CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年10月30日

【開催報告】10/25(土)大阪サロン開催しました!

10/25(土)明石・神戸チーム、初めての大阪サロンを開催しました。

全員写真 サイズ小.jpg
進行役もんちゃんと3名のプロジェクトメンバーで(1番左が私です。)
明石・神戸でサロンを開催してきましたが、関西で唯一のチームとして、
やはり関西の中心地、大阪でもサロンを開催したい!と、初の大阪サロン開催となりました。

サロン経験者や、初めての方、育休中、職場復帰直後、求職中の方など、
様々な立場の方が集まり、赤ちゃん1名も参加して、
穏やかにサロンスタートぴかぴか(新しい)

進行役もんちゃんも落ち着いてサロンの説明やストレッチ、2人組でのワークと進んでいきます。

10.25サロンサイズ小.jpg

そして全体シェアリングに移ったところで、予期せぬ事態が。。。目
最初に発言された方が涙を流されたのです・・

しかし。それは悲しい涙でもなく、悔しい涙でもなく。。

普段忙しく過ごしていて自分でも気づかないうちに何となく置き去りにされていた思いに、
久しぶりにこのサロンという場で向き合い、思いがけず流れた、とても美しい涙でした。

自分は仕事が好きで、やりたいように仕事をさせてもらっているが、パートナーは
管理職まで経験しながら、子供達との時間を優先する為に仕事を辞め、
今は比較的残業がなく負担の少ない働き方を選ばれたそう。お互い納得して選んだものの、
これで良いのかと心のどこかでひっかかっていた事に、このサロンの場で話しているうちに
気づかれたよう・・
今の日本ではゆるキャリか、ばりキャリか、どちらかしか選べない、
真ん中がない、という話に深く共感しました。
それぞれの家庭や状況にあわせて、色んな働き方があってもいいはずなのに、
まだ限られた選択肢から選ぶしかない状況なんですよね。

そして☆止まらない涙にティッシュを探しだす参加者とメンバーあせあせ(飛び散る汗)

しかし、その予期せぬ事態は1度だけでなく、

今度は別の方が、やはり発言中に涙。。さらに、また別の方も発言中に涙。。。

それぞれが自分の本心に向き合い、発言されている事が感じられ、終始優しく暖かい雰囲気
のサロンになりました。

もちろん、涙、涙のシェアリングの中でも、色んな発言がありました。

職場復帰したばかりの方からは、子供と一緒にいられない事に対して負い目みたいな
ものを感じる

求職中の方は仕事をしたいという気持ちも強いがあと一人子供が欲しいという思いもある

つい忙しくて何かをやりながら子供と過ごしてしまいがちだけれど、少しでも時間をくぎって
集中して子供に向き合うと良い

職場復帰したものの仕事が大変で、かなり体調をくずした。という話には
「最初の1年はみんなボロボロ」と、皆さん共感の深いためいき・・・

2人目のタイミングは?という話には、かなり具体的&計画的な体験談なども語られ、、

そして、会社での環境など、周囲に理解がない場合は、自分から発信していく事が大切、
言った方が後悔しない、また、言わないと周りは案外わからないもの、
という話には、個人的に自分が職場復帰した時にはまさしくそんな状態だったので、
「私ももっと言って良かったのかも。。」と感じたり。

発言したり、涙を流したり、笑ったり、共感したりの充実した時を過ごし
この笑顔わーい(嬉しい顔)
参加頂いた皆さん、ありがとうございました!
10.25 サロン集合写真 小.jpg

その後も参加できる方はランチへ。引き続き話がはずんだのでした。

さて、とうとう次回はラストサロンexclamation

11/15(土)10:00〜12:00明石公園内和室にて開催予定です。
詳しくはこちら
○お問合せ:WMS明石・神戸( wms6akasikobe@gmail.com )まで、
 メールにてお問合せ下さい。


==================================
(文責 WMS明石神戸 プロジェクトメンバー 羽木 桂子)





2014年10月13日

【開催報告】9/20(土)神戸サロン@六甲アイランドを開催しました!

9/20(土)、神戸@六甲アイランドにてサロンを開催しました。
260920kobe.jpg
今回の開催地、神戸にちなんでKOBEの人文字でパチリカメラ
写真の一番右側が私ですあせあせ(飛び散る汗)

今回は、杉並チームの進行役の光瀬奈々江さんも日帰りで東京からはるばる出席!
この人文字にも参加してくれました。遠いところどうもありがとうございました!!

