自答していたように感じます。語りながら、他の人の思いを聞きながら、自分の思いに気づいていく…まさにシェアリングの醍醐味です!

10501663_731363516943009_8089793859062259704_n.jpg


【母親・妻とはこうあるべき"という自分で課した責務を一旦置いて、一人の人間としての思いを大切にしたい、またその思いをパートナーへ伝えたい】
【"伝える""理解し合う"事を諦めたくない】
【日常では方法論(どう家事を分担するか等)に偏りがちで、自分の"思い"を伝えることができていない】

皆さんのパートナーの仕事や、仕事に対する気持ちを尊重したいという皆さんの思いを強く感じました。
でも理想は「お互いがお互いの仕事や、仕事に対する思いを尊重」すること!
パートナーと思いを語り合う機会を設けること、とっても大切だと改めて感じました。

中には
【妊娠中からパートナーと産後の協力体制に関して徹底的に話合った】という方も!!
何度もぶつかり合い、話合うことでお互いの思いを尊重する関係を作れたとのこと
ぶつかり合うことを恐れてはいけないのですね。
「あなたの仕事に対する思いを聞きたい」「私のキャリアプランについて話合いたい」
なかなか切り出せないですよね。
でも少しづつでも話をしていくことで確実にパートナーシップは変化していきます!
サロンが少しでも皆さんの後押しの存在になっていれば良いなぁと思います。

10710713_731363690276325_2979123866045991674_n.jpg


お忙しい中ご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました!

自分の思いを語る楽しさ、自分の思いに気づく楽しさを
是非体感しにきてください!
残り少ない開催日程となりますが是非下記開催概要をチェックしてみてください!


【文責:WMS杉並南・世田谷 プロジェクトメンバー 高崎陽子】
=======================================================
【開催スケジュール】
☆ワーキングマザーサロン杉並南・世田谷☆
第1回:6月28日 永福町(杉並区)  【開催報告です】
第2回:7月26日 三軒茶屋(世田谷区 【開催報告です】
第3回:8月24日 永福町(杉並区)  【開催報告です】
第4回:9月23日 新代田(世田谷区) 【報告は本ブログ】
第5回:10月25日 高井戸(杉並区)  <満席>
第6回:11月8日 高井戸(杉並)    受付準備中
第7回:11月30日 下北沢(世田谷)   受付準備中
=======================================================

2014年09月17日

【10/25(土)高井戸地域区民センターで第5回サロンを開催します!】

こんにちは!
杉並南・世田谷チーム、プロジェクトメンバーの高崎陽子です。
1466019_597735550338893_7836127941835924273_n.jpg
私は現在1歳半の娘の母で、「ワーキングマザー歴」は約1年となります。

サロンとの出会いは産後3ヶ月の頃。
妊娠の判明とパートナーの転勤が重なり、前職を退職して出産しました。
出産後子供と2人きりの生活がスタートし、
社会から切り離されたような感覚、働きたいと思うことへの罪悪感
(育児放棄なのか?!自分のワガママなのか?!)
という思いに苦しむ中、サロンに出会いました。

自分にとっての「働くこと」の意味を考え、思いを語り合う場…
「私が求めていたのはまさにこんな場所!!!」と感動したことを覚えています。

自分の思いを初めて言葉にした事は私にとって、とても大きなきっかけとなり、
サロン参加を機に再就職を前向きに考えるようになりました。

その後、ご縁に恵まれ今の会社に再就職することができました。

安心して自分の思いを語って頂き、また他の人の思いを聞くことができる場。
そんな場所を作りたい!とサロンの運営に携わらせて頂いています。
2014年度のサロン開催(6月〜11月)も、折り返し時期に突入しました!
残り少ない開催となります。
ぜひぜひ「思いを語る」楽しさを体感しにきてください★
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆NECワーキングマザーサロン杉並南・世田谷 第5回☆

◆日時◆ 平成26年10月25日(土)10:00〜12:00

◆会場◆ 高井戸地域区民センター 第五集会室

東京都杉並区高井戸東3丁目7番5号 (京王電鉄井の頭線「高井戸駅」から徒歩3分)
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/map/detail.asp?home=H04900
    
◆参加費◆ 500円
(資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象◆ 「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!