さて、サロン当日は妊活中、第一子育児休暇中、第二子育児休暇中、復職後(復職後の期間も様々)と
多種多様な方々、赤ちゃん3名も参加、賑やかなかつ、和やかなサロンとなりました。

さらに、出席者全員が10分前集合わーい(嬉しい顔)
そのおかげか進行役もんちゃんのとーってもスムーズな進行、時折ストレッチなどもはさんで
体も心もほぐしつつ、2人組でのワークを経て、
参加者の方々全員で語る全体シェアリングにうつります。

今回の全体シェアリングでは、
一人ひとりがおもいを語り、
参加者みんなで聞き、
それぞれ感じたことや体験談などを話す、
解決に向けてみんなで考える
という流れが何度も見られました。


おかれている状況や悩みが違っても、一人の大人の女性として、はたらくことに真摯に向き合う姿に感動・・・ぴかぴか(新しい)


ごくごく一部ですが、全体シェアリングの内容を紹介します。


★モチベーションの上げ方
自分は「できていない」ことを気にして落ち込むが、どうやってモチベーションを上げているのか知りたいふらふら

・いろいろ葛藤し悩んではいるが、とにかく自分の元気が出て楽しめる時間をつくり、それをご褒美としてがんばる手(グー)
・ 一人の時間を必ず持つように心がけている
・ほかの人ができていて自分はできていない時、羨むのではなく自分もマネをしてやってみようと
前向きグッド(上向き矢印)に考える努力をする
・ 一般論でいろいろ周りから言われても気にせず、とにかく自分が楽しくいることが大事だと考え、
納得できる方法を徹底的に調べて実践するメモ 

★子育てへの不安がく〜(落胆した顔)
子育てをサポートしてくれる人が近くにいないので不安だし、希望が持てない。
・生まれて見たらカワイイハートたち(複数ハート)という意外な発見があった。
・子供を持つと新たに様々な関わりも生まれ、その中で気の合う友も1人くらいはできる!
・二人目出産後、パートナーとのコミュニケーションが活性化し、よりいっそう育児が楽しくなった。
あきらめないから、よりよい方向に変えていきたいから、パートナーとぶつかることも気にしない!
・助けてくれる人ができるもの。子供をもつと声をかけられることが多くなる。
どんどん子供と一緒に外に出かけるのが良い!

〜色んな「母」がいてもいい〜

当たり前ではあるけれど、ついつい見過ごしがちなことに気づかされたサロンでした。

unnamed.jpg

サロン後も次々と名刺交換がなされ、さらに会場近くの素敵なお店へ移動して
オシャレなカフェごはんを堪能しながらもトークは続きました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました☆

関西での開催はあと二回となりました。

ぜひぜひ皆様のお越しをお待ちしています!

10/25(土)10:00〜12:00
大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
(地下鉄谷町線「天満橋」駅・JR東西線「大阪城北詰」駅)
→今期最初で最後の大阪開催!
 詳しくはこちら

11/15(土)10:00〜12:00
明石公園和室
→今期のラストサロンです!
 詳しくはこちら

●お問い合わせは・・・ 
WMS明石神戸
までお気軽にどうぞ!

==================================
(文責 WMS明石神戸 プロジェクトメンバー 水田 りえ)

2014年10月05日

NECワーキングマザーサロン@明石 11/15(土)

 明石公園で今期最後のサロンを開催します!!
              ★10/14(火)〜お申込み開始ぴかぴか(新しい)


    こんにちは!明石神戸進行役の門出 智子(もんちゃん)です揺れるハート
サロン 集合9月.JPG

  6月から開催していたサロンもいよいよこの明石サロンで最後となります!!
これまでにたくさんの方々に参加していただき、共に美しい母文化を築いてこれたことを感謝していますぴかぴか(新しい)

母となって自分自身の生き方について考えるあついサロンハートたち(複数ハート)

そこには本音で語り合える雰囲気があり、わーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)もうやだ〜(悲しい顔)
話してもいいという安心感があり、
言葉にすることでモヤモヤがなくなり
サロン終了時には次への活力に満ちた参加者みなさんの笑顔が印象的でした。

私自身も真摯に向き合う皆さんの姿や言葉にいつも励まされていました。

自分のやりたいことは何か。それを実現するために必要なのは?
これまでのサロンを経験して、今後も大事にしたい私のキーワードは、
「自分と関わる人を尊重しながらも自己実現を果たす」です。

最終サロンでは、今までのサロン経験と感性。そしてワタクシ、もんちゃんの熱い思いを120%込めて開催したい
と思っていますぴかぴか(新しい)

まだ参加されていない方も、一度参加された方も、
どうぞこの最終サロンに参加していただき、あなたの今の思いを仲間と共に語りましょう!!

ひらめき
サロンに参加することで・・・・新しい仲間との出会い

ひらめき
言葉にすることで・・・・新しい自分との出会い

ひらめき
それぞれのサロンで得た「大切にしたいキーワード」・・・・新しい着眼点やパートナーシップとの出会い

   

    一歩踏み出せば、視野がすごくひろがりますし、大きな刺激がもらえますexclamation×2

   ぜひ皆さんの次への一歩となるお手伝いをさせてくださいぴかぴか(新しい)

   心より参加申し込みお待ちしていまするんるんるんるん






●11/15NECワーキングマザーサロン明石神戸@明石サロン● 


●日時:2014年11月15日(土)9:45〜11:45

●会場:明石公園内 サービスセンター西館 和室
 (JR・山陽、各「明石駅」より徒歩5分)

●対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、
  語りたい女性ならどなたでもご参加ください!

  育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
  結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員:10組
  お子さまの同伴は生後210日までとしています。
  2014年4月19日以降にお生まれのお子さまは一緒にご参加いただけます。
  2014年4月18日までにお生まれのお子さまは、信頼できる方にお預けいただき、
  単身にてご参加ください。

●参加費:500円
  (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

●お申し込み:10/14より受付開始!
★こちらの専用フォームからお申込みください★

●お問合せ:WMS明石神戸( wms6akasikobe@gmail.com )まで、メールにてお問合せ下さい。

                   文責:wms明石神戸進行役  門出 智子

2014年09月13日

【10/25(土)】今期一回限りの大阪サロンを開催します!

みなさまこんにちはexclamation×2
ワーキングマザーサロン明石神戸 プロジェクトメンバーの水田りえ(みり)です。
10637717_559674777488720_909091235_n.jpg
写真カメラの左から2番目が私です。
さて、10月25日に大阪サロンを開催します。
なんと、大阪での開催は今期最初で最後!
大阪といえば、たこ焼きに豚まん・・・ではなく、私が生まれ育った思い入れの深い土地でもあります。
また、2年前に関西チーム(当時)でアツーくいい気分(温泉)サロンを開催した地でもあります。
その時の模様はこちら

まだまだ関西では知名度が低いこのサロン、できるだけ多くの人に知ってもらいたい、参加してもらいたいと思い、大阪での開催を決めました。
進行役のもんちゃん、遠いのに快諾してくれてありがとうハートたち(複数ハート)
今回の会場は天満橋。市内のど真ん中、しかも京阪沿線ですので京都からもアクセスしやすくなっています。
忙しい日々の中、ついつい置き去りにしがちな自分自身に向き合い、自分の気持ちを言葉にしてみませんか?

なお、関西での今期の開催は9/20六甲アイランド、10/25大阪、11/15明石(予定)を残すのみ。
ぜひぜひご参加を検討くださいね!
それでは大阪サロンの詳細ですわーい(嬉しい顔)
===========================
NECワーキングマザーサロン☆大阪
===========================

◆日時  2014年10月25日(土)10時から12時

◆会場 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)/和室1
    アクセス:京阪・地下鉄谷町線「天満橋」駅徒歩7分

●対象: 「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性ならどなたでも!!
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、
結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員:10組
      お子様の同伴は生後210日までとしています。
      2014年3月29日以降にお生まれのお子様は、一緒にご参加できます。
      2014年3月28日までにお生まれのお子様は信頼できる方にお預けいただき、 単身にてご参加ください。

●参加費:500円
      (資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

●お申し込み: こちらの専用フォームからおねがいします。
受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。
         ※9/24(水)より受付開始いたします。

●お問い合わせは・・・ WMS明石神戸
wms6akasikobe@gmail.com
までお気軽にどうぞ!
==================================

(文責 WMS明石神戸 プロジェクトメンバー 水田 りえ)

2014年09月06日

【開催報告】8/30(土)神戸・明石サロン開催しました!