◆定員◆ 10組
2014年3月26日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2014年3月25日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


◆お申し込み◆ ☆こちらの専用フォームからお願いします☆
<9/24受付開始!>
折り返し、メールでご連絡させていただきます☆

なお、お問合せは、WMS杉並南・世田谷(wms6suginamisetagaya@gmail.com)までメールでお願いいたします。

【文責:PJメンバー高崎陽子】

2014年09月02日

【開催報告】8/24(日)永福町にて第3回杉並南・世田谷サロン開催しました!

こんにちは!
杉並南・世田谷チームプロジェクトメンバーの佐藤まりこです!
無題.png

夏の終わりの8月24日(日)に杉並区永福和泉地域区民センターにて
第3回杉並南・世田谷サロンを開催しました!

毎回、受付開始してすぐに満席!となる杉並区での開催。
今回も参加者9名+赤ちゃん3名で賑やかなサロンとなりました。

今回のサロンはな、なんと「北海道のお土産」つき!
サロン前日、釧路サロンに参加した進行役ななちゃんからの心憎い演出に
ご参加者もメンバーも赤ちゃんも?!ムネアツ☆でした。

そんなサロンマニアなななちゃんの進行でいよいよサロンスタート!
eifuku21.jpg

*保活をがんばって復帰したけれど…
*パートナーの突然の転勤が決まって…
*仕事と家庭、パートナーとの関係にモヤモヤ…


10秒自己紹介の時点でみなさん、
自分の「語りたいこと」がどんどん出てきて、
サロンの盛り上がりに期待が高まります。

【Good &New】のワークで
「時間を区切る」「テーマを持つ」「絵と文字を描く」ことで
脳の活性化を促し、シェアリングへのウォーミングアップを済ませます。

eifuku2.jpg
この日はプロジェクトメンバーの白石あすかインストラクターも!
正しい姿勢を習ってみんなで姿勢を正します。

そしていよいよ本題の全体シェリングへ…
全体シェアリングではパートナーとの関係性についての話が心に残りました。


「協力的なパートナー、頼れるんだけど気を使ってしまう」
「やっている!という彼と、やってほしいことは違うんだけど…なミスマッチ」
「働きたいという気持ちをわかってもらえない」
「表面上はうまくまわっているけれど、パートナーがどう考えているのか聞けていない」



eifuku4.jpgeifuku3.jpg

それぞれ悩みの内容は違っても根底にある気持ちは
「パートナーとの関係をもっとうまく見直したい」
「パートナーシップをよりよくしたい!」

という純粋な気持ちでした。

パートナーとの関係については
女性特有の気持ちが先回りしてしまって言いたいのに言えない関係性がある。
どう思われるか?ではなく自分がどうしたいか?が大事なのではないか?
わかってもらえるまで何度も伝え続けることが大切

という意見がでてきたり…

他愛のない話でもいいから、お互い向き合う時間を持つことが大事。
積極的に時間を作ることで心に余裕がでてきた

という経験談もいただきました。

最後には
きっと、こう思っているよね。と流してしまって
パートナーの想いを聞けていないことに気が付いた。
さっそくサロンが終わって帰ったら話をしたい。

という前向きで嬉しい意見がでてきて、

私も家に帰ったらサロンの報告がてら語るぞ!と固く決意しました。

まだまだ語り足りない!とあっという間の2時間でした。

2時間語り合った後は、お互いが戦友のよう?!
素敵な笑顔ではいチーズ☆

syugou.jpg


「自分」の気持ちに向き合って
「想い」を表現する場ってなかなかないですよね?
「母となってはたらく」について一緒に語ってみませんか?



【文責:WMS杉並南・世田谷 プロジェクトメンバー 佐藤まりこ】
=======================================================
【開催スケジュール】
☆ワーキングマザーサロン杉並南・世田谷☆
第1回:6月28日 永福町(杉並区)  【開催報告です】
第2回:7月26日 三軒茶屋(世田谷区 【開催報告です】
第3回:8月24日 永福町(杉並区) 【報告は本ブログ】
第4回:9月23日 新代田(世田谷区) 【満席になりました】
第5回:10月25日 高井戸(杉並区) 【受付準備中】
11月 世田谷区で開催予定です!!