こんにちは!
神戸・明石チームプロジェクトメンバーの船瀬紗代子です。

8/30(土)、西須磨幼稚園にて第3回神戸・明石チームのサロンを開催しました。
なんと、須磨区役所にもチラシを置いていただき、神戸でのサロンの認知度アップにもつながったのではないかなーと嬉しく思っております。

そして、久しぶりに神戸・明石チームのプロジェクトメンバー全員集合のサロンとなり、テンションもアップしながらの準備!!
10637717_559674777488720_909091235_n.jpg

今回は、急なキャンセルも相次いで、少人数での開催となりましたが、少人数だったからか、皆さんたっぷりお話することができました。

そして、素晴らしい皆さん5分前集合!!
赤ちゃんも輪の中に参加してくれました!!
進行役もんちゃんのとーってもスムーズな進行に感心しておりました。
P1150979.JPG

まずは10秒自己紹介。
ここで実は「産後○○年」というのがポイント。
わたしも最初サロンに参加したとき、無意識のうちに
「生後4ヶ月になる息子がいますー」って言っちゃったんですよね。。
いや、息子のことは聞いてないよって。
知らず知らずのうちに同化してしまっていて、そこに気づかないと「自分のこと」って語れない。
練りこまれた自己紹介だなーとまた実感しました。

そして「Good & New」などのコミュニケーションのワークで、脳内を呼び覚ましていきます。
サロン後のメンバー内の振り返りでもあったのですが、このワークを経るからこそ、シェアリングでモヤモヤの奥にある気持ちを言葉にできる!のです。
本当にしっかりと練りこまれたワークだなあと思いました。

そして、みなさま、お待ちかねのシェアリング。
今回の参加者の方は
「やりたいことがたくさんある」思いをかかえている人が多かったです!!
まずは、それってとても大切なことですよね。
出産後、赤ちゃん可愛いー!!もう働かなくて専業主婦で一緒にいたい!
と思う気持ち、とてもわかります。
そうなんだけど、やりたいこともたくさんある。
出産したからこそ、新しくやりたいことも出てきた。
そういう母のパワーって、社会にもだけど自分の子どもにもきっといい影響を及ぼすと思います。

そんなとき、
「自分のやりたいことを追求することが、パートナーにとって何かを犠牲にさせていないか」というパートナーが育児に協力的な方からの問い。
そこに「自分(母)ばっかり自分の時間を犠牲にしている」という別の方からの思い。

この「犠牲にする」という言葉は、わたしも出産してからつきまとっている言葉のように思います。

でもここで、「今一番大切にしたいことはなんなのか」と。
すべてが全て完璧にはできないけれど、今一番大切にしたいことは人それぞれ違うはず
それは、パートナーと自分でも違うし、人の家庭とも違う。
そこをパートナーとすりあわせていくことが大切なんじゃないかと。

また、それは時期によってもかわってくる。
子どもにとっても、母か父かではなく「相性がよい人」というのが出てくる時期もある。
家庭の状況も変わってくる。
だから、自分自身とも、そしてパートナーとも向き合うことが大事。

また、子どもが物心付いて、長時間保育所やシッターさんに預けることで
子どもに寂しい思いをさせていないか。
子どもが「ママがいい」「保育園いや」「さみしい」
と言えるようになる年頃。

でも、ママがずーっと一緒にいたとしても、そんなママがイライラしている、
自分に納得していないママだったら、きっと子どもだって嫌だと思う。


ママはなぜ働きたいのか、それも子どもに伝えながら、
子どもと一緒にいる時間は100%子どもに向き合うことが、大切なことなんじゃないか。
そして、子どものことを全力で受け止める。

それが「子どもにとっても」大切なことだと思うのです。

あっという間の深い2時間でした!!


P1150999.JPG

サロン後のお好み焼きやさんランチでもトークは続きました。
チーズフォンデュ豚玉美味しかった!笑

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました☆
今回、ご参加いただけなかった方もぜひぜひ次回以降もお待ちしております。

明石・神戸チーム次回の開催予定は

2014年9月20日(土)
六甲アイランド内施設(六甲ライナーアイランド北口駅。詳しくはこちら

以後も下記予定しています。
10/25(土)10:00〜12:00 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
(地下鉄谷町線「天満橋」駅・JR東西線「大阪城北詰」駅)

お問い合わせはWMS明石・神戸まで。
(文責 WMS明石・神戸チーム プロジェクトメンバー 船瀬紗代子)

2014年08月03日

[WMS明石神戸☆9/20(土)神戸市六甲アイランドで第4回サロンを開催します!  8/18〜お申し込み開始]

こんにちは。
明石神戸進行役の門出 智子(もんちゃん)です!
DSC_2225のコピー.jpg

これまで私は進行役として、自分の思いを言葉にすることの大切さを伝えたくてWMSにかかわってきました。
"母となること""パートナーとどう関わりたいのか""自分は何を大切にしたいのかなど、
その時々で変化していく今の自分の気持ちを大切にするため、やはり忙しい日々でも立ち止まって自分自身と向き合うことは必要です。
そして自分の思いを仲間に受け止めてもらえる安心感や様々な違う環境や立場の仲間から得られる刺激は貴重だと思います。

『時には熱く! 時には包み込むようなあたたかいサロン』 が私の目指すサロンです☆

これはネット上でのSNSでは実現は難しいです。
限られた空間で安心して話せる場でなければならないからです。

前回サロンで感じたことですが、夫婦間はとっても狭い社会です。 
WMSのような本音で語り合える場でなければ、日常化してあたりまえになっているパートナーシップや家族のありかたが果たしてパートナーと共に納得しているものなのか。
母となって仕事のかかわり方への思いを共有できているのか。
など、深い思いに気づいたり、本音が見えてこないこともあると思います。

是非一度、親となってどう活きたいぴかぴか(新しい)のかを考えるWMSに参加していただき、
共に‘美しい母文化‘を作っていきませんか!!ひらめき


*****************************************

●日時:2014年9月20日(土)10時〜12時

●会場:<場所>
六甲アイランド内施設
(詳細はサロン申し込み後、受け付け確認メールでお知らせします)
六甲ライナーアイランド北口駅から徒歩6分です!

●対象:「母となってはたらく」ことについて、考え、語りたい女性ならどなたでも!!
育児休業中の方、専業主婦の方、ワーキングマザー、学生さん、結婚・妊娠・出産の経験の有無に関わらず、どなたでも大歓迎です!

●定員:7組
お子様の同伴は生後210日までとしています。
2014年2月22日以降にお生まれのお子様は、一緒にご参加できます。
2014年2月21日までにお生まれのお子様は信頼できる方にお預けいただき、 単身にてご参加ください。

●参加費:500円(資料として『マドレ式・ワーキングマザーの教科書』をお渡しします)

●お申し込み: こちらの専用フォームからおねがいします。
受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。

8/18(月)より受付開始いたします。

●お問い合わせ:WMS明石神戸まで、メールにてお問合せ下さい。

(文責:wms明石神戸 進行役 門出 智子)

2014年08月01日

【開催報告】7/26(土)明石サロン 開催しました!

みなさん、こんにちは!
明石・神戸チーム プロジェクトメンバーの羽木桂子です。
↓後列左が私です。
WMS6明石神戸サイズ小.jpg

7/26(土)に明石で開催されましたサロンのレポートをお届けします!

今回は満席となり、参加された方は時短勤務中の方、パートナーが単身赴任中、
仕事に復帰したものの、以前の仕事とは全く違う職種での勤務、今は専業主婦で、
もうすぐ働く予定の方、出産前と同じ仕事を続けているが、残業ができない為家でも
仕事をする事が多い・・など、様々な状況の方が集まりました!
以前サロンに参加された事のある方もいれば、初めての方も。この日気温は35度超えの
猛暑日でしたがちっ(怒った顔)、それに負けないくらい熱い語り合いとなりましたパンチ

進行役もんちゃんは「舞台」という紙芝居の枠(上記写真参照)を使っています。
その理由について、人生は舞台、参加者の一人ひとりが主人公という思いから。
普段は忙しい日常の中、自分の思いは置き去りになっている事が多くて、なかなか自分が
主人公になるっていう事が少なくないでしょうか・・?というもんちゃんの問いかけに、
皆さん、うんうん・・と頷かれていました。

全体シェアリングでは、
仕事のやりがいと家事育児のバランスについて、育休前の仕事にやりがいを感じていたが、
復帰後はバランス的に難しいと考え、職種を変え、時短勤務中という方の話から、
「自分も今時短勤務中で、仕事の後に子供を迎えに行った後、公園に寄ったりして
 そんな時間を大切に思いながらも、もう少し仕事をやりたいという気持ちがある。」
「家事はやればやるほど自分に負担がきてしまう・・。」
「ウチは稼ぎが同じくらいなので、じゃんけんで分担決める。」(笑)なんて話も。

子供二人をそれぞれの園に送ってから通勤し、会社に着いたと思ったら
「お熱でました、迎えにきて下さい。」と園から電話がかかってきて、、という話に
「え?同じ園じゃないんですか?!」「大変ですね〜。。」と一同から溜息がバッド(下向き矢印)