2014年08月21日

【9/23(祝)世田谷区新代田で第4回サロンを開催します!】


こんにちは!
NECワーキングマザーサロン(以下、サロン)杉並南・城南チームプロジェクトチームメンバー、
世田谷区在住の長谷川泰子です。

yakko.jpg

今年は、この「プロジェクトメンバー」なる肩書きで告知ブログまで執筆させていただいている私ですが、
去年サロンにメンバーとして初参加したときは、何を隠そう 無職! 

産前に勤めていた会社の業績不振により職場復帰かなわず、特に資格もスキルもない私が、
アラフォー子持ち(当時2歳)身分で果たして再就職できるのだろうか? 
…と悶々とした日々を送っていた頃でした。


サロンは「母となってはたらくについて考え、語りたい」人なら誰でも参加できる場と伺い、
「じゃあ、私でも?」と参加した訳ですが、蓋を開けてみれば、
参加メンバーは育休中もしくは在職中の方ばかり。

自分の身の上を話すも「能力がありそうだから、きっと再就職できる」的な励ましが虚しく感じたり、
逆に悲しくなったり…。(去年のサロンメンバーの方すみません>_<)

ところが、世の中捨てる神あれば拾う神あり。昨年末にある企業から内定をいただき、
今年1月ワーキングマザーとしてキャリアの再スタートを切れました。

それで最近、去年サロンでペアワークの相手にお話しした内容(相手がメモしてくれたもの)を見返したら、
書いていることがほぼ実現しているではありませんか!


○自分が好きな職種で働きたい。
○夫にもっと家事・育児を手伝って欲しい。
△仕事と子育てを両立したい。
(仕事が続いているから表面的には○?)



いや〜、サロン恐るべし!


自分では、今に至るまでの過程はほぼ偶然の産物と思っていたのですが、
サロンで自分の将来を考え、語ったことで知らず知らずのうちに道標を作っていたことがわかりました


自分がこれからどうしたいか?
どんな自分でありたいか?

決めるのは、自分ですが、口に出して話すことって、とっても重要。


そして、もしあなたが「今は決められない」にしても、
サロンで言葉にすることで自分の立ち位置を確認できるのでは?
…なーんて思ったりもするんです。


とにかく、あなたもサロンに来てみてください。
そこからがあなたのスタートラインです。

あなたの参加をお待ちしております*\(^o^)/*


今回の会場、世田谷区の代田区民センターは、
京王井の頭線、東急・都営バス「新代田」駅から徒歩1分。
雨の日や赤ちゃん連れでも嬉しいロケーションです。

☆NECワーキングマザーサロン杉並南・世田谷 第4回☆

◆日時◆ 平成26年9月23日(祝)09:45〜11:45

◆会場◆ 世田谷区代田区民センター 2階和室
     東京都世田谷区代田6丁目34番13号
     (アクセス: 京王井の頭線 新代田駅下車; 徒歩1分)    
 

http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1202/1235/d00004102.html
    

◆参加費◆ 500円
(資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

◆参加対象◆ 
  「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい
   女性の方ならどなたでも!ご参加いただけます。

育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験がない方でも、どなたでも大歓迎です!

◆定員◆ 10組
2014年2月25日以降にお生まれの赤ちゃんは一緒にご参加いただけます。
2014年2月24日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けになって、単身でご参加ください。


◆お申し込み◆
 こちらの専用フォームからお願いします☆


折り返し、メールでご連絡させていただきます☆
*8月25日(月)より受付スタートです!

なお、お問合せは、WMS杉並南・世田谷までメールでお願いいたします。

【文責:PJメンバー長谷川泰子】

********************************************
【開催スケジュール】
☆ワーキングマザーサロン杉並南・世田谷☆
第1回:6月28日 永福町(杉並区) 【開催報告です】
第2回:7月26日 三軒茶屋(世田谷区)【開催報告です】
第3回:8月24日 永福町(杉並区) )【開催報告です】
第4回:9月23日 新代田(世田谷区) 【満席となりました】10月 杉並区、11月 世田谷区で開催予定です!!