パートナーが単身赴任中という方からは、今は状況的にしょうがないと思いつつも、
なぜ自分だけが?と思う事もある、パートナーとの話し合いって皆さんどうされてますか?
という問いかけがあり
「月に一度家族会議している。」
「自分の方があまり話さないので、パートナーからもっと話してくれないとわからない
 と言われる。」という方もいれば、
「結構はっきり言う。言うと少しスッキリする。」
「車に乗って隣に座って話すと何となく話をしやすい。」
「確かにテーブルに座って向かい合って話すと、何となく戦いっぽいけど、車だと
 二人とも前向いてるし、穏やかに話せるかも。」と色んな意見が次々と・・・。
 7.26 サロン写真1サイズ小.JPG
その一方で、
「男の人にとっては子供の誕生は一大イベントではないのでは・・?」
「会社の男性の同僚とかに聞くと、子供が小さいうちはあまり興味がわかない、
 2−3歳になって話せるようになってやっと興味がわくとか聞く。」
なんて話も出てきて、うーん・・とまた溜息がもれたり。

そして、パートナーの意見がいつも正しいんです、と話された方の話には、
もんちゃん含め、皆さんから
「どっちが正しいとかはないのでは?」
「パートナーとすりあわせて二人で正解をつくる。」など、たくさんの発言があり、
ちょっと目頭が熱くなる場面も。。

パートナ―とは話せていると思うという方からは、もっと働くという事についての
話も聞きたかったという意見も頂き、人によって話したい内容が違うので、
どのような時間配分をすべきかは次回への課題となりましたが、

もんちゃんの「あきらめるのは簡単だけど、あきらめてしまったらそこで終わり。という
話を聞き、自分の理想像に近づくようがんばろうと思った。」
「仕事内容の事で悩んでいると思っていたら、パートナーとのコミュニケーションが
 不足していたという事に気づいた。」
「家族会議、やってみようと思います。」
「大事な事は車に乗っている時に話してみます。」

と、今回のサロンで出た話を今後に活かそうという前向きな意見も多く頂き、皆さんこの笑顔。

7.26 サロン写真 中.jpg

サロン後のランチも予定のある方以外には全員ご参加頂き、さらに2時間話し込みわーい(嬉しい顔)
無事終了しました!

まだまだ未熟な点もありますが、反省&改善しながら、少しでも自分の気持ちに向き合う場を
提供していきたいという思いで、明石・神戸チームは皆様のご参加をお待ちしていますexclamation

明石・神戸チーム次回の開催予定は

8/30(土) 10:00〜12:00
@西須摩幼稚園
となっております。(JR須磨駅・山陽須磨寺駅。詳しくはこちら)

以後も下記予定しています。
9/20(土)10:00〜12:00 六甲アイランド内施設(六甲ライナーアイランド北口駅。詳しくはこちら
10/18(土)10:00〜12:00 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
(地下鉄谷町線「天満橋」駅・JR東西線「大阪城北詰」駅)

お問い合わせはWMS明石・神戸まで。
(文責 WMS明石・神戸チーム プロジェクトメンバー 羽木桂子)

2014年07月18日

【8/30土】神戸・明石サロン開催します!

こんにちは、はじめまして!
NECワーキングマザーサロン神戸・明石チームのプロジェクトメンバーの
船瀬紗代子(ふなせさよこ)です。

WMS6E6988EE79FB3E7A59EE688B8E382B5E382A4E382BAE5B08F.jpg

(写真の前列右側が私です!)


最初に少しだけ自己紹介をさせていただきます。
結婚してから夫は東京で、私は神戸で働いていたため、週末に東京にとんぼ返りし…といういわゆる別居婚生活を続けていました。
そんな中、妊娠が発覚・・・
恥ずかしながら、産褥期という言葉すら知らなかった私は、出産4時間後から病室で仕事を始めていました。
あのとき、もっと身体をしっかり休めていれば、もっと周りに頼っていれば…と気付いた時は、もう産後4ヶ月がたっていました。

育休中に夫のいる東京に戻り、新しい環境と育児とで精神的に不安定になってしまったときに、このワーキングマザーサロンの存在を知り、すぐに申し込みました。

そこで気づいたことは、知らず知らずのうちに、自分を「○○のママ」として語っていたことでした。
無意識のうちに、「自分はどうしたいのか」という問いから目を背け、「母としてはどうあるべきか」という答えを求めようとしていたんだなぁと気づきました。

一人で育児をしていると、自分のもやもやとした気持ちをあまり言葉にする時間がないまま、ただモヤモヤ感だけが心の中に溜まっていってしまいます。
そのモヤモヤ感の奥にある自分の気持ちを言葉にすることで、また新たな一歩が踏み出せるんだということを、サロンに参加して気づきました。

今は仕事の都合で、私は神戸に戻り育児をしながら働き、夫は東京で仕事をしながら月に二回ほど週末に帰ってきてくれるという生活をしていますが、本当にたくさんの壁にぶち当たっています。
私は本当に今の仕事が大好きなのですが、家族だって大好きで大切。
そんな家族が、自分が仕事を続けることによって一緒に過ごせない。

何のために仕事を続けるのか、なぜ仕事を続けるのか、自分はどうしたいのか、どのように生きたいのか。

どこかに正解があるわけではないし、きっとずっと考え続けて家族ですり合わせて、そして家族の一人ひとりが思いを出し合って、その都度形をつくっていくのだと思います。

あえていそがしい毎日の中で、一旦ゆっくり立ち止まって、自分とじっくり向き合う時間をつくることはとても大事だと思います。
「自分はどうしたいのか」
自分の言葉にして、語り合える場をご参加されるみなさんと作りたいなと思います。

しかも今回は、近くに託児施設もあります!!子どもが預けられなくて、参加できない・・・という方もぜひご利用ください!

ワーキングマザーでなくても、未婚の方でも、出産されていない方でも、専業主婦の方でも、学生の方でもどんな女性でもご参加大歓迎です!
ぜひ皆さまのお越しをお待ちしております!
-------------------------------------------------------------
NECワーキングマザーサロン☆神戸・明石
===========================================
●日時 2014年8月30日(土) 10時〜12時

●場所 西須磨幼稚園 神戸市須磨区桜木町2-2-1
 アクセス:山陽電車須磨寺駅より徒歩4分  JR須磨駅より徒歩15分

●定員:10名
 お誕生日が2014年2月1日以降の赤ちゃんは一緒に参加できます。
1月31日までに誕生したお子さんは信頼できる方にお預け頂き、単身でご参加下さい。

なお、近くに託児施設「ドキドキキッズ」(生後2ヶ月〜就学前対象)があります!!
サロン会場から歩いて5分以内!預け先が見つからない!という方はぜひご利用の上、ご参加お待ちしています!!

●参加費:500円(資料 ワーキングマザーの教科書 をお渡ししています。)
●対象 「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加頂けます。

●お申込みは専用フォームからお願いします。受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。
*7月30日から受付開始

●お問い合わせは、 
 WMS明石・神戸までお気軽にどうぞ!
 wms6akasikobe@gmail.com

(文責 WMS明石・神戸チーム プロジェクトメンバー 船瀬紗代子)

2014年07月06日

【開催報告】6/21(土)@あすてっぷ神戸でサロンを開催しました!

みなさん、こんにちは!
ワーキングマザーサロン明石・神戸チーム プロジェクトメンバーの水田りえです。
WMS6E6988EE79FB3E7A59EE688B8E382B5E382A4E382BAE5B08F.jpg
↑私は後列右側です。笑いすぎ・・・

遅ればせながらではありますが、6/21(土)神戸サロンのレポートをお届けします。

WMS明石・神戸チームとしてはじめてのサロンを開催しました!
関西地域でも2年ぶりのサロンということで、スタッフとしては多少舞い上がって
しまいましたが、参加者の方々に助けていただきながら無事に終了することができました。

開始前から、またこのサロンという場に戻ることができたと感動してしまい、終わってから
充実感でいっぱい&魂が抜けた状態にバッド(下向き矢印)

すみません、開催レポートが遅くなった言い訳ですね、ハイ・・がく〜(落胆した顔)

さて、サロンには、5名の方(そのうち進行役経験者2名!)に加え、生後7か月近いお子さん
も1名参加、和やかなサロンとなりました。

進行役の門出さん(もんちゃん)は、初回とは思えないほどの鍛えこまれたフリップさばき、
堂々の落ち着きっぷりであっという間の2時間でした。
sDSC_2167.jpg

もんちゃんは「舞台」という紙芝居の枠(写真参照)をサロンの進行で使っています。
その理由は、
人生は舞台、参加者の一人ひとりは主人公、という思いから

忙しい日常から少しだけ足を止め、
じっくりと今の自分と向き合う貴重な場

となったのではないかと思います。

全体シェアリングでは、偶然にもパートナーが単身赴任(に近い状態)という方が多く、
別居について周囲への理解を得るには?、パートナーとの意思疎通ってどうしてる?など
活発に意見交換がなされました。

その中で、週一回パートナーとのミーティングをされているという方の話にはみなさん興味津々。
子育て中はどうしても時間や余裕がないと思ってしまうけれど、パートナーとのコ
ミュニケーションってやっぱり必要不可欠exclamation×2
夫婦だけのお出かけムードなど、他にもまねしたいヒントがありました。
ただしミーティングが形骸化しない工夫も必要だそうで・・・奥が深い・・・ふらふら

さらには「はたらきたくない!」という爆弾発言爆弾が飛び出つつも、
日ごろ見落としがちなおもいを整理したり引き出したり
できたサロンとなったのではないかと思います。

私個人的な気づきとしては、同性・同年齢のお子さんを持つ方が真摯に子どもと向き合う様子に
深く感銘を受けましたぴかぴか(新しい)

対パートナー、対会社など今まで向き合ってきたベクトルに対子供という新たな側面が
増えていくこと、家族の構成員のひとりとして、また個人としてどう向き合うかということ、
自分自身のはたらくについてどう子供に伝えていくか、などなど・・・

子供の月齢に応じた問題を日々クリアにして立ち向かう、母としてまだまだ修行の道は続くなあ
と身の引き締まる思いでしたパンチ

終了後にはみなさんこの笑顔!
sDSC_2183.jpg

写真撮影の後も名刺交換や話の輪が広がり、そんな参加者の方々を見ていると、
継続してサロンを続けていくことの大切さ
を改めて感じたのでした。

明石・神戸チーム次回の開催予定は、

7/26(土)10:00〜12:00
@明石公園内サービスセンター西館和室

となっており、まだまだ残席ございます。
(詳しくはこちら

8月以降も明石・神戸地域を中心に毎月1回のペースで開催予定
です!

☆今後の予定☆
8/30(土)10:00〜12:00@西須磨幼稚園(JR須磨駅・山陽須磨寺駅)
9/27(土)10:00〜12:00@六甲アイランド(場所調整中)

(10月には大阪でも開催を計画しています!!)

お問い合わせはWMS明石・神戸まで
お気軽にご連絡ください!

(文責:WMS明石・神戸チーム プロジェクトメンバー 水田りえ)

2014年06月10日

【7/26 土】兵庫県・明石サロンを開催します!

みなさま こんにちは!

明石・神戸(兵庫)チームのプロジェクトメンバーの羽木桂子(はぎけいこ)です。

WMS6明石神戸サイズ小.jpg


明石・神戸チームのメンバーです☆紹介はこちら
(私は後列左側です。)

以前は東京都江東区在住で、社内初の産休・育休取得者で職場復帰しましたが、
ワーキングマザーに優しい環境とはいえずもんもんとしていたところに、突然のパートナーの
転勤で神戸に引っ越してきました。すぐに働く事になり、娘は無認可保育園→認可園に転園・・と、
右往左往しながらもなんとかワーキングマザーとしてやっています。

神戸で働き始めた頃にサロンと出会い、初めてそれまで自分が一人で抱えていた気持ちに向き合い、
また参加された皆さんのお話を聞いて、共感したり、感心したり、
同じワーキングマザーであっても様々な環境、受け止め方があって、誰も同じではないけれど、
前を向いて、道なき道を進んでいる・・と、元気をもらいました。

2年ぶりの関西サロン、進行役のもんちゃんこと門出智子さん、プロジェクトメンバーともに
時には自分の気持ちに向き合って、色んな思いを共有できる場を提供したいという思いで、
準備をすすめています。
みなさまのご参加をお待ちしています晴れ

============================================
NECワーキングマザーサロン☆兵庫県・明石
===========================================
●日時 2014年7月26日(土) 10時〜12時

●場所 明石公園内 サービスセンター西館 和室

 アクセス:JR・山陽、各「明石駅」より徒歩5分
 詳しくはこちら。

●定員:10名
 お誕生日が2013年12月28日以降の赤ちゃんは一緒に参加できます。
 12月27日までに誕生したお子さんは信頼できる方にお預け頂き、単身でご参加下さい。
●参加費:500円(資料 ワーキングマザーの教科書 をお渡ししています。)
●対象 「母となってはたらく」ことについて考えたい女性なら、どなたでもご参加頂けます。
 今働いていなくても、結婚、出産されていない方も大歓迎です。

●お申込みは専用フォームからお願いします。受付完了後、こちらからご連絡さしあげます。
*6月16日から受付開始
●お問い合わせは、 
 WMS明石・神戸までお気軽にどうぞ!
============================================

(文責 WMS明石・神戸チーム プロジェクトメンバー 羽木 桂子)